あじくん さん プロフィール

  •  
あじくんさん: 味くんの家族再生日記
ハンドル名あじくん さん
ブログタイトル味くんの家族再生日記
ブログURLhttps://jafarec.com/
サイト紹介文DV・虐待、引きこもり、自傷行為、などなど家族の問題をサポートする援助日記
自由文家族機能不全という言葉が言われて久しいですけれど、誰がいいとか悪いとかラベルを貼るのはもう程々にして、それぞれの抱える問題にそれぞれが向き合い解決できるよう、様々な支援をしています。当事者性を基本にした複合的援助は世界でも類をみない先駆的な援助システム。ドンキホーテに負けずに、無謀に突進する家族再生支援・・・おっと家父長制家族の再生との誤解はしないで下さいね・・・暖かく見守って下さいね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供415回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2014/04/05 21:05

あじくん さんのブログ記事

  • 孤立させない・・・・緊急対応の重要性
  • 今日は米国に住んでおられる方のお話を聞かせていだきました。米国といえば以前も二年間ほど定期的にカウンセリングを続けていた方もおられます。いずれもスカイプによるテレビ電話です。この一年ほど、英国からスカイプでグループワークに参加される方もおられます。このように海外の方とも通話料を気にすることもなく、リアルタイムに対話できるスカイプはとても便利です。もちろん海外だけではなく、最近は日本の遠隔地の方もス [続きを読む]
  • 親の回復と子供達の育ちと・・・
  • 一昨日と昨日は狸谷農牧舎にてキャンプでした。キャンプと言っても古民家付きなので、テントで休みたい人はテントで、民家で眠りたい人は民家で・・とはいえ、夜も遅くまでしゃべるし、昼も夜も、遊んでる人、援農作業に励む人、おしゃべりしてる人、寝てる人・・まとまった行動とは程遠い、いい加減な集団。みんなが勝手気ままに過ごしてますし、それを誰かがコントロールして、統一のとれた集団にしようなんてことはありません。 [続きを読む]
  • 狸谷はシカ三昧・・・
  • 狸谷には大人とこども16人ほどが集まりました。獲ったどー・・・私じゃないけど・・・地元のハンターが仕留めた若いオスジカ ランプとロースと私はせっせとシカ料理シカカツサンドと シカ焼肉丼とシカ汁と みなさんシカでおいしく腹一杯のあとはキャンプファイヤーと飲んで話して夜も更けて Copyright © 2018 日本家族再生センター All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 明日はキャンプだ・・・シカ狩りだっ?
  • 明日は狸谷でキャンプです。狸谷農牧舎は京都市からは70キロほどの辺鄙な田舎にあります。近くにコンビニもない過疎集落。村人より狸や鹿、猪、熊などの動物の方が多いのはたしか。近くにハンターもいるけれど、野生動物の繁殖力には追いつきません。農牧舎でも獣害を防ぐのに大変。ひと月ほど前に私がふらりと訪れた時も農牧舎内の道路に、なんと熊のうんちらしきものが・・・。幸い、熊は実った柿を食べてるだけで、大きな被害は [続きを読む]
  • 今年もやるよ、男性会議・・女と男、目黒で語ろ家族って何
  • 今年も11/3に目黒の男女共同参画センターで第十二回男性会議を開催します。テーマは「家族」。男に取っても女に取っても「家族する」ことは難しい。離婚しても大変。誰かが悪い・・男が悪い、女が酷い・・と争ってても問題は終わらないし、誰かがほくそ笑んでるだけ・・ってことになってます。なんでこうなるのってところ、メンズセラピーの視点で読み解くと、不思議と答えは出てくるんだけれど・・・その不思議なところを皆さんに [続きを読む]
  • 花のある暮らし
  • 今日はいい天気。特に暑くもなく、寒くもなく・・。お花に水をやって、洗濯を済ませて、・・ちょっと買い物もして。オキザリス・ボービー  とジニアバラとベゴニア(年越しの花)  このミニバラも年越し      花持つ男はなを育てるのはそれなりに手間もかかったりするけれど、花が咲いてるのはいいもんです。趣味としてはほとんど安上がりだし。Copyright © 2018 日本家族再生センター All Rights Reserved. [続きを読む]
  • ぱーちー終わって、さて行商だ・・・「DVはなおる 続」
  • 一昨日のトリプル記念パーティーは日本家族再生センター設立15周年、メンズカウンセリング協会発足10周年、「DVはなおる 続」出版記念のトリプル記念でした。センターや協会については、パーティー前もあとも特に日常が変わるわけではないけれど、出版記念については、出版後の作業がスタートします。今回の出版については、協力出版というのか、出版費用をこちらがだして、出版に至るまでの作業、出版後の作業を出版社が引き受け [続きを読む]
  • 当事者同士の語り合い・・・
  • 今日は、パーティー後のシェルター居残り組の母子と、面会交流中の父子とがセンターで交流。似たような年頃の子供は、初対面でもすぐに打ち解けて、楽しく遊びます。親同士も、それぞれ離婚だとか別居だとか、いろいろ抱えた困難について語り合います。表面的には、モラハラ被害者である女性とその子供、とモラハラの加害者である男性とその子供、なわけですが、世間のDV支援のありようからは、考えられない組み合わせかもしれませ [続きを読む]
  • ぱーちーでした。・・・みんなありがとう。愛してるよ??
