jupiterrito さん プロフィール

  •  
jupiterritoさん: ジュピターからの風
ハンドル名jupiterrito さん
ブログタイトルジュピターからの風
ブログURLhttp://windfromjupiter.blog.fc2.com/
サイト紹介文2014年2月、多発性骨髄腫と診断され治療を始めました。
自由文2009年12月に直腸がんの手術を行い、その後の経過観察の中で多発性骨髄腫を見つけていただきました。妻も4年前からうつ病治療中。3人の子どものうち下の二人は最重度の知的しょうがいがあります。我が家は(自立した長男以外)全員が病人としょうがい者なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/03/30 10:37

jupiterrito さんのブログ記事

  • 10月の定期受診(休薬もそろそろ終わりかな)
  • 10月27日(金)は定期受診でした。採血・採尿の主な結果は次の通りです。フリーライト微増です。今までなら「誤差の範囲」とか「上下行だから」という言葉と共に「休薬継続」となるところでしたが、さすがに休薬期間7か月。主治医先生は言葉を選びながらも、「うぅぅぅん、今の安定している段階で薬を始めた方が長い目で見た場合『維持療法』としてはいいけどね。」と、仰いました。今まで、私の希望もあって休薬を続けてきた [続きを読む]
  • 眼科受診
  • 眼科受診のお話です。ものが二重に見える症状は前からありましたが、ちょっと前からひどくなっていたので補正レンズを眼鏡に貼り付けてもらいました。詳しくは私の別ブログ「静かな場所」に記しました。↓遠くのものが二重に(ふたつに)見える症状がほぼ改善。(ブログ≪静かな場所≫より)にほんブログ村がん・腫瘍 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 9月の定期受診(年一回のCTあり)
  • 今日は月一回の受診日でした。そして年一回のCT検査もありました。CTの方は、画像や所見を記したプリントをいただくのを忘れましたが、結果は概ね良好でした。骨病変は進行しておらず、写真で見た感じでは骨の再生が進んでいるようにも見えました。(そう見えただけかも知れませんが・・・)大腸がん手術痕や他への転移・再発も認められないとのことでした。腎臓に小さな石を見つけてもらいましたが、いますぐどうということは [続きを読む]
  • 幹細胞自家移植から丸三年
  • 3年前の今日は幹細胞自家移植の日でした。そのことを少しだけ私の別ブログに書きました。8月に移植して、11月に、その評価からサレド服用が始まりました。サレド、そして週一回のレナデックスの副作用と共存する日々が2年半、今年の4月まで続きました。「再燃」傾向が明らかになった場合、主治医は「レブラミドでいってみよう」と仰っていました。そうすると、また違う副作用が出るかも知れません。サレドの副作用は、私は比 [続きを読む]
  • 8月の定期受診(休薬継続)
  • 不安定な天気が続いていて、今日も「梅雨空」のようです。さて、今日は月一回の受診日でした。めずらしく当日更新です。午後1時30分の予約なので12時20分頃に受付けを済ませ、採血・採尿へ行きました。その前に、血圧測定は自分でやっておきました。診察までの間に昼食。今日は病院内コンビニで買ったサンドイッチとコーヒー。診察もあまり待たずに呼ばれました。主な数値は下記の通りです。休薬中ですが、フリーライトも下 [続きを読む]
  • 7月の定期受診
  • 14日(金)、いつもの受診日でした。今回は3か月毎の循環器内科受診もありました。朝、9時前に病院に着き、受付をすませていつもの採血・採尿。そのあと、まずは循環器の方から。2月以来、胸痛は起こっておらず、予兆も違和感もないことから、「薬が効いている、もしくは血管の機能が向上しているか、ですね。(今の薬を)続けましょう」ということで、短く終わりました。循環器受診は(特に問題がなければ)、また3か月先になりま [続きを読む]
  • 6月の定期受診(休薬2か月半経過)
  • 6月16日(金)は、定期的な受診日でした。サレド休薬して3回目の診察日。FLCのデータは、休薬後2度目となります。実は、数値の上昇程度によっては、この日を待たずに電話連絡で教えてもらうということになっていました。下記のように、下降しているということで電話もなく、結果はこの日に初めて教えてもらいました。休薬後3か月(2ヶ月半)ですが、先生は「数値が上がっていなくても次の薬(レブラミド)を飲み始める」 [続きを読む]
  • 休薬中のFL値は?(5月定期受診)
