ココロノート さん プロフィール

  •  
ココロノートさん: 三回目の高一から大学生へ ピンチをチャンスに
ハンドル名ココロノート さん
ブログタイトル三回目の高一から大学生へ ピンチをチャンスに
ブログURLhttps://ameblo.jp/kokoronote96/
サイト紹介文朝起きられず一貫高校中退。次の公立高校も留年中退。高卒認定試験から大学受験し二年生に進級する娘の記録
自由文朝起きられず起立性頻脈症候群と診断された。
中学受験した中高大までの一貫高校を中退。
翌年に全日制の公立高校を受験。
ストレスをなくしても重症化する中で探した治療の記録とその後の流れ。      
全日制にこだわって三回目の高校一年生から
高卒認定試験を経て大学生になった娘の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/04/07 02:19

ココロノート さんのブログ記事

  • ブログを始めて三年になりました
  • 大好きな紫陽花の季節週末にはママ友達3人での温泉一泊旅行?ずっと行きたかった『かざはやの郷』とう紫陽花の名所にも寄れて青空に恵まれて楽しんできました 無事に帰宅した翌朝の地震一日違うと帰ってこれなかったかも。。。。 被災地の方々へのお見舞いと亡くなられたかたのご冥福をお祈り申し上げます 大きな揺れにはビックリしましたが大きな被害があった北摂地域よりは大阪の南方面なので我が家も家族も被災はありません [続きを読む]
  • 治療家の温度差 〜いいとこどりは大切〜
  • 紫陽花の咲く季節になりました?今はスマホでもキレイに撮れますね 寒暖差が激しく体調を崩しやすい この季節 私自身も少し無理をして不調になると 月曜 接骨院火曜 鍼灸水曜 ヨガ木曜 整体金曜 パーソナル姿勢バランス そんな治療三昧の1週間を過ごすこともあります ヨガも習い始めてから10年になりました 『鍼灸』は頸椎ヘルニアになった10年前から週1〜10日に一度凝りやすい首周りをゆるめてもらったり 『接骨院』は五 [続きを読む]
  • やっと〜快復宣言!
  • 平成最後の五月が終わろうとしていますね新元号は何になるのかなぁ〜一年後には 昭和・平成・〇〇 三時代を生きた人になるのね そんな毎日が記念日のような???爽やかな五月なのに日大アメフト部の話に日々他人事とは思えない気持ちで成り行きを見守っていました数年ぶりの優勝に導いた元監督に周りの全員が盲目的になっていったパワハラは本人(元監督)は全く気づかずに行っているんだと守るべきは自分だという言い訳ばかり [続きを読む]
  • お手伝いしていたころ⑤ 忖度(そんたく)
  • 2016年 ゆっくりのんびり組&早期回復組この時二年前の記事には リン先生の治療会のお知らせも書いてありますねこの時の会場の手配をしたのは私でした 前回ここまで書きました。 当時、私がお手伝いしていた頃リン先生にTwitterをやめてもらえるようにお願いしてから治療会の参加者はどんどん増えてきていました⇒この経緯は後日書きます☆彡 大阪ではそれまでお借りしていた鍼灸院では手狭になって(そこで同時にの望月先生の [続きを読む]
  • 魔の連休明けから三年。元気です☆彡
  • 新緑がまぶしい この季節でも学校に行けない十字架を背負う子供にはとっても辛い季節 ODクリニックでのロゼレムとメトリジンの投薬治療をしていても悪化していって寝たきり状態になって右往左往したのがこの時期でした その時にどの治療に行けばよいのか娘に合うのかどうか探したことを忘れてしまうので覚書にスタートしたこのブログ2015年 病院ジプシー この頃にはまだワクチン接種が引き金でODを発症しているという状況がよく [続きを読む]
  • お手伝いしていた頃④
  • 治療を開始したころ二年前の食事療法はNG食材だらけで(だから娘には一年だけ 頑張ってと約束してたんです) 何を作ればいいのか日々悩んでばかりで使える食材も限られていました 料理が好きな私にもかなりの難題でした鶏胸肉も週に3日くらい食べていて(笑)おうちごはん食べ物 参照 鶏屋さんで毎週仕入れのように買い込んでミンチ1キロおまとめ料理!とか作っていました 初期には たいへん大変タイへーーーンって食事療法 [続きを読む]
  • 肝腎要の食養生
  • 末っ子さんの体調が悪くなってから月に一度通っている旬彩料理教室 ガチマクロでもベジタリアンでもなくゆる〜〜く 旬の食材を使った野菜中心の教室です 食事療法のおかげで料理の腕はかなりあがりました 今月のメニュー生のひじきや生のあおさ乾物したものしか見たことがなかったので勉強になりますお味噌まで自分で作ります今年は体力のない私に変わってダンナさんが仕込んでくれましたよビニール袋に入れて フミフミします!( [続きを読む]
  • お手伝いしていたころ③ 手当は大切!
