天女山 さん プロフィール

  •  
天女山さん: 八ヶ岳通い&八ヶ岳に住む
ハンドル名天女山 さん
ブログタイトル八ヶ岳通い&八ヶ岳に住む
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/may2009cool
サイト紹介文ブログ5年目。山登り・森の楽しみ・森遊び、神奈川と八ヶ岳を往復する中での出来事を・・。
自由文八ヶ岳通いを始めて5年、念願の八ヶ岳暮らしにチャレンジし、神奈川と八ヶ岳南麓を拠点に仕事をしながら、休日登山も楽しむ・・・。やりたいことはたくさんあるけど、厳しい八ヶ岳の気候の中でどうなるでしょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/04/05 15:12

天女山 さんのブログ記事

  • 南アルプスを描く
  • このところの八ヶ岳は、ものすごくよい天気だ。昼の日差しは、焼けつく暑さ、だけど朝は6度、この気温差がおいしい野菜を作るのかもしれない。水彩画の今日のテーマは、南アルプスだ。今まではほとんど八ヶ岳を描いてきたので甲斐駒ヶ岳を描くことがうれしかった。先生が案内して下さった場所はここ。?素敵だ〜。甲斐駒ヶ岳の奥に、仙丈ヶ岳が白い顔を少しだけ出していた。北岳も少しだけ見える。その横の鳳凰三山もくっきり、そ [続きを読む]
  • 高川山(秀麗富嶽十二景)
  • 中央高速道路をただただ走るだけじゃもったいない。だから、これまでは山に登ってから八ヶ岳通いってことは何度かしてきた。しかし、これを反対コースで、山に登ってから神奈川へは、気が進まなかった。山登りの後で、都市の渋滞道路を何時間もかけて走ることになるからだ。でも、平日なら大丈夫かな。なるべく幹線道路から近い山・・・・、で高川山に登って神奈川へを行いました。…1日の流れ…7:30 八ヶ岳出発  (一般道と高 [続きを読む]
  • 夏が来た?八ヶ岳の通勤風景
  • 朝は、とても冷え込んだ八ヶ岳、気温は1度だったらしい。昼前からは、太陽?に近い分だけ、日射しが痛い位だ。八ヶ岳は、また雪が降ったのか白さが増していた。甲斐駒ヶ岳も白さがくっきり😃通勤風景も八ヶ岳では、迫力満点💯またまた、甲斐駒ヶ岳八ヶ岳全景 [続きを読む]
  • 茂来山(信州百名山)
  • 茂来山1717,8mに登って来ました。水源あり、原生林あり、とちの木の大木ありで、お花もたくさん咲いてすばらしいコースでした。コースは、霧久保沢コースをピストンして来ました。8:35  🅿出発10:50〜11:55 茂来山の山頂でゆっくり昼食1:30  🅿に到着駐車場はだいぶ国道から入ったところですが、もうこの景色です。森の巨人たち百選のとちの木「こぶ太郎」と「大王とちの木」新緑がやさしい登山道には水源もあ [続きを読む]
  • Gwの八ヶ岳&八ヶ岳の展望台 信濃川上「男山」と「天狗山」縦走
  • いよいよ八ヶ岳の季節がやって来た。ゴールデンウィークで観光地は賑わい、お店は列が出来るほどだ。🅿にたくさんの車があって、観光バスが並んでいる景色は、ちょっと気持ちが弾んでくる。八ヶ岳の山々も歓迎しているように見えてくる。思い返せば、今から15年前、観光バスツアーで八ヶ岳に来たのがきっかけだった。その時、高原列車に乗り、野辺山で降りると八ヶ岳の大迫力の山々が目の前に迫ってきた。その次の年は、車 [続きを読む]
  • 守屋山 諏訪市/伊那市の堺の山
