遠野大天狗 さん プロフィール

  •  
遠野大天狗さん: 天狗の覚書き
ハンドル名遠野大天狗 さん
ブログタイトル天狗の覚書き
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/rider_gutti
サイト紹介文岩手の山奥遠野から毎日更新、穴場な温泉、釣り、山菜、産直、旨いラーメン、読書など雑多な事を綴ります。
自由文毎日更新がモットー、岩手の旨いラーメン、時期の釣り、山菜情報、産直情報が満載です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供410回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2014/04/16 18:06

遠野大天狗 さんのブログ記事

  • 下呂・下島温泉朝六荘
  • 高山陣屋を後にして宿へと向かいます。途中に飛騨街道道の駅なぎさなどへ寄りましたが、あまりパッとしませんでした。小坂川のせせらぎが聞こえる癒しの宿・・・と言うコピーの宿「朝六荘」どんな宿だったんでしょうね。小坂川沿いの景勝地に建てられた・・・って紹介文に合ったけど、景勝地と言うより住宅地だな。(笑)玄関は割と立派でした。階段も年輪を感じさせます。そう、年輪を感じさせると言う事は、「古い」と言う事なの [続きを読む]
  • 高山陣屋を見る
  • 昼を食べた後、高山陣屋を見学に行きました。ここは去年建設業協会の研修旅行の時立ち寄った所だな。そうですそうです。ここに朝市が立ってたんです。ボランティアのガイドさんに説明を受けながら回ります。畳の縁が違うのは身分が違うからだとか、釘隠しは兎の形だとか、蘊蓄沢山聞きました。(笑)お代官様の部屋から見た庭。紅葉がきれいでした。ここが一番眺めのいいところなそうです。向かいの年貢を納める米蔵の屋根。雨に強 [続きを読む]
  • 飛騨中華そば
  • 昼は何を食べようかと相談の結果、ラーメンが食べたいと言う結果になりましたので、飛騨中華そばの名店、高砂さんに行く事にしました。途中道の駅ななもり清見に寄ります。岩手にないものと探索。でもみんな似たようなのばっかり。これは買った。朴葉みそ。宿で出て美味しかったから買いました。お酒もね色々だからね。飲んでみなきゃ判らないし・・・。まあ次の道の駅に期待しましょう。(笑)では昼食に行きましょう。到着です。 [続きを読む]
  • 五箇山へ
  • さて、富山編再開します。熱闘が終わってご苦労さんの乾杯を何度か交わして、監督はお先にお休みになられました。まだ早いってえの。(笑)翌日はゆっくりめの朝食。この日は下呂温泉泊まりで途中五箇山へ寄ります。おお!先日最高齢の表彰を受けた秋田のK先生がいらっしゃいました。お疲れの様子も見せず元気です。大天狗は93まで生きる自信はないな。あと4〜5年かな。(笑)富山から岐阜へ向かいます。超有名な白川郷の手前 [続きを読む]
  • 盛岡・盛岡食堂高松店
  • 盛岡での昼食は若いのを一人連れて、盛岡食堂の高松店に行ってきました。南天。家には赤い南天と・・・白い南天があります。紅白で縁起がよろし。と言う話はさておいて、盛岡食堂の話だった。(笑)高松店は裏口からも入れます。駐車場が裏なので、直接入れるようになってます。常連さんはこっちから入りますっけ。大天狗も最初はぐるっと回って表から入ってました。正面玄関はこんな感じ。(笑)二人なのでカウンターに座ります。 [続きを読む]
  • 花巻・浅月
  • 浅月二枚橋店に久し振りで行ってきました。うどん屋のラーメンにしようかな。東北自動車道花巻インターのすぐそばです。パチンコ22の手前になります。朝7時から3時までの営業です。おや?内装が変わってます。中華そばのメニューがない。ならばうどんで勝負だ。って何が勝負なんだか判りませんがね。(笑)カウンターもありますよ。ガラスで仕切って二列あります。かけの大盛り590円。ズボで10秒ほどしゃぶしゃぶです。天 [続きを読む]
  • 遠野・羊丸
  • 小天狗達がジンギスカンを食べたいと言うので、羊丸を予約して食べに行ってきました。正式名称は、「遠野 羊丸 道」 です。いつもの禁煙席へ・・・いつもと同じ座り順。(笑)この順番でないと座りが悪いようです。中天狗と大天狗は生ビール。かかあ天狗達はドリンクバー。羊丸セットのヨーロピアン。もやしも貰いました。野菜サラダをJK小天狗とかかあ天狗が。トマトサラダは中天狗です。カルビはJC小天狗用。(笑)レバーは大天 [続きを読む]
  • 山代温泉・古総湯編12
