Naomiracle さん プロフィール

  •  
Naomiracleさん: Naomiの笑ってこらえてカンボジア日記
ハンドル名Naomiracle さん
ブログタイトルNaomiの笑ってこらえてカンボジア日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/khmer-girl/
サイト紹介文イオンモールプノンペンの100均店長Naomiが気まぐれに綴る笑ってこらえて奮闘記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/04/07 21:04

Naomiracle さんのブログ記事

  • 店長コラム「100円ショップでカンボジア文化人類学!?」〜第14回〜
  • スォスダイ! Naomiです すっかりブログご無沙汰になってしまっておりました。申し訳ありませんー!その間にもなぜか増えているpv(アクセス)()こんないつ更新されるかわからない状態のブログに寄っていただいて感謝しかありません カンボジアの日本人向けフリーマガジンNyonyumさんに連載させていただいているコラムの第14回目。 100円ショップでカンボジア文化人類学!? このコラムでは日本の100円ショップSeria(セリア) [続きを読む]
  • 店長コラム「100円ショップでカンボジア文化人類学!?」〜第13回〜
  • スォスダイ! Naomiです (5月1回もブログ更新してなかった・・・) カンボジアの日本人向けフリーマガジンNyonyumさんに連載させていただいているコラムの第13回目。 100円ショップでカンボジア文化人類学!? このコラムでは日本の100円ショップSeria(セリア)商品を扱う カンボジアの1.9ドルショップMI-A Japan(ミーア)の店長Naomiが 店頭で気になったカンボジア人の行動、考え方を 文化的視点からゆる〜く考察するものです [続きを読む]
  • 子連れTukTukに癒された午後
  • スォスダイ!Naomiです 本日の子連れ狼ならぬ子連れTuktuk パパはレインボーサングラスに シルバーのキャップでなぜかDJ風 将来美人になるであろう パンチラの娘ちゃんを乗せて その親子の素朴な雰囲気と、 パパのファンキーファッションの違和感がすごくて逆にほっこり… しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん… が私の頭の中でリピート再生されたのは 言うまでもありません。 何回もニコニコ話しかけてみましたが微笑だにしてくれ [続きを読む]
  • カンボジアでクメール語を話すこと。その必要度。
  • スォスダイ!Naomiです。 たまには指向を変えて、クメール語について。 カンボジアに来てもうすぐ3年、よく「クメール語話せるの?」って聞かれますが、多少のカンボジア語は出来るようになりました。 例えば、Tuktukやモトドップでの移動、価格交渉、レストランでの注文、スタッフへの普段の指示、お客さまへのレジ対応、簡単な自己紹介・・・くらいは出来ます そしてそれで意外と不自由ないです。カンボジ [続きを読む]
  • カンボジアでお抹茶を点ててみた。
  • スォスダイ!Naomiです 先日CJCC(カンボジア日本人材開発センター)で行われた絆フェスティバル内のイベントで茶道のパフォーマンスが行われ、なぜか私がお点前することになってしまいました。 お茶はですね、剣道と同じく約15年のブランクがございましてお茶を頂くのはいつでも大好きですがまさかまた自分がお点前を披露することになるとは… まぁこれもカンボジアだからこそ。他に出来る方も見当たらなかったそ [続きを読む]
  • カンボジアで3回目の誕生日を迎えて。
  • スォスダイ!Naomiです 1年前、やばい、、、あと1年で30歳になる… カンボジアも3年目、どうしよう、 全然将来設計がたっていない、、、どうしよう、、、 と思っていたらしゅる〜っと30歳になってしまいました笑 誕生日3日前にひったくりに合い、20代最後の厄を振り払い、 相変わらずの強運の持ち主だなと再確認。 (私も荷物も無事です) これから10年、実は全然見通しが立ってい [続きを読む]