  • 5月19日(金)は月一回(4週、または5週おき)の定期的な受診日でした。採血・採尿の主な結果は以下の通りです。4月から休薬となって以来のフリーライトの値ということで、正直、けっこう気になっていました。ご覧のようにカッパが「15.1」から「20.7」へ、比も「1.89」から「2.69」へと上昇。「微増」ということで、ただちにどうこうするという話にはなりませんでしたが、今後の経過によっては当然新たな治 [続きを読む]
  • 4月の定期受診
  • 24日(月)は月一回の定期受診でした。サレドとレナデックスが休薬となって初めての診察日。そして循環器内科の方も診察がありました。採血・採尿の主な結果は次の通りです。フリーライトについては前回の数値ですから、休薬後の数値が分かるのは次回ということになります。概ね「良好」。フリーライトもカッパ、ラムダ、ともに基準値内でした。比の方も(一応)基準値に向かっています。サレドを止めて、これらがどうなっている [続きを読む]
  • 休薬して感じる体の変化
  • 先週の金曜日(受診日)以来、サレド休薬ということで服用していません。そのことは私の別ブログにも書きました。今日で7日目になります。まだ一週間ですが、それでも体調に変化が出ています。今のところ、以下のような感じです。・四六時中感じられたダルさ(日によって強弱あり)がほとんどなくなっている。・服用後の眠気がなくなったので、やや就寝時刻が遅くなった。入眠はやや時間がかかる時もある。・服用後に目がショボつ [続きを読む]
  • 3月の定期受診(休薬になりました)
  • 3月31日、今日は定期受診でした。6週間ぶりです。その報告です。予約が13時なので、ちょっと早く11時20分に採血・採尿の受付をしました。その後、いつもだと売店のお弁当を買って、いつもの場所で食べるところですが、そのいつもの場所に「使用中止」の張り紙が!ということで、時間の余裕もあることだし、いったん病院外に出て昼食を摂ることにしました。近くの某ラーメンチェーン店にてプレミアムなラーメンとポテト・ [続きを読む]
  • 2月の定期受診
  • 2月17日の定期受診の報告です。今回は3か月ぶりの循環器内科受診もありました。採血・採尿の主な結果は次の通りです。フリーライトのカッパ値が、また上昇していました。これで、ただちに「再発」とは判断できないようですが、このまま右肩上がりで上昇が続く場合は「次の手」を打たなければなりません。それは「薬を替える」ということです。まだ「様子見」の範囲内とのことですが、近いうちにそうなるかも知れません。薬剤師 [続きを読む]
  • 2t@zk
  • 2月17日の定期受診の報告です。今回は3か月ぶりの循環器内科受診もありました。採血・採尿の主な結果は次の通りです。フリーライトのカッパ値が、また上昇していました。これで、ただちに「再発」とは判断できないようですが、このまま右肩上がりで上昇が続く場合は「次の手」を打たなければなりません。それは「薬を替える」ということです。まだ「様子見」の範囲内とのことですが、近いうちにそうなるかも知れません。薬剤師 [続きを読む]
  • 今年初めての診察日
  • 20日(金)、今年初めての診察日でした。採血・採尿の結果は次の通りでした。フリーライトの値がやや上昇しているのは、前回の診察で教えてもらっていました。その件(数値上昇)について、主治医先生は、ただちにどうこうすることはない、との意見でした。一方的な上昇傾向が明らかになった場合は、また考えるということです。「副作用が辛かったら、一時的に休薬もしてもいい」ともおっしゃいましたが、私の場合は日常生活に困るほ [続きを読む]
  • 胃検査の結果を聞きに行く
  • 28日(水)は、先週の胃検査の結果を聞くための受診でした。採血・採尿はありません。アミロイドーシスの検査は「陰性」ということで異状なし。胃・食道などのがんについては、その日のうちに所見なし(認められず)と聞いていましたので、胃の方は一安心です。で、いつもなら翌月に教えてもらうフリーライトの値が、もう届いていたので教えてもらいました。(表中の日付に誤りがあります。「12.1」ではなく「12.21」です)ちょっ [続きを読む]
  • 12月の定期受診(胃検査付き)
  • 一昨日(21日)はいつもの定期受診日でした。前回予約した胃カメラ検査もありました。次男を朝イチで施設に送り届けて、その足で病院へ。予約は9時でしたが、やはり朝の病院は混んでいました。連休前、年末ということで特に込み合っていたように感じました。採血・採尿も、いつもより随分と待たされ、そして内視鏡検査室へ。内視鏡検査は、胃も腸も何度もやっていますので、もう平気ですが、やはり喉を通過するときだけは嫌ですね [続きを読む]
  • 11月の定期受診
