司法書士 山田 剛 さん プロフィール

  •  
司法書士 山田 剛さん: 日々,紆余曲折
ハンドル名司法書士 山田 剛 さん
ブログタイトル日々,紆余曲折
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/syosi_yamada/
サイト紹介文元警察官の司法書士が,相続,遺言,債務整理などの業務や,日々の生活を綴ったブログ
自由文警察官から紆余曲折の後,個人事務所を開業
おかしいと思ったことや知っていただきたいことを中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/04/03 14:27

司法書士 山田 剛 さんのブログ記事

  • 意外な決めて 〜風邪薬の購入
  • 2〜3日前から,のどがおかしいと思っていたら,昨日の朝から,のどの痛みと,頭痛に鼻水,おまけに寒気風邪をひいたみたいです。いつもは自然治癒力に任せるのですが,今回は何となくひどくなりそうで,外出したついでに,ドラグストアーに入りました。店内で薬剤師さんに症状を説明すると,「それでしたら,漢方薬ならこちらか,こちら,西洋薬ならこちらか,こちら」と,4つの薬を勧められました。続きを読む [続きを読む]
  • 思わぬ入院(?)・・・ 〜3回目の車検
  • 先日,わが愛車を3回目の車検に出しました。3回目ですから,初年度登録から,はや7年・・・前回の車検では,朝イチに持ち込んで,夕方の6時頃には終わりました。しかし,例えはどうかとは思いますが,私の愛車は人間に例えると何歳になるのでしょうか?私と同じで,還暦前と行ったところでしょうか?それで,あちこちガタがきているだろうと覚悟をして,前回同様,朝イチに愛車を持ち込みました。続きを読む [続きを読む]
  • 私じゃ,無理! 〜相談者は留学生
  • また,とある公的機関の相談会に行ってきました。事前にFAXで送られてきた予約票を見ると,30分単位でびっしり予約が入っていて,真ん中あたりに「遺産分割について(〇〇(外国名)の方)」と書いてあります。「外国の人? 言葉は?」と思っていると,主催者から,「本人はあまり日本語は話せないが,聞くのは大体わかるので,大丈夫でしょう」という伝言がありました。「ホントに?」続きを読む [続きを読む]
  • 予約がとれないなら・・・ 〜年金事務所
  • 成年後見人の仕事で時々お世話になる年金事務所今回は本人の住所変更の手続きです。半年ほど前に,「年金事務所の予約がとれない」という記事を書きましたが,今回も,午前,午後イチ,終業直前と,3回予約の電話を入れたものの,何の因果か,すべて話し中・・・できれば明日中に手続きを済ませたいのですが,予約せずに行って,じーーーっと待ちたくはありません。それで,朝早く行けば待ち時間は少ないだろうと,翌日,朝イチで [続きを読む]
  • それは対象外です 〜財産分与
  • 50代のA子さん子供たちが独立したことから,ご主人と離婚を考えているそうで,離婚の手続きや財産分与について聞きたいということで来所されました。話しをうかがってみると,結婚以来,ご主人は仕事が長続きせず,ご主人が仕事をやめたときは,A子さんがパートをして家計を支えてきたそうです。話しがひと段落したところで,財産について尋ねると,「ローンが10数年残っている自宅と,小さいけれど賃貸マンションが2つ」と [続きを読む]
  • その手があった! 〜成年被後見人のための買い物
  • これまで何回か書いてきた身寄りのない方の成年後見の話し・・・入所していた施設を退所せざるを得なくなり,やっと有料老人ホームに入所していただいて,ホッと,一息つきました。(この経緯については,10月16日,25日,11月1日の記事をご覧ください)あとは,後見登記の住所変更登記が終わって,預貯金口座の住所を変更すればすべて終了・・・と思っていたら,その有料老人ホームから電話が・・・「〇〇さんですが,・ [続きを読む]
  • 聞いててよかった・・・ 高齢者の連絡先
  • 休日の日の午後・・・,携帯に見知らぬ番号からの電話が入りました。「はて? どこから?」と思いながら出てみると,「こちらは,福岡市城南区の〇〇病院です」という女性の声・・・「うん? 病院? 城南区? なんで?・・・」頭の中を次から次へと疑問が駆け巡りますが,耳からは女性の声が続いて聞こえてきます。「A子さんという女性はご存知でしょうか?」「A子さん・・・,はいはい,知り合いというか・・・」「実は,A [続きを読む]
