shapewin さん プロフィール

  •  
shapewinさん: PRメディア露出とWEBのマーケティング企画会社
ハンドル名shapewin さん
ブログタイトルPRメディア露出とWEBのマーケティング企画会社
ブログURLhttp://www.shapewin.co.jp
サイト紹介文PRプレスリリースを使ったメディア露出とWEB販促のマーケティング企画会社
自由文モバイル・クラウド製品をもつIT企業のためのマーケティング企画会社
マスコミ露出によるブランディング〜トレたま、日経MJ、Yahoo!ニュースなどに露出!
マーケティングコンサル:PRでのブランディングとWEBでのアナログマーケティングを実施!メディア露出、販路拡大、WEBプロモーション、代理店構築、ホームページ制作。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/04/11 20:23

shapewin さんのブログ記事

  • 「言葉」の落とし穴ーーイノベーションについて思うこと(後編)
  • 前編では、イノベーションについて、私見として下記の3点をあげました。 (1)イノベーションは技術革新だけを表す言葉ではなく、企業活動をふくめた社会全体に関わることすべてについて適用されること。 (2)日本では、長らくイノベーション=技術革新という考え方がむしろ“有用”で、それによって大きな発展と成長を遂げてきたたこと。 (3)私個人は、イノベーションにおける2つの側面ーー技術(テクノロ [続きを読む]
  • 「言葉」の落とし穴ーーイノベーションについて思うこと(後編)
  • 前編では、イノベーションについて、私見として下記の3点をあげました。 (1)イノベーションは技術革新だけを表す言葉ではなく、企業活動をふくめた社会全体に関わることすべてについて適用されること。 (2)日本では、長らくイノベーション=技術革新という考え方がむしろ“有用”で、それによって大きな発展と成長を遂げてきたたこと。 (3)私個人は、イノベーションにおける2つの側面ーー技術(テクノ [続きを読む]
  • 「言葉」の落とし穴ーーイノベーションについて思うこと(前編)
  • 日ごろ何気なく使っていても、その真の意味を問われて一瞬どのように答えようかと戸惑うような言葉というものが、おそらく誰にでもあるでしょう。そうした言葉についてあらためて調べたり考えたりすると、思い違いや勘違いをしていたことを発見あるいは本来の意味やその本質について気づかされることがあります。 以前、「自己PR」という誤解と矛盾に満ちた言葉への違和感について記事として書きましたし、一時期のビジネスモ [続きを読む]
  • マーケティングエッセイ ? ブログ連載この1年の振り返り
  • 月2本の記事を定期的に寄稿しはじめておよそ1年がたちました。この間、数多くのみなさまにご笑覧をいただいたようで、大変にありがたく心より感謝を申し上げます。 これまで、書評が16本、マーケティングエッセイが9本の計25本、それらをほぼ交互に執筆してきました。今回、この連載期間の約1年を振り返りながら、厳選記事をピックアップしてご紹介いたします。 「大物3人の最新刊」が発売された年だった この連載中、書 [続きを読む]
  • 「手帳3.0」デジタル社会で人気が高まる「手帳文化社会」を考える
  • 和食は日本が世界に誇る文化ですが、手帳も同様に独自文化のひとつだと、私はこのごろ感じています。 みなさんは、手帳をお使いでしょうか。毎年、10月以降は書店や文具店だけではなく、生活雑貨店から家電量販店でも手帳フェアを開催しています。 この日本の「手帳文化社会」について、来年用の“手帳散策”にいくつかの売り場を見て回り、気づいたことや考えたことを述べます。 みなさんも、これから年末にかけ [続きを読む]