漆工芸作家・野村昌子 さん プロフィール

  •  
漆工芸作家・野村昌子さん: のむちゃんの漆ブログ
ハンドル名漆工芸作家・野村昌子 さん
ブログタイトルのむちゃんの漆ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/uruuruurushinomu/
サイト紹介文漆工芸作家・野村昌子のブログです。漆にまつわること・日々の出来事を中心に書いています。
自由文漆工芸作家・野村昌子として活動させていただいておりいます
ホームペーhttp://urushinomura.jimdo.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/03/28 00:11

漆工芸作家・野村昌子 さんのブログ記事

  • 嬉しい頂きもの
  • 漆芸教室にいらしている生徒さんの一人キノコ栽培農家を生業になさっている方から プレゼントして頂きました?立派なきのこ??「のとてまり」という高級ブランド品種だそう〜「試しに作ってみたんだけど 傘が開きすぎちゃって 売り物にならないから」というのが おすそ分けの理由。シンプルにステーキにして 家人と頂きましたら??とーっても美味しくて嬉しかった??ってのもありますがそれよりも北関東のキノコ農家さん達が東 [続きを読む]
  • 愛縁機縁Vol5
  • 二年に一度開催させて頂いているグループ展DMが出来上がってきましたのでひとまずのおしらせです。 『愛縁機縁 Vol5』具嶋直子・花田啓子・宮元希・野村昌子・杉山洋二 2018年1月6日(土)〜14日(日)10時〜18時(最終日14時まで)たから園現代工芸〒323-0062 栃木県小山市立木1426-5 JOYFUL2宇都宮店          漆芸・金つぎ教室 毎月第1・3火曜日開講中 漆芸家 野村昌子 ホームページへ はにぽんプラザ漆教室 I [続きを読む]
  • 餃子の宴
  • 先日 餃子を食べることをメインに集まった 御飯会??人気料理研究家である友人の料理写真をみては(特に餃子)「美味しそうだな〜〜??」と指をくわえてみていただけでしたがなんと その餃子が目の前に??フォトジェニックなだけでなく本当に美味しかった餃子の数々(特に美味しかったのはラム&パクチー)黙々と たくさん作ってくれて本当にありがとうです。皆 何故か 記念撮影してました??友人の彫金教室を借りてあり合わせのも [続きを読む]
  • 雪の結晶模様
  • 最近は お家にこもって小さなカケラを箸で拾っては置く仕事が続いています。好きな作業ではありますがその中でも雪の結晶模様は特に集中力がいるので老眼の兆しと戦いながら頑張り中です?同じ鶉卵殻を置く作業でもデッサンをするように点描のイメージで置いていく作業はだいぶ慣れてはきました。卵殻や貝を置いていく工程は部分的にでも早めに仕上げてしっかり下地面と漆で接着させておかないと研ぎ出し蒔絵をする場合は研ぎの時 [続きを読む]
  • あったらいいな
  • 自分自身の展覧会場で「置いてあったら素敵&スマート」かもと 思いついて制作し始めた「Card box」空になってただそこにあっても存在感のあるよう仕上げました。自然にある隆起した地の曲線動植物月と星空を連想して蒔絵を考えました?小さくても 箱物の制作は難しい??楽しかったけど 改めて勉強にもなりました。来年 春の個展にお披露目予定です?? JOYFUL2宇都宮店     漆芸・金つぎ教室毎月第1・3火曜日開講中 漆芸 [続きを読む]
  • 名前が読めるようになりました
  • 「奥の麻衣子」さん作の器に(??奥のさんのブログはこちらです)私が漆で名前を書かせて頂いて(作家さんには御快諾頂きました)離乳食にと生まれてすぐにプレゼントした器があります。今はもうすっかり大きくなってデザート用の器として愛用しているようです。最近 なんと??自分の名前が読めるようになっていつもの器に自分の名前が書いてあることを発見??大喜びの様子を ママが激写して送ってくれました。名前が書いてあるこ [続きを読む]
  • 最近のお気に入り道具
  • 最近 漆を扱う以外の制作作業をするのに「もっと早く知って入れば良かった??」って 思う道具にいくつか出会いました。5ミリ幅の厚手のマスキングテープ& マスキングテープケース極小ネジをつまみながら 回せるドライバー穴の潰れたネジを外す為の道具… 何を今更って道具かもしれませんが????私にとってはどれもこれがあったら 大助かり〜〜ってなものばかり??厭わずこういう道具にもアンテナ張ってないと作業効率良くな [続きを読む]
  • 並木恒延 漆芸展~時を刻む~
