HAMAKAZEjj さん プロフィール

  •  
HAMAKAZEjjさん: はまかぜじょんじょん
ハンドル名HAMAKAZEjj さん
ブログタイトルはまかぜじょんじょん
ブログURLhttps://hamakaze360.blogspot.com/
サイト紹介文狩猟とワンコ。 極めて平凡的なサラリーマン日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 71日(平均8.3回/週) - 参加 2014/04/08 09:09

HAMAKAZEjj さんのブログ記事

  • 第5章 猟野訓練
  •  次の訓練段階は、彼が家庭訓練で習った事柄を猟野の仕事に結びつける事です。これを試みる前に家庭において命令に完全に応ずるようにして置かねばならない。猟野においてこれ等の命令語(コマンド)を用いるに当たって、前もって20〜30分走らせる運動をさせた後に、あなたの近くに来た時に、「カムイン」を命令ずる。彼は直ちに応ずるべきです。若しそれをしないようなら、チェックコードを取り、あなたの方に引きよせ、その [続きを読む]
  • 全猟 第61回全日本チャンピオン戦に行ってきました
  • 晴れてよかったねーこの日は以下の内容が行われました。社)全日本狩猟倶楽部第61回全日本チャンピオン戦   (3歳以上)第5回全日本若犬チャンピオン戦  (1.6歳以上)第38回全日本幼犬猟野競技大会 初日予選、2日目は決勝(1.6歳未満)開催:12月1日、2日の2日間(雨天決行)会場:西富士猟区・本栖猟区集合場所:山梨県 富士ヶ嶺公民館前広場集合 両日午前7時集合 簡単に言ってしまうと、猟犬の技術を競う大 [続きを読む]
  • 第4章 初期の家庭訓練
  •  さて私達はあなたの幼い仔犬と一緒にどのように進歩して来たか振り返って見よう。彼は家に馴れ、車に乗る事を覚え、名前を知り、そして狩りに熱心になっている。彼はフラッシュポイントをし、主人の優しい呼びかけを理解し、短い笛の2吹(ビィー・ビーッ)きが前に走る事だと連想する。彼は自分の名前とグッドボーイという言葉の意味を習得した。 「シューティングドックを訓練するには何時頃が一番良いか」と良く質問される。 [続きを読む]
  • 第3章 子犬の育て方
  •  さてあなたは、自分のきたるべき8年なり、10年なりの猟の友人として、期待出来る犬の選択を終わったと仮定しよう。 あなたがそれを認めようと、又認めまいと、この犬は多分あなたのこれからの生涯にとって大切なものになるだろう。何故ならば、狩猟において、彼と共に幾年かの楽しい思いを分かち合うのみならず、年が経つと共に、彼があなたにそうであるように、あなたは彼に非常な期待をかけるようになるに違いないからです [続きを読む]
  • 第2章 子犬の選択
  •  さてあなたは既に指示犬種の中で、自分の希望する犬種を選んだと仮定しよう。次に為すべき事はその犬種の中から一つの仔犬を選ぶ事です。既に申上げた通り、今日では殆どの犬種が品評会の為に作られた所謂ショードッグと、狩猟そのもののために作られたフィールド系との二つの系統がある。あなたが選ぶ仔犬はFDSBに確実に登録されたフィールド系の血統でなければならない事を注意して欲しい。  フィールド系の血統にも、その犬 [続きを読む]
  • 第1章 立派なシューティングドックとは何か
  •  「理想的なシューティングドッグは何であるか」という事については、すべての人々がそれぞれの意見を持っているようです。若しあなたが自分の希望する指示犬の中で、未だ特定の犬種を定めてないとすれば、これが先ず第一番目になすべき事です。私にとっては、どれであるにせよ或る一つの犬種をおすすめする事は難しい。 記録によれば、ポインターやセターは永い間にわたって最も満足すべき結果を与えている。勿論他の犬種でもこ [続きを読む]
  • wing&shot Introduction
  • wing&shot Robert G.Wehle著者紹介 ロバート・G・ホイール氏は、ニューヨーク州スコッツビルに住むエルフュー犬舎の所有者であり、経営者である。 彼は猟犬の訓練・作出に生涯の大部分を費やした。エルフュー・ポインターと共に猟をし、フィールド・トライアルにおいて、実際にエルフュー・ポインターをハンドルし、審査をして来られた。そして、1936年からシューティングドックの作出に着手され、20年以上に渡るちのにじむよう [続きを読む]
  • 【猟銃】 Winchester Model 101 XTR Pigeon Grade 12 28’
