neutralwind さん プロフィール

  •  
neutralwindさん: 気分はneutral
ハンドル名neutralwind さん
ブログタイトル気分はneutral
ブログURLhttps://neutralman.exblog.jp
サイト紹介文日々のできごと、事件、ニュースを木人が吸い上げて葉にして光合成をする様子。
自由文地上に落ちて土に解けてゆく、日々の糧や事件を根は選別し、樹木の養分として吸い上げ、葉を広げて森の住民と共存する。私は誰?という木の人の自分探しです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/04/11 09:23

neutralwind さんのブログ記事

  • 身近なところに事件は起きる
  •  案外身近なところで事件は起きます。万事は相対的に進行しているわけで、空間と時間が合致衝突すれば事件が起きるわけです。それは偶然に見えて必然でもあります。全宇宙の流れの中で引き起こされる事象で、避ける術はないのです。 2、3ヶ月程前から、真夜中0時前後に、近所にある踏切の緊急停止ボタンを押すイタズラが頻発していた。夜中に踏切の警報音が鳴り止まず、終電間近の電車が停車す... [続きを読む]
  • 孫台風は西の空に去って行きました
  •  昨日は長女と孫達の帰国前日。長女の中学の同級生で漫才コンビ「わんわんニャンニャン」の福ちゃんが遊びに来た。福ちゃんは個人では忍者歩歩として売り出し中だ。福ちゃんはナオトに忍の字ハチマキと手裏剣(ゴム製と鉄製)をお土産にくれた。ナオトは虎の着ぐるみパジャマに忍の字帯をして、那須高原で買った木の刀を差して、福ちゃんに剣術指南をしてもらった。みこもナオトと一緒に忍者遊びでくんずほぐれつの大暴れ... [続きを読む]
  • 庭猫イリとシダレ桜と水芭蕉
  •  暖かくなり日本全国春爛漫。満開の桜の下、新しい門出に希望を燃やす人もいれば、飲んではじけて忘我する人もいます。まさに桜を見上げる人生は虹色のごとく様々で、桜は日本人の心に深く根を張っております。 我が家のデッキに置いた鉢植えのシダレ桜も花を咲かせております。蓮池の縁には水芭蕉も白い花を咲かせています。庭猫イリとシダレ桜と水芭蕉。まるで花札のごとく絵になる組み合わせで... [続きを読む]
  • 孫ナオトのスキー初体験
  •  1週間前から、英国から長女が孫2人を連れて帰省中です。3年ぶりの再会。わんぱく坊主のナオトは7歳、夢見がちなミコは4歳になります。2人とも日本語は分かりますがあまり話しません。滞在中に話し出すのではないかと期待しております。 帰国早々、元気が有り余っているナオトにスキーを初体験させるため、栃木県のハンターマウンテン塩原(略してハンタマ)スキー場に連れて行きました。暖... [続きを読む]
  • スマホ初心者は液晶画面を撫で回す
  •  Macユーザーになって30年というのに携帯は未だにガラケーだった。家で仕事をしているのでガラケーで不自由はしなかった。しかし、たまに外出すると検索や地図などのツールを使えれば便利だろうとか、スマホがあればデジカメもiPodも必要ないなと思っていた。最近、20年愛用のガラケーの充電口のフタが無くなったことで、急にiPhoneにしようと決心した。 私は長年docomoの... [続きを読む]
  • 森友学園問題をたどればアベシンゾーに行き着く
  •  この1年間、日本国は森友学園問題で揺れておりますが、誰が見ても震源地は学園地下ゴミに隠れているアベシンゾー夫妻であることは明白です。隠そうとすればするほど、森友学園問題は行政トップ自民党アベシンゾー総理大臣に行き着きます。自分と昭恵嫁の保身の為に、日本会議の盟友・森友夫妻を長きにわたり拘留し口封じしたうえ、異例に特例を重ねた国土売却の決済文書を隠匿し、挙句は官僚に支持し改ざん、それに関わ... [続きを読む]
