ぴいぴい さん プロフィール

  •  
ぴいぴいさん: 人見知りさんがママになったら
ハンドル名ぴいぴい さん
ブログタイトル人見知りさんがママになったら
ブログURLhttp://fanblogs.jp/mamamishiri/
サイト紹介文人見知り、対人苦手、というか対人恐怖!そんな私がどう過ごしてきたのか。
自由文ママ関係について感じたことなど。発達障害、パニック障害傾向。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/04/06 11:05

ぴいぴい さんのブログ記事

  • 独特な思考回路
  • 人見知りなのだが、PTAの候補になった私。人見知りとPTAは私の中ではちょいと違うのだ。それなりに自分の役割があれば、その役割を全うすることに神経がいくし、人と雑談せねば、といったことを考えずに、役割を進める方向に集中できるので、ある意味、変にテンパらないというか。また、この手の「役割」になると、仕事回路が作動するので、意外と一人ぽつんとでも平気になれる。自分でもよくわからない思考回路だなあ。一応、次女 [続きを読む]
  • PTA決めの季節
  • 他の学校はどうなのかな。うちの学校は、2学期になり、いくつかの大きな行事が続き、ようやく一段落、、、という11月入ったあたりから、来年度のPTA決めの活動が始まる。うちの場合は、PTA決めを行う委員がおり、この時期に、一人一人の家に電話して、「来年どうですか?」と確認を取らなければならない。PTA役員、、毎回この時期にひやひやするよりは、1度はやっておいて、その後はそれを理由に断ったり、、、万が一やってみて、 [続きを読む]
  • 腰の低さ
  • 私の中のアスペ的な視点で感じている話。。。(あ、アスペの方が、皆こういう風に考えているというわけではないのであしからず。また、同じこと考えているから、あなたもアスペという意味でもないので。と、まずは書いておかないとね!さて、たまにどこか理解できない部分を感じてモヤってしまうタイプの人がいる。そのタイプの一つは、周囲からは評判が良い、、というか悪く言う人がいない。あの人いい人だから―、てきな感じ。に [続きを読む]
  • 自分構築
  • 夢占いーー学生の頃、雑誌の特集などで見たことがあったっけ、昨日は昨日で、ここに、自分を保つことが危うい状況であることを吐き出していたが、そして今日は久々に長くてはっきりとした夢をみて目覚めた。ひたすら家の中のレイアウトを考えているのだ。延々と。。それは今の家族のメンバーの持ち物を必死に配置していた。昨日ブログに書いたような、「前の職場の時の自分」ではなかった。「今の自分」の感覚や視点で、必死に「今 [続きを読む]
  • 自分を保ちづらくなる
  • 前記事で、K先輩の話を聞くことができたのは、前の職場の先輩と10年以上ぶりにあったからだ。私がその職場をやめたのはもう17,8年前のことだが今と比べると、かなりメンタル面では不安定だったころだ。胸のあたりの不安感とか、なんかそわそわ落ち着かない感じとか、過去のやなことを気づくと頭の中でなんどもなんども再生してはもっと嫌な気分になったりとか、消えてしまいたいと暇さえあれば思ったりとか、無性に悲しくなっ [続きを読む]
  • やさしさ
  • 慌ただしい日常の中で、自分の胸の内を吐き出せる唯一の場所はここくらいで。思ったままに吐き出すしかないなあとか、結局私は、ここで一方的に吐き出してすっきりしたり、頭の中を整理したり、心を落ち着かせたりの場所なんだけど。これまでの人生の中で、「これってすごく深いやさしさなのかなあ」と思った人がぼちぼちいる。前提として、私は目の前の出来事を一般的に受け取ることが難しい。おそらく持って生まれた性質が故なの [続きを読む]
  • 72時間TV
  • これまでabemaTVを見たことなかったし、abemaTVがどんなものかも全く知らなかった。あ、たまに行く職場で、abemaTVで韓流ドラマを見るのが流行っていたなあ。でも、よくわかっていなかった。72時間TV、スマップのファンほどではないが、どんなことをやるのかなという興味があったので、はじめてabemaTVを見てみた。ほんとだ、テレビみたいー。チャンネル変えるといろいろな番組が。そして、72時間TVを見るのだが、楽しく見れた。普 [続きを読む]
  • 怖くて視れない「明日の約束」
  • 私はスマホでYahoo!トップページでニュースなどをチェックするときがあるのですが、「明日の約束」というドラマがあるそうだ。(ドラマはあまり視ないので、疎い私)Yahoo!の記事で、ドラマの内容が書かれていたが、テーマが「毒親」っぽいね。そうなると、ちょっと気になって視てみたくなる自分がちょっと出てくるが、同時に、「怖くて視れない」自分が大きく出てくるので、視ないままになりそう。ドラマ自体は怖くて視ないけど、 [続きを読む]
