國學院大学児童文学会 さん プロフィール

  •  
國學院大学児童文学会さん: 國學院大学児童文学会のブログ
ハンドル名國學院大学児童文学会 さん
ブログタイトル國學院大学児童文学会のブログ
ブログURLhttp://jidoubungakukai.blog.shinobi.jp
サイト紹介文國學院大学のサークル、児童文学会です。 年に一度作家さん、翻訳家さんをお招きしております。
自由文國學院大学児童文学会です♬

年に一度の、作家さんをお招きした講演会の運営と、年に三回の、作品集発行を行っているサークルです!

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/04/03 14:56

國學院大学児童文学会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 講演会書籍販売本紹介3
  • こんばんは。夜遅くの更新になってしまいました…(・・;)いよいよ明後日土曜日は講演会ですね。本当に楽しみです!今回は第3回目、池田美代子先生の著作『劇部ですから!』シリーズの紹介文です! ミラミラこと鑑未来は、小学生の頃から舞台に憧れる中学1年生。念願の演劇部に入部したものの、部員は少なく、やる気のない先輩たちばかりの部活だった!さらに文化祭の発表会が必ず中止になるというジンクスまで聞かされて&h [続きを読む]
  • 講演会書籍販売本紹介2
  • 更新が滞ってしまい、申し訳ありませんm(_ _)m講演会の日が近づくにつれて忙しさも増してきていますが、今週末には池田美代子先生の貴重なお話を聞けると思うと、疲れも吹き飛びますね!金曜日までになんとか『妖界ナビ・ルナ』シリーズと『劇部ですから!』シリーズの紹介文も載せたいと思います。今回は池田美代子先生の『摩訶不思議ネコ・ムスビ』シリーズの紹介文です! 亡くなったおばあちゃんの家に行ってから、エスパー [続きを読む]
  • 講演会書籍販売本紹介1
  • こんにちは!今週から講演会当日までの期間、毎週金曜日に、講演会の書籍販売で購入していただける本の推薦文をこちらに載せていきます。どの本を買おうか迷っている方は、是非参考になさってくださいね^ ^感想文の下に書籍販売で取り扱う書籍のリストもありますのでお楽しみに!池田美代子先生講演会「物語のいるところ 〜『妖界ナビ・ルナ 』から『劇部ですから!』まで〜」の詳細については、この前の11月6日分の記事をご覧 [続きを読む]
  • 2017年度講演会のお知らせ
  • 2017年度の講演会の詳細が決定しました!池田美代子先生講演会「物語のいるところ 〜『妖界ナビ・ルナ』から『劇部ですから!』まで〜」 *池田美代子先生について児童文学作家。1963年の大阪府生まれで現在は神奈川県在住。お子さんが生まれた事をきっかけに日本児童文学者協会の創作教室で小説を学び、2001年に小説家デビュー。デビュー作は『占い魔女は消えた』。その作風はファンタジーからミステリまでと多岐に渡り、小 [続きを読む]
  • 講演会2017速報
  • こんにちは!すっかり夏本番、日差しがじりじりと肌に刺さる季節となりました。 今年の夏も暑いですね。青空と太陽の下で焼かれながら、またもや地球温暖化の波を感じております。外に出る時は水分補給を怠らないように、気をつけてくださいね。 いきなりですがビッグニュースです!なんとなんと、今年の講演会で講演をして下さる先生が決定いたしました〜!  今年の講演会の先生は……児童文学作家の池田美代 [続きを読む]
  • 作品集タイトル&原稿について
  • お久しぶりです!新入生の方々ははじめまして! 最近めっきり暑くなりましたね。半袖でいいかという日も増えてきて、まだ5月だというのに夏のよう……地球温暖化の波をひしひしと感じています。 新入生のみなさんは入学してもうすぐ二か月ですね!大学の生活には慣れましたか?ちょっと慣れたかな〜というこの時期は体調崩しやすさMAXですので、頑張りすぎず自分のペースで、休める時はちゃんと休みましょうね [続きを読む]
  • 2016年度講演会まとめ
  • あけましておめでとうございます。2017年も國學院大學児童文学会は私たちらしく活動していきたいと思いますので、宜しくお願いしますm(_ _)m講演会から早一ヶ月。少し遅くなってしまいましたが、当日の様子をお伝えします。12月3日午後2時から、渋谷キャンパス2号館1階の2103教室で児童文学会主催の講演会を開催しました。今年度は講演会の講師として、関西で子どもの本専門店「メリーゴーランド」を営まれている増田喜昭さん [続きを読む]
  • 第8回オススメ本
  • こんばんは。毎回夜遅くの更新になってしまい、申し訳ありませんm(_ _)m今週末はいよいよ講演会ですね!この連載もとりあえず今日で一人で一段落となります。読んでくださった皆さん、ありがとうございました。今回はたそさんのオススメの絵本の紹介です。この絵本は、2016年度講演会でお話をしてくださる増田喜昭さんが店主を務める、絵本専門店メリーゴーランドを訪れた際に購入した本のうちの一冊です。増田さんはこの絵本 [続きを読む]
  • 第7回オススメ本
  • こんばんは。それでは、予告通り1日のうちに2回更新させていただきます笑今回は大芝さんのオススメの絵本、『旅の絵本』を紹介します。この絵本は少し変わっていて、絵だけで文のない構成になっています。あ、こんなところに赤ずきんがいる。あ、あそこにピーターパンがいる。なんであの場所にマリリン・モンローが!誰もが知っているおとぎ話や絵画や映画のワンシーンを、わくわく楽しみながら読むことができる。そんな絵本が [続きを読む]
