はなちゃん さん プロフィール

  •  
はなちゃんさん: 誰にもいえない
ハンドル名はなちゃん さん
ブログタイトル誰にもいえない
ブログURLhttp://zyunmai.blog.fc2.com/
サイト紹介文50を目前に会社を辞めてしまいました。独身一人暮らし、貧乏で社交性ゼロ。これからどうしよう…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/04/02 13:51

はなちゃん さんのブログ記事

  • ・・。
  • 最近ブログを書いて読み返すと違和感を覚える。確かに自分が書いてるはずなのに、何だか嘘くさくて、書いては消してばかり。理由を考えても分からなくて、書いても書いても、他人事みたいで・・。どうしちゃったんだろうとか言いながら、 答えなんてどうだっていいやと思う。何言ってんだろう。・・真夜中のひとり言は支離滅裂だ。 [続きを読む]
  • 自分はどんな顔をして外を歩いているのだろう
  • 恐らくご近所さんだと思うのだけど、いつ見かけても非常におっかない顔をしている女性がいて、うっかり道端でその人に出会ってしまうと、蛇に睨まれたカエルみたいにすくみあがってしまう自分がいる。今にも怒鳴り出しそうな顔つきで、身のこなしも怒りに満ち満ちていて、その女性に会うたび気持ちがざらついて、散歩に出掛けたウキウキ気分が、とてもイヤ〜な気分に書き換えられてしまう。元々、攻撃的な人が大の苦手ということも [続きを読む]
  • 好きなモノは最後まで残しておく派です
  • すっかり初冬だし、調子の悪いのもあって、運動がてらの散歩に行く機会が減ってしまっている。読書とか編み物にも集中出来ない状態だったりして、テレビのない自分はGYAOやTVerの無料配信がお友達だ。最近のお気に入りはドラマ「セトウツミ」。以前、映画版をネットで見たのが最初だったのだが、「ドラマ版の方がいい」という口コミが多くて気になっていた作品。最初は映画版の方が好みかな・・と思って見ていたのだが、回数を重ね [続きを読む]
  • おひとりさまが身に染みて・・
  • 世間ではおとといから3連休だったのですね。本日もお仕事のみなさん、ご苦労様です。3連休中のみなさん、最終日も良き休日をお過ごしください。私は昨日うっかり、買い物に出掛けてしまい撃沈中です。先日も同じことをしてセンチメンタルになってしまったというのに・・。なにしろ今は低空飛行中、自分の気分まかせに生活するしかないので、買い物気分がやってきた時にすかさず「よし今だっ」と買い物に出るのですが、曜日など忘 [続きを読む]
  • 自分を傷つけない
  • 自分が嫌いな自分に気付いたからといって、急激に何かが変わるなんてない。いきなり自分を好きになったり、自己肯定感があがったり、そんな自分になれるわけじゃない。下手すると「自分を好きにならなきゃいけない」みたいに、自分で自分を追い詰めただけという結果になってしまう。今までが↑これだったと思う。だけど今回、いつもと違って胸にストンと落ちたのが、自分を「傷つけない」というワードだ。50年以上嫌いだった自分 [続きを読む]
  • もう自分を騙せない
  • 去年まで通っていた病院の先生に、「自分が嫌いだから苦しいのだ」と言われた時、私はその言葉を受け入れることが出来なかった。本当にそれまで、自分が自分のことを嫌いだなんて思ったこともなかったし、どちらかというと「自分しか好きじゃない人間」ぐらいに思っていて、先生にも反発して「私は誰よりも私が好きです」宣言までした。だけど最近、こうやって何かを書いていると、最後に行きつく先は「自分が嫌いだから」という言 [続きを読む]
  • 後ろ向きは前向き
  • 昨日はセンチメンタルに過ぎる内容を書いて、今になって赤面。削除しようかとも思ったけど、それも私だ。どうしてもブログに負のことを書くことが多過ぎて、暗い、重い、を垂れ流していいのか、と自分を責めたり、もっと前向きに書かなければ・・なんて思ってしまうことも多い。だけど負のことを書いた私は、その後じっーと落ち込んでいるわけではなく、書いたおかげで、意外にスッキリと気分が軽くなり、負の感情から抜け出して頑 [続きを読む]
  • 自分のことを忘れる時間が欲しい
  • 最近の私は「好きなモノ」探しに必死な気がする。心奪われた状態を欲している。日常に「自分」しかない状態は自由過ぎて、不自由。自分のことを忘れる時間が欲しい。自分の時間を奪われても惜しくないほどの「モノ」。・・私は嘘をついてしまいました。本当に欲しいのはきっとモノなんかじゃないのだ。 [続きを読む]
