櫻撫子 さん プロフィール

  •  
櫻撫子さん: 包み結び 櫻撫子
ハンドル名櫻撫子 さん
ブログタイトル包み結び 櫻撫子
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsutsumi-musubi/
サイト紹介文包み結びを切り口に歳事記などの身近な和の文化を皆様への贈り物として発信しています。
自由文海外在住時代に日本の「包む文化」の素晴らしさに目覚め、帰国後にラッピングコーディネーターとなり、折形、水引、花結び、室礼を学びました。日本の伝統文化を現代の生活に活かし、未来に伝えていきたいと思い活動中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/04/14 14:58

櫻撫子 さんのブログ記事

  • 結び〜神無月のお稽古から「お豆の結びが入った飾り結びの完成♪」〜
  • 先月から取り掛かっていた飾り結び、完成致しました。 こちらは、11月末から開催の日本結び文化展in高知に出展予定。 〜お豆の結びが入った飾り結び〜 この飾りはお豆の方から結んでいくので、結び始めは下なんですよ♪ 今までの飾り結びと違って、下部にボリューム感のある仕上がりとなりました。 直径4mm、長さが10mのひも2本で結んでいます。 ちょっと、上から結びのご紹介♪ 〜あわび結びの変形〜 一番上は(結びとしては [続きを読む]
  • 菊乃井@赤坂☆☆でランチ・秋の風情を教えて頂きました♪
  • 京料理の菊乃井の赤坂店でランチを楽しんで参りました。 四季のうつろいを重んじる京料理を目で見て、舌で味わって秋を堪能。 季節感あふれる素敵な器や盛り付けなどをちょっとだけご紹介♪ 〜菊乃井赤坂店入口〜 都会のど真ん中とは、思えないしっとりした雰囲気でございます。 〜八寸は月見の見立て〜 満月が映る池に舟を浮かべたお月見の見立てだそうです。 なんと右にはススキの穂が立てられているんですよ♪ 〜割山椒(わり [続きを読む]
  • 結び〜菊結びで楽しむ 七十二候「菊花開(きっかひらく)」〜
  • 10月13日は、七十二候の一つ「菊花開(きっかひらく)」でした。 菊の花が咲き始める頃だそうです。 菊結びで結んだ「菊の花」は如何ですか? 〜菊結び〜 全部同じ結び方ですが、花びらの大きさを変えると微妙に表情が違う菊の花が出来上がります。 菊の結び方は、他にもたくさんあるんですよ。 菊の節供と言われる「重陽の節供」が行われた旧暦の9月9日は、今年は10月28日です。 新暦の9月9日は、残暑厳しく菊の花を愛で [続きを読む]
  • 櫻撫子塾〜10月のレッスンのご案内〜
  • 櫻撫子塾10月の公開レッスンのご案内です。 10月に新しく開講される新講座もありますよ♪ 【LaLa Club】ラッピング講座〜「ハロウィンを楽しむラッピング」〜 ペーパーナプキンを使った簡単なプチギフトのラッピングをご紹介します。また、ダブルリボン、ダブル蝶結び、カーリングリボンなどのいろいろなリボンの結び方も合わせてご紹介します。簡単だけどワンランク上のラッピングを学んでみませんか? 日時: 10月13日(金)1 [続きを読む]
  • 長野・松代〜あたふた、ドキドキ、日帰りひとり旅〜
  • 台風の進路とにらめっこしながら、日帰りで長野市&松代を駆け巡ってきました。 今回の旅の目的は、私の結びの師である田中年子先生と善光寺の大本願の鷹司誓玉御上人さまとの同時開催の花結び展を拝見する事。 おかげさまで、長野では傘を開くこともなく、無事に行程を終了する事ができましたよ♪ まずは、真田十万石の松代城下へ… 松代の見所は、真田宝物館、真田邸、文武(ぶんぶ)学校。 私のイチオシは、文武学校と松代小学 [続きを読む]
