描ける社労士山本理恵子 さん プロフィール

  •  
描ける社労士山本理恵子さん: 気持ちのいい働き方を実現する仕事術。
ハンドル名描ける社労士山本理恵子 さん
ブログタイトル気持ちのいい働き方を実現する仕事術。
ブログURLhttps://ameblo.jp/nobinobihatarako/
サイト紹介文快適な環境で好きな事業を気持ちよく運営するヒントを描ける社労士がお届けします。
自由文好きな事業を運営するなら、快適な環境で気持ちよく働きたいですよね。バックオフィス(人事、経理、総務、経営企画)業務の確立と改善を手掛けています。独自のスタイル(社労士兼社長兼イラストレーター)で働く(株)アールスケッチ代表がお届けするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/04/07 23:36

描ける社労士山本理恵子 さんのブログ記事

  • コツコツとキラキラは表裏一体。
  • このブログは今年いっぱいで終了させていただきます。来年からは現在鋭意リニューアル中の会社ブログを更新していく予定です。さて、記事タイトル「キラキラとコツコツは表裏一体」とは、業務支援の会社を始めて2年半の間で、私が最も実感していることです。キラキラと活躍されている方は、必ず裏でコツコツと色んなことを積み重ねていらっしゃる。勉強であったり、地味な作業であったり、研究開発であったり。それをことさら人に [続きを読む]
  • 今年いっぱいで。
  • 今年いっぱいで、このアメブロを終了することにいたしました!本来ならば、読者登録いただいている皆さまお一人お一人にご挨拶に伺うところ、誠に勝手ながらブログ記事でのご報告をもって代えさせていただきます。終了する理由は大きくふたつあります。ひとつは、弊社のお客さまにアメブロを日々更新される方がいらっしゃらなくなったこと。もうひとつは、私個人の考えと会社の考えが完全に一致してきまして、個人ブログを持つ必要 [続きを読む]
  • 誰にでもできる仕事。
  • 自分にしかできない仕事をやりたいとかやれとか、そのようなお話を聞くといつも思うことがあります。ちょっとした雑務を「そんなの誰にでもできる仕事笑」と見下した風に言う人がありますね。そういう時、「誰にでもできるのですね!じゃあお願いします」と頼まれたらこの人はできないのだろうなと思いながら見ています。誰にでもできるように見える雑務も、誰かがやらないと回らない。大抵の場合、何も言われなくともそっと済ませ [続きを読む]
  • 不毛な争いをなくす方法。
  • ↓先週流れたニュースがきっかけで、ネット上はちょっとした炎上状態になっていました。年収800万円超で増税案政府検討、子どもなし世帯子育て世帯、高収入でも増税せず 政権方針に沿い調整見出しを並べると分かりやすい。同じ内容を報じた記事でも印象がだいぶ異なります。上の見出しは意図的に「子供なし世帯 vs 子育て世帯」のバトルをあおっている…と言われても仕方がない書き方ではないだろうか。↑そうかな?あおられる要 [続きを読む]
  • レアケースも本人にとってはレアじゃない。
  • 先日、とあるサービスを受けて感じたことがありました。困り事を解決したかったのですが、私の事例はかなり特殊なようで、先方は「普通はそういうことはないのですが」「通常はこうなんですが」と繰り返します。そこでちょっと思いついたことがあって、「こちら側に色々面倒な問題があるようなので、ここをこう変えてやってみたらどうでしょう」と言ってみたところ、「それはこの問題とは関係がない」「通常通りにやってほしい」 [続きを読む]
  • 効率的に仕事をするとはどういうことでしょう。
  • 以前は仕事の時に「効率的にやろう」「効率化しよう」ということをよく言っていました。今は極力言わないようにしています。「効率的」という言葉が「手抜き」「省略」というイメージでとらえられることが多いのが分かったからです。私の考えでは、効率的にやるには仕事に抜けやもれがないことが大前提。そのためには、毎日コツコツ積み上げるような業務がある程度必要だと思っています。そこを「省略」して「効率的」と呼んだら、 [続きを読む]
  • 手入力のほうが早い、は嘘。
  • 先日、とある法人さんの古い書類を見る機会がありました。ガリ版?のような資料があったり、なんと決算書も手書き…!機械化・自動化が進んで、こういった書類が早く正確に作れるようになっているのだなー、とあらためて実感致しました。よく「手で書いたほうが早い」「手入力のほうが早い」などというお話を耳にすることがあります。確かにそういう場合もないわけではありません。ごく少ない件数の時や、(某e-○○vのように信じら [続きを読む]
  • WordもExcelも使わない時代に向けて。
