miju さん プロフィール

  •  
mijuさん: hueの今日もはなまる!
ハンドル名miju さん
ブログタイトルhueの今日もはなまる!
ブログURLhttps://ameblo.jp/pikuto-mama/
サイト紹介文三姉妹の母、そしてカウンセラー、カラーセラピスト、アートセラピストとしての活動の日々を綴っています
自由文小学生・中学生・高校生の三姉妹の育児にドタバタしながら まさに「育児は育自」を地でいくような子供と共に泣き笑いしながら子供に成長させてもらっている日常をブログに綴っています。また自身の子育ての経験とカウンセラー、アートセラピスト、カラーセラピストなどの資格を生かした「ママとKIDSをHAPPYにする
」為にしている活動についても発信させていただいています!ぜひ一度のぞいてみてください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/04/15 17:58

miju さんのブログ記事

  • ココロコトバ・2
  • 真心をもって 人を助ければ必ず 自分も 人から助けられるこれは 人生の最も美しい補償の1つである〜ラルフ・ワルド・エマーソン〜このコトバにぴったりの出来事が被災地であったそうですこのステキな方達の人生にステキなご加護がありますように…シェアさせて頂きます西日本を襲った豪雨により大規模に冠水し48人が犠牲となった岡山県倉敷市真備(まび)町。その中で、自衛隊員でも消防隊員でもない若い男性がひと [続きを読む]
  • 祈り
  • 最初に…西日本を中心に発生しました集中豪雨により亡くなれらた方々に謹んで心からお悔やみ申し上げますそして…被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。テレビを付けると被災地の色々な事が報道されています…三女が ココロが痛くなる…と呟きました本当だね 何かできることないのかなってふたりで話しましたわが家の近くには 大きな川が流れていて川沿いのサイクリングロードが私のウオーキングコースとなっていてその [続きを読む]
  • 7月の予定
  • 7月の予定 7月9日 (月曜日)「イオン高崎 たかさきっず ワンコイン体験」たかさきっず会員限定のイベントになります12歳までのお子さんがいらっしゃる方なら無料で会員になれて 特典もありますので良かったらこちらをご覧ください http://takasaki-aeonmall.com/sale/lists/takasakids_tokuten2016育児講座・ママが知りたいおすすめ知育玩具編赤ちゃんの心と身体の成長に繋がるおもちゃってなぁに?知 [続きを読む]
  • ココロコトバ 1
  • さっそく 次のミッション実行してみました??ココロコトバ この世はすべてが陰と陽光があればかならず 影が生まれる昼の太陽の光と夜の闇の両方がないと花が咲かないように楽しい時間も試練の時間もきっとすべてが必要最初は不定期かもしれませんが自分の中に湧いて来たり誰かからプレゼントされたりいろんな本やブログ、セミナーさまざまなところからメモさせて頂いて来た私のココロをやさしく包んでくれたりそっと背中を押して [続きを読む]
  • にじいろランチ
  • 先日のにじいろTimeの後ににじいろTimeのメンバー3人でランチをして来ました?メンバーのKさんはすでにイケメンオーラ全開の赤ちゃんのAくんも連れて??それぞれが忙しいのでにじいろTimeの後に駐車場でおしゃべりする事があってもこんな風に 3人でランチするのは本当に久しぶり?お店は Mさんが予約してくれました??伊勢崎市にあるTHREE SENT CHARCOAL GRILL&WINE私はお魚(鯵のグリル)をチョイスしました?お野菜もたっぷり [続きを読む]
  • 言霊・コトダマ
  • 少し前の記事で 家を出る娘達に私がお守りのように大切にしていたコトバをえほんや日めくりのようにしたものを渡して とても喜んでもらえたことを書きました? その時の記事→ こちら??そしてその記事を読んでくれた方の中にどんなコトバが書いてあるか実際に見てみたい??と言って下さった方が何人もいていろんな方に見ていただく機会に恵まれて「これいいね〜??」と言っていただけてとても嬉しかったりしました?そんな中 [続きを読む]
  • あの山の向こうに2
  • 誕生日 新たな年代(ステージ)に突入記念‼?「今までやらなかったことを あえてしてみよう♪」キャンペーンと勝手に名付けて自分自身に始めた私?*これは誕生日の日の夕方に撮った写真です↓ ママ〜天使の羽根のようだよ!と 三女が撮ってくれましたさてさて キャンペーンの第2弾の自分へのミッションは…「自分の運転で長女と次女の住む街に 行ってみる‼?」でした今まで何度も行ってますがすべて旦那さんの運転でか電車 [続きを読む]