  • 眠ったままでいられたら・・
  • 調子がいい・・なんて気を許していると足元から掬われる。毎日、毎日、朝起きた瞬間、自分の心がどんな状態なのかそっと覗き見る。昨日あった気力が陰も形もなく消えているなんて日常茶飯事。底なしかもしれない沼に片足が埋まってたりする。そんな時はいつも、朝がくることが怖くなり、眠ったままでいられたら感情の波に一喜一憂しなくて済むのにと思う。昔々、大切に思っていた人に裏切られた時、眠ったら最後、どうか朝が来ませ [続きを読む]
  • 人間は予想外の返事がくると混乱する
  • またまたシドニーひとり旅の話しになってしまうのだけど、わけあって人に話すことを控えていた出来事がある。当時、あることがあって誰にも言えなくなってしまったので、言いたかったという感情を旅行と共に思い出したので書いてみる。その時の旅行は、海外旅行上級者の先輩に手配を手伝ってもらった。色々お世話をかけたし、親しい先輩でもあるので、帰国して成田に無事到着したことを伝えようと、空港から電話したのだ。その電話 [続きを読む]
  • 今でも思い出すシドニー「バスタブ事件」
  • 昨日のテニスの話しから思い出したシドニーひとり旅。私が唯一訪れた英語圏の国だ。中学英語のレベルでよくひとりで行ったなぁ〜と今なら思うけど、シドニー大会の開催年を調べたら2001年、今からもう17年も前の30代・・やっぱり若かったんだね、自分も。たくさんのハプニングがあったのも今は楽しい思い出だけど、強烈に今でも思い出すのが「バスタブ事件」。テニスの試合が夜開催だったので、昼間は観光で歩き回る→テニス観 [続きを読む]
  • 早起きの話しから大きく脱線
  • 今朝は大人としてどうしても逃げられない用があり、超早起き(自分比)。すでに外出を終え帰宅。2度寝しようかとも思ったのだけど、せっかくだし、このまま散歩にでも行こうか思案中。近くに早朝からモーニングでもやってる喫茶店があればいいんだけどね。一番近いお店は9時からだし、今日の気分はマクドナルドじゃないんだな・・。いつもと違った朝。早朝の空気にも気持ちの浄化作用があるのかな。新鮮な「気」に満ちているのが [続きを読む]
  • がんばれのうた
  • 気持ちが澱みに澱んでいる状態が続いていて、どうにかしたいのにどうにも出来なくなっていた。ストレス発散の一つに「泣く」というのが効果があるらしく、最近では「涙活(るいかつ)」なんて呼ばれ、睡眠や笑うことよりストレス緩和効果が高く快感を得られるのだそう。確かに思いっきり泣いた後、妙にスッキリするのは自分も経験済みだ。そういえばもうずいぶんと涙を流していない。泣くことで気持ちが浄化されるのなら、なんとし [続きを読む]
  • さっきブログを書いていた自分が能天気に思える
  • ブログを書くのに久しぶりに頭を使ったからか、モヤモヤした頭の靄が一瞬晴れて・・今、恐ろしい程の恐怖感に襲われている。今年があと1ヶ月と半分しか残っていないことに気付いてしまった。さっきのさっきまで何も感じずに過ごしていたなんて・・。そのことの方が信じられない。昔から嫌なこと考えると怖いことから身を守るために、思考停止という方法をとってしまうところがある。時間が過ぎ去ることで解決とまではいかなくても [続きを読む]
  • 書く私と、読む私
  • ブログそのものがいきなり消えたり、ブログの更新がパッタリなくなったり。そんなことはよくあること。だから書けなくなったら書かなくていい・・と思う自分と、いつも読んでいたブログが消えたり、放置状態になると、少なからぬショックを受けてしまう自分がいて、書く側と読む側で正反対な気持ちだったりする。自分は無料ブログを利用しているので、1ヶ月更新がなくなると、「上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示され [続きを読む]
  • もう十分・・と思ってしまう
  • 半年前までは、心と体が落ち着いたら働けると思っていた。前回の時の様に、いずれ履歴書を書くことも出来ると思っていた。だけど今は、もしかしたら外に働きに出る以外に、生きていく方法を模索しなければいけないのかも・・と思うことが増えている。だけど自分には、売りものに出来る技術も資格も、長年積み重ねてきた実績といえるような職歴もない。その上、やれることがないだけでなく、やりたいことも未だに何一つ思いつかない [続きを読む]
  • ある場所へ出掛けてきた。
