とと さん プロフィール

  •  
ととさん: 若年性認知症の母と娘の介護生活
ハンドル名とと さん
ブログタイトル若年性認知症の母と娘の介護生活
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/11921035m/
サイト紹介文母59歳娘29歳で若年性認知症と診断。要介護5 パーキンソン症状有 胃ろうを決断
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/03/30 17:18

とと さんのブログ記事

  • 目にはみえない心の傷
  • こんにちは??先日母の兄姉に逢い楽しい時間を過ごす事が出来ましたでも心を痛める報告もありました。それは母の姉が67歳で認知症を発症したとのこと。3月くらいには予備軍ぐらいだったのがこの1ヶ月でかなり進んだようです母は6人兄姉で兄が1人若年性認知症を発症して亡くなっています。そして母も若年性認知症。そして今回のおばちゃんは65歳を過ぎているから若年性ではないけれど認知症。若年性認知症には遺伝するものがあるそ [続きを読む]
  • 分骨の納骨してきた
  • 2018/07/21朝に鹿児島について分骨の納骨してきました私の地域ではお墓が主流ですが母の地元では納骨堂が主流のようです母の分骨は生前の母の意向だったので満場一致で決定しました。なので火葬のあと分骨用の小さな骨壷にもお骨上げしました。いやー、覚悟はしていましたが寂しかった日程が決まってからは寝られない日が続きました。鹿児島は遠くてなかなか行けないから。今回初めて母の従姉妹に会いました!私の顔を見た瞬間、母 [続きを読む]
  • 分骨終了
  • 2018/07/21朝、鹿児島について分骨の納骨してきましたずっと運転してくれた兄気を使うだろうに一緒に来てくれた兄嫁マイペースな父(^▽^;)そして親戚のおじちゃん、おばちゃんみんなありがとうv(^-^)vおじちゃん、おばちゃん、お母さんをよろしくお願いします! [続きを読む]
  • 分骨の納骨
  • 話が飛び飛びになっていますがこれは今のこと。わが家は母の遺骨を母の実家?と私たちのもとで分骨をします。これは母が元気なころに言っていたので意向にそう形で決めました??今は四国から九州に渡るフェリーの中ですお母さんと最後の旅行鹿児島まで行ってきます! [続きを読む]
  • 2018/12/30 ② 母の最期の時間
  • 帰ると父と兄が母を見守っていました。呼吸が少しずつ少しずつ弱くなって言っていると。言われてみると少し呼吸と呼吸の間隔があいてきているように感じました。18:00ごろ さらに呼吸が弱くなる。まだ大丈夫と信じて仕事に行くつもりでしたが仕事を休みました。徐々に呼吸が弱くなり、父と兄と私で声をかけ続ける。声をかけると呼吸が少し強くなるが弱くなる呼吸。「お母さんっ‼?」って呼ぶと頑張って息をしてくれるんです。人の [続きを読む]
  • 2017/12/30 ①
  • 前回からだいぶ日がたってしまいましたこの日が母とのお別れの日になります。なので苦しくて。午前中、在宅医さんが来てくれました。そして数時間から1週間ほどの余命であると告げられました。ここで選択をする事になります。栄養剤は本当はやめた方がいい。しかしやめたら1週間以上は見込めない。栄養剤をやめなければ1週間もたないかもしれない。しかし奇跡もあるかもしれない。私たちは奇跡を信じました。一回の栄養剤は半分 [続きを読む]
  • 回復
  • こんにちは(^_^)先日発症していた突発性難聴ですが無事に回復しました(≧▽≦)1回目通院した時には完全には聴力も回復せず耳鳴りもしていましたが、やっと完全復活です改めて健康の大切さを知りました!ご心配をおかけしました!ありがとうございました! [続きを読む]
  • 突発性難聴のお薬
