ダビンチローズ さん プロフィール

  •  
ダビンチローズさん: 庭華  しあわせの薔薇
ハンドル名ダビンチローズ さん
ブログタイトル庭華  しあわせの薔薇
ブログURLhttp://bonetcoco.blog.fc2.com/
サイト紹介文鎌倉で、潮の雨と強い風に立ち向かいながら薔薇を育て始めたガーデニング初心者です。
自由文二年前に家を念願の家を新築し、当初は考えてもいなかったガーデニングに目覚め、薔薇を育て始めました。知らないことばかりで失敗続きですが、手探りで庭作りを始めました。薔薇をメインに美しい庭にしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/04/01 22:48

ダビンチローズ さんのブログ記事

  • ささやかな秋バラフェスティバル
  • 先週の水曜日、このブログには書きませんでしたが、旧古河庭園に行ってきました。お着物のお稽古で仲良くなった友人総勢9名でバラと日本庭園と洋館を見に行きました。よく考えてみたら、この2週間のうち、花菜ガイド4回、YEGに2回、旧古河庭園1回で、2日に一度の割合で、バラ園に行っているというものすごい事実に先ほど気づきました (゜_゜)まじで、私はどんだけバラ園に行ってんだ?!と、ちょっと驚かされたのですが、考 [続きを読む]
  • 日々 バラ園参り
  • 秋バラの季節…昨日は、花菜ガーデンで今季最後のガイドを務めてきました。毎回、シーズンごとに、最後のガイドが一番うまくできて、いつもこのクオリティをキープできないのが申し訳ないと思っています (;´∀`)来年の春こそ、胸を張って、素晴らしいガイドができるようにしたいものと思っています。そして、今日は横浜イングリッシュガーデンでサポーターのお仕事をしてきました。ツゲのエッジ刈りと除草をしてきました。ガー [続きを読む]
  • 庭の模様替え準備
  • 一度、台風で傷んだ庭では、バラは咲いてもなかなか綺麗なお顔にはなりません。花弁の端が茶色になって、開いても苦しげな姿になることが多いのです。でも、奇跡的に綺麗に咲いてくれる花もあります。アウグスタルイーゼ香りも良し ?ピンクシフォンよく頑張った!だいぶ、落ち葉も治まったきたので、枯れたり汚くなってしまった宿根草を抜いて、お庭改造もかねて綺麗にしてみました。中央の円形花壇のバラの足元にあったリキマシ [続きを読む]
  • 痛たたたたぁ〜
  • このところ、心地よい気温の毎日です。ちょっと極端に秋が深まった感もないわけではありませんが、これくらいの時期がいちばん好きです。土曜日も、その心地よい季節の中、江ノ島の花火大会があり、素敵な夜空の光の饗宴を楽しむはずでした。ところが、始まって間もなく土砂降りとなりまして、何の準備もしていなかったキリギリスの私たちは、ずぶ濡れ ( ;∀;)せっかく買った有料観覧席にはほとんど座ることもなく、逃げ込んだ橋 [続きを読む]
  • チコちゃんに叱られる!
  • 今日も花菜ガーデンのガイド3回目の登板に行ってまいりました。天気予報では雨マークがついていましたが、何とか雨にはならず、小人数ではありましたが、案内することができました。ラフランス今年の殿堂入り ノックアウト疲れ知らずの病気知らずガイドを終えて少し時間があったので、武内俊介さんの講座に滑り込ましていただいて、バラの冬ごもり、 バラはアリかキリギリスか  という講座を少し聞かせていただきました。半分 [続きを読む]
  • 息づく庭
  • 今日は、二度目の花菜ガーデンガイドに行ってきました (^_-)-☆前回よりは落ち着いて案内で来たので、少しほっとしました。家に戻って、代わり映えのしない庭を見て回るとちょっとうれしい姿が…。これはオルラヤ ?  ( ^ω^ )春のこの場所他にもいくつか見つけました。シュウメイギク敷石を挟んだ反対側に親シュウメイギクリクニスコロナリアオルラヤと一緒に春に、周辺に何株か咲いたので、たくさん種が飛んだようです。たぶ [続きを読む]
  • 花菜ガーデン フェスティバル開催中
  • 土曜日は、花菜ガーデンのローズフェスティバルのガイドをしてきました。花菜ガーデンは、平塚市にあり、海からは6〜7キロくらいの距離だと思いますが、塩害の被害は、それほどひどくはないようでした。まだ四部咲きくらいでしょうか。蕾もたくさんあって、ピークはまだこれからです。スヴニールドゥラマルメゾン天気が悪かったせいか、土曜日なのにずいぶん空いていて、ガイドツアー不成立かと思われましたが、何とか時間には定員 [続きを読む]
  • 泣いてもいいですか?