  • 愛する人は愛される人である
  •  朝起きて居間にいくとパーティ会場ができていた。娘夫婦が孫娘みやちゃんの誕生日のために飾り付けしたようだ。みやちゃんもパジャマ姿で切り抜き文字やモールやら風船などを見て喜んでいた。 孫娘が1歳になりました。昨年の3月12日午前11時3分、産声をあげてからはや365日が過ぎ去りました。日々成長してゆく孫娘との暮らしは驚きの連続です。誰が教えるのでもなく、寝返り、おすわり... [続きを読む]
  • 非人道的ローテク原発に頼る必要はありません
  •  一昨日、NHKでエネルギーの専門家という美人が、原発は経済的に安いし二酸化炭素も出さず環境に優しいみたいな戯言を言っていた。いまだに原発は安価で環境に優しいという妄想プロパガンダを国民に植え付けようと、必死に喋るその女性は、原発ムラお雇い専門家丸出しの顔がしだいに歪んで、紅い唇が裂けて、札ビラが舌に張り付いていて、見ていて気持ち悪くなりテレビを消した。 今朝の東京新... [続きを読む]
  • 雛祭りはホントにいい行事
  •  今日は雛祭り。もうすぐ1歳になる孫娘のためにお雛様を飾りました。木製の段々に赤い布を敷き、上から内裏雛、三人官女、五人囃子、随身、などを飾りました。このお雛様飾りは家内が生まれた時に買ってもらったもので経年65年です。雛人形は時間に洗われ、より穏やかな表情になり、母・子・孫という世代を超えて、今もこうしてたたずんでおります。 女の子であれば3月3日は雛人形を飾りお祝... [続きを読む]
  • オリンピックは最高だね!
  •  土曜日午後1時過ぎ、ネットニュースを見て、羽生は負けたみたいだよと家人に言うと、もうやったの?と驚いている。国民栄誉賞を貰ったばかりの羽生名人を破る藤井君は凄いなと言うと、それはハブ名人でしょうと言われてしまった。ハニュウとハブ。紛らわしい。なるほどハニュウ名人よりハブ名人の方が強そうだし、逆にハブユズルでは武骨で華麗さに欠ける…。日本語はよくしたものだ。 午後1時... [続きを読む]
  • 平昌冬季オリンピックをさらに盛り上げる方法
  •  先日、長野駅前の志賀高原に向かうバス停に並んでいたら、片言の日本語で「木戸池行き?」と聞いてきた人物が、体型から歳頃まで金正男にそっくりで、やはり彼は死んでいなかったのではと思った。その正男氏は若くてグラマラスな女性を連れていて、バスの運転手側一番前の席に並んで座った。地獄谷温泉に近いバス停で、スノーモンキー見物の外人さん集団が下車すると、乗客は私達3人と正男アベック2人の5人だけになっ... [続きを読む]
  • マウスピースで歯を守る
  •  強烈なボディブローを受けて白いマウスピースを吐き出す。レフリーがマウスピースを俺の口に押し込む。俺はフラつきながらも前に出て行く。さらに何発もボディにパンチを受けて、苦し紛れにマウスピースを吐き出しながら崩れおちる。白いマウスピースはスローモーションのように中空を舞って、赤いマットにリバウンドし、ゆっくりと転がって、リング下に消えた。俺は冷たいマットに腹ばいになり、薄れる意識の中、マウス... [続きを読む]
  • 庭猫イリちゃんが寝床を寝取られました
  •  木曜日の朝、娘が雨戸を開けると、デッキに置いてあるイリの小屋から猫が4匹出てきてびっくり仰天したそうです。2匹の親猫の後に子猫が2匹出てきたそうで、イリは暖かい電気座布団の寝床を取られて、追い出されていたようです。わたしは留守にしていたので、詳しいことはわかりませんが、最近、見知らぬ野良猫が庭で鳴いていて、盛りのついた雄猫がイリを狙っているのかと思っていました。 イ... [続きを読む]
  • 酸ヶ湯はいいと〜、いっかいくらいはいってみない