  • あの山の向こうに 1
  • だいぶ前にブログに書いた坂道ウォーキング?しばらく続けていたのですが…膝が痛くなってしまい??整形外科に行ったところ…体重が一気に増えたところで頑張って坂道登ったり降りたりしたので膝に負荷がかかったから〜の痛みとのことでした良かった! 加齢のせいではなかった昨年病気の治療を始めて確かに一気に体重が7キロ増えたんですよ??なんでも 体重が1キロ増えると3〜4キロの負荷が膝に来るのだそうそれなのに張り [続きを読む]
  • バディ
  • *最初にお知らせです*にじいろTime 今月は26日火曜日に開催になります?会場がなかなか押さえられず告知が遅れてしまって申し訳ありません良かったらぜひ遊びに来て下さいね〜以下 本文です〜先日三年ぶりくらいに昔ダイビングをやっていた時のバディで中学からの大親友のMちゃんから突然 電話がありものすご〜い久しぶりにランチしておしゃべりして来ました?Mちゃんは 仕事がすごく忙しいので逢いたいね…で何年も逢えなかっ [続きを読む]
  • 色育(いろいく)
  • 先月の色育体験イベント&今月、来月の予定をご紹介します?まずは 毎年色育体験を依頼して下さる株式会社石田屋様のお客様感謝祭??1日目「色育・色のフシギ体験&コマ作り」自分でデザインして錯視体験のできるカラフルでキラキラのコマ作りと色育のえほんでフシギな補色残像を経験していただきました?【色育体験コーナー】 お子さんが コマ作りの間にママやパパが おじいちゃんや業者の方もおもしろいねぇ〜と 色育のえほん [続きを読む]
  • 凛と咲く
  • 前々回からの続きです?朝早くに千葉に着いて三女が修学旅行から帰るまでに群馬に帰るという…今思うと なんて無茶振り??な私の願いを叶えてくれた礼杏佑佳直純さんが最後に 大賀ハスを見に連れて行ってくれました?大賀ハスは、今から2000年以上前の古代のハスの実から発芽・開花したハス(古代ハス)なんですって‼?すごくないですか⁉?2000年前の人が見ていた花を今まさに見ているってことですよね?あと 開花まで も [続きを読む]
  • ”群馬のmijuさんが千葉へ来てくれた?”
  • 前回からの続きです画廊に行った後に礼杏佑佳直純さんからお話を聴いてずっと行ってみたかった千葉城の亥鼻亭に連れてって頂きました千葉城 ↓少し歩くとたくさんの緑の中に亥鼻亭がありました?お茶室があり さらにどんどん奥に進んで行くと 水琴窟があるのですたぶん 知らなければ絶対気づかない場所?趣のある本当に素敵な場所?そして 礼杏佑佳直純さんとお庭の緑に囲まれながらここで並んで お茶を飲んでお団子を食べて色 [続きを読む]
  • ひとりの夜
  • 先日 三女が修学旅行旦那さんが泊まりの出張で突然 家に私一人だけの夜がやって来ました〜な、なんと学生で一人暮らししていた時以来です‼?30年ぶり位…⁉?誰もいないなら泊まりにおいで〜と言って貰ったりもしましたが1人で過ごすことに決めましたそれは〜このブログを通じて知り合いもう何年もご縁を頂いている方に直感で逢いに行くことにしたから??その方は 千葉にお住まいの 礼杏佑佳直純さん??しかも…以前逢っ [続きを読む]
  • 白いカエルさん
  • カエル苦手な方はご注意‼?今日 うちの庭に白いカエルさんが出現しました??真っ白で頰の辺だけちょっとだけ緑なカエルさん私は カエルさん苦手なので見てるだけ??でしたがうちは 庭を出るとすぐ道路なのでこのままだと轢かれてしまうので庭の奥の虫のいそうな茂みに旦那さんが連れて行ってくれました?(*´?`*)?調べたら 白ヘビさんと一緒でとても珍しく縁起がいいみたいです??いいことあるかな?そうそう ずっと空いた [続きを読む]
  • ささやかな癒し
  • 私の最近のささやかな癒し?ずっと気になっていたモスバーガーのラベンダーレモネード?を飲んでみました〜??最初はこぉんな感じ?〜でかき混ぜてみるとさらにかき混ぜてみます〜〜少ーしづつ 色が変わって来ましたよ??ほらねさっぱりしていて美味しかったし?色合いが綺麗で 癒されちゃいましたこのモスバーガーラベンダーレモネードはレモン果汁にはちみつを加えたシロップとハーブティーが2層になったオリジナルのレモネー [続きを読む]
  • 5月の予定
  • 今回はイベント等でお伝えする事が盛りだくさんまず5月、6月は色育キャンペーンを開催しちゃいます5月19日、20日、27日にそれぞれ違う内容での色育イベントを?また 5月8日の新聞折り込み広告にてカルチャースクールでの色育講座の募集が始まります(この記事の最後に詳細を載せています)6月は 色育説明会と色育8カードモニター募集を開催予定です?もちろん他のイベントもちゃんとありますよそれでは 順番に紹介させ [続きを読む]
