ぶん さん プロフィール

  •  
ぶんさん: ぶんろぐ
ハンドル名ぶん さん
ブログタイトルぶんろぐ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bunfk/
サイト紹介文野球(特にジャイアンツ,高橋由伸)に関してコメントするBlogです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/03/31 11:52

ぶん さんのブログ記事

  • 上原と再契約の予定(背番号19)
  •  左膝のケガのため,一旦自由契約になった上原ですが,再契約をする見込みのようです。ジャイアンツの大功労者ですし,メジャー行きのときの経緯にもかかわらず,今年ジャイアンツに戻ってきてくれたことを考えれば,この再契約は当然かと思います。ーーhttps://www.hochi.co.jp/giants/20181214-OHT1T50050.html【巨人】上原と再契約!背番号19を用意 左膝順調に回復 2018年12月14日2時50分 スポーツ報知 巨人が、自由契約 [続きを読む]
  • オリックスが成瀬を来春テスト
  •  今年でヤクルトを自由契約になった成瀬を,オリックスが来春のキャンプでテストするそうです。再チャレンジがあることは野球界にとって良いことですが,「なぜ成瀬なのか?」という疑問も浮かびます。ーーhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00000066-dal-baseオリックスがヤクルト戦力外の成瀬をテスト 金子、西が流出 本部長「実績ある投手」12/13(木) 14:51配信 デイリースポーツ オリックスは13日、来年2月 [続きを読む]
  • 1番、嫌いなんで(坂本)
  •  今シーズン,基本的に1番坂本の打順を組んできたわけですが,本人は「嫌い」だったようです。ーーhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00000019-tospoweb-base 丸の加入で打順がどこになるか注目だが「監督が言ったところでやるだけ」としながらも「1番、嫌いなんで」とキッパリ。「本当はクリーンアップとか打ちたいなという気持ちがあるんですけど、それはチーム事情があるんで」とこだわりものぞかせていた。ーー [続きを読む]
  • 陽岱鋼をトレードに出してあげられないか?
  •  日本ハムがまた大型トレードをしています。ヤクルトとの間で,秋吉,谷内←→高梨,太田のトレードを成立させました。 巨人も日ハムとの間では吉川光夫,石川を獲得した大型トレードをしましたが,今年は橋本至を金銭トレードで出しただけです。トレードは選手の出場機会を増やす可能性のある良いことだと思います。 そこで,今の巨人の選手を眺めたときに,陽岱鋼をトレードに出してあげられないかと思ってしまいます。丸を獲 [続きを読む]
  • WARで機械的に並べたプロテクトリスト
  •  西武に対して,炭谷獲得に伴うプロテクトリストの提出があったことが報じられました。ーー西武、人的補償は捕手&先発左腕か 巨人と楽天からプロテクトリスト受け取る 12/8(土) 7:00配信 サンケイスポーツ 西武・渡辺久信シニアディレクター(SD)兼編成部長(53)は7日、フリーエージェント(FA)で巨人に移籍した炭谷、楽天に移籍した浅村の補償について、巨人、楽天がそれぞれプロテクトした28選手以外で獲得可能 [続きを読む]
  • 岩隈久志の背番号はいくつになるか
  • 来年岩隈久志がどれだけ投げられるか非常に楽しみですが,まだ背番号が決まっていません。ーーhttps://www.hochi.co.jp/giants/20181207-OHT1T50054.html 巨人の大塚副代表編成担当が、岩隈との契約合意を受け、報道陣に対応した。6日の午後に直接連絡をもらったことを明かし、来春キャンプからチームに合流するのか聞かれ「そうです。原監督も先発で考えているんじゃないですか。(背番号も)ふさわしい番号を用意します」と話 [続きを読む]
  • 岩隈久志獲得
  •  岩隈の獲得が発表されました。長いシーズンを考えると投手は何人いても良いので,来てくれると嬉しいと思っていましたが,古巣の楽天かなと漠然と思っていたので,このニュースはびっくりしました。 獲得内容の巧拙はありますが,ジャイアンツのフロントがかなりの危機感を持っていることが分かる,オフの動きです。 岩隈の能力は折り紙付きですが,ケガの場所が肩なのが気になります。肘の故障はかなり予後がかなり分かるよう [続きを読む]
  • 背番号11