  • 今日は京都駅前のTKPガーデンシティー京都で、トリプル記念パーティーを開催しました。 「DVはなおる 続」の出版、日本家族再生センター設立15周年、メンズカウンセリング協会発足10周年の記念パーティーです。東京、埼玉など関東圏からも多くの方が来てくださいましたし、DVはなおる 続 に体験記を寄稿してくださった方、出版社のジャパンマシニストの担当者の方、など三十名以上の方がご参加くださいました。 当事者の当事者に [続きを読む]
  • はあー、いそがすぃー
  • 何やかやと忙しい日々ですが一昨日は曇天で気温も低く、たまたま午前がすっぽり空いてたので、久々の疎水ランニング。日差しも無さそうなので、半パンとTシャツでランニング。あちこちで金木犀やカツラの甘いかおりが楽しめました。コスモスもいろいろはちさんもいろいろツマグロヒョウモンのメスとオス 左は? 右はホトトギス 涼しい分、少し楽に走れた12キロ・・・もっともっと走り込みたい・・Copyright © 2018 日本家族再 [続きを読む]
  • 問題が問題だ・・・・相手は変えられない
  • 私はカップルカウンセリングで高葛藤のカップルのお話を聞くことも少なくないし、カップルでなくてもDVやモラハラなどパートナーの言動に困り果てたかたのお話をお聞きすることは、ほぼ毎日のこと。そんな中で、見えてくるのは、それぞれのクライアントはパートナーはおかしいとか、私たちは特別異常な状況にあるとの認識を持ってるけれど、実は特別ではなくて、みんな同じような言動を行い、同じような悩みを抱えているということ [続きを読む]
  • 男の家庭科
  • 今日は外出の時に寄り道して、古着屋さんへ。特に困ってもなかったけれど、ズボンの新しいのがあってもいいかなっということで覗いてみました。丈のちょー短いのとちょっと短いの、長すぎるのと3本買いました。一本200円。ちょー短いのは履きこなしたらそれなりにオシャレだし、長いのは裾を上げなくちゃならないので、単純に折り返して、縫うことにしました。で・・・ ジャン・・・私が二十年ほど前にセールスのお姉さんの熱い奨 [続きを読む]
  • ラッキー・・・来年の講座会場ゲット
  • 今日は朝から「ひと・まち交流館京都」へ、来年一月のメンカン講座の会場を確保するために抽選会にでかけました。 私が引き当てた、数字は 9今日の参加者は54人で、その中の9番だから、ちょー楽勝。さっさと希望する部屋をゲットして早々に事務所に帰ることができました。事務所で部屋の窓を開け放したら、どこからともなく蝶が飛んできて、カメラに収めたら、またすぐに飛んで行ってしまいました。調べてみたら、ウラギンシジミと [続きを読む]
  • お菓子はいいねー  手作りでうまい、安い
  • 今日はカウンセリングが一件だけで、けっこう暇なので(ほんとは溜まってる仕事があるけど)久々にアップルバイを焼きました。  バター100%のパイ生地はやっぱしうまいわ気温も下がってきたし、リンゴも安くなってきたこの頃、パイの季節です。それにしてもお菓子を自分で作れるってのは便利です。安い、うまい、だものねぇ。うまいアップルパイを食べると、ほんと幸せ〜?とかんじるものねぇ。どんな市販のアップルパイよりも、 [続きを読む]
  • たいしたことねーわ
  • 24号は和歌山・奈良方面に向かったようで、京都からは少し南。台風の北側に当たる京都では、雨も風も大したことはなくて、ちょいと肩透かし。被害受けてる方は大変と思うけれど。それにしても、防災防災ってうるさいけれど、防災のために国は金使わんもんねえ。国土強靭化なんて言っても口先だけ。最も危険な原発を次々再稼動させたり、アメリカのおさがりの軍備を高い金出して買い込んだりしてるもんなあ。五十年、百年の防災プラ [続きを読む]
  • 嵐前・・・
  • 強烈な台風24号が接近している今日、実施が危ぶまれたペアレンティングサポート(面会交流支援)だけれど、台風の速度が遅く、午前中はほとんど影響も無さそうということで、外出はなしでセンターでの親子面会となりました。パパと一緒にたこ焼きパーティー面会は台風が来る前に早めに切り上げて・・・私はしばらく時間も空いたので、久々にパイ生地作りに・・・ 外では、嵐の前の静けさ・・・さあこい24号Copyright © 2018 [続きを読む]
