Hoshino_Maria さん プロフィール

  •  
Hoshino_Mariaさん: あの星☆を見つめながら♪
ハンドル名Hoshino_Maria さん
ブログタイトルあの星☆を見つめながら♪
ブログURLhttp://destroyingangel.blog.fc2.com/
サイト紹介文今日のあたしが一番幸せ!人生の暗夜行路を明るく照らす☆星に導かれてあたしが歌う色とりどりな人生賛歌。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/04/07 10:01

Hoshino_Maria さんのブログ記事

  • 千の風にならないで
  • 毎日、昼も夜も、あの子のことを頭に思い浮かべると涙が滝のように流れてきて。。。ついつい「会いたい」と叫んでしまうママ。「千の風になって」という曲があったけれど、どうしてあの曲が多くの人にとっての救いなのか分からない。あの子の魂は千の風になんかならない!あの子の魂は、あの子の個性をもって、あの子として永遠に存在し続ける!だから、ママとあの子は必ずまた会える!かくしてママの魂の修行の日々は続く。。。に [続きを読む]
  • 愛する者ほど夢に出てこない理由
  • かれこれ2週間以上、毎晩連続、夢を見続けている。夢を頻繁に見るのは、不健康な睡眠なのだそう。けれど、毎晩夢を見ることは、今の私にとってたった一つの生きる望みなのだ。霊感のない私が、あの子に会う手段は、もはや夢の中しかないからである。それなのに。愛するあの子はほとんど登場してこない。なぜ、出てきてくれないのだろうか?ママが思う程、あの子はママを愛してくれていなかったのだろうか?あちらの世界が楽し過ぎ [続きを読む]
  • きみを返してくれ
  • きみが僕にうそをついて ひとり出かけた朝曇るガラス窓を 指でそっと拭い僕は街を見ていた 朝の街を見ていた日射しを跳ね返す 白い雪を見ていたきみが淋しかったことを 凍えていたことを話していたことを 動いた唇を僕の目は見ていた 僕の耳は聴いただけど心の目は なんにも見てなかったそれを僕はまだ知らないどこかで笑い転げている誰かが僕を指さして言う「そうあれが世界一不幸なトナカイさ」なぜかここはとても寒いこ [続きを読む]
  • 今年はサシで勝負できる。
  • 一昨日の夜、北西の部屋にクモが一匹、出没。今年は基礎周りの隙間をシリコンシーラントですべて封鎖し、「どこにも隙間がない状態」を自負していたにもかかわらず、出没。意味が分からない。「なんで?どこにも隙間なんてないじゃーん!」で、そのまま北西の部屋の外回りを確認してみる。すると、偶然にも基礎の壁にへばりつくクロアリを発見!嫌な予感が走る。翌日。雑草取りをするため、昼間になって同じ場所に行ってみると・・ [続きを読む]
  • 愛をひとつ失っただけで
  • 数日前の夜中の出来事。外のゴミを誰かがあさっているような、ガサゴソ音に目を覚ます。瞬間、恐怖心に襲われるがすぐ「どうせ猫だろう」と思い直し、カーテンをバッと勢いよく開けてみる。人の姿は見えなかったので、猫に間違いない。玄関を開け、猫を追い払う。また荒らされないように、ゴミを玄関の中に置く。そして、、、再びの恐怖心と涙。猫が怖い。・・・ママのかわいい子。あの子がいた時はなんとも思わなかったのに。あの [続きを読む]
  • 有森也実の猫
  • 昨日、さんまのテレビに出てたよね。20歳の猫と二人暮らしなんだって!!猫って、犬より長生きだよね〜。20歳なんて、ザラにいるもの。けど、也実さん。。。ニャンが亡くなったらペットロス半端なさそう...。それとも、犬と猫とは、また違うのかなぁ?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 白髪染めとガンの関係。。。
  • ようやく。「ビゲンでも買って、自分で白髪染めデビューしようかな・・」と思えるようになったのに。検索していて気になった、市販の白髪染めと発ガンの因果関係。やっぱり、危ないみたいだね〜 ; ̄Д ̄ =3結局、今回もオアズケ・・・ということで。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夢に出てきた。
