MAYUCHIN さん プロフィール

  •  
MAYUCHINさん: スピリチュアルカウンセリング&ヒーリング《こころが輝くまで》
ハンドル名MAYUCHIN さん
ブログタイトルスピリチュアルカウンセリング&ヒーリング《こころが輝くまで》
ブログURLhttps://mayuchin39.exblog.jp/
サイト紹介文光(魂)である私たちが素敵に成長するために。霊視によるヒーリングやスピリチュアルな話題をつぶやいています。
自由文霊視によるカウンセリング、ヒーリングをお受けしています。前世が今世に与える影響、霊的なお悩みなど、心や魂に関するさまざまな問題に全力で対応します。また、子育てやソウルメイト、ツインソウルなどとの関係についても、自らの経験も含め楽しくお話ししています(^^)。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/03/30 23:14

MAYUCHIN さんのブログ記事

  • ズルいな、と思ったら…〜「あの人、後で大変ねぇ…」〜
  • 世の中不公平だ、なんて思うこと、ありますねぇ。(^-^;)明らかにずるいことをしている人が幸せそうにしていたり、自分にはない、いろんなものを“持って”いたり。そんなときには、ずるい人の悪口を言いたくなりますし、不平不満の一つも言ってみたくなるかもしれません。「なんであの人ばっかり…」とか、「不公平だわ!」って。^^スピリチュアル的にものごとを捉えるとすると、例えば“ずるいこ... [続きを読む]
  • 自分を開いている人〜良い人だって言われるけれど…。〜
  • 「あの人は“良い人”ですね。」そんな評価をしたりされたりすることがあります。以前、“本来の自分”を隠して“良い人を演じる”のが辛いことがある、なんて記事を書いたことがありますけれども、素の状態で“良い人”と思われるような人も、それ故にしんどい思いをすることがあります。“素の状態で良い人”ってどんな人かというと、“自分を開いている人”と言い換えることができるかもしれません。^^あ... [続きを読む]
  • 《空と雲》それから夜景も。〜感謝がこぼれる〜
  • 天使の羽根のようですねぇ。右上にはドーナツのような輪も見えます。(^-^)先日のハロウィンの日、東京ディズニーシーで人生初で恐らく最後の(笑)コスプレをしてきたんです。それはもう本気です。(アホですねぇ。(笑))衣装を母に作ってもらい(私は一切作れません(笑))、小物を準備し、世のコスプレイヤーさんたちの情報をきっちり仕入れ…。元気な中年を目指して行ってきた訳なんですが(笑)、次の日... [続きを読む]
  • 落ち込んだときに見ているもの。〜ちっちゃい世界へ〜
  • 私たちが日々を生きていますと、いつも気分が良い、というわけにはいきませんねぇ。落ち込んじゃうようなこともしばしばあるわけです。例えば何か面白くないことを言われた、とか、八つ当たりされた、とか、何か失敗してしまった、とか。そんなときは、大抵は自分を責めたり、人を責めたり、環境を責めたりしたくなるものですね。それも無理はないと思うんです。責めるというのは、往々にしてマイナスの波長を... [続きを読む]
  • 《空と雲》最近の空〜癒しと、光のエネルギーと〜
  • 空に輝く光には、いつも感動させられます。^^ここのところの東京は、雨や雲の多い日が多くて、美しい空ということではなかなかシャッターチャンスがなかったのですが、そんな中でポチポチ撮った写真を…。(^-^)今回は、出張先で撮れた朝焼けと、月と、雷と、そして太陽の光のエネルギーを感じる画像なのです。^^冒頭と下の画像は、熱海の朝焼けです。優しくて、美しくて、しばし見とれておりました。^^こ... [続きを読む]
  • 天使に違いない!〜おじさんですが…。〜
  • 先日、“運命の出会い”について書きました。運命の出会いという非常に深い関係性を持つ魂との出会いのほかにも、さまざまな出会いがありますね。そんな人や出来事との出会いは、すべて必然で、その一つひとつに何らかの学びのエッセンスが込められています。例えば、人を一瞬笑顔にするためだけに自分の前に現れてくれた、そう思うような出会いもあります。少し前になりますが、こんな出会いがあったことを思い... [続きを読む]
  • “運命の出会い”〜この人生を順調に導く、人や出来事との出会い〜
  • 導かれているほうへ…。何かをしたい、誰かに会いたい、と無性に思うことがあります。もしかしたらそれは、自分への“サイン”かもしれません。誰かに会いたい、というのは、誰かとお付き合いしていて好きだから会いたい、というのではなくて、思いもよらない人や、ふと思い立って無性に誰かが気になって連絡を取りたくなった、そのようなときです。無性に会いたい、そんなときには、動かずにはいられなくなったり、... [続きを読む]
  • 霊的なおはなし。〜たまにはちょっと。〜
  • 今朝、眉を描いていたら…(笑)、“たまにはちゃんと霊的なことも書きましょう”、という声を聴きまして、そういえば最近、パンツの話みたいなしょうもないことばかりで(笑)、ちゃんとスピリチュアル的な話題に触れていない、ということに気づきました。^^;たまには…ということで…。日々のセッションやイベントなどで、「波長を上げましょう」などとよくお話するのです。たびたびセッションを受けられている... [続きを読む]
  • 本を書いていたりして…。^^〜わくわく、ワクワク〜
