ヒロ@戦慄のアニオタ さん プロフィール

  •  
ヒロ@戦慄のアニオタさん: 戦慄のアニオタ日記
ハンドル名ヒロ@戦慄のアニオタ さん
ブログタイトル戦慄のアニオタ日記
ブログURLhttp://lohirocke.blog.fc2.com/
サイト紹介文戦慄のアニオタの日々の活動とアニメ感想を綴るブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/04/12 00:04

ヒロ@戦慄のアニオタ さんのブログ記事

  • アニメ感想 ゴブリンスレイヤー 第6話 他
  •    ○ゴブリンスレイヤー 第6話ゴブリンスレイヤーにゴブリン退治の依頼が届いたが、またあのパーティーで行動するんだな。依頼主の剣の乙女は怪しい風体だけど憧れの対象なんだな、ただ裏で手を引いていそうだが。アリゲーターが現れてもブレないゴブリンスレイヤーに笑った、次回は黒幕が発覚するのかな。  ○軒轅剣・蒼き曜 第7話やっと幼馴染3人が再会したがお互いの考えに隔たりがあったな、釗は力に取り込まれたか。 [続きを読む]
  • 映画「魔法少女リリカルなのは Detonation」 感想
  •    今回見に行った映画は「魔法少女リリカルなのは Detonation」、劇場アニメ版第4作目となる。前作reflectionは完全に途中で終わったため、多くのファンがもやもやを溜めこんでいたと思う。上映から1年以上経ち、ようやく続編が公開とあって初日につめかけたファンもかなり多そうだ。内容は、故郷のエルトリアを救おうと地球にやってきたキリエが共にやってきた人工知能のイリスに裏切られた前作ラストから始まり、なのは達が [続きを読む]
  • angela Live 2018 All Time Best in 日比谷野音
  •    10月にベストアルバム2作品を発売したangela、その収録曲を中心としたライブに行ってきた。オールタイムベストという事で、そんなセトリが聴けると思い仕事を途中で放り出して参加だ。会場は日比谷野音、天気は雨の予報だったが太陽神atsukoのおかげでライブ日和となった。 http://www.livefans.jp/events/958098セットリストデビュー曲「明日へのbrilliant road」で始まったライブは、そのまま鉄板曲の「シドニア」へ。セト [続きを読む]
  • アニメ感想 ゾンビランドサガ 第6話 他
  •    ○ゾンビランドサガ 第6話ここでアイドルの在り方について対立が起こるとは思わなかった、確かに立ち位置が全く違う。時代的にはどちらも正しいけどね、しかしファンの前で落雷で死亡ってそりゃあ伝説になるわ。愛がそのまま出れば普通ならばれると思うけどどうするのかな、シリアスでも十分面白かった。   ○青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 第6話朋絵と恋人のふりを解消するところで予想通りループが発生 [続きを読む]
  • ファンタジア文庫 大感謝祭2018 レポ
  •    毎年恒例の富士見ファンタジア文庫のイベントだが、今年は30周年を記念した催しとなった。とは言え会場規模も展示も普段とそれほど変わらなかったが、変わらない事にも意義がある。先日の電撃文庫イベントは規模の縮小と展示の地味さが目立ったため、余計にそれを感じた。  展示はファンタジア文庫のキャラクターがパーティーに出かけるというコンセプトのものだった。ドラゴンマガジンの展示は懐かしかったなあ、電撃文庫 [続きを読む]
  • 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-#2 Transition 感想
  •    ブシロードの力の入れようが伝わってくるコンテンツ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」、昨年の舞台と今年のアニメ化で大いに知られるようになり、今回新たな舞台の幕が開く事となった。前の舞台に行きそびれたオレとしては、今回の新作は何としても見に行きたいと思っていた。 久しぶりに来た銀河劇場の中はほとんど男性客で、舞台を初めて見に来た客も多そうだった。観劇マナーを守れない声優ファンが居るのではと危惧し [続きを読む]
  • アニメ感想 SSSS.GRIDMAN 第5話 他