  • 昨日はヘトヘトで...寝る前にあまり泣けず、すぅっと眠りについた。夢って不思議なものですね。顕在意識とはまた別の次元の感情があるのかもしれない。「会いたかった〜!」という感動の再会ではなくて。普通に、傍にいる。傍にいて、当たり前。やたらと甘えてくるジュンに、ママは食べていたミカンを分け与える。そんな、何てことはない普通の感情の夢。たぶん、あの子はジュンだろう。。。実は、2日くらい前にも出てきたんだよね [続きを読む]
  • 夢に出てきてくれない
  • こんな人生、早くなくなってしまえばいいのに。介護オンリーの生活が苦しくて、時々、あの子の前でこんなグチをこぼしていた。それなのに。あの子がいなくなってしまった今、私は糸の切れた凧のようだ。もう自由の身なのに、心は束縛されたまま。。。人間って、ほんと、勝手なものだよね。今は、あのつらい介護ばかりの生活に、戻りたくって仕方がない。あの子に会いたい!毎晩、小さな白い箱に入ったあの子に向かって呼びかける。 [続きを読む]
  • 最後だとわかっていたなら
  • 最後だとわかっていたなら(作/ノーマ・コーネット・マレック 訳/佐川睦 サンクチュアリ出版)あなたが眠りにつくのを見るのが最後だとわかっていたらわたしは もっとちゃんとカバーをかけて神様にその魂を守ってくださるように祈っただろうあなたがドアを出て行くのを見るのが最後だとわかっていたらわたしは あなたを抱きしめて キスをしてそしてまたもう一度呼び寄せて抱きしめただろうあなたが喜びに満ちた声をあげるのを [続きを読む]
  • 愛する君へ
  • 16歳5か月。ママのことずっと見守ってくれててありがとう。お別れの挨拶もせずにこのまま死んじゃうなんて嫌だと、必死の心臓マッサージで「戻ってきて」「神様お願い」と叫んだ。そして....戻ってきてくれたよね。ママの「ありがとう」「大好きだよ」「ずっと一緒だよ」の声、聞いてくれていたよね。ハァハァと苦しそうにしながらも、その目はママの言葉を聞いてくれてるように感じた。程なくしてまた鼓動を感じなくなり、お前は [続きを読む]
  • どうして、あたしばっかり生き残るの?
  • 台所で皿洗いをしてたら、足の裏に異物感を感じ、見てみた。ミツバチがしっぽから黄色い液体を出し、もがいていた。助からないだろう....と思いながらも、庭の草陰にそっと戻してやった。・・・どうして、あたしばっかり生き残るの?皿を拭きつつ、つい口走ってしまった弱音。夏を迎える準備ができぬまま冬が勝手にやってきて、そして、いつの間にか、春。今年の春は、いつにも増して眠い。にほんブログ村 [続きを読む]
  • けっこうみんな気にしていたのね。。。
  • 数年前までブログ村のとあるカテのランキングで、常に上位を占めていたブログがある。私も時々読んでいたのだが。そのタイトルは...知る人ぞ知る(笑)ひきこもりおじさんのブログ。久しぶりに思い出し、検索かけて探したら、ブログごと削除されていた。代わりに、そのブログを見ていた別のブロガーが、そのブログに関する記事を書いていてそれが検索トップに。(^_^;)結構、みんな気になっていたようね。。。あ、あたしのブログも [続きを読む]
  • 10割負担
  • どうして冬の寒い時期に限って、歯医者に行く用事ができるのだろう!(怒)先日、引っかかったフロスを無理やり引っ張ったら、歯のカケラがボロっと落ちてきた。どうやら詰め物が落ちてしまったらしい。で、昨日、この冬一番の寒さの中、仕方なく歯医者へ。「保険証もちゃんと持ってきたし」と、自信満々で取り出したら・・・な、なんと!まさかの期限切れ。(T_T)新しい保険証は届いていたんだけど、まだ有効期限に余裕があるから. [続きを読む]
  • 台風21号は人工台風。
  • だいたい、この時期にこんな超大型台風ってあり得ないでしょ?安倍首相、長年の悲願であった憲法改正がかかっている今回の衆議院選挙。投票率が低い方が現政権には有利!なので、この台風は気象兵器によってつくられた人工台風の可能性が高い。無党派層は怠慢な人が多いからね。。。みんな、選挙へ行こう!にほんブログ村 [続きを読む]