  • 司法は無力・・・家族問題の修復的解決
  • 今日は多忙でした。カウンセリングが五件。今日お聞きした方達、調停中だったり、弁護士が絡んでたり、はたまたどこかの高額な加害者プログラムが絡んでいたり・・・。それぞれ結構長い間紛争が続いています。長い間争いが続いているうちに、消耗したり、不信感が募ったり、事態は修復的には向かいません。それはそのはず、司法が絡むと、どちらが悪いかとジャッジされるだけなので、相手の非をあげつらうのは当然の事。しかも民事 [続きを読む]
  • 妄想で変わる・・・人生・未来
  • 昨夜の男ワーク、女性も含めて、11名の集まりとなりました。ファシリは私、お題は「妄想の未来」でした。現在の自分、一年後の自分、? 年後の自分、と、現在、近未来、未来と時間を分けて、その時の自分がどんな自分か妄想してもらいました。人は意識するしないに関わらず、いつも思考しています。それはつねに外部からの刺激とその刺激を意味付ける過去の体験記憶をと照合させながらのこと。トラウマティックな体験など過去体験が [続きを読む]
  • 女は外に・・・男は家に・・
  • 世界は男女の規制緩和が進んでまざまな分野で女性の社会進出が進んでます。日本の馬鹿な政治家が「女が外に出るから子供を産まなくなる」という発言がいかに無知な発言であるかわかるけれど、それは女性の社会進出で出生率は減らないどころか、家族の多様化を認めることで、出生率が向上しているという先進諸外国の事実からも理解できます。では日本では社会進出と共に出生率が低下し続けているのはなぜか・・これは男女の問題とい [続きを読む]
  • 近況報告・・
  • ここ数日、多忙でブロク更新もままならずにいました。一昨夜は夜の時間が空いたので、三週間ぶりにランニング。涼しくなったので走りやすいけれど、筋力落ちてて、なかなかスピードアップはできません。とりあえず、12キロを前回並みのスピードで走ったのは良しとしましょう。暑くもなく、寒くもなく、補給も一度で十分。昨日はバナナケーキを作りました。今日は女ワーク。スカイプ参加も合わせて六人の集まりになりましたが、テー [続きを読む]
  • 事例を見る・・・多様な視点の意味
  • クライアントの語りに耳を傾け、無条件の受容や共感を持って寄り添う・・・これはカウンセリングの基本です。けれど、現実のカウンセリングではこれは結構大変です。クライアントの主張がカウンセラーの価値観とは相容れない場合、逆にカウンセラーの価値観や体験を刺激し、巻き込んだり巻き込まれてしまったりする場合、など、受容や共感を持って寄り添うのが難しいのはごく普通のこと・・。そんな難しさの中、どんなクライアント [続きを読む]
  • 初ツーリングは寒かった・・・
  • 3歳にもならない幼児もスマホ動画にハマってる。昨日は、金曜グルナイのお泊り組がセンターを退出したのはお昼過ぎ・・昼過ぎには天気もいいし、狸谷農牧舎まで新しいバイクでツーリングしてみました。狸谷農牧舎は無農薬だけに虫の多いこと・・農場主もあとからやってくる予定だったけれど、バイクでは寒くて辛そうだったので、早々に帰路につきました。昼間の京都は暑いくらいだったけれど、京都の北の山奥は結構冷えました。狸 [続きを読む]
  • 朝まで耐えられない・・・昨夜のグルメナイト
  • 昨夜のグルメナイト、出足はもひとつで、八時過ぎでも、お客さんはシェルターの利用者と久々の男性一人と・・・メニューはいつもながらに五十品目揃えてスタンバイ定番の豆腐春巻きにシシャモの南蛮漬け、スペシャルは手作りポークハムとかヘーホンホヘホハイとか。夜が更けてくると来るわ来るわ・・結局大人子供合わせて二十数人の混沌満員御礼状況に。DVの話、離婚調停の話やら、別居の話やら、世間では憚られる家族の問題がここ [続きを読む]
  • 念ずれば花ひらく・・・・
  • 私が高校生の頃、坂村真民の「念ずれば花ひらく」の言葉に出会いました。不安発作の恐怖から逃れるためにいつもアルコールを手放せずにいた当時の私にとってその言葉は、不思議だけれど、忘れられない言葉として心に刷り込まれました。社会不適応な自分に対する不安や死ぬほどの恐怖に囚われてしまう発作時のつらさを日々感じる私にとって、花ひらくことなんて信じられないし、念ずることの意味もわからないままの日々でした。結局 [続きを読む]