  • 末っ子が体調不良になるまで病気は病院にいけば薬を飲めば治ると思っていました??でも自律神経由来の不調はそんなに簡単なことではないとこの数年で色んなことを学ばせてもらってます 病院での治療も長くなってくると子供が辛そうなのに薬を渡して水を沢山飲んで、ふくらはぎの筋力つけて、スマホは23時までなどと命令だけのようになってくることに親子共々疲れてしまうんですよね 辛そうな子供のために何かできることはないの [続きを読む]
  • 方法という悪魔にまどわされないで
  • 青の世界に癒されてきました??ブラックなブログを書いた後 とっとと逃避行してたよ〜〜(笑)スマホで撮っただけでも??この景色何年も前から見たかった一面のネモフィラただただ感動でした 銀婚式だった去年 (去年の記事はこちら)これからは毎年4月には一緒に旅行に行こうと決めて一泊二日の弾丸旅行 今回は長女が有給とって一緒にきてくれ三人の旅今年度は土曜も授業がある末っ子さんはお留守番で残念だったなー お天気 [続きを読む]
  • どなたか教えてくださーい
  • こちらがリン先生のTwitterなのですがhttps://mobile.twitter.com/FzZqv6C150TbRbd 私が嘘をついて7人を連れて行ったと書かれています 以前もブログで何度も書いておられますが全く意味がわからなくてハッキリさせておかないと延々と書かれてしまうようなので… サポートさんにメッセージもしましたが返信もなく… 全く無関係な治療仲間さん6人を巻き込んでいるようで辛いです(近々6人の方のお話も確認して私からのアクシ [続きを読む]
  • 起立性調節障害 体験談③ ”それがあるべき姿ですか?”
  • 今回リブログさせていただくのは四人の子育てをされてきた 頼もしいお母さん 費用の公開されている方がいるよ〜と風の?噂で聞いたので大丈夫かなぁ〜と心配していたんです 初回費用  一年間治療しても効果がみられずに困り果てて どんな気持ちでリン先生のところにたどり着いたのか綴っておられました 学校とメール    それがあるべき姿ですか?  施術料金を公開したから 断られたんだ。。。と書いておられます その [続きを読む]
  • 睡眠障害はつどう中
  • 娘の新学期もスタートしましたなんと大学二年生は一限目の授業が週に3回もあるらしく今朝は誰も家にいなかったけどお友達が迎えにきてくれて無事に行ったらしいです 一日は起きれるから 明日からが勝負か・・・・まぁ〜なるようにしかならない あなのでタイトルは二年前の記事のタイトルになります 我が子は5月の連休明けが体調不良の魔のシーズン春になるとやっぱり心配になってきます 2016年5月8日に書いたブログです睡 [続きを読む]
  • 誤解がとけて仲直り
  • ブログをまた書き始めたことですご〜〜いご利益がありました頑張ったら いいことあるんだね 先日(元?)治療仲間さんが大阪に来られたので会ってきました 過去の記事にも書いたお互いの誤解から仲たがいしてしまいすっかり疎遠になっていた方です 今回ブログを書き始めたことで連絡してお互いの誤解が少しずつとけていきました原因もね〜わかったけど・・・・そこは今はあえて伏せておきます 文字では伝わらないことが沢山あり [続きを読む]
  • 集まる声②その子に必要な時間
  • 昨夜はすき焼きをしましたダンナさんと2人寂しいお鍋 そしてふと思い出しました…末っ子の食事療法中で少しずつ制限が解除されてきたときに『先生〜すき焼きは?まだNGですか?』などなど毎度細かく質問して対応を考えてもらって (2年近く前の話なので今は違うと思います) 本当に熱心な先生で忙しいお医者様には絶対できないことだし頼りになるありがたい存在でした だからこそ応援もしていたしお手伝いもしていました ただ一 [続きを読む]
  • 起立性調節障害 体験談②治療費のこと
  • 遅かった梅が満開になって桜のつぼみも膨らんできましたね大好きな春が足早にやってきました去年はあっちにもこっちにも行けなかったので今年は思部存分に季節を追っかけようと桜が咲くころにはブログも一休みしたいなぁと思ってましたが開花が早いか私が書くのが早いかどっちだろ さて遅くなっていましたがこれで治るならと希望を抱いて高額の治療費を払って治療をスタートしたのに一番困った時に無視をされて辛かった苦しかっ [続きを読む]
  • もう一度書き始めた理由② 大切なのは休む時間