  • 色々と行き詰まって気持ちが八方ふさがり。身も心も動くのが億劫になっていくのが分かる。何とかしなきゃ・・と気持ちが焦るだけだったのだが、昨日、ふと思いついてある場所へ出掛けてきた。それは、ある時期の私を支えてくれた、いわば私のパワースポットで、一時期はすがる思いで毎週通っていた、思い出の源泉かけ流し温泉。↑心身が弱った私の駆け込み寺なんでこの1年半、行かなかったのか不思議なのだが、記憶の中からぽっか [続きを読む]
  • 私の中に流れている危険な血
  • 10月に入って涼しくなると、父親のことを思い出す機会が増える。仕事中、突然胸が苦しくなって救急搬送、すい臓がんが発見されたのが10月だったからだ。父親との親子関係はどちらかというと希薄で、嫌いではないけど苦手。まともに会話をした記憶もないのだが、唯一「血」だなぁ〜と思うのが自分のギャンブル気質だ。今じゃ信じられないことだけど、父親は私が小さな頃、趣味のパチンコに子供連れで出掛けた。しかも私は父親の [続きを読む]
  • 2択で考える。
  • 最近の私は、自分のことを必要以上に卑下して書いているなぁ〜と反省。白か黒か、ゼロか100か、という極端な思考はよろしくないらしいが、試しに今の自分を幸か不幸か・・という2択で考えてみたら、これが意外に自分が不幸だとは言い切れなかったのである。なんか色々あるけど、幸か不幸かの2択で答えろと言われたら、不思議と幸になる。あっ、この2択いいかも。ぐだぐだ、うだうだ、考え出し、自分を卑下しはじめたら、それ [続きを読む]
  • おひとりさまと台風
  • どちらかというと、台風の影響を受けることが少ない地域に暮らしているのではあるが、今年の台風や豪雨の被害を見ると、明日は我が身・・と思う。今日はベランダの日除けや物干し竿を片付け、もし2,3日停電になったら、今家にあるモノだけで、社交性ゼロのおひとりさまがサバイブ出来るか、考えてみた。食料は日頃から在庫を抱え込むリスタイプなので、冷蔵庫はカラでも冷凍庫と常温品、お菓子など何かしら口にする物はありそう [続きを読む]
  • 未来の自分が今の私を許してくれない
  • 普段なら髪の毛を切った翌日ぐらいは、何となく気持ちも軽くなるのに・・。今回は鏡を見てもシャンプーをしても、何の感情も湧かない・・。妙ちきりんにねじ曲がったハイテンションが落ち着いたのはいいけど、その反動で、負の感情が波のように押し寄せている。その波に負けないようにするのだけで精一杯。今、負の感情に飲み込まれてしまったら、そのまま、また医者や薬に助けてもらわないと、生活出来ない状態にまで戻ってしまう [続きを読む]
  • ふぅ〜疲れた。
  • 昨日は取り乱してしまいました。私はやけくそになると別人格が出現します。社交性ゼロはどこへやら、会話が弾みます。だけど本当は美容師さんには会話することなく、カットという仕事に集中して欲しいのです。それなのに美容師さんの好きなスイーツの話しを振りまくり、質問される前に質問しまくる・・という戦法で、私の事には触れさせることなく乗り切ったのでした。結果・・何だかいつもよりカットが荒いような・・。まぁ、この [続きを読む]
  • ふっふっ。
  • 昨日、あれからエイヤッと美容室に電話を入れ、時間を空けるとまたまたエンジンが止まってしまいそうなので、「明日空いてる時間があれば・・」とお願いし無事予約は終了。・・で、今日がその「明日」なのであるが、せっかく久々に青空も見え、お出かけ日和・・なのに。朝からエンジンがかからず布団の中でウダウダ。やっとゴソゴソ起き出して、洗濯の準備を始めるも・・撃沈。また布団に戻ってしまいそうになったので、寝てしまう [続きを読む]
  • 物事はシンプルに。
  • 毎年、暑さが過ぎるといの一番に行くのが美容室だった。私が美容室に行くのは年に2度、3月と9月だけだ。夏場は首や肩先に髪の毛が当たるのに耐えられないので、ひっつめ髪で過ごし、涼風が吹き、暑さが落ち着いたと思うやいなや、美容室に駆け込んではバッサリとカットしてもらう・・というのが、もう10年以上、決まり事のような行動だった。・・が、今年は未だに美容室に電話をかけられずにいる。シャンプー&ドライヤーが面 [続きを読む]
  • 身がもたない。
  • なんだか胸がバクバクして早朝に起きてしまった。目をつむってゴロゴロしてみたけど眠れそうもないので起き出している。先日、妹から頼まれ事があった。甥っ子くんを医者へ送迎するだけの用事だったのだが、頼まれた電話の後から緊張状態に入ってしまったらしく、胸バクバクが始まり、入眠困難、早朝覚醒となってしまった。子供の頃から遠足や運動会など行事の前になると神経が興奮。それは大人になっても変わらず、何かしら日常と [続きを読む]