  • ハガキの値上がり 年賀状ハガキの値段
  • 11月毎年この時期は同じこと思いますが、今年もあと2か月のみ。一応、毎年の初めと誕生日には、その後の1年目標をなんとなくは立てている。大抵、その目標は仕事が多い。今年の初めは、目標について何か書いたっけなあ、と過去のブログ見てみたら、今年の最初の記事には年賀状のことが書いてあり、今年の6月にはハガキが52円から62円に値上がりするから、さらに年賀状控えめにしていいか、みたいな感じだったけど、たまたまネット [続きを読む]
  • しあわせ像
  • 先日、かなり連絡をとりあっていなかった幼馴染から再婚した旨の報告があった。お互いに再婚同士、子供はいない。今回はペースが合う相手のようで。言葉はそんなに多くないけど、多くないからこそなんだか安心感が伝わってきた。かなり昔の話だが、彼女が初婚のとき、、彼女が結婚して2年くらいだったかな、そこで私と久々にゆっくりと会うことになる。そのときは私はまだ独身。「結婚なんかしない!」という思考のときだった。彼 [続きを読む]
  • とあるブログで
  • 少し前に、実母との確執をずっと抱え続けている方のブログを見つけて読んでいた。途中から、ちょっと炎上?という感じで、ブログ主の記事は途中で終わっているが。その、実母さんとの確執っぷりが、私と共通する部分が多く、うちのことかい!と言いたくなるほどのリンクっぷり。ただ、、、違う点は、その実母さんとブログ主さんは別居していること。ブログ主さんも家庭を持ち、子供も持ち、「自分の家庭」で心から納得のいける場所 [続きを読む]
  • そういえばハロウィン
  • ちょこちょこここのブログに書いていた、次女学年のハロウィン企画。学年ライングループを立ち上げたWママさんが、「今度商店街のハロウィンパレードに参加しませんかー」と一斉ラインにお誘いをした。そこのお子さんは男の子で、うちの次女と同じクラスになったこともないし、遊んだこともないし。予定もあるし、Wママさんにばったり会った際には、「不参加」表明していた。んで、またWママさんにばったり。Wママさん「ぴいぴいさ [続きを読む]
  • ウツっぽいときと体重の関係
  • 頭を使うと糖が消費されて体重が減る、という話があるようですね。(それはウソという話もありますが)ヒマだったんで、いつもの妄想話。最近は体重が増えてきているけれど、以前は、割と太りにくい体質だった。特に運動とかしていないし、ラーメンとか酒とか、なんか、カロリー多めだったり、、まあ、当時の若さもあったのかもしれないけれど。以前のウツ傾向の一つとして、「ネガティブ思考がひたすらぐるぐる頭の中をめぐり続け [続きを読む]
  • 学校参加に積極的な一例
  • 学校行事の手伝い、委員などに積極的なママさんたちっているよね。私はちょっとした手伝いすら、学校に行くだけで大きな出来事。でも、そういったママさんたちは、どんどんいろんな形でかかわっている。いろんなルートやくくりで、学校の手伝いやら何やらあるけど、私は例えば、委員一つをやったとしたら、もうそれで手一杯。一方、いろんなくくり、、所属を掛け持ちして、いろんな形で学校にかかわるママさんたちもいる。この辺り [続きを読む]
  • ハロウィンその後
  • 前記事、私は、、いいや、、の続き。学年LINEグループができたうえに、主催者、、Wさんママが「今度商店街のハロウィン、参加しませんかー」とお誘いだした。のを書いたが。その後、参加表明がちらほら、、通ったら、ハロウィン企画メンバーだった。というかそんなメンバーもできたのか。さて、Wさんママとは別件でかかわりがあり、会う機会があった。そこでグループラインの話が出た。Wさん「ぴいぴいさん、ハロウィン来れる―? [続きを読む]
  • 一部カオス。。
  • 夏休みは子供がいて、なかなか片づけられず、2学期始まったら、、とは思っていたけど、2学期始まったら始まったで運動会やらなんやら気ぜわしくて、じっくり片づけに取り組めず。(片付けしようとすると、ソワソワして手がつかない。。)家の中の一部がカオス化している。。。うむ、今日こそ少しは整理しないと。。。。と書いてみたら、やる気が増してできるといいな、と思って書いてみた。。。 [続きを読む]
  • 2年ちょいではなく3年半でした^^;