  • 秋の花、楽しみにしてたけど、ダメなのはもうわかってる。台風から一週間たって、心も落ち着いてきたから、もう花はなくても大丈夫なのに、いつの間にか咲いてくれてたりして…レディオブシャーロットプレイガールサザンホープ泣いてもいいですか?   ・゚・(つД`)・゚・クリスティアーナ もう、新芽を出しても疲れるだけじゃないの〜 (T_T)ダフネ丸裸になってもまた復活しようとする姿が健気すぎて…  やっぱり 泣いてもいい [続きを読む]
  • そして枝だけになりました
  • 昨夜の台風25号は、関東からは遠い場所を過ぎていき、強い風だけで被害なく通り過ぎていきました。鉢バラは避難させましたから、今回も無傷で青々をした葉を保っています。ローズドゥグランヴィルありがたいことに花も咲かせてくれています。?しか〜〜し、今回の強風で、ダフネ嵐を乗り越えて一輪花を咲かせてくれましたが、全体的には、半分の枯れ葉が吹き飛びました。おかげさまで、他のバラたちの中途半端な枯れ葉もきれいさ [続きを読む]
  • 茶色の庭
  • 実は、火曜日から前から予定していた小旅行に行ってきました。まさに現実逃避の旅となり、荒れ果てた庭を忘れて楽しんできました。そして、昨日の夜戻ってきたのですが、暗いながらもさらに庭が茶色になっているのがわかり、一気に現実に引き戻されました (´・_・`)塩を被っただけならまだしも、まさに塩もみしてミキサーにかけられたようなものですから、後からいくら水をかけたところで、時すでに遅く…。日に日に葉は茶色くなり [続きを読む]
  • わかってたけどへこみます
  • 強烈な台風でした。皆様のお宅は無事でしたか?今回の台風は、ここに引っ越してきてからたぶん一番激しかったように思います。家が壊れるとか、誰かがけがをするとか、そういうことはありませんでしたが、庭は、まさに予想していた通りの様相となりました。 ・゚・(つД`)・゚・もちろん、朝一番で真水のシャワーでしつこいほど塩を流しましたが、焼け石に水 ( ノД`)どのように変化したか、いつものように before&after で。beforeaf [続きを読む]
  • 明日がこわい
  • 台風が近づいてきました。関東は今夜がヤマとなるということで、夜八時以降のJR在来線は運休するそうです。かなりの警戒を呼び掛けていますから、相当な勢力の強さなんですね、きっと。それに加えて、今回の台風は、また内陸を縦断するため南風となります。南風ということは潮の雨となりますから、単に風のダメージだけでなく、吹き飛ばされなかった葉も塩害で枯れるっていうパターン 。゚(゚´Д`゚)゚。明日の様子が思いやられます  [続きを読む]
  • カツラ取りのその後
  • 今月は雨が降らなかった日が二日しかなかったとか… (゚д゚)梅雨だってこんなに雨の日ばかりではなかったのに。当然のことながら、初めは大したこともないと思っていた黒星病も目に見えて拡がりを見せ、今ではもうあきらめ気分です。オーブこんな時でも、青々とした葉を茂らせているお庭はあるんでしょうか??きっとあるところにはあるんでしょうね一度でいいから、一年中きれいな葉を茂らせてみたい〜〜 。さて、今日はカツラ取 [続きを読む]
  • 少しずつ秋バラ
  • お彼岸でお墓参りに行かれた方も多いですよね。お天気に恵まれてよかったです。先週、水曜日に、ずーっと気になっていた薬散をして、何とか黒星病の蔓延を食い止められたかと思ったのですが、やはりある程度広がってしまった病気は、手ごわく、また拡がりを見せ始めました。 (T_T)かなり本格的に咲き始めたラマリエ一番被害が少ないのがなぜか鉢バラで、ぽつぽつと花を咲かせています。摘蕾して苗の成長を優先しながらも、気づか [続きを読む]
  • 新しい子をお迎えしました
  • 今日は冷たい雨が降っています。ジェットコースターのような気温の変化です。暑さ寒さも彼岸まで というように、季節の変わり目をようやく迎えたのかもしれません。一つだけ咲いている ダフネ先週末から ガーデンオーナメントのお店ワンダーデコールで、外に置くフィギュアたちの20%オフセールが開催されていて、早速初日に行ってきました。今まで買ったのは、このウェディングラビッツ猫の親子それからテディベアのバードバス [続きを読む]
  • 危機回避でもうちの秋バラは危機!