  •  山口俊が来季から背番号11を付けるそうです。 山口俊が良い投手なのは間違いありませんが,斎藤雅の付けていた背番号なので,ジャイアンツに来て実働1年の状況で付けるのはちょっと複雑な気持ちです。背番号11は,10年くらい継続してジャイアンツで貢献してくれる投手に付けてほしいと思っています。しかし,山口俊のこの先はまだよく分からない気がします。2年後くらいに,今の大竹のように1,2軍を行き来するようなことがない [続きを読む]
  • 僕らはこんなひどい環境でやっていたんだ(田原誠次)
  •  田原誠次が年俸交渉で1回保留をしていましたが,その真意は金額ではなく,ブルペン環境の改善を訴えたいということだったようです。 何が酷かったのかと言えば,田原の言では,−−https://www.hochi.co.jp/giants/20181204-OHT1T50137.html「3年連続でブルペンの環境改善を訴えてきて、毎年のように『来年は変わるから』と言われて変わらず。保留することによって、僕らはこんなひどい環境でやっていたんだということを分かっ [続きを読む]
  • 堀内氏の我田引水が少し残念
  •  堀内氏がジャイアンツのFA補強について,「NEWSポストセブン」で評論しています。「巨人のFAは成功か?“失敗”を経験した堀内恒夫氏が採点」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181203-00000008-pseven-spo&p=1 要点は,1 同じところに同じタイプを連れてきてもしょうがない。2 炭谷の獲得は1に当たる3 丸の獲得は年俸のチーム内バランスが取れない(丸7億,坂本3.5億)4 堀内氏が監督時代は選手のバランスが悪 [続きを読む]
  • 丸は国内FA史上第8位の高OPS
  •  丸はこれまでの国内FAをした野手の中では,第8位の高OPS(通算)を誇っています。これだけの打棒が打線に加われば,ジャイアンツの得点力にはかなりのプラスが生じます。しかも,2018年に限れば,1.096という驚異の数値です。今季もっぱら3番を務めてくれたマギーのOPSが.803ですので,かなりの上積みです。来季の丸の姿を楽しみにしたいと思います。 [続きを読む]
  • ジャイアンツには丸と末永く良い関係を保ってほしい
  •  丸ほどの実力を持った選手が,29歳という全盛期にジャイアンツを選んで移籍してきてくれるなんて,本当にありがたいことだと思います。 丸ほどの存在になれば,他球団に在籍していても,プロ野球ファンとしてそのプレーを楽しむことができましたが,その姿を自分が応援する球団の選手として見ることができるなんて,ファン冥利に尽きます。 丸の実力ならば心配はいらないと思いますが,それでも,プロ野球という厳しい世界です [続きを読む]
  • FA移籍史上第2位の低打撃(炭谷銀仁朗)
  •  炭谷銀仁朗のOPSは,今までの国内FA移籍打者の中で,第2位の低打撃です。どうして,このような打者を1年2億近い高額を出し,人的補償のあるFAで獲得しなければならないのか全くわかりません。 今までFA移籍した捕手は比較的,低OPSの選手が多いですが,その中でも炭谷銀仁朗の打撃は貧打です。最もOPSの低かった山崎勝己は,Cランクで人的補償なし,移籍した年の年俸は5000万円です。炭谷は高い年俸と人的補償に釣り合った成績 [続きを読む]
  • これほど来てほしくない選手はいるだろうか・・・
  •  本人には申し訳ありませんが,炭谷には心の底から来てほしくありませんでした。 小林と同程度の成績にも関わらず,1年で2億円近い年俸(2017年の菅野が2億3千万円)を得て,大城,岸田,宇佐美の出場機会を減らす。しかも,今いるジャイアンツの選手のうちから人的補償をしなければならないかもしれない。 こんなイヤな移籍があるんでしょうか。これ以上言葉が見つかりません。 [続きを読む]
  • ビヤヌエバを6番か7番で起用し続けられるだろうか
  •  ビヤヌエバを獲得したとのことです。長打が期待できる反面,フリースインガーで三振が多いタイプのようです。 クリーンアップで起用すると,打率が低く,批判が巻き起こり,本人も萎縮して,長所の長打も消えてしまうという悪循環が想像できます。主軸ではなく,下位打線で,「打率は気にしなくて良い。3試合に1度本塁打を打ってくれ」と,余裕を持った起用ができれば,OPS.900も可能なのではないかと思っています。 もしくは [続きを読む]
  • 二岡のGRNサンダーバーズ監督就任