  •    ○SSSS.GRIDMAN 第5話 水着のサービス回ではあったけど色々な伏線が散りばめられていて、見どころも多かったね。電車に乗ってる途中の霧や居眠り、破壊された山の修復など誰かに作られた世界にも思える。ボラーとの合体も良かったが、六花の尻とアカネのおっぱいの魅力が何よりも熱かったかな。   ○中間管理録トネガワ 第18話トネガワパートは部下がダイエットを強いてくる話だが、あれで怒らない利根川はいい上司だ。 [続きを読む]
  • ウマ娘 プリティーダービー 2nd EVENT 「Sound Fanfare!」 レポ
  •    今年のアニメの中ではかなりの盛り上がりを見せたウマ娘、その2ndイベントに参加してきた。アニメ化する前はあまり見向きされなかったコンテンツだけに、幕張での開催は素直に嬉しい。2年前のアニメJAPANとかのステージは人も少なかったしね、競馬人口も少しは増えたと思う。 https://aniuta.co.jp/contents/203433セットリスト今回のイベントはウマ娘の19人だけでなく、実況役なども含め総勢21人の声優が集まった。会場に入 [続きを読む]
  • 電撃文庫25周年記念 秋の電撃祭 レポ
  •    毎年秋に開催される電撃文庫の祭典、今年は25周年記念で秋の電撃祭というタイトルだった。しかし今まで秋葉原UDXとベルサールで開催されていたイベントが、今回はベルサールのみ。ずっとUDXのステージでアニメ化発表をしてきただけに、かなり規模を縮小したように感じた。 以前は物販もUDXで行っていたため多くの展示がベルサールにあったが、今回はそこも縮小。ちょっとしたパネル展示や作品紹介などがあるだけで、この数 [続きを読む]
  • アニメ感想 SSSS.GRIDMAN 第4話 他
  •    ○SSSS.GRIDMAN 第4話アカネと六花はやはり昔は親しかったようだね、過去に何かがあったようには見えなかったが。レギュラント星人をバルタン扱いされたアカネのキレっぷりは、完全に特撮オタクの怒りだな。全員合体が見られるかと思ったらスペック不足とは、マックスはなかなかの兄貴っぷりだった。   ○ゴブリンスレイヤー 第4話眠らせたゴブリンを黙々と作業のように刺殺していくゴブリンスレイヤーはかなりヤバいと [続きを読む]
  • ゆるキャン△ 秘密結社ブランケット入団説明会 2018 Autumn レポ
  •    今年放送されたTVアニメで大きな話題となった「ゆるキャン△」、そのイベントに参加してきた。作中のネタになぞらえた「秘密結社ブランケット入団説明会」というタイトルは、面白いと思う。イベントは昼と夜の2公演が開催されオレは夜公演に参加、両公演に参加した人も多そうだ。 イベントには5人のメインキャストが全員参加、きちんと全員ブランケットを羽織ったりしていた。内容は個々の印象深いシーンを語ったりクイズを [続きを読む]
  • 映画「クワイエット・プレイス」 感想
  •    今回見に行った映画は「クワイエット・プレイス」、アメリカでもかなりの高評価を得た作品だ。作品はホラー映画で、物音を立てると老人に殺される「ドント・ブリーズ」を彷彿させる内容だ。本作に登場する聾者の子は本当に音が聴こえない女優で、誰にも役を渡したくなかったそうだ。 内容は、宇宙からやって来た極めて鋭敏な聴覚持った盲目の怪物が人間を襲ってくる世界が舞台となっており、その中で手話を使って生き延びて [続きを読む]
  • アニメ感想 ゾンビランドサガ 第4話 他
  •    ○ゾンビランドサガ 第4話ユニット名も「フランシュシュ」に決まり活動も順調に進み始めたが、やはりゾンビはネックだな。愛と純子もやる気になってくれたし皆が楽しそうでいいね、インパクトは少なくなってきたけど。リリィが頑張ってる姿はほっこりするね、たえが普通に踊ってるのは未だに違和感があるわw   ○やがて君になる 第4話燈子がキスをねだると侑は結局断れないんだよなあ、ずるい先輩にほだされてきた感じ [続きを読む]
  • 孤独のグルメ ロケ地巡り in 台湾
  •     孤独のグルメロケ地巡り、今回行った店はシーズン5の第5話に登場した台湾にある3店舗だ。海外の店にもたまに進出する孤独のグルメだが、まさかその店にやって来ることになるとはね。3店ともが台北の永康街あたりにあるので、訪問客もそこまで混んなくてかなり回り易かった。永楽担仔麺   まずは「永楽担仔麺」を訪問、入口や店内に五郎さんとの撮影風景が貼ってあるのが嬉しい。鶏肉飯(ジーローハン)はご飯の上に乗っ [続きを読む]
  • 映画「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」 感想