  • 会社員の方には、WordやExcelのファイルを使うことになんの疑いも持たれない方が多いと思います。というか私がそうでした。しかし開業してからは、それらのファイルをお送りしても「いや、使ってないから見られないよ」とご指摘いただくことが1度や2度ではありませんでした。受け取っていただいても、ファイルの計算式が消えたり保存に失敗したりVBAが壊れたりすることも1度や2度ではありませんでした。そのような事情に加え、便利 [続きを読む]
  • 会社が4期目に入っていた。
  • 月末月初でわーわー言っている間に、会社が4期目に入っていました。当社アールスケッチは9月決算なのです。設立当初、3日3ヶ月3年が節目と聞き、4期目と4年目を迎えるのをささやかな目標にしていました。(1期目は約5ヶ月間だったため、4年目は来年5月〜)3日はあっという間に、3ヶ月はけっこう緊張して迎えたのですが…3期は気づいた時には過ぎてた。あら。しかしよく考えたら、目標だった日を特別とも思わずに過ごせたのは何よりな [続きを読む]
  • IT化は万能ではない。
  • IT化を促進すると、ミスは減ってスピードは増します。体感としては何十倍何百倍も仕事がチャキチャキ進むように感じます。でもそれは、それまで人がやっていた仕事が極限まで早く正確に行われた状態に過ぎません。それまで考えもつかなかったことを勝手にやってくれる訳ではありません。もともとの仕事の仕方に問題があれば、IT化の効果もまったく望めない場合もあります。というか、けっこうあります。ルンバちゃんが、何もない床 [続きを読む]
  • 急な仕事や重い話は避けたい?
  • 事業運営の3要素はヒト・モノ・カネ。このうち、ヒトやおカネの問題は、準備が十分でない時に突然やってくることが多いです。何を隠そう、そのヒトとおカネのふたつを主にお手伝いしているのが我が社アールスケッチ。準備が十分でない時に突然起きてしまった問題についてのご相談が多くなるわけです。やはり、お聞きした瞬間は「ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ」とめっちゃ焦ります。しかし、いかなる時も最初に「ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ」と [続きを読む]
  • アメブロ公式ジャンルの紆余曲折。
  • アメブロの公式ジャンルが今秋一気に増えましたね!これまでの「テーマ」に加えて、「日記」「企業」というカテゴリが設けられました。実はわたくし、ひそかに心待ちにしていたのです。というのは。当ブログはビジネスの「仕事術」というジャンルに登録しています。しかし、書いた記事が「テーマに相応しくない」とランキング不掲載になることが度々ありまして…私の職業は社会保険労務士と言い、社会保険のことや一部税金のことを [続きを読む]
  • お茶会の恥はかき捨て(≧▽≦)
  • アメブロを始めた頃(4年前)は、お茶会やランチ会を含めた交流会に月2〜4回出席していました。会社を設立するずっと前、社労士事務所も開業しておらず、会社員のかたわら個人でイラストを描いていた頃でした。起業開業の準備をしたいのだけど、何から始めたらよいのかさっぱりで…訳も分からずに、お知り合いの皆さんが主催する会におずおずと参加していたのでした。今思えば、場違いだった会も多々あり、お恥ずかしい限りです。し [続きを読む]
  • アメブロ記事「棚卸の基本シリーズ」が。
  • 2017年2月にアップした棚卸の基本シリーズ。棚卸の基本「棚卸とは?売上原価と在庫の話」棚卸の基本「売上原価と在庫の関係」棚卸の基本「在庫の評価方法」棚卸の基本「製造業の棚卸」加筆修正の上、弊社ウェブサイトに掲載していく予定です。第1回目をアップしました。 ↓この手書きの説明イラストが↓デジタル画になって再登場!…あまり変わらない。アールスケッチのビジネスサポー ト一覧「まとめてチェックしてほしい」という [続きを読む]
  • 大切な人の期待に応えたいがゆえに。
  • 今から20年くらい前でしょうか。仕事も家庭も完璧なバリキャリさん達の生き方が憧れられた時代があったと記憶しています。男性の3倍働いて出世してきた皆さんはものすごいパワフル。平日は3、4時に起きて家事をこなし、深夜まで残業。その分、休日はお子さんとしっかり過ごして、お家はぴかぴかでごはんも美味しいらしい。ご自身もいつもおしゃれでお美しい。そのような超人的な先輩が私の職場にも複数いらして、お話を聞くたびに [続きを読む]
  • Misocaの請求書でロゴを非表示にする方法。