  • 守屋山(長野県諏訪市と伊那市の間の山)1651m 立石登山口から登る。これが立石。守屋山神宮の頂上標識1631,2m頂上からの北アルプス頂上からの八ヶ岳頂上からの諏訪湖続けてもう一つの守屋山(日本展望の山100山)頂上からの御嶽山と中央アルプス頂上からの甲斐駒ケ岳、北岳、仙丈ケ岳ラビットハウスの中には「山は地球の宝」「いつもきれいにありがとう」の文字元気になる木では、「この木のパワーをいただいて元気に」の文字 [続きを読む]
  • 丹沢大山登山&ミツマタ&桜の花見
  • お花見の丹沢大山に行って来ました。そう言えば初詣に行ってなかったねってことで、大山詣もして江戸時代の人々に思いを馳せながら・・・。下山では、女坂のミツマタミツマタに囲まれた石段コース地図のアプリはYAMAP活動時間 6時間16分 距離 8.5km   高低差 1036m 8:19  駐車場から出発9:00  大山ケーブル駅から乗車9:18  大山阿夫利神社で初詣10:52 大山山頂(1252m)大山阿夫利神社本社    奥の院の横で休憩 [続きを読む]
  • あたたかい八ヶ岳
  • 雪もなくなり、草原はふきのとうが芽吹く、まきば牧場南アルプスは、まだまだ雪山、中央が北岳、右に甲斐駒ヶ岳牧場には、牛さんの姿はまだないけれど、八ヶ岳は、春間近。赤岳権現岳と三ツ頭パノラマ市場で、ミヤマオダマキを見つけた。早く山で自生のミヤマオダマキを見たいな♪ https://outdoor.blogmura.com/trekking/ranking_out.html https://localchubu.blogmura.com/yatsugatake/ranking_out.html https://lifestyle.blogmura.com [続きを読む]
  • 羽田?鹿児島?屋久島は桜満開で雪山…。
  • 羽田?鹿児島?屋久島  写真は空から見る桜島の噴煙屋久島は、日本の北から南までの気候が島の中にあるという話は聞いていたけれど、それが本当にその通りだった。島の南側では、桜が満開だった。(写真の向こうの山は、モッチョム岳)特に今年は雪が多かったので、残雪がたくさんあって、それが苔生す屋久杉の森の中で北八ヶ岳を思い起こされた。1日目周回道路(約110km)屋久島1周して、エコガイドさんの説明を聞きなが [続きを読む]
  • ?雪?前日登山で飯盛山
  • 飯盛山と富士山のコラボ(平沢山から)天気予報が8日は雪ということで、7日晴天の最後に飯盛山に行った。八ヶ岳では、季節ごとに何回も行く人の多いのが飯盛山。犬の散歩の山って人も多い山。ワンちゃんには4匹出会った。それでも、お手軽で山頂からの景色は360度なので登山者は多く、登山口の平沢峠では先客が13台あり、近県以外からの車もあった。平沢峠や獅子岩からの八ヶ岳全景は南牧村のパンフレットに使われているほどきれい [続きを読む]
  • 杓子山登山とダイヤモンド富士
  • 明けましておめでとうございます今年が皆様にとってよい年でありますように!(^^)!年末に見られなかったダイヤモンド富士を新年登山の後で、見てきました。天気も良い1月2日、山中湖近くの花の都公園から日の入りのダイヤモンド富士がバッチリ、はっきり見え、新年からとってもいい気持ち、ネットで調べて、花の都公園のダイヤモンド富士がPM3:35くらいということで、それに間に合うように、登山をすることにした。ここに一番近 [続きを読む]
  • 八ヶ岳ライフの1年間を振り返る
  • 2017年12月25日の八ヶ岳2017年登山のふりかえり  1月高尾山初詣(ダイヤモンド富士) 石割山〜太平山 2月三頭山  3月残雪入笠山4月日向山  5月甲州アルプス秀麗富嶽景縦走、      霧ケ峰〜八島ヶ原湿原 箱根金時山 6月八ケ岳縦走 赤岳〜横岳〜硫黄岳〜赤岳鉱泉  ←残雪北アルプス蝶ヶ岳〜常念岳8月北アルプス 蓮華岳〜針ノ木岳〜   スバリ岳〜赤沢岳〜鳴沢岳9月北アルプス爺が岳〜鹿島槍ケ岳     台風 [続きを読む]