  •    今回見に行った映画は「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」、人気アニメの劇場版だ。原作もアニメも見ているオレはこの作品が好きだが、さすがに映画になるとは思わなかった。何だかんだでアニメも6期までやっているし、根強いファン層に支えられた作品なんだと思う。  内容は、夏目レイコを知る女性の親子と偶然知り合った夏目が知らないうちに謎の妖怪と関わってしまう展開で、その影響でニャンコ先生は複数に分裂し [続きを読む]
  • アニメ感想 DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 第4話 他
  •    ○DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 第4話サブタイトルの帰ってきたデリックに皆だまされた感じだ、作品自体には帰ってきた訳だが。メインはディーナとケイの話だったが、天才肌と生真面目な二人のコンビもなかなか面白いな。ユリがロボットだと何気に明かされたり、ダグがちょっと意地悪だったりといいギャグ話だった。   ○ツルネ ―風舞高校弓道部― 第1話京アニ制作の男子高校生を中心とした弓道部の話だが、Free!のよう [続きを読む]
  • 台北観光! 南鎌倉高校女子自転車部 聖地巡礼 in 台湾
  •    先日台湾へ行って来たが、海外へ行くのは5年前に友人の結婚式で行ったグアム以来だった。目的はキンスパ台湾公演だが、観光も兼ね南鎌倉高校女子自転車部の聖地巡礼をしてきた。日本に大型台風が接近していた時で、何とか台湾に着けたのは本当に運が良かったと思う。 台北松山空港   台湾に二つある空港のうち台北松山空港に到着、台北市内にあるので非常に便利な空港だ。みなかま作中でひろみ達が迷子になっていたが、小 [続きを読む]
  • アニメ感想 BANANA FISH 第15話 他
  •    ○BANANA FISH 第15話死亡のニュースが流れたアッシュだが実際紙一重だったな、ゴルツィネの愛憎が印象的だ。月龍の英二へのイラつきがアッシュの敵に回る事を選ばせたが、嫉妬も混ざっているんだろう。マックスもアッシュ救出に動き始めたし、次回は戦う意思が甦ったアッシュの脱出が楽しみだ。   ○やがて君になる 第3話選挙で燈子の弱さが明らかになったが、それを受け入られるからこそ侑は特別なんだろうな。侑が生 [続きを読む]
  • 映画「フリクリ プログレ」 感想
  •    今回見た映画は「フリクリ プログレ」、オルタナの上映が終了したのと同時に公開スタートだ。ハルコ役はオリジナルの新谷真弓と変わって林原めぐみが担当、この変更は意外だったね。オルタナの方は個人的にいまひとつだったので、今作の方もそれほど期待せずに見に行った。 内容は、日常を平凡に過ごすヘッドフォンの少女ヒドミとクラスメイトの井出の前に、海賊王アトムスクを探すハルコと彼女の関係者ラハルが現れて、大き [続きを読む]
  • ドラゴンクエストVR 体験レポ
  •      以前デレマスのCGライブで新宿VR ZONEへ行った際、アトラクションが凄く楽しそうに見えた。特にドラクエVRは評判がいいので、改めて会社の同僚8人でパーティーを組んで行ってきた。今回は打ち上げの店を予約したためドラクエのコラボ料理は未食、見栄えはかなりいいと思う。 この施設は入場料が800円で各アトラクションは1200円、ドラクエだけは3200円と結構お高い。ドラクエVRは4人でパーティーを組み、戦士が2人、魔 [続きを読む]
  • アニメ感想 進撃の巨人 Season3 第49話 他
  •    ○進撃の巨人 Season3 第49話決戦前夜の様子が描かれたが、久しぶりにエレンとジャンのケンカや狂ったサシャが見られた。リヴァイの脅しも効かないエルヴィンの覚悟が印象的だ、調査兵団が期待される日が来るとは。エンディングで急にジャミングされたのは驚いたな、今後の展開が大いに楽しみなラストだった。   ○SSSS.GRIDMAN 第2話ダブルヒロインなのかと思っていたアカネがかなり危ない思考の敵で驚いた、いいキャラ [続きを読む]
  • 映画「若おかみは小学生!」 感想
  •    今回見た映画は「若おかみは小学生!」、原作は児童文学書でTVアニメや漫画にもなった。もともと見に行く予定は無かったが、身内も含めネットの評価もかなり高いため行く事にした。TVアニメと繋がりのない独立した作品なのもありがたい、上映継続を決めた劇場も多いようだ。内容は、事故で両親を亡くし祖母・峰子の営む旅館・春の屋に住むことになった小学生おっこが、そこで出会った幽霊のウリ坊にお願いされて若おかみとし [続きを読む]