  • 危機を脱出いたしました (´▽`*)そうです、YEGのサポーター資格はく奪の危機を脱出いたしました!ありがとうございます ?ほんとに良かった! (;д;)今日のお手伝いで6回達成 !同じように、危機脱出組が何人も来てました (笑)中央アーチから奥まで飾られていたたくさんの夏らしい植物たち これをすべて撤収!そして、レンガ通路の目地の除草をして終了。来週からは、ハロウィーンの飾り付けが始まります。お手伝いの後 [続きを読む]
  • YEG サポーターの危機
  • 昨日、横浜イングリッシュガーデンのお手伝いに行く予定でいました。でも、雨が降ってしまったから、サポーター活動はないものと思い込んで、ガーデンだけ見に行こうと遅めの時間に行ってみたら、どうやらお手伝いは実施されていたそうで、貴重な一回を逃しました (T_T)今月中に、あと一回行かねば資格はく奪で、カウントダウンが始まってしまっています (;^_^Aヤバいっす!せっかくなので、ガーデンの剪定の様子を見てきまし [続きを読む]
  • 忘れてました モニークブイグ
  • 急に秋の気配。夏が長かったから、この涼しい空気はほんとに嬉しく感じます。剪定が終わり、薬散しなければと思いつつ、忙しさに追われて放置していたら、ひそかにまた黒星病が広がり始めました。おまけに、またまたドンファンにテッポウムシを見つけまして、ただいま経過観察中です。結局、今年7か所目?8か所目?テッポウムシ予防樹脂フィルムも、完璧な防御策ではないのですね〜 ( ノД`)さて、カテゴリー別の今年の花の様子を [続きを読む]
  • 花菜ガーデンももちろん剪定終了
  • 昨日は、花菜ガーデンのガイドボランティアの定例勉強会に行ってきました。リコリスこの花を見ると、秋だな〜と感じます (*^^*)10月6日から始まる秋のローズフェスティバルでのガイド当番は、今回4回。春のガイドからすでに4か月ほど経ち、またまた記憶が薄れてきたので、そろそろまた台本の覚えなおしをしなくてはです (;^_^A現在の花菜ガーデンの様子は…こちらは初期のオールドローズなので、一季咲きゆえ剪定無し。モダ [続きを読む]
  • 剪定終了
  • 台風が過ぎて、毎度のルーティーン。家のシャッターや壁、窓、そして庭木やバラを水を撒いて洗いました。内陸を通る台風の場合、鎌倉では海からの南風で潮が飛んでくるので、放っておくとあっという間に枯れ葉だらけになってしまいます。今回の台風は、雨より風が強かったので、それほどの被害もなく済みました。台風後に予定していた夏剪定も、昨日完了いたしました。殺風景な庭で、ヤブランが咲き始めました。昼間は変わらず蒸し [続きを読む]
  • 台風でお籠り&グラハムトーマス
  • 本当は、今日、横浜イングリッシュガーデンのお手伝いに行く日だったんですが、台風がやってくるため参加できず、うちにお籠りの一日となりました (´・_・`)前期6回・後期6回「のお手伝いがサポーター継続の条件で、今月いっぱいにあと1回行けないと、資格はく奪になってしまいます。今日でノルマ達成のはずだったんですが、仕方ありません、また日を改めて、何としても今月中にあと1回行かねばです!どうして、こう、いつも、 [続きを読む]
  • またまた台風
  • 台風21号がやってきます。なんでも猛烈な台風だそうで、本州縦断の恐れが出てきたそうです (;゜0゜)かなりヤバそうなので、早めに台風対策を少ししてみました。アーチのレディオブシャーロット反対側のアブラハムダービーも、アーチに括り付けました。パーゴラや玄関横のフェンスに誘引しているつるバラたちも、飛び出たシュートを括り付けました。それからブッシュのバラたちローランガブロル2m以上伸びていたので、風で煽ら [続きを読む]
  • 猛暑もはねのけるYEG & ルポールロマンティーク
  • 昨日は、久しぶりに横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。恒例のサポーターのための庭作り講座で、河合先生の講義をお聞きしてきました。ガーデン内は、夏顔ではありますが、たくさんの花が咲いていました ?今年の夏の猛暑は、YEGのガーデンもかなりのダメージだったそうですが、私たちから見ると、さすがプロ! と思わせる咲きっぷり・茂りっぷりでしたよ (´∀`*)河合先生が、鈴木満男先生の言葉で心に残っているの [続きを読む]
  • やっぱり新苗は苦手 (-_-)
  • 昨日、一昨日と、じりじりとする暑さでしたが、今日は曇りで暑さも落ち着いています。さて、ここで問題です。一昨日の日曜日の午後、私は薬散をしたでしょ〜〜か?放置の結果咲いているドンファンはい、あなたは正解!  ご近所のお子様たちが夕方まで外に出てたし、暑かったし ← これが一番でしょ (;´∀`)もうすぐ剪定するから、その後のほうが効率的かな〜 とかいろいろ言い訳を考えて、断腸の思いで薬散を中止いたしま [続きを読む]
  • お手入れ未完了
  • 今週末にやっつけようとしたこと①バラの足元にたまった落ち葉をきれいに掃除する。②剪定前の追肥をする。③薬散をする。昨日、①と②は完遂!ついでにテッポウムシチェックもOK  (^_-)-☆咲いてしまってたレディオブシャーロットとアブラハムダービー加えて、オルトランDXを撒いて、コガネムシの幼虫防除。昨日は、風が強かったので、噴霧器を使っての薬散はやめて、今朝早起きできて、風がなかったらやろう! と思っていたの [続きを読む]