  • 結び〜長月のお稽古から「大きな豆結び」を作成中for日本結び文化展in高知〜
  • 11月下旬に開催される「日本結び文化展in高知」に出展する作品にようやく取りかかりました。 遅すぎるかも、間に合うのか…?(^_^;)という心の声が…(汗) 〜大きなお豆の結び〜 直径4mmの紐で5粒のお豆が入ったさやを結びました。 結構大きいんですよ。 以前、直径1.5mmの紐で作ったお豆との違いをご紹介。 〜可愛い豆と可愛くない豆〜。 大きい豆はなんとなくブサイク。 でも大きい豆の方が結びやすいんですよ。 〜二つの豆を [続きを読む]
  • 室礼〜長月のお稽古から「重陽の節供」と櫻撫子好みの「菊尽くし」〜
  • 重陽の節供をテーマにした盛り物を致しました。 「重陽の節供」とは、五節供の一つで9月9日に行われ、別名「菊の節供」とも言われる菊の花に「不老長寿」を願う行事です。 菊の露の入った水(菊水)を飲んで不老長寿の仙人となった中国の故事「菊慈童」の物語に由来しているんですよ。 〜菊玉〜 不老長寿を菊の花に願い、菊玉を作りました。 直径12cmのオアシスに菊(マム)を挿していくのは、なかなか苦労する作業。 菊結びの結 [続きを読む]
  • 折形〜小学生の折形教室と美味なるものの旅@福井県越前市〜
  • 私が所属する山根折形礼法教室のお仕事で、先輩の方と二人で、福井県越前市の2校の小学生に折形礼法をご紹介してきました。 私の折形の師である山根先生のお心遣いで、この講座の講師を務めさせて頂きましたが、前回7月19日に開催された山根先生の講座の後を受けての講座でしたので(汗)…でございました〜。 当日は、福井新聞の取材も入っていましたよ♪ 〜講座風景〜 越前市の小学校6年生は、来年の小学校の卒業式に向けて、卒 [続きを読む]
  • 「皇室とボンボニエール展」と「皇居東御苑」散策
  • 宮内庁三の丸尚蔵館で開催中の「皇室とボンボニエール展」に行って参りました。 とても素晴らしい展示会でございました♪ 〜「皇室とボンボニエール」〜 「ボンボニエール」とは、明治以降の皇室で開催された晩餐会、午餐会などの宴の時の引き出物の小さな菓子器とのこと。 縦横高さが5cmほどの手の平に載るほどの小さな小さな器ですが、その形は日本の吉祥文様や、吉祥の形から作られていて日本の美が凝縮された、とても素晴らし [続きを読む]
  • 櫻撫子塾〜9月のレッスンのご案内〜
  • 櫻撫子塾9月の公開レッスンのご案内です。 【LaLa Club】包み結びの歳時記講座〜「重陽の節供を楽しむ包み結び」〜 五節供の一つ、九月九日の「重陽の節供」のお話と菊づくしの包み結びをご紹介致します。菊の形を結んだ「菊結び」にチャレンジしてみませんか? 日時: 9月8日(金)10時30分〜12時  場所: LaLa Club ららぽーと豊洲内    最寄駅 東京メトロ有楽町線 豊洲 問い合わせ先:LaLa Club       [続きを読む]
  • 室礼〜葉月のお稽古からお盆の室礼とカワイイ「なすの牛」のご紹介〜
  • お盆の室礼のお稽古から… お盆とは、ご先祖様の御霊祭りとして、旧暦の7月13日の夕方から15、16日にかけて行われる行事です。 一般的には、13日の夕方にご先祖様をお家にお迎えして、飲食を共にして、16日頃にあの世にお帰り頂きます。 現在では、1ヶ月遅れの8月に行われるところが多いようですが… 〜お盆の室礼〜 お盆のお迎え花は、ユキヤナギ、ガマの穂、菊、リンドウ、百合、鬼灯(ホオズキ)。 ガマの穂や、鬼灯(ホオズキ [続きを読む]