  • 帰り際に山代温泉の古総湯に入りました。山代温泉には総湯と古総湯の二つの共同浴場があります。「総湯」は広く、新しい、熱交換システムを導入した加水なしの100%源泉の共同浴場で、「古総湯」は明治時代の総湯を復元し、外観や内装だけでなく「湯あみ」と言う、温泉に浸かって楽しむだけの、湯治の入浴方法も再現した共同浴場なのです。古総湯。明治時代の外観を再現。女湯でお金払ってますが、男湯と女湯の料金所は背中合わ [続きを読む]
  • 熱闘編11
  • 昨夜の温泉でアルコールをしっかり抜いて、朝は爽快な目覚めだった。と言いたい所でしたが、前日のマンテンホテルはシングル部屋でしたが、ここ、越後庄川荘は恐怖の6人部屋でした。(汗)皆さんもうお気づきですよね。いびき大王のT明君がいますからね。案の定、T明君ばかりじゃなく、監督もF田先輩も豪快にいびきをかいてられました。(泣)トロトロと寝かかると、マル×△%$&!!!と言う切羽詰まったような寝言をF田先輩が [続きを読む]
  • 越後庄川荘10
  • 中瓶1本900円というバカ高いビールを飲まずに、食事だけそそくさと済ませて、岩手県チームはお風呂へと向かうのでした。宿はジジイたちで貸し切りなので、みんなが夕食を食べているうちはお風呂はがら空きなのでした。浴室は男女に分かれてるはずですが、男湯しかない。なるほど、貸し切りだから女湯も男湯にしてある訳だ。では、女湯から入りましょう。脱衣場・・・の奥が浴室です。扇形の湯舟。ジャグジーです。熱くはないで [続きを読む]
  • 砺波の夜9
  • 富山市から砺波市までは結構な距離があります。1時間半程かけて庄川温泉郷へ向かいます。夕日がきれいです。越中庄川荘到着です。ここでも不当なビールの値段が判明。夕食会場では飲まないことにしました。富山県全体で値段吊り上げ画策したんじゃね。年寄りは金持ってるからぼったくれ、てなもんじゃありませんか。(笑)なもんで、タクシーで買い出し。(笑)またまた乾杯。(爆)つまみもそれなり。立山に茜霧島。どっちも銘酒 [続きを読む]
  • 開会式続編8
  • メインアトラクションが続いていますが、不真面目なジサマ達は途中で抜け出します。(笑)またしても富山のうまいもんコーナーや富山のいいもんコーナーへと向かいます。富山のきときとステージでは越中太鼓の皆さんが演奏してます。富山県太鼓協会の方々です。上手だった。感動しましたよ。次のステージは越中八尾おわらです。八尾高等学校郷土芸能部の皆さん。こんど全国大会に出場するそうです。かかしの男子が上手だった。これ [続きを読む]
  • 一休みして「かぶら」だ。
  • 富山編一休みして、花巻での昼食といきます。この日は東和町での昼となり、この間は小桜家で食べましたので、今回は「かぶら」にします。この看板が目印。と言っても場所が判らないと目印にはならない。(笑)花巻市東和町安俵3区31旧道の釜石線沿いにあります。この先に八叉路飯店がある。この日は赤い暖簾。黄色いのもあるようです。駐車場は店の前に4〜5台置けます。入り口付近に今週のランチが黒板に書いてあります。メニ [続きを読む]
  • 開会式だった7
  • 朝食を終えて開会式へと向かいます。剣道だけ小さなバスです。他の競技はでかいバスなのにね。ちなみに今回の富山ねんりんピックでは2000台のバスを集めたそうです。県内では勿論間に合わないので、石川、岐阜、福井からも応援得たそうです。大変だな。これこれ、豪雪地帯の信号機は雪積もらないように縦なんだって。着きました。富山県総合運動公園陸上競技場。荷物預ける所まで歩きです。一番に預けました。(笑い)開会式ま [続きを読む]
  • 富山の朝編6
  • 富山マンテンホテルに帰ってお風呂に入りましょう。ここは温泉でもなんでもないかな。ラジウム人工泉でした。リュウマチ、冷え性、腰痛、ぢ、うちみ、しっしん、肩こりに効くようだ。カメラも酔っぱらってたな。(笑)さすがに誰もいない。年寄りは夜は早いからな。(笑)さすがに脱衣場はキレイですね。昼であれ立山連峰が一望できます。残念でした。露天風呂もあります。こんな感じ。湯口は石です。勢いよく出てますが、おそらく [続きを読む]
  • 富山の夜編5
  • ぼったくりの結団式会場から出て、どこか良いところはないかと、斥候を走らせる事にしました。そっち方面に鼻が利くT明君を斥候にすると・・・大天狗、ここが良さそうです。と、早速見つけました。(笑)また乾杯です。(笑)1人4000円で飲み放題だって。カラオケ大好きな監督。マイク放しません。(笑)大体この年代の歌う歌は決まってますからね。最年少はさすがに女の子とデュエットなんかやってます。中堅もなかなかやる [続きを読む]