  • 私の師匠の展覧会が銀座和光 本館6階 和光ホールにて開催されます。「並木恒延 漆芸展~時を刻む~」11月3日(金)〜12日(日)10時30分〜19時 最終日は17時迄詳細は 和光ホームページにて御確認くださいませ。秋の銀座にお出かけの際は 是非〜? JOYFUL2宇都宮店      漆芸・金つぎ教室 毎月第1・3火曜日開講中 漆芸家 野村昌子 ホームページへ はにぽんプラザ漆教室 次回は11月20日です Instagram「masoho_urushi」 にほ [続きを読む]
  • はにぽんぷらざ漆芸教室・講習日のお知らせ
  • 11月から2月までの予定が決まりましたので お知らせさせて頂きます。 11月20日・12月11日・1月はお休み・2月26日 いずれも月曜日 13時半〜16時半です。 随時 見学・体験教室募集しております。 詳細・お問い合わせはこちらまで はにぽんぷらざ漆教室 先日の10月23日は関東を台風が通過したせいで  関東近郊でも交通網が大混乱しましたね 通勤通学や はずせない用事のある方は とても大変だったと思います 私も本庄市に向かう [続きを読む]
  • 2017年度 初辺漆
  • 奥久慈の日本産漆「初辺漆」購入をお願いしている先方の御都合もあっていつもより遅めの先月 手元にやってきました毎年 ジワジワ と 値上がりしていますその理由のひとつになるのかわかりませんが…国宝級の文化財の修復について文部科学省から2015年 「上塗り・中塗りのみ国産漆を使用すること」 という御達しがあり2017年 2月には下村文部科学大臣の定例記者会見にて「文化庁より国宝・重要文化財建造物の保存修理における漆の [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 今年の秋は展示の仕事を控えめにすることにして時間の余裕を持って制作活動を〜?なーんて思っていました??けど来年 頭から春にかけて展示が続くのを念頭において作業を始めてはいるもののなかなか計画通りに進まないことも多く既に 焦りモードになり気味です??落ち着いてしなければならない写真のような下準備作業もあったりして‥‥と バタバタしてたらもう10月??秋の気配も感じつつ日々の制作を 焦らずスムーズにすすめ [続きを読む]
  • 鹿島神宮へ
  • 先日の銚子旅行で 「鹿島神宮」にも足をのばして行ってきました。最終日の午前中は雨だったので 恒例の「雨降りでも釣り修行」になるかと ヒヤヒヤしましたが今年は主人も諦めたよう〜お陰でお参りできました‼?手水舎で清めてから重要文化財の門をくぐってまずは「高房社」にお参りしてから本殿へこれが正しい順序だそうなのですが直接 本殿に行く方がほとんどでした。御神木は 本殿奥深くにあってよく見えませんでした重要文化 [続きを読む]
  • 今年の釣り修行in銚子
  • 御墓参りを兼ねて今年も行って参りました「銚子港」台風一過の空の下何箇所かあるお気に入りポイントのひとつ今回はこの場所からのスタート台風通過後 良い塩梅に海の中がかき混ぜられたせいか?今までになくバリエーション豊かな魚がたくさん釣れました釣った魚は いつもの料理屋さんで美味しく調理していただきました??いつもは 天ぷらかフライにするしかないくらいの量しかなかったのですが今回は なんと??釣った魚でお腹 [続きを読む]
  • 中島敦子 漆展
  • 靖山画廊~ GallerySEIZAN~にて「中島敦子 漆展」開催中2017年9月25日(月)~10月7日(土)11時~19時(土日・最終日は17時迄)東京都中央区銀座5-14-16銀座アビタシオン1Finfo@art-japan.jp www.art-japan.jpこちらは会場の様子そして奥に見える漆絵のアップ(反射して写り込みがあります)私の姉弟子にあたる方の展覧会歌舞伎座近くなので銀座にお出掛けの際はお立ち寄りくださいませ~ JOYFUL2宇都宮店      漆芸・金つぎ教室毎月 [続きを読む]
  • URUSHIふしぎ物語~人と漆の12000年 展
  • 「URUSHIふしぎ物語~人と漆の12000年 展」国立歴史民俗博物館にて観覧してきました(9月3日終了) 入口付近から漆塗装の車と掻いた後の漆の木がお出迎えしてくれます??漆の知識や興味があったら尚のことですが漆そのものについて はじめて興味を持たれた方でも楽しめる展示内容になっていたように思いました。個人的に‼?⁉?だったのは「貝摺奉行所(カイズリブギョウショ)」と いうお役所が16世紀後半 琉球王府に あったそう〜 [続きを読む]
  • ブルーベリー摘み
  • 月日のたつのは早いもので気がつけば もう 9月??8月の中旬汗ダクになって 摘みまくったブルーベリー狩りが遠い昔のように感じる位関東でも 秋の気配を感じられるようになりましたお菓子作りは あまり得意でないので ジャムにしたり冷凍してからスムージーにしてみたりやっとこさ なんとか納得のいく?美味しさに作れるようになったヨーグルトに乗せていただいてみたり〜〜沢山のブルーベリー????楽しみました??写真の器は [続きを読む]
  • The San Francisco International Pen Show