  • 櫻撫子塾〜8月のレッスンのご案内〜
  • 櫻撫子塾8月の公開レッスンのご案内です。 小津文化教室折形講座〜暮らしを彩る折形〜 日時: 8月15日(火)12時30分〜14時30分 内容: 略式贈進紙幣包み横置き2種類    山根折形礼法教室オリジナルの「のし」を折り出した横置きの紙幣包みなどを    ご紹介いたします。 場所: 小津和紙内 小津文化教室    最寄駅 東京メトロ銀座線 三越前 問い合わせ先:小津文化教室 〜略式横置き贈進紙幣包み(のし [続きを読む]
  • 櫻撫子塾〜折形「内包み」を極める〜
  • 先日の小津和紙文化教室さんでの折形講座のレッスンレポ。 〜内包みを極める〜 内包みとは… 日本の金封包み(お金包み)には、奥深いものがあります。 まず、水引飾りなどで飾られた美しい「外包み」があり、その中に実際にお金を包む「内包み」があります。 この内包みは、内包みとしての役割だけではなく、外包みを兼ねて、単独でお金を包んで差し上げるお金包みとしても使えます。 今回は、この縦置きの内包みを徹底的にご紹介 [続きを読む]
  • 櫻撫子塾〜結びレッスン「あわび結びのアクセサリー」〜
  • 先日、LaLa Clubで開催された「あわび結びのアクセサリー制作」のレッスンのご報告。 今年2月のあわび結び講座の受講生の皆さま方からのリクエストで、開催されました(嬉しい♪)。 今回は、1本のひもで三重にあわび結びを結んでいく方法。 作品としては、あわび結びのペンダントとブローチ(コサージュ)。 〜あわび結びのペンダント〜 このペンダントは、金具の留め具は使っていないんですよ。 「相引き結び」という結び方で、 [続きを読む]
  • 室礼〜文月のお稽古から「七夕馬」って知ってる?〜
  • 文月(7月)の室礼のお稽古は、季節の花生けと七夕の室礼。 〜季節の花と七夕の室礼〜 お花は、ソケイ、ナツハゼ、ヤマユリ、ヒメヒマワリ、リアトリス。 ナスやキュウリ、ミョウガ、そして麦の収穫から素麺をしつらいました。 夏野菜の収穫を祝う七夕の室礼です。 素麺は富山の名産「大門素麺(おおかどそうめん)」 ちょうど、巻いた糸のように見えるので、七夕の室礼にはぴったり♪ この後、私が持参した「七夕馬」を山本先生が [続きを読む]
  • 結び〜文月のお稽古から・新しい結びに挑戦、甘かった私に「喝」!!〜
  • 久しぶりに、結びの壁掛けに挑戦。 新しい結びも入っているけど、基本的な結びなので、そんなには難しくないハズ… 図解がなかったので、すでに出来上がった作品を見ながら結びはじめましたが… 〜結びはじめ〜 上から「守り袋の結び」、「三井結び」、「国結び」。 ここまでは楽勝♪ しかし、このあとの結びが… 〜降参した結び〜 「玉房結び」の左右に「几帳結び」を結び、さらに「几帳結び」を四重の輪で囲んでいます。 とりあ [続きを読む]
  • 包み結びの歳時記〜「大人の七夕遊び」〜
  • LaLa Clubの6月の「歳時記の包み結び」のレッスンからのご報告です。 今回は、「七夕を楽しむ」季節の包み結びのご紹介。 「七夕飾りを作る美しい色和紙をお贈りしましょう♪」というコンセプトで… 〜七夕を楽しむ包み結び〜 金銀砂子が入った美しい空色の和紙と金銀の水引を使って。 この包み方は、昔から伝わる「たとう包み」からヒントを得ました♪ 〜包むモノは…〜 七夕飾りを作る為の和紙の折り紙や五色の短冊、飾りを吊る [続きを読む]