  • 昨日のブログで、このブログを始めたのは次女が卒園するあたり、、などと書いたが、勘違いでした^^;ブログ書き始めたの、2014年4月となっていたので、次女が年長になるあたりだ。って、3年半も書いたのねー。ここまで続くと思っていませんでした。そして、相変わらず人見知りです!このブログをかき出したときは、少しでも人見知りがやわらげば、、といった気持もあったのですが、やわらいだ、、、というよりは、ママ社会と自分 [続きを読む]
  • 自分の世界
  • 園時代などは特に、自分の人見知りっぷりで大変だったが、そのころを思い出すと、今はだいぶ平穏になった方だな、とは思う。結局、ママ世界になじめなくて、おろおろしながら時は経ち、姉妹揃って小学生に。このブログ始めたころは、次女が卒園する当たりだったが、今年、次女が小2になったのもあって、結局は前からやっている仕事を本格的に復活しだした。すると、仕事に向き合う時間が増えて、ママ関係のことで考える時間は減っ [続きを読む]
  • 私は、、いいや、、
  • さて、先日、学年グループラインができた話を書いたが、グループ立ち上げ者からお誘いラインが来た。なんとハロウィンのお誘いだ。〇日に〇商店街でハロウィンパレードがあるので、みんなで参加しませんか?子供たち喜びますよー^^参加する人のみ返信ください^^私の正直な感想。。↓ええ、小2でもこれなの?!こういうのって園時代で終わると思っていた。それに小2になると、こういうので集まるのって、子ども的にどうなんだ [続きを読む]
  • ママ相手に、それは勇気が出ないなあ。
  • 私の周囲には、、ママさん相手に〇〇の先生をしている、という人をちらほら見かける。〇〇はあえて書きませんが、、〇〇についての批判のつもりはないが、誤解受けちゃいそうなので。私は私で、自分の仕事のことを話すと「先生として教えられるんじゃない?ママたちに教えたら?」とか言われるが、自分の仕事とママ関係は基本的には別にしたい。だって、どう接すればよいのかわからなくなるから。(仕事の関係の延長上、たまたまマ [続きを読む]
  • 世代なの?学年によって変わる雰囲気
  • 長女は、、今小5だが、長女が赤ちゃんの頃は、少なくともうちの地域はまだ電動アシストが出だしのころで、子供乗せ自転車にしても、ふつうのママチャリにカゴをつけて、、が多かった。今から、、10年ほど前になるのか。長女が幼稚園になったとき、バス通園とはいえ、たまに園にはいくし、下に次女がいたこともあって、猛烈な上り坂の上にある園、そこで電動アシストを買った。ふと今、周囲を見回せば、子供乗せ=電動アシスト電動 [続きを読む]
  • 根本的に親に対する意識が違うんだなあ
  • 毒親系の実母の下で育った私だからか、「親」に対する意識が一般的なものとずれているなあ、と思うことがよくある。私自身が親になった今。周囲のママから親視点の考え方など触れるときも、「えええ、そう考えるのか!」と驚くことが多い。そのパターンの一つとは、「親が子のために頑張れば、子に伝わる」「親が子のために学校の役員などにいそしめば、子どもに伝わる」的な感じかな。私が子供のころだと、、親が何か必死でやって [続きを読む]
  • まだまだ低空飛行気味だが
  • とにかく動いてはいるから一週間。週3ペースで自転車でフラフラしている。先日は徒歩でもやってみた。調子は、、というと。可もなく不可もなく。低空飛行、という低い状態の中で落ち着いている。落ち込み気味がデフォルトの私なので、その落ち込み気味の中の安定感という感じで。めちゃくちゃ落ち込んだりしているわけでもないので、まあ、いいか。今日は暑くなるそうで。。。今週は木金と用事が入ったので、今日、明日だけでも自 [続きを読む]
  • ちょっとしたとんだ災難
  • 商店街近くの駐輪場。私は買い物を終え、荷物が落ちないようにカゴに乗せたり、カギを探したりなどウダウダしていた。17時半ごろなので、すでに外は薄暗い。ちょっと離れたところから聞き覚えある声が聞こえてきた。近所のLさんだ。Lさんちの息子と二人。やんちゃな息子ちゃんと、やさしく穏やかなママという印象だったが、まあ、息子にどなりちらしていたわけだ。それはそれで親近感、、だけど、逆に声かけにくい。向こうから私は [続きを読む]
  • 林間学校のグループ分け。視点によって見解はいろいろ。
  • 林間学校 の前のはなしでも書いたが、林間学校のグループ分け。前回は、長女視点の話を書いたのだが、、それを前提に。たまたま学校公開であったQママさんと少しお話したときに、そうだ、Qママの娘ちゃんと同じ班だったよなあ。と思い出して、私「そういえば、林間学校の部屋割りでうちの子と一緒だったよね」と言ったら、Qママ「うちの子、ぼーっとしているから、あぶれちゃったのよー。ぴい長女ちゃんたちが入れてくれたんだっ [続きを読む]