  • Winchester Model 101 XTR Pigeon Grade 12 trap 28’手足の長いアメリカ女さ!ウィンチェスター初の散弾銃にして、ジョン・ブローニングが最後に設計した銃。それがM101。 1980年代、国内メーカーのオリン晃電社(nikko)製造、個体数は豊富な銃です。 秀逸なハンドリングとスタイリングの良さ、そして安全で堅牢。 このモデルのファンは多く、最近復刻されて現行モデルが買えます。 M101は、開閉レバーと連動して動作するロ [続きを読む]
  • 【猟銃】リブが錆びちゃった。リペア【DIY】
  • あららーサビが来てる(T_T) 銃身は軟鉄でできているので、表面の汚れをそのままにしておくと、途端に錆びます。黒錆はあくまで錆びにくくする加工なので、保管状態が悪いとやっぱり錆びます。古い銃(中古銃しか持ってない)は、銃身の表面も使用によって荒れているので、汚れが付きやすくお手入れが必要。 特に上下2連をは、持って歩く時に機関部を折って、肩に担いで歩くので、この部分が手の皮脂で汚れて錆びるのだろうと思 [続きを読む]
  • ドッグビヘイビアリストに質問しました〜
  • 拙い質問に丁寧に答えていただきまして、ありがとうございます。 誉めて伸ばすセブンの訓練。なるべくストレスを与えずに、ワンコが自主的に動くにはどうすればよいのか?鳥猟犬の訓練に参考書なんてないので、トレーニングに行き詰まると解決の糸口を求めて読むのが彼のコラム。訓練に失敗する大概の原因は、家庭訓練にあったりするのです。ドッグビヘイビアリスト田中雅織さんhttps://www.healthydogownership.com/ ドッグビ [続きを読む]
  • ポイントGO縛りの効果w
  • 前日に”ポイントGO縛り”で粘った末に、やっとこさ雉を獲ることができました。途中でカメラの電池が切れたので、動画は無いです。すんません。 今回は、その効果を確かめる動画になります。 ポイントGO縛りとは 犬が捜索してポイントし、鳥を抑えて、ハンターの到着を待ち、”GO”の命令で飛び立たせて撃ち獲る。これが、鳥猟犬の一連の仕事です。 単純に、この演技をしないで飛んだ鳥は、獲ってはいけないって”縛り”です。 ポ [続きを読む]
  • 【死亡】Gショック スピードモデル
  • DW-5600E-1v海外モデルです。金欠リーマンなので、自分で電池交換しますw1986年に始まるGショックの開発目標は最高の堅牢性。”トリプル10”を掲げたお話は有名です。10Mの落下衝撃に耐える。防水性能10M。そして電池寿命10年。過酷な状況での仕様に耐えることから、特殊部隊にも採用されてます。ネットショップで購入したものは、ディスプレイ用のお試し電池。なので寿命は短いです。それでも1年半ぐらい動きました。https:/ [続きを読む]
  • ロック先輩 登場。
  • めっちゃcoolなワンコでした! 白オレンジはやっぱりかわいい。 セブンは、12/8英系本部大会に向けて調整中ですが、目下の課題は捜索スピードを上げること。 今まで、実猟犬として協調性を伸ばしたいのと、近距離で丁寧な捜索をすることを徹底してたので、より扱いやすくするために狭いフィールドで曳いてました。 これでは、捜索スピードが上がらないために、制限時間内に実力を出すことが難しい。英系本部大会は西富士・本栖 [続きを読む]
  • 初猟果。
  • 今期は、ポイントGO縛りだよ(泣)前回の出猟は、ノギが耳に入って消化不良だったので今日は夜明け前に家を出て、頑張ってきました 乱場の朝はとても冷え込みまして、一面霜で白けてます。さびー 今年のセブンは順調に仕上がってますので、踏み出しで出した鳥を獲ったりしたらまーた、スタンチが甘いワンコに逆戻りしてしまう可能性があります。 全猟の先輩からも、アドバイスを頂きまして、ワンコが乱れるのが嫌だったら『ポイ [続きを読む]
  • よく寝てる?活動量計がキタ。
  • 新しいアクティビティトラッカーが来たよ  GARMIN vívosmart® 3 Blackvívosmart® 4も出てますが、国内仕様では多少重量が軽くなった程度なので3とあまり変わりはないと判断しました。因みに4の海外仕様は、血中酸素飽和度を測れます。 今回のはブレスレットタイプ。時計と合わせて手首につけるので、相当なストレスだろうと思いましたが、全く心配なかった。材質はシリコンで、とても柔らかく着けているのを忘れるほど。 [続きを読む]
  • ノギ検診と9種混合ワクチン接種。
