あんころ猫 さん プロフィール

  •  
あんころ猫さん: 40歳から始める八光流柔術〜あんころ猫の手〜
ハンドル名あんころ猫 さん
ブログタイトル40歳から始める八光流柔術〜あんころ猫の手〜
ブログURLhttp://ankoroneko.blog115.fc2.com/
サイト紹介文ゆるゆる武道ともくもく読書の毎日をつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供553回 / 365日(平均10.6回/週) - 参加 2014/04/15 10:43

あんころ猫 さんのブログ記事

  • 「はたらく」の未来予想図-働く場所や働き方の過去・現在・未来
  • 「はたらく」の未来予想図-働く場所や働き方の過去・現在・未来著者 : 鯨井康志白揚社発売日 : 2017-10-12ブクログでレビューを見る?日本のオフィスの移り変わりがわかります。会社の席が指定ではなく自由というのは十数年前なら考えられなかったですね。さらに数十年前までさかのぼれば一人一台PCなんていうのも考えられなかったでしょうね。座りっぱなしは身体に悪いというのは最近よく言われていて、スタンディングデスクもじ [続きを読む]
  • 集中力のひみつ
  • 集中力のひみつ著者 : 伊藤丈恭芸術新聞社発売日 : 2018-03-20ブクログでレビューを見る?「緊張をとる」の続編です。今回のテーマは集中力。軽快なテンポと鋭い切り口でどんどんと読み進められます。前回のママは今回は残念ながら脇役で、ママの弟が指導を行います。前回ほどのインパクトはないけど非常に興味深い内容で読んでいるだけで脳細胞が活性化します。前作に引き続き、表紙に惑わされずにぜひ読むことをお勧めします。面 [続きを読む]
  • 新版 お客をつかむ ウェブ心理学
  • 新版 お客をつかむ ウェブ心理学 (DOBOOKS)著者 : 川島康平同文舘出版発売日 : 2018-02-24ブクログでレビューを見る?心理学の法則をウェブのマーケティングなどに当てはめて解説。とてもわかりやすく納得できる内容。ウェブ心理学というジャンルは今後も重要度が増してくる気がします。大変勉強になりました。 [続きを読む]
  • ハリ・灸はどうしてこんなに効くのか
  • ハリ・灸はどうしてこんなに効くのか著者 : 胡伊拉論創社発売日 : 1999-09ブクログでレビューを見る?医師免許もある中国の方で日本では鍼灸師として活躍されています。ハリ・灸はなぜ効くのか。いまだに謎の部分が多いですが、著者の実体験を読んでいると「効く」という点に関しては疑いようがない気がしてきます。経絡やツボ、そして気についてもいつか科学によって解明される時がくると面白いですね。 [続きを読む]
  • 楽しくわかる操体法
  • 楽しくわかる操体法著者 : まるずみかずお医道の日本社発売日 : 2007-08-06ブクログでレビューを見る?皮膚の操体法は非常に面白いですね。特に爪の皮膚を動かすというのは目からウロコでした。基本的な操体法だけでなく三軸修正法やEFTまで紹介されていたのは意外でした。勉強になりました。 [続きを読む]
  • 脳を休める技術
  • 脳を休める技術著者 : 奥村歩カンゼン発売日 : 2018-02-19ブクログでレビューを見る?デフォルトモードネットワーク(DMN)について詳しく書かれている。本によってDMNの働きについては違いがある。この本ではDMNは良いものだから積極的に利用しようという内容だが本によってはDMNは脳の消費かから抑えようと書かれているものもある。まだしばらくはDMNについては色々な意見が出そうである。 [続きを読む]
  • やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学
  • やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学著者 : ハイディ・グラント・ハルバーソンディスカヴァー・トゥエンティワン発売日 : 2017-06-22ブクログでレビューを見る?ページ数は少ないが大事なことが簡潔にかかれています。なかでも「現実的な楽観主義」と「非現実的な楽観主義」の違いはなるほど!と感じました。コンパクトな本で装丁もかっこいいので手元に置いておいて時々読み返したい本ですね。良書です。 [続きを読む]
