おにし さん プロフィール

  •  
おにしさん: 小さな菜園のある暮らし
ハンドル名おにし さん
ブログタイトル小さな菜園のある暮らし
ブログURLhttp://inadanikurasi.blog.fc2.com/
サイト紹介文夫婦で南信州に移住。山登ったり、自転車乗ったり、野菜作ったりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/04/06 17:26

おにし さんのブログ記事

  • 軽自動車の維持費
  • 朝焼けの中央アルプス。本当はもっと赤く、それから黄金色に輝いて、息をのむほど美しいのですが、私の技術では残念ながら撮れません。(2017年12月)すっかり寒くなりました。庭の木の葉は散り、生き物もほとんど見かけません。そんな中でも鳥たちは元気に飛び回っていますよね。すごいなぁ・・・我が家は軽自動車を一台保有しています。仕事をやめてこちらへ引っ越したとき、夫の乗っていた普通自動車は手放して、私の乗っていた [続きを読む]
  • 東京小旅行(長文)
  • 雨のため上部は霧の中に隠れているスカイツリーです。左にあるのは浅草寺の五重塔。 友人のホテルのレストランより(2017年9月)旧安田庭園の広い池。水辺はホッとしますね。(2017年9月)随分と経ってしまいましたが、今年の9月、学生時代に所属していた柔道部の集まりがあり参加してきました。いつもは同期と一つ下の後輩と集まるのですが、今回は先輩たちにも声を掛けて、賑やかな同窓会になりました。と言っても、我が柔道部 [続きを読む]
  • 今年もりんごの収穫
  • 真っ赤になったりんごと雪をいただく中央アルプス。(2017年11月末)見上げるとたわわに実ったりんごたち。袋をかけずに育てたふじを「サンふじ」と呼びます。この辺では袋をかけているところはほとんどないのでみんな「サンふじ」なのですが、特に「サンふじ」と言っている人はいません。先週、ふじりんごの収穫が終わりました。果樹園のアルバイトは、果樹の花が咲く前の剪定枝の片付けから始まって(剪定は園主さんがやります) [続きを読む]
  • 鉄とハートのフライパン
  • 大田原市といえばお馴染みの羽田沼。白鳥たちはここで越冬します。(2017年11月)白鳥の群れがエサ場から帰ってきました。りんごの葉摘みと干柿作りの仕事が一段落すると、りんごの収穫まで2週間くらい空くので、その期間を利用して1週間くらい夫の実家へ帰ってきました。ここ数年、恒例行事のようになっています。夫の実家でお義母さんとテレビを見ていたら、とある番組の料理コーナーで鉄のフライパンを使って調理をしていまし [続きを読む]
  • 干し柿作り
  • ハウスの中にはずらっと柿が並びました。(2017年11月)柿吊るし作業中。南信州で生産が盛んな市田柿。今年は収穫間近になって長雨になり、さらに台風が2回も来て、柿の状態が今ひとつです。毎年、柿の収穫のアルバイトをしています。いつもは収穫だけなのですが、今年は皮むきも手伝って欲しいと言われ、皮むきと吊るしのお手伝いもしました。皮むきは機械です。皮むきの機械を見るのは初めてで、皮をむくところを見たときは思わ [続きを読む]
  • ハートのエコたわし
  • 最近はりんごの葉摘みをしています。いつもより暖かいせいか、りんごの葉っぱはまだ青々して元気です。(2017年11月7日)葉摘みのとき、りんごをちょっと動かして日の当たり方を変えるのですが、そのときりんごが落ちてしまうことがあります。そのりんごはもらってきて、家で美味しくいただきます。葉摘み作業のささやかな楽しみです。寒くなってきましたね。寒くなるとやりたくなるもの・・・編みものですよね、やっぱり。先月の2 [続きを読む]
  • 麦播きの準備と、やっと麦播き
  • 雪が積もった中央アルプスと雲海。今の季節は天竜川に朝霧が溜まります。中央アルプスの雪はその後の好天ですぐに融けてしまいました。(2017年10月26日)草刈り前の借畑の様子。耕作放棄地みたいですね。(2017年10月26日)草刈り後の借畑。コスモスも片付けてしまいました。(2017年10月27日)麦播き後の借畑。(2017年11月4日)今年も大麦を播くので、畑の草刈りをしました。夏の間は大豆を育てていて(大豆は茎は太くしっかり [続きを読む]
  • 秋のエプロンと冬のあったか小物
  • 完成したエプロン。(2017年10月)新しくエプロンを作りました。前に買ってあった布(上部)とダイソーで買った生成りの布(下部)のツートーンです。型紙は雑誌に載っていたジャンバースカートです。もう少し寒くなったらかっぽう着になるので、それまではこのくらいのエプロンがちょうどいいです。我が家はフローリングの上に座布団を敷いて座って生活しています。寒くなってくると、今までの座布団カバーが冷たく感じるようにな [続きを読む]