  • 杉山獣医科にて、ノギ検診です。一緒に混合ワクチンも接種してもらいます。やっぱりお医者様は嫌いなのかも。待合室ではとても大人しく聞き分けが良いし。 うなだれ気味だし。 体重24.85kg 運動して順調に身体は締まってきました。ナースに凄いおしりって言われちゃった。何だこの大腿四頭筋は!って先生もびっくりしてた。 土曜日の初猟で、右の耳にノギが入りました。酷く調子を崩して、普通にしてても右耳を下げ気味、何度も [続きを読む]
  • 2018 初猟の出来事。
  • 狩猟動画なので残酷シーンがあります。閲覧注意です。 猟期が始まりました。結局、セブンは下痢だしノギが耳の中に入るしで、坊主な出猟でした。そんな、トラブルだって狩猟のウチです。午前中しか時間が取れない週末でしたが、狩猟を楽しめたので良しとしましょう。 雉猟については、今年はFT参戦に軸足を置くので、ポイントして合図で出した鳥だけ獲ることにします。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 全猟東海ブロックチャンピオン戦見てきました。
  • 全猟東海ブロックチャンピオン戦(静岡・岐阜・山梨)の観戦とお手伝いに行ってきました。 東海ブロックを見に行くもう一つの理由は、このキュートな全猟女子が曳いてる、白オレンジのポインタ。セブンの近親なので、その戦いっぷりを見てきました。 ハンドラーが女子だって、侮ることなかれ、全英本部大会でも賞歴多数の優秀犬です。 FTは、競馬同様に血統が物を言う競技なので、セブンの成長した先は、この子に近づく可能 [続きを読む]
  • 【猟装】L.L.bean Chamois Cloth Shirt
  • 定番のネルシャツです。ビーンブーツと並んで、ブランドを代表する製品ですね。 発売されて以来、多少のマイナーチェンジをしたようですが、基本性能は変わらない品質で製造されてます。 ワーキング系アメリカ人のネルシャツの着方は、首のボタンを外して腕まくりが定番です。マッチョが着てちょうど良いように、作ってあります。 馬に乗るフォームで設計されているので、前に手を伸ばして袖が足りなくならないように袖は長め、 [続きを読む]
  • 全猟とは
  • 全猟とは全日本狩猟倶楽部 http://www.zenryo.or.jp/zenryo/introduce.html歴史元々は全日本狩猟犬クラブとして日本初の猟野競技(フィールドトライアル)を開催しました。第一回が昭和8年。その後全日本猟犬倶楽部→全日本猟友倶楽部→全日本狩猟報国会→全日本狩猟倶楽部と名前は変化していったようです。全猟の中心になった人たちは、猟犬雑誌”狩猟と畜犬”の編集に関わった人達です。月刊誌を通じて狩猟者の育成をし、猟野競 [続きを読む]
  • 捜索レンジ広がる。
  • 秋を迎えて、河川敷の草も落ち着いてきました。人も犬も入りやすくなりました。 捜索に関しては相変わらず直線的です。これは、この子の個性なので、治すよりは特性を利用して上手に使ったほうが良いと思います。 牧草地のようなところでは、際を(エッジ)をぐるっと狩り込むので、効率的で良いのですが、オブジェクトの少ない原っぱでは、エッジも道も適当なボサもないので、どう狩って良いか分からない様です。とにかく今は、 [続きを読む]
  • 解禁前の休日は、お気に入りの猟場で雉あて
  • 思いっきり這われてますねーw 練習の時は、思いっきり失敗すれば良いんですw本番でしっかり止まれれば良いのです。ここ静岡県の狩猟は、猪と鹿は11/1に解禁してますが今年はセブンの調整に掛かりきりなので、そっちの方は順調にサボってます。12/8の全英本部大会までに、なんとかセブンを調整して間に合わせないといけないw巻狩は、大人数でワイワイやるグループ猟なりの面白さがありますが僕には自分で訓練した愛犬と、山 [続きを読む]
  • 実猟犬がFTに出るよ。
  • 『競技会犬は実猟犬と同一であることを原則とし』全猟FT(フィールドトライアル)審査基準の冒頭に書かれている一文です。ここの競技会犬とは、競技に出場した犬のことです。競技会に出る犬は実猟犬と同じで、競技会犬は実猟にあって良い猟犬である。競技犬と実猟犬は同じとされています。 セブンは一銃一狗の実猟犬 捜索・特定・飛び込み・回収の平均的な仕事はできるという意味で、ほぼ完成してます。生5ヶ月から鳥を獲ってます [続きを読む]
  • ニホンカモシカさん増えすぎ。
  • この時以来、カモシカの匂いを獲ると呼びが効かない。 最初は、鳥に反応していると思っていましたが、セブン以外にも林の中を走っている気配がするので、やはり動物です。  逃走の仕方は、犬が近づくと走って逃げて、ある程度の距離を離れると止まって後ろを振り返り様子を見る。その繰り返しで200m程度の範囲内を巡回するようです。犬にとっては面白くて仕方がないのでしょう。セブンはウサギに反応しないし、イノシシにはド [続きを読む]