  • 半年ぐらい前になりますか…、「本を書いています」なんて書いた記憶があります。(笑)途中、少しお休みする期間があったのですが、活動を再開してからまた書いておりまして…。先日、編集を担当してくださっている方(元気一杯の若者です。^^)と打ち合わせをしたのです。本のテーマは、恋愛や人付き合いに関する内容で、生きていく中で降りてくる問題集をどう解いたらいいのか、というようなことで、このお話を... [続きを読む]
  • 本当の自分の声を聴くと。〜ほかの誰よりも仲良しです。〜
  • 今、何をしたい?そんなことを自分に聴くことって、なかなかないかもしれません。(^_^)忙しいとき、辛いときほど、ちょっと立ち止まって、自分の中にいる本当の自分に尋ねてみると、自分が喜んだり、気分良く過ごしたりするためのヒントに気づくきっかけになります。私、どうしたいんだろう?その答えは、すぐに返ってきます。例えば…、トルコアイスが食べたい!(昨日、テレビでやってましてねー(笑)... [続きを読む]
  • 下着は月イチで…?〜波長と免疫力がぐいっ!と上がったおはなし〜
  • 笑うって最高です。^^先日、娘が言ったんです。最近、下着がヘタってきて、それを処分しようとすると枚数的に絶対的に足りない、ヤバい、って。(なんの話なんでしょうねぇ(笑))因みに、下着っていうのは、下のほうですね。(笑)大事に大事に穿いているのか、買うお金がないのか、捨てたり買ったりが単に面倒くさいのか、おそらく後者のほうだと思うのですけれども(笑)、そんなことを言っていたんです。で... [続きを読む]
  • がんを消すためにできること⑤〜食べない。〜
  • “美味しい〜!”や“気持ち良い〜!”を一杯感じてみましょ♪前回は、がんを消すために食べたものについてでしたけれども、今日は、“食べないもの”について書いてみたいと思います。“がんを消す”と謳われている書籍やさまざまな情報を集めて、並べて、自分の方法を探していたとき、まず突き当たったのが、「食べてはいけないもの」でした。身体を酸化させるもの、がんの成長を促してしまうもの、免疫力が下が... [続きを読む]
  • がんを消すためにできること④〜食べる。〜
  • 「美味しい!」素敵な言霊(ことだま)です。^^今日は、私のがんが消えるまで、そして、今も続けて食べているものについて、です。食事を今回変えてみて、食べているものが身体をつくっている、ということを再認識しました。そして、身体が欲するもの、欲することに意識を向けるということを集中的に実践させていただいています。このようなことに気づかせていただけたということも、本当に有難いものだと思います... [続きを読む]
  • がんを消すためにできること②〜治った人、にたくさん触れる。〜
  • 笑顔ですねぇ。がんを消すためにできることはいろいろありますけれども、その中で“想い”はとても重要です。想いの方向をちょっと変えてみる、そのためにできること、その②です。^^☆その病気が治った人の例にできるだけたくさん触れる。これも大事です。私たちが生きていくエネルギーを維持するために、免疫力を上げる必要があることは、さまざまなところで言われています。ですが、病気が良くない方... [続きを読む]
  • がんを消すためにできること①〜余命や、良くない情報を忘れる。〜
  • こ…このアタマはイケてます…(笑)私の病気の話や起きた出来事については書こうと思うと本当にいろいろありまして、どんどん長くなってしまいそうですので、ひとまずここで終わりにいたしますね。そして、もしかすると、このブログにご縁があって訪れて下さった方のご参考になるかもしれない、そんなささやかな想いですが、私のがんが消えるまでにしたこと、していることを、スピリチュアル的な側面から想いの持ち方... [続きを読む]
  • がんが消えたお話⑤〜自分を大切にする、を学ぶ。〜
  • 「あれ?しこりが小さくなっているような…。」食事や生活を、がんが好まない方向に変えていく中で、筋肉をつける、とか、有酸素運動をする、ということも有効だそうで、この頃からジムに通い始めました。特に、背中とお腹の筋肉を鍛えていたんです。しこりが小さく感じるようになったのは、この筋肉に埋もれてしまったんじゃないか(笑)、などと思ったのですが、背中以外のしこりも同時に小さくなってきておりま... [続きを読む]
  • がんが消えたお話④〜護りの力〜
  • 検査結果を聞きに行く日のこと。私は平日の日中は、別の仕事をしておりまして、その日は午後の休みを取り病院に向かおうと職場を出ようとしておりました。そのとき、ちょうどレストランに一緒で食事をした友人が、そのレストランで撮った写真を見せてくれたのです。実は、そのレストランに行ったとき、入院治療の可能性があるとわかっておりましたので、その場合の対処方法をいろいろと調べておりました。そして... [続きを読む]
  • がんが消えたお話②〜すべて必要だった。〜
  • 私「先生、あの痛みも腫れも、次の日にスッカリ治っちゃったんですよ。原因はなんだったんでしょう…?」次の予約の日、嬉しそうに尋ねた私に、先日撮ったCTの検査結果を見ながら、私の質問には半ば上の空のような感じで担当のお医者様はこうおっしゃったんです。お医者様「良かったですねぇ。原因は…(間)…、なんでしょうねぇ…。」まあ、こんなこともあるのでしょう。何かのお知らせだったのかもしれな... [続きを読む]