  • ごみ袋の値上げ
  • 先週、久しぶりに自転車一泊ツーリングにでかけました。これは箕輪町にあるもみじ湖(箕輪ダム)です。標高の高いところ(1400m前後)ではツタウルシがキレイに紅葉していました。(かぶれに注意!) (左)芝平峠へ向かう道。(右)芝平峠の手前の川原でキャンプ。 → 今回の旅の記録はこちら 高遠の奥のほうを巡る旅この土日は雨や曇りでぐずついていたので、家の中でやりたいことをタップリ出来ました。でもあっという間に [続きを読む]
  • 山栗拾い
  • こんな感じで山栗がたくさん落ちています。(2017年9月)いい色つやしてます。イガが刺さるので、革手袋を持って行きます。ここ数日は夏のような暑さになっています。羽毛布団を外して毛布とタオルケットだけで快適に眠れます。今も夏の半袖Tシャツだけです。一体どうなってるんでしょうね。先日は、いつものように朝のラジオ体操をしながら窓の外を眺めていたら、何か小動物が軽やかに走っていました。よく見ると「タヌキ」でし [続きを読む]
  • こめ油
  • 稲刈りが終わった田んぼと快晴の中央アルプス。(2017年10月1日)モーター付きのパラグライダーが飛んでいました。こんな日に空を飛ぶのは気持ちいいでしょうねぇ。音がちょっとうるさいけど・・・。10月ですね。最近はすっかり涼しくなりました。昼間、日が出ればぽかぽかと暖かいですが、朝晩は肌寒いですね。冬用の羽毛布団を出しました。夏の間は元気に大合唱していたスズちゃん(スズムシ)たちは数がぐっと減り、鳴き声も弱 [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 畑ではひまわりがまだ力強く咲いていました。(2017年9月24日)みなさん、お久しぶりです。このところブログ更新が1ヵ月に一回未満になってしまってますね。特に変わったことはなく過ごしています。仕事がちょっと忙しいのと、休みの日はやらなきゃいけないことややりたいことがあって、あっという間に過ぎてしまいます。ブログに書きたいなぁと思うことがあっても、書く余力がないんですね。睡眠を優先させています(笑)最近の仕 [続きを読む]
  • 我が家の新しい仲間たち
  • 夏の雲。中央アルプスをすっぽり覆っています。(2017年8月)畑に咲くヒマワリ。こぼれダネで勝手に生えてきたものです。(2017年8月)8月に入ったなぁと思っていたら、あっという間にお盆が過ぎ、暑さのピークを越え、少しずつ秋を感じるようになった今日このごろ。スズムシたちも鳴き始めました。庭からはコオロギのいい声も響いています。今日は夏の高校野球の決勝戦。花咲徳栄に埼玉県勢初の優勝目指して頑張って欲しいです。 [続きを読む]
  • 《漢方/食材》 しそ 〜赤しそジュース作りました〜
  • こぼれだねで勝手に育つ青しそ。しその香り大好きです。(2017年7月)初めて作った赤しそジュース。簡単で美味しくできました。(2017年7月)関東甲信越は7月19日に梅雨明けしました。このあたりはいつも雨が少ないと感じていたのですが、今年の梅雨も本当に少なかったです。長野県の中部と南部は平年の半分くらいしか降りませんでした。農作物に影響が出ないか心配です。〈しそ〉五味;辛 五性;温 帰経;肺・脾・胃腸の働きを [続きを読む]
  • パッチワークで収納ボックス
  • にんにくの花が咲いていました。キレイですね。(本当は根を太らせるために花は咲かせないほうがいいと言いますが、気付いたら咲いていました。笑)(2017年7月2日)先月から仕事が忙しくて、雨が降れば休めるのだけど雨が降らず(梅雨なのに)、せっせと働いていました。降っているところではいらないほど降って災害が起こっているというのに、こちら南信州は空梅雨です。被災地の復興が進むことを願っています。最近はハウスの仕 [続きを読む]
  • 今年生まれ
  • 近くの水田で生き物探し中。 (2017年6月)梅雨入りする前、食欲旺盛になったかめのエサを探しに、近くの水田へ出かけました。ドジョウとかメダカとか小魚とか、その他の水生昆虫を期待していたのですが、そういったものは全くいなくて、いたのはオタマジャクシばかり。オタマジャクシというのは、小さな網があれば簡単に捕まるものなんですね。さらに夫がカエルの卵を発見したので、網ですくって持ち帰りました。この世に生を受 [続きを読む]
  • ちょこっと梅漬け