  • 第6回オススメ本
  • こんばんは。講演会まであとちょうど10日らしいですよ!まだ申し込みメールを送信されていない方、お急ぎください笑今日は先週の日曜日に更新できなかった分、2本立てで更新しようと思います。まずはきくらげさんのオススメの絵本です!『ないしょのおともだち』先月、教文堂ナルニア国さんに訪れた際に絵を描いている原画展が開かれた縁で手に取った一冊でした。題名の文字が日本語のカリグラフィーでどことなく洋風で、上品 [続きを読む]
  • 第5回オススメ本
  • お久しぶりです。そろそろオススメの絵本の紹介も恒例になってきたように感じますね。今回はたそさんのオススメの絵本を紹介します。私が紹介するオススメの絵本は『ふたりはともだち』です。優しくて頭の良いかえるくんと、少しわがままだけれど素直ながまがえるくんの温かな日常を描いた、二人の友情の物語です。この絵本に収録されている「おてがみ」が小学校の国語の教科書に掲載されていたことがきっかけで私はそのお話が [続きを読む]
  • 第4回オススメ本
  • こんばんは。毎回深夜の更新になってしまい申し訳ないです。今回は相原さんのオススメの絵本を紹介します。「バムとケロシリーズ」バムとケロはいつも仲良し。いつも一緒に遊んだり、おやつを食べたり。そんな2人のお話です。お菓子を作るのが好きなバムと無邪気なケロ。2人の周りにはたくさんのお友達がいますが、そのお友達を呼ぶために作るお菓子に毎回美味しそうだな、と思うのは私だけでしょうか。ちなみに最近ではこのシ [続きを読む]
  • 第3回オススメ本
  • お久しぶりです。水曜日は更新できずすみませんでしたm(_ _)m(今回の更新も日曜日のはずが月曜日になってしまいましたね。。。)今回は佐藤さんのオススメの絵本の紹介です。絵本『あなぐまアパート』将来どんな家に住みたい?きっと誰しも、一度は考えたことがあるのではないでしょうか。住みたいお家を空想して絵を描いたりだとか。このお話に出てくるお家は、もしかしたら、あなたが昔描いた家にそっくりかもしれません。あ [続きを読む]
  • 神保町巡り
  • 先週の土曜日、10月22日に有志で神保町巡りに行ってきました!回った書店は、ブックハウス神保町…絵本専門店みわ書房…児童文学古書専門店夢野書店…昔の漫画、絶版漫画が売っている!矢口書店…演劇、戯曲の本専門店ARATAMA…アイドルの本専門店CHEKCCORIチェッコリ…韓国の書籍&カフェ呂古書房…親指ほどの小さな本「豆本」が売っている羊頭書房…ミステリ、SF古書専門店 [続きを読む]
  • 第2回オススメ本
  • オススメの絵本紹介、第2回目は森の人さんです! 今回私が紹介するのは「三びきのやぎのがらがらどん」という絵本です。 初版は1965年の7月1日。現在なんと第161刷という昔から子供たちに読み続けられている絵本です。私も小学校に上がる前から弟と一緒読んでいました。 この「三びきのやぎのがらがらどん」ですが、元々はノルウェー、北欧の童話です。 自然学者であったアスビョルンセンと聖職者のモーという人がノルウェ [続きを読む]
  • 第1回オススメ本
  • 今週から講演会までの期間、水曜日と日曜日の週2回、部員のオススメの絵本を紹介していきます!記念すべき第1回目は田中さんのオススメ本です。『だれもしらないヒーロー』「あらしのよるに」シリーズの外伝、2013年に発売された最新刊です。友達どうしのヤギのメイとオオカミのガブの、ある日のお話です。メイはヤギの群れからこっそり抜けて、ガブに会いに行こうとします。ですが、仲間のヤギに見つかってしまい、終いには後 [続きを読む]
  • 2016年度講演会のお知らせ
  • 2016年度の児童文学会講演会の詳細が決定しました!増田喜昭さん講演会「児童文学と絵本」 増田さんは三重県四日市市で子供の本専門店メリーゴーランドの店主をされている方です。各地での講演会や子どもたちと触れ合う活動を通じて、児童文学の普及を目指していらっしゃいます。日にち:12月3日(土)時間:開場 13:30、開演 14:00会場:國學院大學渋谷キャンパス(東京都渋谷区東4-10-28)2号館1階 2103教室   ※駐輪場 [続きを読む]
  • 前期企画小説
  • 去る四月某日、数人の二年生部員が集まって考えたのが「企画小説」でした。今までもサークル全体で作品集を作っていたのですが、今回は四月後半から五月中旬までの約一ヶ月で執筆から評価会を行うことにしました。もちろん今回が初めてだったわけですが、上は四年生の先輩から下は一年生の新入部員まで、全学年の部員の参加となりました。企画なので多少の条件がありました。①「火花・はしご・網戸」の三つのテーマの中から一 [続きを読む]
  • 前期作品集、募集開始!
  • さて、早いものでもう6月が始まりますね。新入生の皆さんもそろそろ大学に慣れてきた頃ではないでしょうか。以前からお伝えしていた通り、前期作品集の作品募集を開始します。参加希望締切→6/10(金)作品の提出締切→6/25(土)締切日が異なりますので、お間違えのないようお願いします。参加希望の方は、【学年・氏名・作品集参加希望】を明記して編集までご連絡ください。表紙を担当して頂ける方も募集しておりますので、同様 [続きを読む]
  • 過去の記事 …