  • こんばんは昨日より耳のつまりはなくなりました。が、ザーッっという耳鳴りがあったり、DVD見て気がついたんですが東方神起のユノの声は聞こえるのにチャンミンの声が聞こえづらいどうも音域により聞こえ方がちがうようです。処方された薬プレドニン錠5mg 朝夕 3錠ずつレバミピド錠100mg 朝夕 1錠ずつメチコバール錠500 朝昼夕 1錠ずつカルナクリン錠50 朝昼夕 1錠ずつトリノシン顆粒10% 朝昼夕 よく睡眠をとり、良く水分をとり、 [続きを読む]
  • 突発性難聴
  • 全然母のブログが進まぬまま半年になりそう????おひさしぶりです。来月は母の地元へ分骨の納骨??へ行きます。やらねばならないこと分骨とはいえ母と離れる寂しさまたプライベートでも色々ありストレスになっていたのかもしれません今朝起きたら右耳だけ水の中のような違和感を感じ、昼になっても改善されなかったので耳鼻科に行きました。調べて頂いた結果「突発性難聴」との診断原因不明らしいのです。堂本剛くんと同じやつ [続きを読む]
  • 介護をはじめてなくしたもの
  • 私が介護をしていて変わった1つが「靴」前はヒールのある靴や可愛いサンダルなんかを愛用していて仕事もパンプスでしたスニーカーは実は一足も持っていなかった私それが介護を始めると咄嗟の動きに対応するためスニーカーに。今はスニーカーばかりです。私が好きなファッションはスニーカーとはあわなくて、しかも汚れることもあるからシンプルになりました。介護を言い訳にして10キロ増えた体重(^▽^;)そろそろどうにかしなきゃ [続きを読む]
  • 今の話
  • こんばんは。ブログは次で旅立ちが一区切りつきそうなんですがちょっとやっぱりしんどくてまだ書けそうにないです。ゆっくりと書いていこうと思っています。先日、37歳の誕生日でしたはじめての母のいない誕生日でした。思った以上キツかった。産んでくれてありがとうって直接言えない事がこんなにツライなんて知らなかったんです。今年は桜も見れなかった。桜は毎年母と見ていたから。普段はね、元気なんです季節の変わり目はいか [続きを読む]
  • 2017/12/29
  • うちについたのは午前5時ごろ。一度仮眠をとって母の帰りを待ちました。母が実家に帰ってきたのは午前10時ごろだったかな?送迎車が着いて母を車椅子に乗せようとした時、ゾッとしました。全身脱力とはこの事かと。グニャングニャンでした。ちょっとした衝撃でも呼吸が止まるかもしれないから気をつけてと言われ恐る恐る実家のマンションを登りました。家に帰りまずしたのは栄養剤の開始っ‼?わが家で奇跡をおこすのは栄養剤しか [続きを読む]
  • 2017/12/28
  • こんにちは♪あっという間にいつのまにか3月(・_・;前回から1ヶ月もたっていましたそうそう年末のレスパイトからですね!その時もいつもの事で大阪へライブに行きました予定では28日ライブが終わった足で車で帰り29日の朝帰宅午後に母がレスパイト先から帰宅の予定でした。12月28日 お昼頃病院から私の携帯に連絡医「また発熱し昨日から栄養剤をとめています。本当に退院しますか?帰宅途中に亡くなるかもしれませんよ」私「そんなに [続きを読む]
  • レスパイトへ
  • クリスマスが終わったら29日までレスパイトへ。体調も悪いなりに安定していたで1ヶ月前に東京に行った時よりは安心していました??在宅医にも年越せそうやねって太鼓判いただいてましたしね(^ ^)前回もでしたがこの時期になると色々な同意書にサインをします。どこまで延命をするのかいざという時の連絡の順位帰りの車の振動でさえ命を奪う危険性本当に連れて帰るのか?そのまま長期入院しないか?食事(栄養剤)の危険性それで [続きを読む]
  • クリスマス
  • 一体どこから書こうか?すごく悩みますね。やっぱりクリスマスかなぁ?クリスマスは父と母と私で過ごす時間が取れました。とはいっても実家用にケーキも準備していなくてコンビニケーキを父とパクパク(^^)久しぶりに母もクリームを味わいましたでもやっぱりゴックン出来なくてすぐに歯磨きになりましたが母との最後のクリスマスはこんなケーキの写真だけ。でもね、幸せな時間でした [続きを読む]