  • 余命一ヶ月から生還した医師が伝える 生命力の磨き方
  • 余命一ヶ月から生還した医師が伝える 生命力の磨き方(SIBAA BOOKS)著者 : 保田賢児青山ライフ出版発売日 : 2016-10-28ブクログでレビューを見る?余命一か月の宣告からの生還。説得力のある内容で色々と考えさせられました。著者のオリジナルなのか誰かに習ったものなのかはわからないけど、呼吸や瞑想などのワークの内容はとていいですね。2年前の本であとがきで腫瘍が再発したと書かれており、その後が気になりましたがネットで [続きを読む]
  • お医者さんがすすめるツボ快癒術
  • お医者さんがすすめるツボ快癒術 (講談社SOPHIA BOOKS)著者 : 代田文彦講談社発売日 : 2002-04ブクログでレビューを見る?父親は大変有名な鍼灸師ですね。経絡やツボというのは不思議です。目に見えないけど何かある。八光流柔術でも経絡を利用した技は多く、経絡があるという前提で理解しないと出来ないものも多い。面白かったです。 [続きを読む]
  • 頭鍼治療「てっぺんのはり」の奇跡力
  • 頭鍼治療「てっぺんのはり」の奇跡力著者 : 遠山繁ビオ・マガジン発売日 : 2017-07-12ブクログでレビューを見る?YNSAとして世界的にも実績のある頭鍼療法の施術をしている著者の本。頭鍼療法はその仕組みも含めて非常に気になる施術です。一度、受けてみたいですね。この著者は頭鍼療法をメインとしていますが、それ以外にも操体法や最新の機器も併用して施術を行っています。食生活についてはちょっとあれ?と思いましたが面白い [続きを読む]
  • 健康は“眼”にきけ―名医が教える眼と心のSOS
  • 健康は“眼”にきけ―名医が教える眼と心のSOS著者 : 若倉雅登春秋社発売日 : 2011-04ブクログでレビューを見る?目の症状と心とのつながりを重要視して心療眼科という取り組みをされている眼科医。たしかに言われてい見れば「目は口ほどにものを言う」や「目が死んでいる」など目には心や身体の状態を表す言葉が多い。目を解剖学的に切り離すのではなく身体全体の一部としてとらえる考え方はとても共感が出来ます。良書です。 [続きを読む]
  • 2018年3月に読んだ本
  • ankoronekoの本棚 - 2018年03月 (107作品)気づきの医学 東洋医学からの警鐘川田靖子読了日:03月01日空の扉を開く聖なる鍵Mana読了日:03月01日アナトミー・トレイン理論 体をまっすぐにすれば痛みが消える小西裕之読了日:03月01日「和の引き寄せ」を加速する マインドフルネスタッピング山富浩司読了日:03月01日クンダリニーヨーガ―超常的能力ヨーガ実践書の決定版成瀬雅春読了日:03月01日真気の入れ方と邪気の抜き方―色彩 [続きを読む]
  • ヒキコモリ漂流記
  • ヒキコモリ漂流記著者 : 山田ルイ53世マガジンハウス発売日 : 2015-08-31ブクログでレビューを見る?最近、お笑い芸人の山田ルイ53世がジャーナリズム賞をとったというニュースを見て気になっていました。いったどんな文章を書くのかとおもってこの本を手に取りました。ご自身のヒキコモリ自伝ですが、非常に面白い。うそのようなホントの話で、かなりシンドイ内容もあるのだがとても軽快に描かれているので暗さがない。非常に面白 [続きを読む]
  • 秋山佳胤のいいかげん人生術
  • 秋山佳胤のいいかげん人生術著者 : 秋山佳胤株式会社エムエム・ブックス発売日 : 2016ブクログでレビューを見る?著者は不食として有名ですが、最近は不食に関係ない本も結構かかれていますね。タイトルの「いいかげん人生術」は読むと納得、です。食べなくても死なずに生きてる著者にしてみれば常識なんて固定概念は全くないんでしょうね。ここまで突き抜けるのはなかなか難しいでしょうけどなるほどと思える内容でした。 [続きを読む]
  • 目力の秘密
  • 目力の秘密著者 : 若倉雅登人間と歴史社発売日 : 2008-08-01ブクログでレビューを見る?近視、乱視、老眼をはじめ、緑内障や白内障、斜視など眼に関することは非常にわかりやすく説明されています。非常にハッとさせられる内容で、我々が目のことをどれだけ知らずに生活しているかということを痛切に感じます。非常に素晴らしい本でおすすめの本です。ぜひ一読してみてください。 [続きを読む]