  • たたらさん。
  • 2017年10月22日に衆議院選と同時に行われる宮地県知事選。立候補者は2名。現職、村井嘉浩氏と、新人、多々良哲(たたらさとし)氏。ああ、もう顔を見ただけで勝敗が分かるのよね。番組内で、「自分の原点」について聞かれ、村井氏が「自衛隊での経験」と答えたのに対し、多々良氏は「ロックミュージックが云々」とよく分からない回答。私が雇い主だったら、絶対に村井氏を採用するだろう。でも、私は今回、多々良氏に投票する。矛 [続きを読む]
  • 40代は美容室難民。
  • 昨日、2年ぶりぐらいで、美容室に行こうと思い立ち近くのスーパーに隣接している美容室を覗いてみた。予約なしでも大丈夫かどうか、飛び込みで聞こうと思ったのだが...ガラス越しに見える店内の風景に気落ちし、Uターン。受付が、明るい髪色の若いネェちゃん2人。とてもじゃないけど40代のオバさんのあたしには、数年自分でカットしてたボサボサの頭で予約なしで入って行けるような勇気なんて、なかった。できれば同年代の人にカ [続きを読む]
  • 小池の「希望の党」は、内実、自民党と同じだってさ。
  • おととい、安倍晋三首相が報道ステーションに生出演していた。28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散すると記者会見で正式に表明したことを受けてのこと。相変わらずの能面のような表情で、心にちっとも響かない内容だったのだが。彼の人間的な姿を少し垣間見た、気がしたのは、メインキャスターの富川悠太が、安倍に対する質問の締めくくりに「(国政としての新党を立ち上げた)小池さんも同じ、保守・改革派だが総理と同じか?」と [続きを読む]
  • 賞味期限切れのチーズ
  • 2〜3ヶ月近く、賞味期限が切れているナチュラルチーズ。さすがに食えないだろう...でも処分する前に、念のため調べてみよう、と検索をかけてみた。結果は・・・いけるらしい。中には賞味期限1年を経過したチーズを食した強者もいらっしゃるではないかっΣ(゚ロ゚;)なので、私も捨てずに食べることにした。結果は・・・臭いは熟成したような強い臭いがするが、味は普通においしかった。もちろん、健康被害も全くなし!もし同じような立 [続きを読む]
  • 岡村孝子
  • 先日、NHKの懐かしのメロディーの番組で、懐かしのあみんが「待つわ」を歌っているのを見た。岡村孝子はパッと見、それ程変わっていないように見えたがよくよく見ると、やっぱりオバサンの貫禄十分w岡江久美子っぽくなっていた。けど、それにも増して残念だったのは、肝心の歌の方。いや〜、酷いね。あのヴォーカルは!とてもプロの歌手とは思えない。同窓会のカラオケ大会じゃないんだから 笑(ヴォーカルに関しては、他の歌い [続きを読む]
  • 羽化した蝉
  • 昨日の朝、アスパラガスの茎の上で羽化しているセミを見つけました。羽化してから、大分時間が経ったようで羽の先が少し白っぽい程度。上にあるのはセミの抜け殻。こういうシーンは実物で見たのは初めて!ちょっと感動♪アブラゼミらしい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 介護生活の希望は死。
  • ライフプラン? なに、それ? 笑・・・・って感じな、日々生活に追われるだけの毎日。希望は、死。安らぎの、死。死?あたしの?あなたの?どっちも・・・かなぁ。でも、それは終わりを意味する。だから、絶対に嫌だ。そんな矛盾に満ちた苦しい日々。にほんブログ村 [続きを読む]
  • マリアオバさん、セミの羽化を手伝う。
  • ・・・と言っても、ただ歩いていたセミの幼虫を木の枝に停まらせてあげただけなんだけどね(;^_^昨夜の夜中11時過ぎ。ワンのおトイレのための散歩中、庭の通路のアスファルト上にセミの幼虫がいるのを発見。あ、羽化する前の、中身が入ってるやつねw別に無視しててもよかったんだけど、せっかくだから木の枝に捕まらせてあげようと低木の枝まで運んであげた。そして、今日の昼過ぎ。御覧のように見事な抜け殻になっていた!ちなみ [続きを読む]