  • 甘い香りを放つ梅の実。(2017年6月)我慢できずに収穫。この時季、地元の女性数人集まると梅仕事の話題になります。先日も、冷凍してから漬けるといいとか、ラッキョウ酢を使うといいとか、そんな話をしていました。我が家の隣に小さな空き地があり(三角形をしているので「三角地帯」と呼んでいます)、その隅に勝手に生えてきた梅の木があります。高さは3mくらいで細い木ですが、花を咲かせ実をつけました。夫が漬け物嫌いで梅 [続きを読む]
  • いちごのお菓子
  • いちごのタルトです。カスタードクリームがちょっと少なかったですね。でも食べやすかったです。(2017年6月)いちごとココアのババロア風ケーキ。以前、よく買って食べていたケーキを真似して頑張ってみました。(2017年6月)今年は庭や畑に植えたいちごがたくさん収穫できました。去年はタヌ吉に食べられてしまうことが多くて、自分たちで食べたのはわずかだったのですが、今年はタヌ吉も来なくなり、草ぼうぼうの中で実っている [続きを読む]
  • 庭に水が湧いたらいいな
  • 水浸しになっている我が家の庭。(2017年6月)今朝はようやく雨になりました。もう13日も雨がなくて畑はカラッカラです。何もかも枯れてしまいそうでした。ありがたい雨ですが、大雨で災害が起こる危険もあるようです。みなさんもお気をつけください。さて、10日ほど前のある朝のこと、ピンポーンと玄関チャイムが鳴りました。出ると、我が家の隣にある小さな柿畑の持ち主さんでした。何事かと思ったら、柿畑の端っこから水が出て [続きを読む]
  • 父の日には本を贈る
  • 畑に咲いたネギの花。ネギボウズは天ぷらにすると美味しいですよね。(2017年5月)こちらは人参の花。冬を越えてとても大きくなりました。(2017年6月)昨日は父の日でしたね。いつも何を贈るか悩むのですが、今年のプレゼントはずいぶん前からあっさりと決まっていました。魚獲りが好きな義父のために、「淡水魚の図鑑」です。ネットで見たり、図書館で借りてきて見て、「くらべてわかる淡水魚」(山と渓谷社)にしました。本を受 [続きを読む]
  • 夏用のスリッパ
  • 果樹園へ行く途中に見える中央アルプス。見えているビニールハウスではさくらんぼを作っています。(2017年6月)果樹園からは南アルプスもどーんと見えます。見えているのは荒川岳。(2017年6月)果樹園から少し下ると伊那谷が見渡せます。お気に入りの場所です。(2017年6月)最近はりんごの摘果をするため果樹園に通っています。高台にあるりんご園からは中央アルプスが良く見えて、天気が良い日はとても気持ちがいいです。梅雨 [続きを読む]
  • 自家製しょうゆの初搾り
  • 果樹園からの帰り道。空と雲がとってもキレイでした。こんなところに住んで働けることに幸せを感じています。(2017年6月)初めておしょうゆを作ったのは去年の3月末でした。そりゃあもう大変で、あたふたしながら仕込みました。初めて作ったときは、こうじを発酵させているときの温度が高くなりすぎて納豆菌まで繁殖してしまいました。二回目に作ったときは、段取りやコツが分かって上々の出来でした。その仕込みから1年以上経っ [続きを読む]
  • お弁当
  • 初夏の中央アルプス。いつもより雪が残っています。(2017年5月27日)ホトトギスが「テッペンカケタカー!」と盛んに鳴いています。そういう季節になりました。ホトトギスは初夏に南アジアから日本へやってくる渡り鳥で、カッコーと同じく托卵することで有名です。主にウグイスに托卵するんだそうですね。暑い国から日本へ避暑にきて子育ては他の鳥に任せてしまう、というちゃっかりした鳥です。近所ではウグイスの鳴き声もよく聞 [続きを読む]
  • 今年のいちご
  • 我が家のいちごゾーン。ぶなの木の下です。(2017年4月29日)約1ヵ月後の様子。雨が降っていきいきしています。(2017年5月25日)数年前に2株だけ買ってきて、庭に植えたいちごの苗がたくさん増えました。今年も元気に育って、たくさんの花を咲かせ実をつけています。去年はタヌ吉に食べられてしまって殆ど収穫することが出来なかった我が家のいちごですが、今年は庭にタヌ吉が来ている気配がなく、赤くなった実がそのまま残って [続きを読む]
  • かめを捜索せよ
  • あっ・・・?!夫の実家からもらってきて、ケースに入れたまま家の中で冬を越し、夫が庭にカメハウスを作り、暖かくなったのでカメハウスデビューをさせたら、数日後にいなくなっていた「かめ」ことクサガメ。桶から溢れた水を外に流すために設置してある樋のところから、小さいかめなら逃げ出せそうな空間を発見し、「ここから脱走したに違いない」と推測しました。我が家のすぐ脇を小さな沢が流れていて、沢の音がよく聞こえます [続きを読む]