  •  酸ヶ湯(すかゆ)温泉は昭和29年に「国民保養温泉地第1号」の指定を受けたそうで、数ある温泉地の中での第1号指定ですから、やはり良い温泉ということでしょう。その酸ヶ湯温泉は青森県十和田八幡平国立公園の北部、八甲田の主峰大岳の西麓にあります。標高約九百メートルの高地にあり、冬は豪雪で有名です。我々が泊まった先週半ばは積雪4メートルを超えていました。 千人風呂とも言われる酸ヶ湯の入り口は男女... [続きを読む]
  • 雪の日、ひとまず石油に感謝
  •  朝から冷え込んでいる。外を見ると雪がふわふわと灰色の空から降ってきている。地面が濡れてはいるがまだ積もるほどではない。寒さを防ぐために、エアコンをつけたり石油ストーブを焚いたりして暖をとる。石油などの化石燃料は環境のためにもあまり使わない方がいいとは思うのですが、そうはいかないのが現状です。 18年前(西暦2000年)日本の原油輸入量は16億バレルでした。16億バレ... [続きを読む]
  • 志賀高原スキー場の事故事件簿
  •  長野県にある志賀高原スキー場は18のスキー場からなる日本一のスキー場です。各スキー場には滑っていけるし、無料巡回バスでも行くことができます。先週、M夫妻と3人で志賀高原に行き滑ってきました。写真は横手山第3スカイリフトから見下ろした横手山ゲレンデ。リフトは凍りつき、周囲は樹氷帯です。このリフトに乗れば標高2307mの横手山山頂で、日本一高い渋峠ゲレンデがあります。渋峠ゲレンデを滑った先は... [続きを読む]
  • 人生いたるところに落とし穴
  •  昨日夕食後、石川県に住む友人N君と久しぶりにスカイプをした。スカイプはパソコンでお互いの顔を見ながら会話できる便利なソフト。新年の挨拶を交わしたのち、たわいもない会話をダラダラと話せるのも、心許せる友情のおかげでしょうか。お互いに酒を呑みつつ話せば、居酒屋で呑んでいる気分にもなれます。 そのN君によれば、一昨日、軒先から張り出して垂れている雪の塊を、棒でつついて落と... [続きを読む]
  • 人生いたるところに落とし穴
  •  昨日夕食後、石川県に住む友人N君と久しぶりにスカイプをした。スカイプはパソコンでお互いの顔を見ながら会話できる便利なソフト。新年の挨拶を交わしたのち、たわいもない会話をダラダラと話せるのも、心許せる友情のおかげでしょうか。お互いに酒を呑みつつ話せば、居酒屋で呑んでいる気分にもなれます。 そのN君によれば、一昨日、軒先から張り出して垂れている雪の塊を、棒でつついて落とそ... [続きを読む]
  • 人生いたるところに落とし穴
  •  昨日夕食後、石川県に住む友人N君と久しぶりにスカイプをした。スカイプはパソコンでお互いの顔を見ながら会話できる便利なソフト。新年の挨拶を交わしたのち、たわいもない会話をダラダラと話せるのも、心許せる友情のおかげでしょうか。お互いに酒を呑みつつ話せば、居酒屋で呑んでいる気分にもなれます。 そのN君によれば、一昨日、軒先から張り出して垂れている雪の塊を、棒でつついて落とそ... [続きを読む]
  • 所有することの幸不幸
  •  10ヶ月になる孫娘のおもちゃ箱は、小さなプラスチック製の箱から、いつしかアマゾンの段ボール箱になっている。買ってもらったのはクリスマスプレゼントの木の楽器おもちゃやパズルおもちゃなどで、絵本やぬいぐるみなどは貰い物。他は手製の木のおもちゃは別にして、菓子袋、ヤクルトのプラケース、海苔の空き缶、ダンボールの筒、ペットボトルなどゴミとして捨てるようなものが結構お気に入りだったりするので面白い... [続きを読む]
  • インターネットは神様です
  •  新年早々、久々にパソコンのmacOSをバージョンアップ。イライラしていたウェブプラウザがさくさくと表示され、インターネットの閲覧速度が速くなり快適になった。文字入力も打つと同時に予測変換されるので、初めは戸惑った。便利なようだが大きなお世話のようで、前の方が良かったような気がするが、いずれ慣れるのだろうか…。 アプリケーションがバージョンアップして必ずしも良くなると... [続きを読む]