  • 事前の確認が大切です 〜成年後見人の届出
  • 先日,親族の成年後見人になったという方と話しをする機会があり,その方は,「なったはいいけど,何をどうすればいいのか・・・」と言われていました。成年後見人の仕事については,家庭裁判所が成年後見人の説明会を開催されていますので,先ずはこの説明会に参加されればいいと思いますが,「いろんなところに届出をするんでしょう?」と聞かれましたので,これについて書いてみます。続きを読む [続きを読む]
  • 相続はどうなりますか? 〜死後離婚
  • 半年ほど前ですが,このブログで「死後離婚」について書きました。その最後でも触れていましたが,昨日,「死後離婚」と相続との関係について相談を受けましたので,もう一度,書いてみます。(死後離婚については,5月1日の記事をご覧ください)相談者は60代のA子さん子供たちが独立し,夫婦二人での生活が始まって間もなくご主人が亡くなられてしまい,それに気落ちされたのか,実家に一人でいる義理の母が病気がちとなり, [続きを読む]
  • 予感的中・・・ 〜携帯の機種変更と自己破産
  • 自己破産の依頼を受けているAさん申立書作成のために必要書類を集めて,今月の初めに連絡をいただくことになっていました。で,今月の初めに,私の携帯に見知らぬ携帯の番号から電話が入りました。「だれ?」と思いながら電話に出ると,「あっ,Aです。書類集めました。いつ持って行きましょうか?」と言われました。あれ? Aさんの番号は登録しているのに・・・まさか・・・,まさか・・・,嫌な予感・・・続きを読む [続きを読む]
  • 柔軟に対応できませんか・・・ 〜公的機関の相談会
  • 先日,ある公的機関が主催する相談会に行ってきました。(もちろん相談員としてで,相談に行ったのではありません。 そういえば,以前,法テラスの事務所に書類を持参したときに, 窓口の女性に,ニコッと笑いながら,「ご相談ですか」と 言われたことがあります)午後1時からの開催で,1人(組)30分の相談時間で,枠は6人(組)分開始15分前に来るようにと指定されていたので,指定時間の5分前に会場に行きました。担 [続きを読む]
  • 犯人は誰だ! 〜食べられなかったカップラーメン
  • バタバタして,昼食を食べそびれたまま,時間は午後3時「あーー,ハラへったーー」「そういえば,カップラーメンがあったような・・・」という気がして,がさごそ探すと,ありました! いつ,どこで買ったかもわからないカップラーメンが・・・賞味期限を確認すると,かろうじて期限内「よし,これ食べようーー」ということで,流しにカップラーメンを置いてお湯を注ぎ,出来上がりまで,私はパソコンに戻りました。続きを読む [続きを読む]
  • 事前がお勧めです 〜成年被後見人の施設入所
  • 10月の16日と25日に書いた,身寄りのない成年被後見人の新たな施設への入所の話しの続きです。本人の収入で入所可能な施設を見つけ,身元保証の問題をクリアして,やっと,昨日,新たな施設に入所していただきました。で,ここで必要となるのが,各種の契約・・・施設に始まり,ケアマネージャー,デイケア,ヘルパー,介護用品のレンタルに,それから訪問診療の病院に,訪問調剤の薬局まで,全部で7つも続きを読む [続きを読む]
  • やっぱり,成年後見人が必要です 〜認知症と遺産分割
  • 最近は,「相続人の1人が認知で・・・」という話しも,時々,耳にするようになりましたが・・・先日相談を受けたAさんも,父が死亡して,母と,Aさんと妹が相続人となりましたが,母が認知症でまったく判断能力がないということでした。Aさんは,「相続人に認知症の人がいるときは,その人に成年後見人を着けないかんと聞いたんですが・・・」と言われたので,「法定相続分で相続をするならその必要はありませんが, 遺産分割 [続きを読む]
  • えっ! できないの? 〜財産管理の成年後見人
  • 先日,自宅を売却した成年被後見人のAさん買主さんへの所有権移転登記が終わり,所有権移転登記を担当した司法書士から後見登記の登記事項証明書(私がAさんの成年後見人であるという証明書)が返還されたので,次にやることは,役所で住民基本台帳の住所変更の手続きです。(このとき,後期高齢者医療保険と介護保険についても変更が必要になりますので, 医療証や保険証なども持参する必要があります)窓口に置いてある申請書 [続きを読む]
  • 考えないと・・・ 〜和解書の送付方法