  • 昨日は4週間ぶりの定期的な受診日でした。血液内科、循環器内科と続けての受診でした。まずは血液内科が13時30分の予約なので、12時過ぎに病院に到着。保険証確認を済ませ、受付を済ませて採血・採尿へ。空いていて早く呼ばれました(ラッキー!)。その後、結果が出るまでの間は、いつものように血圧測定(セルフ)、昼食、読書など。昼食は、いつもは売店で買ったお弁当などで済ませるのですが、今回はちょっと気分を変えて2 [続きを読む]
  • 10月の定期受診
  • 昨日は月イチの受診日でした。採血・採尿を終えて、いつものように売店でお弁当を購入。休憩スペース(のような場所)で食べて、待合へ移動。読書しながら待っていたら、何やら体がフラフラしてきました。めまいとか、経験ないのですが「これが眩暈というものか?」などと思っていると、どうも椅子も揺れている・・・。もしかして地震?しばらくして、待合のあちこちから「地震・・・」「鳥取で・・・」などのつぶやきが聞こえてきて [続きを読む]
  • 9月の定期受診その2
  • 続きです。実は以前に、このPDFファイル(国際骨髄腫ワーキンググループ(IMWG)が定める多発性骨髄腫の効果判定基準)をコピーして先生に見ていただき、「私の今の状態は、どのランクに入るのでしょうか?」と訊いたことがありました。詳しいことは省きますが、先生は免疫固定法のオーダーを毎回出しているわけではなく、今回、その結果も出たということで返事をいただきました。電気泳動検査、免疫固定法検査ともにM蛋白は認 [続きを読む]
  • 9月の定期受診(CTの結果など)
  • 例によって遅くなりましたが、今月の16日は定期受診でした。その報告です。今回は年に一度のCT検査もありました。また、ちょうど(?)左目が出血で真っ赤になっていたので、アサイチ予約なしで眼科も受診しました。そして、いつもの血液内科、循環器内科と回って、結局、病院での滞在時間が6時間を超えていました。眼科の方は「ただの出血」ということで問題はありませんでした。さて、いつもの採血・採尿の結果です。うぅぅ [続きを読む]
  • レナ服用日変更と別ブログのこと
  • 先週からレナ服用を一日早めて木曜日にしました。ということで、金曜日の今朝は1時間睡眠明けです。レナが効いていて元気ですけどね。さて、12年以上前からやっている私のメインブログ「静かな場所」にて、「私のがん治療歴」シリーズを始めました。こちらより「初心者向き」(?)です。重複内容が多くなりますが、こちらでは書いていないことも書いています。よろしかったらご覧ください。まずは7年前の大腸癌のことから書き始 [続きを読む]
  • Day731(移植から2年)&8月の診察
  • 一昨日、22日はday731。末梢血幹細胞自家移植の日から丸2年目を迎えた日でした。移植から2年を経た今の自分を、あのときの自分は想像できたのだろうか?・・・そこらへんの、いろいろと頭に去来することについては、またあらためて書くかもしれません。さて、8月の定期受診の記録です。5日(金)のことですから、もう3週間近く過ぎてしまいました。採血・採尿の(主な)結果は次の通りです。項目を少し増やしました。今回 [続きを読む]
  • 循環器内科受診(7/25,8/5)
  • 写真は、毎朝服用している薬。(金曜onlyのレナデックスも写っています)以前にアップした時と一部変わっています。7月25日(月)と8月5日(金)に循環器内科を受診しました。25日の受診で薬の変更があり、ヘルベッサーRカプセル100mgからコニール錠4mgになりました。「基本的に薬での治療になるので、合う薬を探っていく」とのことです。とりあえずコニール錠は半分に割ったものを朝夕に服用することになりました。1日 [続きを読む]
  • 7月の定期受診と胸痛のこと
  • 7月の定期受診の報告です。7月1日でしたので、もう4週間も過ぎてしまいました(汗)。遅れた理由は特にありません。単に怠けていただけです。今回は午前10時の予約ということで、朝の諸々が忙しかったのですが、診察後の時間が有効に使えてよかったです。採血・採尿の主な結果は以下の通り。「特に問題なし」とのことでした。フリーライトの「比」がHとなっていますが、(現状での)「変動の範囲」とのことでした。話は狭心 [続きを読む]
  • 副作用と服用中の薬のこと
  • 写真は毎朝、食事後に飲んでいる薬。金曜日の写真なのでレナデックスが加わっています。ミカルディス錠20?(40?を半分に割ったもの)・・・降圧剤アシクロビル錠200mg・・・帯状疱疹などの予防バイアスピリン錠100mg・・・血液サラサラダイフェン配合錠・・・感染予防。粉薬でしたが最近錠剤になりました。前はバクタでした。タケプロンOD錠15・・・胃薬レナデックス錠4mg・・・抗がん剤(毎週金曜日に1錠)マグミット錠330mg×2 [続きを読む]