  • コトバの贈り物
  • 長女と次女が引っ越す際にあれやこれやと心配していろんなものを いそいそと用意した私でも…娘達にとっては新生活を始める場所はまさに自分たちの城なんですよねだから 当然娘達なりに ここはこうしたいというこだわりがかなりあるようで用意したもののこれはいらない‼?と容赦無く却下されすごすごと 持ち帰ることになったものが 数知れず… そうだよね…ふたりの住む場所なんだから私は そこにはもういないんだから…と猛 [続きを読む]
  • ”凹んだ時に 〜 心からの手紙 〜”
  • 先日お逢いしてブログでも紹介させて頂きましたブロ友さんが私が 送った手紙のことをステキな記事にして下さったのでリブログさせていただきます私は 昔から 感動したりココロが動いたコトバをメモする習性がありまして記事にしていただいた手紙はその中から ブロ友さんに送りたいコトバを選んで 書いたものなんです??だってとても疲れているはずなのに本当に遠いところをはるばるとやって来てくれてさらにこれから試練に向かっ [続きを読む]
  • ふたりの住む街
  • 長女と次女が引っ越して暮らしている街は坂ばかりの街でお買い物に行くのとかはちょっと大変??ですが小さなお子さん連れの親子が本当に多い街です(???)きっと子育てに良い環境なら治安もいいし 住みやすいのかなって思っていたら次女の入学式の日に駅でこんなステキなものを発見しました??私達と同じようにこれから入学式らしき親子も 立ち止まって見ていました次女は毎日 この駅から大学に通うので私は これを見て す [続きを読む]
  • 三女のお誕生日
  • 我が家で 子ども達が産まれてから毎年 ずっとやって来たこと?お誕生日に家族でごはんを食べてみんなでケーキでお祝いすること?もちろんお誕生日が平日とは限らないので当日は無理なのでなるべく近い日で ?そんな感じで約20年とちょっとずっとずっとそうして来ましたなぜならお誕生日が来ることは我が家では当たり前ではないから…私の結婚して最初に授かった命はお腹にいる時 その命が途絶えました長女はお腹にいる時お [続きを読む]
  • 閲覧注意かも!こんにゃくは英語でなぁに?
  • 今回の記事 ちょっと閲覧注意かも⁉?な写真が出て来ます…気をつけてご覧下さい前回の記事でこんにゃくパークについて書いたのですが群馬に住んでいるのに私〜意外とこんにゃくについて知らないなぁ〜って ふと思いまして?こんにゃくについてちょっと調べてみたのですがそこにこんにゃくは英語で…という記述が出て来てびっくり‼?ひょえ〜〜?? となりました特にその由来となった写真を見たらかなり衝撃的…だったので… [続きを読む]
  • 嬉しい嬉しい1日
  • 子ども達が引っ越しの日に先日書いた東寺のある京都のお隣の県から娘さんと一緒にはるばる群馬に遊びに来てくれた方がいました??今まで いろんな方がこのブログを見て逢いに来てくれましたが関東以外の場所から来て頂いたのは初めてです遊びに来てくれたのはもうずっとブログを見させて頂いたりコメントのやり取りをさせて頂いていた hepo 1432 さん?とブログにも登場している娘さんの little wolf ちゃん? hepo1432さん [続きを読む]
  • 引っ越しの準備からの空海
  • 娘ふたりの卒業式が終わりいよいよ引っ越しの準備が始まりました?同じように 就職や進学でお子さんが家を出るママ友に聞いたところこの時期 引っ越し業者さんにお願いすると料金が高いので??何回かに分けて自力で車で運ぶんよーとみんな言っているし〜いろんな手続き等で何回かは私達も行かなければなのでわが家もエスティマくんにふたりの荷物を積んで 何回かに分けて運んで引っ越しをすることにしました娘達は春休みで家にい [続きを読む]
  • 卒業 長女編 2
  • 前回からの続きですスマホがあてにならないのでとりあえず どこかで教えて貰おうとあたりを見まわし…近くの停留所でバスを待っていた人の中から慣れた感じで並んでいてしかも荷物の1番少なそうな女性に聞いてみました(これ心理学的にちゃんと意味があるのですよ)すると「ごめんね〜私もこのへんの人間ではないから??でもね このホテルはたぶん方角的にはあっちだと思うのよそれだけは間違いないと思うの」との答えが‼?そこで [続きを読む]
  • 卒業・長女編 1
  • だいぶ前のお話になってしまいますが卒業・次女に引き続き長女編ですこの日は私のポカでのハプニングがありました??でも…最後はホント感動の1日でした‼?長いので二回に分けて書きますね長女の卒業式は東京であったのでアラフィフの私には結構ハードな1日でもありました??なぜなら私には 卒業式出席だけでなく長女が卒業式の後に脱いだ着物や袴、草履一式を持ち帰らなければならないという重要ミッションがあったからです [続きを読む]