  • 四九日
  • 明日は2週間早い四九日法要です。今日で母と離れて5週間。大丈夫です、笑えてますでも寝ると母の夢ばかり心から笑える日はまだ先かな?でも沢山書きたいことがあります沢山の感謝がありましたゆっくりとこのブログの仕上げを綴りたいです [続きを読む]
  • ごめんなさい
  • 今日で3週間、無事に三七日が済みました。まだちょっと文章にするのがツラくて返信、メッセージが滞っています。ごめんなさい。先週は少し体調を崩しましたが元気です。みなさんの優しいお言葉に感謝です。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 1年のご褒美
  • 今日は介護士の私が感じた話。今、訪問介護士として入らせて頂いているAくん。一人暮らしで麻痺があり車椅子生活です。Aくんは音楽が大好きでいつも音楽を聴いていますそして来週、1年のご褒美でカラオケに2年ぶりに行くそうです(?>?いざカラオケに行くとなると①段差や広さの確認②同行支援者の予定③同行支援者との2人分の利用料金そして2年ぶりで楽しみだからこそ後悔しないように④歌いたい機種が入っているお店探しこ [続きを読む]
  • 1ヶ月ぶりぐらい?
  • 今日は母の体調が良さそうでした(?>?体温が36度台なんて1ヶ月ぶりぐらいじゃないかなぁ??カロナールもボルタレンも使わずに済むなんてしかし残念なことに大きな褥瘡がお尻に出来てしまいました一難去ってまた一難です今日は在宅医さんが来てくれる日だったので処置をお願いしましたが痛いのでしょうね。唸り声をあげていましたやっぱり栄養剤をとめると褥瘡になりやすい気がします。うちの愛犬何故か夫の服に入って出てきませ [続きを読む]
  • もしアルツハイマーになったら
  • 若年性認知症の家族がいる人ならば知っている人も多いですよね。彼女の友人が「将来もしアルツハイマーになったら生きていたくない」といった話。じつは私もその方と同じ考えです。それは決して恥ずかしいからとかではありません。うちはもっと進行していて家族のこともわからなくなり、体も動かせなくなり、言葉も出ない、食事も出来ない。これって本当につらいと思うんです。それならばまだわかるうちに愛する人に感謝を述べられ [続きを読む]
  • おかえりなさい♪
  • こんにちは(?>?本日母が帰ってきました思っていたより元気でしたv(^-^)v熱は下がることはなかったようですが目に力もありホッとしましたо(ж>▽<)y ☆レスパイト先からは本当は継続して入院する事を勧められましたがごめんなさいをしました頑固な家族でごめんなさい。でも看護師さんが在宅では限界じゃないかと思っていましたが家族さんの介護力みて安心しましたと言ってくれました嬉しいさあ、気持ち入れ替えてがんばるぞっ [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 母を病院に任せてやって来たのは東京ドーム(?>?大好きなアーティストのおかえりコンサートそして初めての体験もしました!なんと呼べばいいのかな?大好きな読者さんとも逢えました私がつらい時いつも励ましてくれて大好きな方ですお土産まで頂いてしまって恐縮ですブログにも書いていますが、母の体調が悪い今旅立ち、正直楽しめるか不安でいっぱいでした。でも沢山の人に出会い視野が広がりました大変なのはツライのは私だけじ [続きを読む]
  • レスパイトへ
  • 今日、母は無事にレスパイトへ。やはり今日も発熱本当は栄養剤は止めたくなかったけれど、病院側が強い意志を持って熱を下げる努力をしたいといってくださったので2.3日絶食して様子をみることになりました。娘は東京へ旅立つよ絶対に待っててね [続きを読む]