  • 任意整理の依頼を受けたAさん複数の債権者のうち,最初に,もっとも債権額の多いB社について分割弁済の和解ができました。和解書の取り交わしが終わり,コピーを取って,原本はAさんに簡易書留で送りました。ところが,和解書を送るということは電話で伝えていたのに,数日たっても,Aさんから「受け取った」という連絡がありません。そのため,ネットで簡易書留を追跡してみると,郵便局で保管中「おいおい,もうすぐ第1回の [続きを読む]
  • また問題に 〜成年後見人と身元保証
  • これは以前にも書いたことですが,また問題になりましたので,少しでも知っていただこうと思い,再度取り上げます。今月の17日に,私が成年後見人をしている身寄りのない方の次の施設が決まったという記事を書きましたが,施設を代わるとなると必要となるのが,各種の契約です。当然,新しい施設との入所契約が必要ですし,さらに今回は,現在の施設との距離的な問題や,施設の事情もあって,介護用品のレンタルやケアマネージャ [続きを読む]
  • 支払が不安です 〜遺産分割による代償金
  • 近々,遺産分割協議を控えたAさんからのご相談相続人はAさんと兄の2人で,相続財産は複数の土地と預貯金そして,兄が提示している遺産分割の案は,『兄が全財産を取得し,その代わりに,兄がAさんに代償金を支払う』という代償分割だそうです。Aさんとしては,この内容そのものには納得しているそうですが,兄からの代償金の支払いに不安があるそうです。続きを読む [続きを読む]
  • 役には立ったけど・・・ 〜会員名簿の顔写真
  • 被相続人の息子さんから依頼を受けた相続登記「父が死亡して,相続人は母と私と姉の3人ですが, 相続人で話し合って,父名義の実家を私の名前にすることになったので, その登記をお願いします」とのことでした。このような内容であれば,息子さん以外の相続人に協議の内容を確認して,間違いがなければ,遺産分割協議書を作成し,実印の押印と印鑑証明書の提出をお願いして,相続登記を申請することになります。続きを読む [続きを読む]
  • 難しい・・・ 〜広報誌の原稿
  • 毎月発行されるある団体の広報誌に原稿を書くことになりまして・・・その広報誌の読者の方は,一般の中高年の方原稿のテーマは,成年後見に関するものであれば何でもよく,字数は400字から600字ということです。何の自慢にもなりませんが,休み休みではありますが,3年以上もブログをやっていて,成年後見なら自分の体験も織り込むこともできるので,「簡単,簡単」と思って,安請け合いをしました。続きを読む [続きを読む]
  • やっと完了 〜成年被後見人の自宅の売却④
  • これまで何度かこのブログで書いてきた成年被後見人(本人)の自宅の売却・・・思い起こせば,今年の1月に,施設に入所中の本人の成年後見人に就任し,間もなく,本人の財産状況から,唯一の財産である自宅を売却するしかないと判断し,親族に事情を説明して,自宅の売却の了承を得て,不動産会社に売却の仲介を依頼して,何とか買主さんが見つかり,それから家庭裁判所に『居住用不動産の処分の許可の申立』をして,許可を得た後 [続きを読む]
  • 来年も頼むよ 〜新米
  • 酔った勢いで,農業のNPO法人に関与することとなってしまい,たまに,NPO法人の社員として,議事録だの,県への報告文書だのを作っています。先日も,とある団体との契約の準備のために,車で1時間かけて農業をやっている代表者のF(といっても,高校の同級生ですが)の家に行きました。契約書の素案を作り終え,帰ろうとすると,Fが,50センチ×30センチくらいでしょうか,少し重そうな,茶色の紙の袋を抱えてきまし [続きを読む]
  • 次の施設は・・・ 〜成年後見
  • 介護老人保健施設(老健施設)に入所中のAさん現在,いろんな種類の高齢者向けの施設がありますが,老健施設は,本来は在宅での生活に向けてリハビリ等を行う施設と位置付けられているため,原則として,入所期間はおおむね3か月ということになっています。ところが,Aさんには,身寄りも,帰るべき自宅もなく,そして,一人暮らしはとてもできないため,「いつまで入所できるか?」が問題でした。続きを読む [続きを読む]
  • 転院させたい 〜成年後見
  • 私が成年後見人をしているAさん施設に入所中でしたが,体調を崩されて,施設から病院に運ばれ,そのまま入院となりました。ところが,毎日見舞いに行っている親族が,その病院に不信感を持たれ,「別の病院に転院させたい」という話しがありました。理由を伺うと,「なるほど」という内容でしたが,問題は転院先です。続きを読む [続きを読む]