  • 5年目 家のリフォーム
  • 2013年夏、八ケ岳で出会った中古のハンドカットログハウスに惹かれて、そのまま購入。基礎のログは素敵なのに手入れする人がいなくなった家は、朽ちるのを待っているかのようで手を差し伸べずにはいられなかった。それで、購入してすぐ必要なところから改修をした。その様子は、ブログの八ヶ岳リフォーム工事 や、山岳高原景観形成地域 にある。家を買った理由も「なぜ八ヶ岳に家を・・・? 」https://blogs.yahoo.co.jp/may200 [続きを読む]
  • 冠雪の阿弥陀岳登山(2805m)
  • 阿弥陀岳の岩場の途中で下を見下ろすと、こんな怖い急斜面↓だいぶ前に八ヶ岳縦走をした時、天狗岳〜硫黄岳〜横岳〜赤岳〜中岳と歩き、中岳のコルまで来て阿弥陀岳の山頂へ続く岩場を目の前にして、ビビッてそのまま下山したことが、ずっと気になっていた。  (写真は、下山して赤岳山荘前からの阿弥陀岳)↓阿弥陀岳を除く八ヶ岳の山々は、もうほとんど登っていた。それで、今季最後の夏山登山を阿弥陀岳にしようと思っていた。 [続きを読む]
  • 八ケ岳枯露柿作り
  • 今年もびっくり市(野辺山)に甲州百目柿を買いに行った。ここからは、八ヶ岳が南から北八ケ岳まで全部見渡せる。写真は、赤岳アップ、天狗尾根の厳しいギザギザがかっこいい!買い物は、甲州百目柿(干し柿用)と、熟されすぎた百目柿(生食用)の二箱。作り方は、洗って、皮をむき、熱湯にさらし、ひもをつけて干す。皮をむくのがちょっと面倒だけど簡単な作業だ。昨年と違い、八ヶ岳で干し柿をするのは初めてだ。周りの景色と干 [続きを読む]
  • 紅葉雨乞岳周回登山(2037m) 山梨百名山
  • 紅葉シーズンなのに、また台風がやって来るということで、この日しかないと思える日に紅葉登山をした。雨乞岳2037m名前のように昔の人が雨乞いをしたという絶景の山梨百名山だった。隣の日向山や甲斐駒ケ岳に比べるとメジャーではない山だが、昔から雨乞いのために利用されたためか登山道は広く、よく整備され歩きやすかった。ただし、雨乞山山頂へ登るクマザサの繁る最終部分は、どちらからも急登なので滑らないよう注意が必要。 [続きを読む]
  • 八ケ岳初冠雪と紅葉真っ盛り
  • 長雨の後の夕方、山が見えたと思ったら、な〜んと初冠雪していた。八ケ岳も三ツ頭、権現岳は、切れ込んだ谷に雪。赤岳山頂はもう真っ白だった。 甲斐駒ケ岳も雪、北岳はもうすっかり冬山っぽくなっていた。明日は天気になあれ(^^♪と、雪解けを期待した。だってまだまだ山に登りたいから・・・。次の日は、真夏のような天気になったので良かった.!(^^)!写真は、家の前からの三ツ頭雨も後には、八ヶ岳の本物の紅葉が現れた。こちら [続きを読む]
  • 八ケ岳でキノコ狩り
  • この季節、八ヶ岳の道でよく見かけるのが「きのこ」「松茸」の看板だ。ということは、何も遠くまでキノコ狩りに出かけなくても、裏山にあるに違いない。八ケ岳にいながら、八ヶ岳のキノコを見つけられないならここにいる意味がない。ということで、今日は八ヶ岳のキノコ狩りに出かけることにした。と言っても、やはり熊が怖いので熊鈴は持った。そして、一人では熊に負けるので、近所の友だちを誘った。仕事は、午前中で終わらせpm [続きを読む]
  • きのこ狩りから御嶽山へ