  •  2016年は二軍打撃コーチ,2017年からは一軍打撃コーチをしていた二岡智宏が高橋政権の終了と共にコーチを退任していましたが,BCリーグのGRNサンダーバーズの監督に就任することが決まったそうです。目出度いです。 二岡は岡本を育てたと育成力の評価がされています。個人的には,育成力というのはなかなか評価が難しいと思っています。違う要因で選手が伸びて,活躍をしても,そのときのコーチの手柄になってしまう傾向がある [続きを読む]
  • 五十嵐亮太を獲得したら面白いと思う
  •  ソフトバンクホークスから,五十嵐亮太が戦力外になりました。五十嵐本人は現役続行を望んでいるそうです。 今シーズンは,腰痛のため出遅れて20イニングしか投げられず,防御率も4.50とソフトバンクの6年間では最も悪い数字となってしまいました。来年は年齢も40歳になるので,ソフトバンクが戦力外にしたのもわかります。 しかし,年俸が高額にならなければ,獲得したら面白いのではないかと思います。今年はダメでしたが, [続きを読む]
  • 中島裕之獲得では村田を自由契約にした意味がない
  •  オリックスを自由契約になった中島を獲得調査しているという記事が出ています。 中島は良い選手ですが,私は獲得には反対です。それでは,村田を自由契約にした意味がありません。時計の針を戻す行為です。 村田を自由契約にしたのは,サード,ファーストという強打が求められるポジションに,伸び代のないOPS.800弱の選手を配置していてもチームのストロングポイントにならないためだからと思っています。中島の成績では村田 [続きを読む]
  • 橋本到楽天へ金銭トレード
  •  橋本到が楽天へ金銭トレードとなりました。辻と同じですが,秋季キャンプのメンバーに選ばれていないことから,戦力外もありえるかと思っていたところに,このニュースです。 橋本のトレードは中井・辻の戦力外以上に残念です。ただ,橋本についても,現在の状態を考えれば,仕方のない決断だったと思えます。 みちのくのイチローと呼ばれた,バットコントロールと強肩は,必ずジャイアンツの屋台骨を背負って立ってくれる逸材 [続きを読む]
  • 辻東倫戦力外
  •  辻東倫が戦力外通告されました。今季はケガで2軍でも出番のない時期が長くありました。田中俊太,吉川尚輝というライバルの台頭と,山本の後塵を拝していたことから,今季は危ないと思っていました。 最近では,秋季キャンプのメンバーに入っていなかったことから,確定的かと思っていたところ,本当にそうなってしまいました。大型野手と期待されましたが,イースタンでも,OPSが.766,.644,.792とずば抜けていたわけではあり [続きを読む]
  • 10月25日の報知新聞「4年連続V逸の理由④」
  •  報知新聞が由伸ジャイアンツが勝てなかった理由について,連載記事を書いていました。しかし,その第4回の内容にあまり納得できませんでした。 「同じ相手にやられすぎ」として,苦手投手にDeNAの東,ヤクルト小川,中日ガルシアをあげています。これは良く分かります。 しかし,「天敵」打者として,丸・鈴木誠・筒香・ソトをあげているのがよくわかりません。たしかに,丸の打率,鈴木誠の本塁打,筒香の打率・本塁打はジャ [続きを読む]
  • 中井大介戦力外
  •  中井大介が戦力外となりました。残念ですが,妥当な判断だと思います。 2013年に活躍し始めたときは,「こんなに良い選手がいたのか」と小躍りしましたが,阪神戦での守備時のケガで一軍定着を逃しました。しかも,ケガ明けには,みなぎる力も雲散霧消してしまい,その後は,ユーティリティーという名の一軍半選手となってしまいました。 最近は,当たればスタンドまで飛ぶパワーを持ちながら,投球との間合いが悪く,起用され [続きを読む]
  • 炭谷獲得は不要では?
  •  炭谷獲得の観測記事が出ているようです。−− 炭谷の動向も注視していく。今季は捕手最年長が29歳の小林と若返りを目指したが、その小林が打撃不振もあり一時、定位置を失った。新人の大城が穴を埋めたが、経験不足は否めなかった。今季の西武で48試合にマスクをかぶった炭谷はうってつけの存在だ。https://www.hochi.co.jp/giants/20181020-OHT1T50025.html−− しかし,炭谷の獲得はあまり意味がないのではないでしょう [続きを読む]
  • 今季の広島戦は,森西武とテリー・ブロスのデジャブのよう
  •  今年の広島戦は最後まで良いところがありませんでした。特定の相手に負け続けて,これだけ悔しく,情けない気持ちになったのは,3度目です。 1度目は1983年,1987年,1990年と日本シリーズで西武に負け続けたときです。1983年は第7戦で西本がテリーにシュートを打たれて,走者一掃の二塁打で一挙に逆転されました。1987年は第6戦で辻に1塁から単打で本塁まで帰られるという伝説的な走塁をされました。1990年は引き分けもない4連 [続きを読む]