  • カンボジアのスタバで名前を名乗るとどうなるか
  • スォスダイ!Naomiです 突然ですが、カンボジアにもスターバックスあるんですよ今、プノンペン市内で4店舗でしょうか。 私の家のすぐ近所に1つ、旗艦店舗があって、かな〜りお洒落なのです夜疲れて帰ったとき、どうしてもラテとケーキが食べたくて道草 コーヒーを入れたカップを渡すときのために会計の際にゲストの名前を聞いてくれるのですが、 ナオミは難しいかなと思ってナオって言ったらコレ一瞬、 「お [続きを読む]
  • 自然と触れ合う旅ーバッタンバン
  • スォスダイ!Naomiです 緑あふれる農地、バッタンバンに行ってきました。中国正月前に今月のお休み消化。 1日半の弾丸。 バンでプノンペンからシェムリアップへ(5時間半)夜一泊して、朝からシェムリアップ→バッタンバン(約3時間半)(プノンペンから直接バッタンバンに行けば、バスで約6時間です)やっぱり 緑を見て、 空を眺めて、 風を感じる時間が必要だった 私はいくら考えても始ま [続きを読む]
  • カンボジア国産品で作るナチュラルブランド【COCORON】
  • スォスダイ!Naomiです 今日はカンボジアのお土産にもぴったりのナチュラルブランドをご紹介します。 カンボジアのお土産って、マーケットで買うのが一番安い。いつも思うんですが、同じようなものばーっかり。なんていうか、タイでもベトナムでもありそうな「東南アジア雑貨」といいますか、可愛い、私は好き、でもそんないらんやろ〜ってものばかり。正直アジア雑貨好きじゃないと・・・ね?カンボジアのマーケットに [続きを読む]
  • 店員さんを呼ぶときに毎回陳謝する日本人。
  • スォスダイ!Naomiです 本日は小さいことなのですが前々から気になっっていたことを。 多くの日本人って飲食店などで店員さんを呼ぶときに「すみませーん」って言いますよね。 高級レストランやホテルでは目くばせしてちょっと手を挙げるだけだと思いますが、もうちょっと庶民的な場所(居酒屋とか特に)ではもう競争のように「すみません!」「すみませーん!」「すーみーまーせーーぇぇぇーん」 って。笑&n [続きを読む]
  • カンボジア的○○系女子の話。
  • スォスダイ!Naomiです 今日は某情報誌Phom(プノン)で見た○○系女子のお話し。そのコラムによると女性にはリンゴ系女子とドリアン系女子に分類され、(まぁもちろん2つじゃ言い切れないんですけどね)その特徴は以下のとおり リンゴ系女子嫌いな人の方が珍しいリンゴのように、誰にでも愛され親しみやすく一般的にかわいい、綺麗多数派。普通こっちの方が一般ウケする。(おそらく婚期も早い) ドリアン系女子 [続きを読む]
  • 店長コラム「100円ショップでカンボジア文化人類学!?」〜第9回〜
  • スォスダイ!Naomiです カンボジアの日本人向けフリーマガジン Nyonyumさんに連載させていただいているコラムの第9回目。100円ショップでカンボジア文化人類学!? このコラムでは日本の100円ショップSeria(セリア)商品を扱うカンボジアの1.9ドルショップMI-A Japan(ミーア)の店長Naomiが店頭で気になったカンボジア人の行動、考え方を文化的視点からゆる〜く考察するものです 今回のテーマは自分の目で確か [続きを読む]
  • カンボジアで手に入るハロウィン商品2016!
  • スォスダイ!Naomiです 今年も可愛いハロウィン商品を入荷いたしました〜!全体像はこちら! 今日はオススメを個別紹介。まずはこちら実用性ゼロだけどなぜか指にはめて誰かに見せたくなるフィンガートイミニチュアオブジェは置くだけでお手軽ハロウィンモードに。カボチャのガラス小物入れにキャンドルを入れて楽しむのがオススメパーティー用の紙コップ、紙皿もハロウィン仕様ガイコツもなんかかわいい。私的に一番オ [続きを読む]