  • 岐阜県の日和田高原で、きのこ狩りに参加した。参加者は、みなさんきのこ名人だ。もちろん私をのぞきだけど・・・。私は、と言うと、みんなの「あったよ〜」という声にいち早く駆けつける。ところが、きのこの生えている場所が見えず、大切なきのこを踏みつけてしまい、じゃまばかりしていたようだった。きのこは、枯葉の下にあるものが多く、名人には見えても私には、「どこどこ〜?」って感じ・・・。でも、皆さんには申し訳ない [続きを読む]
  • 台風一過の金峰山登山
  •  歩行時間 9時間(昼食・休憩・写真撮影等含む)標高差  金峰山2595m―瑞牆山荘1510m=1085m(少しのアップダウンあり)・・・・・・コース・・・・・・瑞牆山荘?出発 8:20〜(台風の後で道路を塞ぐように枝が沢山落ちていて山荘に辿り着くのに時間がかかった。山荘も停電で閉鎖中)富士見平小屋   9:13〜大日岩     10:54〜金峰山山頂   13:15下山開始    14:05〜富士見平小屋前で休憩 16:30〜   [続きを読む]
  • 晴れた八ヶ岳を描く no.2 
  • 八ヶ岳は確実に秋が訪れている。朝夕は、外気温度で13度まで下がっているが、屋内では21度あたりなのでさほど寒さは感じない。ログハウスの良いところは、まるで倉の中にでもいるように気温の変化に左右されないところなのかもしれない。日中も戸外が暑くても、家の中に入るとひんやりしているのだから・・・。台風が来るということで天気が崩れるらしいのだけれど、八ヶ岳周辺は、このところ秋晴れ〜というような快晴が続いて [続きを読む]
  • 秋の爺が岳〜鹿島槍ケ岳
  • この前の山行きで蓮華岳〜針ノ木岳〜スバリ岳〜赤沢岳〜鳴沢岳〜種池山荘〜柏原新道の縦走をしてから1か月、山はすっかり秋の気配になっていた。今回は、その先の種池〜爺が岳〜鹿島槍ケ岳の後立山連峰を縦走、往復した。爺が岳は三つのピークがあることや、種まき爺さんの雪形で知られる。鹿島槍ケ岳は後立山連峰の貴公子とも呼ばれるように、とにかくカッコイイ山として知られる。このコースは、ガイドブックによると「花と展望 [続きを読む]
  • 晴れた八ヶ岳を描く d(^^)b
  • 夏だというのに雨の続いた今年のお盆時期。それが終わったとたんに、太陽が戻ってきた。ひさしぶりに見た八ヶ岳、ひさしぶりに出かけた水彩画教室。八ヶ岳を目の前にして絵を描いたり、お昼を食べたりして八ヶ岳ライフの楽しみを感じることができた。描きたかったのは八ヶ岳の空と雲、それから編笠山の尾根すじラインがきれいに見えていたのでそれを描きたかった。描きたいものだけを描き、細かなものは省略した。絵の具で八ヶ岳の山の雰囲気 [続きを読む]
  • 北アルプス 針ノ木雪渓〜蓮華岳〜針ノ木岳〜種池縦走 柏原新道
  • 北アルプス 蓮華岳〜針ノ木岳〜種池縦走 熊にもニアミス!昨年の夏、北穂高岳の頂上で山の名人に出会った。「今までで一番の絶景は針ノ木岳からの景色」その人の話を聞いて、いつかその絶景を見たいと思っていた。今回、梅雨を思わせるような天候不順が続き、予定していた山行きは中止になった。そこで、一人で前々から行きたかった針ノ木岳をメインに天気と相談しながら成り行き任せの山行きをすることに決めた。1日目 標高差 [続きを読む]
  • 蝶ヶ岳〜常念岳〜三股
  • 2日目6月19日  歩行時間11時間40分(休憩含む)歩行距離 22、3?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4:30 蝶ヶ岳ヒュッテ出発5:00 横尾との分岐5:30 蝶槍北アルプスの幻想的な朝焼け   蝶ヶ岳山頂からヒュッテを臨む↓乗鞍岳、御嶽山方面↓8:30 出発して4時間、尾根歩きを振り返る。いくつも山を越えてきたけど、まだまだ・・・。稜線歩きの間、ずっと穂高連峰が見える絶 [続きを読む]