  • The 2017 San Francisco International Pen ShowThe HOTEL PULLMAN San Francisco Bay August 25-27, 2017 styloartkaruizawaさんのブースで頑張って来てね??写真他 数点 出品して下さるそう?     JOYFUL2宇都宮店      漆芸・金つぎ教室 毎月第1・3火曜日開講中 漆芸家 野村昌子 ホームページへ はにぽんプラザ漆教室 Instagram にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大谷資料館
  • 今月はカレンダー通りにジョイフル漆芸・金継ぎ教室を開講しましたので(15日)地元に戻ったついでにお盆休みの地元友人とお出かけ?してきました「大谷資料館」大谷石採掘場跡を利用した施設餃子で有名な宇都宮の市街地からそう遠くない所にこんな異空間があったとは??小さい頃から縁があって宇都宮へは よく行っていますが知らなかったナー撮影やイベントも 色々と行われているそうでイベントにあわせたライティングを施されて [続きを読む]
  • 漆器の「汲み出し椀」
  • 私が個人的に あったらいいな〜と思う漆器「汲み出し椀」。「汲み出し」とは〜ご存知の方も多いと思いますがお茶を入れて出す器でお客様用のお茶を出す時に多く用いられる背の低い器のことをいいます。器本体の高さがないうえに持ち手もないので熱を通しやすい陶磁器だと持つ時 チョット 熱かったりしますよね。なので熱を通しにくい漆器でも「汲み出し」のようなのがあるといいのにな〜と思って現在 製作しています。漆器という [続きを読む]
  • 鰻様
  • 先日の「土用の丑の日」思いがけず立派な鰻を頂きました。タイミングが良くなくて次の日に頂くことに〜大きくて立派な鰻を頂いたので家にある自作&自家用・曲げわっぱ で鰻重風にしてランチに??左手には自作・カフェボールに味噌汁を添えてみました。思いがけず インスタ用の食事を盛った絵が(私にはハードルの高い??食材写真)撮れましたわ〜??乗っけただけなのにこの画力??器も3割り増し位良く見えるような気が…??さ [続きを読む]
  • 毎日暑いですね〜
  • まだ7月も中盤だというのに猛暑のような日々が続いてますね私は家で出来る仕事ってこともあり暑い日は ほぼ引きこもり状態??のせいかなんだか体が ぼんやりしています??写真は 古代蓮です。仕事をお願いしに行く先で毎年 庭で栽培されていていつも目の保養にさせて頂いています。今年は カエルが沢山来ていて天上がりにパチリ??皆様も御身体にお気をつけてお過ごしくださいませ。暑いけど頑張りましょ〜?? JOYFUL2宇都 [続きを読む]
  • 虹の橋でまた逢いましょう
  • 17年前 今は亡き母と一緒に公園で拾った実家の愛犬「ゴン」。先日 虹の橋を渡って行ってしまいました。急逝した母のかわりかのように家族を照らしていてくれた存在でした。老衰のような状態でゆっくりと弱っていったので呼吸以外は苦しまずにいてくれたのが救いでした。亡くなる直前息も絶え絶えなのに最後に小さく3回吠えて呼びかけに応えてくれましたね。最後まで ありがとう〜ね。本当にホントにありがとうをいくら言っても足 [続きを読む]
  • 「つく」を使って
  • 「つく」という道具を塗りの作業をする時に使っています。漆職人さんから 漆作家友人へそこから 私の所へやってきた「つく」やってきた当初から使っているだけで職人さんの息吹を感じられるような年季の入った道具でした。職人技にあやかれたらいいなと思いつつ 使わせて頂いてます??松脂と蝋を練ったもので塗りたい器を直接 手で触らなくていいように写真のように くっつけて 装着後 漆を塗った後に写真奥に見える専用の板に [続きを読む]
  • 発酵の日々
  • いとこにプレゼントしてもらった温度&時間調整の出来る調理器具??ヨーグルト何ちゃらって名前なのでヨーグルトは簡単に出来るかと思いきやこれがなかなか 思うようなのが出来上がらず??菌、温度&時間、容器をかえてみたり種になるヨーグルトの量をふやしてみたり実験は まだまだ続く〜と いった感じなのですがなぜか 同じ器具で作る米麹を使った甘酒は想像以上に美味しく出来るのです。今のところ普通のお米、餅米、発芽玄米 [続きを読む]
  • はにぽんぷらざ漆芸教室・講習日のお知らせ
  • 埼玉県本庄市「はにぽんぷらざ」にての漆芸教室 7月と8月はお休みです。 次回は 9月11日(月)・10月23日(月)になります。 そうそう 先日 6月での教室では 出来上がった作品をバッチリ撮影してまいりました。 底面等の平らな部分を蒔地して石目風に〜  使い込んだときのキズが目立たないように仕上げた 曲げわっぱのお弁当箱 底に見えるリンゴは  間違って [続きを読む]