  • あっという間に三月になりましたねみなさま進路がきまってきて落ち着いてきたかなぁ 私は三月三日のお雛祭りに毎年恒例になった親孝行旅行に83歳になった母と出かけてきました 四年ほど前の話ですが娘の体調不良の原因がわからなくて途方にくれてから一年・・・予約してから3ヶ月ODクリニックに初めて行った時にやっと娘のことわかってもらえるお医者様がいたと神様のように思えた先生 我が家の場合は母のカウンセリングは [続きを読む]
  • 進級できる!はず
  • 今の時期 卒業式風な高校生をみると胸の奥がザワワっとしてしまう私だけじゃないかなー 中学校の卒業式は起きれなくて行けず高校は卒業できてないから小学校しか卒業式でてないねんで!おっとそれは一大事?でも入学式が一回多い人生もまた面白いって娘がいってました ほんと子供の順応性って凄いなーといつも感心させられてます 治療仲間さんで大学目指されていたお子さん達も無事に進路が決まってますように もしもこれから通 [続きを読む]
  • 起立性調節障害 体験談①カルテのこと
  • オリンピックも終盤戦になってメダリストの方々の舞台裏のドラマも小さな力で支える方々があつまることで大きな力になること教えてもらいましたね 沢山の感動をいただいてコツコツと私も頑張らなきゃと思ってます リン先生の治療法で沢山の方が快方に向かわれブログで自分の体験を発信されたり先生へのお礼メールであったり回復されるお子さんが増えることはみなさんへの希望になっていて私にとっても嬉しいことです 多くの方に [続きを読む]
  • もう一度書きはじめた理由①
  • なぜ今頃また書き始めたのかいくつか理由があるのでこれも何回かにわけて説明させてもらいますね ブログを書き始めたころどんな先生ですか怖くないですか?とメッセージや問い合わせが 何故だか私にくるなので『大丈夫ですよ熱意のある先生です』ブログほど怖くないですと繋いでいるうちに窓口のようになっただけで ただの娘の治療をお願いしたみなさんと同じ 一人の保護者です ボランティアだし治療費を安くしてもらったこと [続きを読む]
  • お手伝いしていたころ②
  • ブログを書き始めたころ(その頃にはTwitterもやってなくて)何故だか自作自演だとかコメントが入ったりしたのでブログには写真を多用してましたその頃はリン先生の患者さんで5人ほどブログを書いて応援されてる方がいましたが今は?いない気がしますがー?(1人書いておられるのは望月先生の患者さんですね)気づいてなかったらごめんなさい??その当時はリン先生の治療で本当に治った人がるのか?実態がない!と言われていたので [続きを読む]
  • お手伝いしていたころ①
  • 今日は朝からこのCMをみてめちゃくちゃ感動しました!羽生くんも宇野くんも素晴らしくて全く関係者ではないのに(笑)日本人であることが誇らしく感じましたなので今日はサクッと2015年11月お手伝いしていたころの気持ち治療会では来られた方と全員お話ししてたんだー私もすっかり忘れてたので残っててよかった保護者内の情報交換のためにメーリングリストを作ったりしました600通近い 一斉メールは内容の濃いものでしたよ頑張っ [続きを読む]
  • はじめましての方へ
  • はじめましての方へ 今までの流れは後日ゆっくり書きますがブログ村からたどりついてくれて 高校への進学、進級に悩む親子さんがいたら読んでもらいたい記事です 2015.6/15学校に行けなくなった流れ 2015.12/12高卒認定試験 夢への扉 2016.2/21人生は決まった道を歩かされてる 2016.8/26娘からの手紙 〜居場所をありがとう〜 2017.7/8ピンチはチャンスに変わるはず 今日はバレンタイン末っ子さんはせっせとチョコを [続きを読む]
  • 集まる声 ① 穏やかに過ごせる日が待ち遠しい
  • 今年は本当い寒いですね〜〜〜〜落ち着かない受験シーズンも終わって早く春がきてほしいですサクラサクが待ち遠しい こんな不定期に 気の向くままのブログも記事をあげると 読んでくださる方が大勢いてメッセージで応援してくれる方がいて本当にありがたいなぁとおもってますみんなの力が原動力です それでも 自分の好きなことを自由にかけないブログ読んで共感しても 監視の目があるようで『いいね』を押すことを ためらう [続きを読む]
  • パーソナリティー障害 『他責』
  • 自己価値が低く、すぐに自分が傷つくのに、一方で他者を平気で罵倒一般的に人格のバランスの取れた人は、誰かからアドバイスを受けると、まずは「ああ、そうなのですか、そうなのですね、じゃ、そうしてみます」というように、いったん受け止めようとする心の余裕を持っています。 これは自己価値がある程度、高いからです。ところがこの間合いが全然ないのが、自己価値が低いまま育った人格障害の特徴であり、意に反することを何 [続きを読む]