  • 請求書作成サービスMisocaをお使いの皆さま〜。作成する請求書右下にMisocaのロゴが入っていませんか?こちら、非表示にできるのですがご存知でしょうか。詳細をウェブサイトのブログに書きました。Misocaの請求書でロゴを非表示にする方法。個人的には、無料プランにも非表示機能があるのはMisocaさんのご配慮、心意気のように思います〜。※弥生株式会社様にはブログ記事掲載に問題がないことを確認いただきました。ただし内容の [続きを読む]
  • 起業の一番おもしろいところの話。
  • イメージってこわいな、とふと思いました。一昔前の起業は、「努力と根性で寝ずに働いて一旗あげる」ものだったけれど、今の起業は「好きなことを仕事にして自分らしく働ける」。↑「起業」についてこのような印象をお持ちの方、けっこういらっしゃるでしょうか。いえきっと、起業することで自分らしく働けるのは今も昔も変わらないと思います。「好きなこと」「楽しく」「自分らしく」ということに今ほど言及がされなかったのは、 [続きを読む]
  • 事業計画は人に見せるためのものではない。
  • いつの間にか思い通りに事業を運営できているな〜と一番実感できるのは、過去に立てた事業計画を振り返った時だと思います。ただ、どんな事業計画でもそうなるわけではありません。将来はこんなことをしてみたいお客さまのこんなお悩みを解決したいこんな楽しいことを届けたいと、普段ワクワクと語っている方が、計画に落とし込む段になると顔を曇らせてしまうことがあります。どのような文面で書いたらいいのかどのような書式にし [続きを読む]
  • 退職後の社会保険について。
  • 2015年8月に掲載した「退職後の社会保険、こんなことあんなこと」という記事、今でも時々読んでくださる方がいらっしゃいます。ついては、加筆修正の上ウェブサイトにも掲載しました。過去の記事より分かりやすく書いたつもりなので、退職後の社会保険にご関心のある方はご覧くださいませ。退職後の社会保険について。アールスケッチのビジネスサポー ト一覧「まとめてチェックしてほしい」という方向けのバックオフィス全体のサポ [続きを読む]
  • 【2017年9月の人気記事】いま1番必要なもの。
  • こちらは2017年9月8日に掲載した記事です。先日ネットのどこかでちょっと見た記事に、「現代の日本人は尽きない物欲を満たすために猛烈に働いて〜」「これからは本当に欲しいものを選び取る引き算の時代〜」というようなことが書かれていました。現代の日本てそんなでしたっけ?だいぶ以前から、余計なものを持たないシンプルな暮らし、ひいてはシンプルな人生を望む方が多いように感じるけれど…と、一瞬思いましたが、私もちょっ [続きを読む]
  • 【2017年9月の人気記事】ブログの毎日更新をやめてみて一番に思うこと。
  • こちらは2017年9月7日に掲載した記事です。いや〜、やっぱりブログは毎日更新するものですね〜。というのが、毎日更新をやめてみて一番に思うことです。気づけば普通に毎日書いている〜という状態が理想ですね!まあでも、はじめからそんなわけにはいかなくて、毎日更新するぞ!→毎日更新しなきゃ!→毎日…更新…(悩)、と苦しむ方も多いと思います。本当は、ブログ更新など頻度が落ちようがやめようがどなたに迷惑をかけるわけで [続きを読む]
  • 給与から控除してよいものは2つだけ。
  • 給与は、原則として全額支払わなければならないことが決められています(労働基準法第24条)。けれど、お勤めの皆さまのお給料は、額面から色々なものが控除された手取り額が支給されていますよね。いわゆる天引きです。これは、例外として天引きしてよいものが2つだけ定められているからです。1. 法令で別段の定めがあるもの2. 労使協定で取り決めのあるものウェブサイトのブログにもう少しだけ詳しく書きました。よろしければご覧 [続きを読む]
  • がっかりされたら誰でも凹む。
  • 自営業は、「営業」しないことにはお仕事が成り立ちません。その「営業」がつらい、苦痛という方が多くて、そのため事業が軌道に乗らない、続かないということも比例して多くなります。私が営業で一番つらいのは、お相手にがっかりされてしまった時なのですが、皆さまはいかがでしょう。「こんなものすすめてきて…」「付き合いで買ってみたけどイマイチ…」「私にはぜんぜん合わないわ…」うーん、想像するだけで手足が震えます… [続きを読む]
  • コンプライアンス違反しやすい方の特徴。
  • 当ブログでは、コンプライアンスに関することを書いた記事が人気です。↓中でも断トツ人気だったのがこちら【2015年一番の人気記事/ひとりビジネスさんQ&A】おうちで手料理ランチ会、何か資格が要るの?↓その他の記事もなかなかの人気。【ひとりビジネスさんQ&A】自宅サロンでマッサージ施術…何か問題なの?自宅でお料理教室開催、何か資格が要るの?【2017年3月の人気記事】手作りのお菓子・おつまみの差し入れ…何か資格が要 [続きを読む]