  • 富山編4
  • 駅前散策から結団式の会場へと到着しました。あらかたみんな揃ってます。持ち込み禁止の貼り紙があります。水泳のバサマ方々とご一緒です。1テーブル10人ですね。開会のセレモニーが終わり、乾杯。一体何回乾杯すれば気が済むんだい。(笑)それにしても岩手県はケチだ。1テーブル10人に、ビールが3本ですよ。烏龍茶も4本。後は買って飲めと言う事です。さて、その値段見てびっくり。ビール1本中瓶で900円、焼酎1杯4 [続きを読む]
  • 富山の空編3
  • 駅前からブラブラとホテルまで帰りましょう。来た道とは別の道を歩きます。このジサマ達、ほとんど朝から飲んでるんですよ。元気なジサマ達だ。(笑)ストリートファイター!知る人ぞ知る。朝のNHKのシャキーンと言う番組でやってます。なんて馬鹿やってます。(笑)「電車がきます」って言う歌も朝のEテレ、0655で竹中直人さんが歌ってたな。ちなみに大天狗は、夏だ!チームカブトムシの歌とこれを知ってるといばれるの唄が好 [続きを読む]
  • 富山の空編2
  • ホテルにチェックインし、結団式までいささか時間があるので、富山駅前を散策することにしました。富山駅まで路面電車で行きます。市内路面電車半額券です。どこまで乗っても大人100円。50円で乗り放題だな。懐かしい感じがする。昔、三軒茶屋から下高井戸までこんな感じの電車が走ってました。渋谷から三茶までバス。三茶から松陰神社前までちんちん電車で来て、寮に帰るのがとっても嫌だった。(笑)今は東急世田谷線になり [続きを読む]
  • 富山の空は青かった
  • さて、やっとデータの編集ができたので、今日からはねんりんピックの話題です。しばらくお付き合いください。昨年、今年とねんりんピックの県予選を通過し、いよいよ11月2日からのねんりんピックに参加して来ました。今年の会場は富山県でした。長の休みを頂いての出発です。社長からちょっと面付けされましたけどね。(笑)岩手山がはっきり見えました。新花巻駅に集合です。新花巻駅からはF田先輩、K池さん、T明君の3人と合 [続きを読む]
  • 今期初メガラ
  • この間幸徳丸で初メガラに行ってきました。まだ早いかなと思いましたが、待ちきれなくて行ってきました。(笑)花巻のMこと君と烏天狗Kの3人での釣行です。前日は雨で心配しましたが、当日はちょっと寒かったけど、晴れていい天気になりました。大漁をお天道様にお願いして・・・と(笑)烏天狗K、気合入ってます。(笑)Mこと君はリールも竿も新調です。こっちこそ気合が張ってますね。(爆)他の方々はジギングで、我々3人だけ [続きを読む]
  • 東和町・小桜家
  • 久し振りに小桜家で食べました。小桜ラーメンにしようか、それともバンジー麺にしようかな。いつもながらの佇まい。いつものカウンターに座ります。小上がりには親子連れがいます。ここは雰囲気も良いんですが、お客さんによっては煙草を吸う方がいるので、その点だけが残念です。よし、バンジー麺にするべ。夜は飲みに来る方達もいるでしょうから、煙草の匂いがするのは仕方ないですがね。バンジー麺は後乗せの豆板醤があります。 [続きを読む]
  • 試食
  • JK小天狗が収穫した安納芋を食べたいと言い出し、ストーブで焼いて食べてみる事にしました。大きさも丁度良い芋です。芋の準備はJK小天狗です。濡らした新聞紙に包んでからアルミホイールでさらに包みます。火を起こすのは大天狗の仕事。かかあ天狗は何してる?乳神様の掃除ですな。猫たちは何が始まったか、興味津々です。火の中に芋を放り込んで待ちます。焼き過ぎの感がないでもないけど、生よりはいいでしょう。(笑)かかあ天 [続きを読む]
  • 遠野・ばんがりトピア店
  • バイパスにあるラーメン屋、「ばんがり」がトピアにも店を出しました。烏天狗Kなどは何度も行ってるみたいですが、大天狗はようやく行きました。この日小天狗Sは文化祭でした。3年生が劇をやりました。小天狗Sは庄屋様、白塗りのAIさちゃんは神主の役。やっぱり3年生です。全員上手にこなしました。で、お昼はトピアのばんがりへ。7〜8人座るカウンターのみです。シンプルでよろし。メニューは7品だけ。これもシンプルで [続きを読む]
  • 鶯宿温泉・小枝旅館
  • また鶯宿温泉の小枝旅館に行ってきました。最近なじんでます。(笑)ちょっと手前の町営駐車場に停めます。今更ですが、表の壁と風呂のタイルが同じです。なんでこういう色にしたんでしょうね。風呂のタイルが余ったから壁に使ったと言う訳でもなさそう。(笑)入浴料大人300円で良いお湯にはいれるんですからね。答えられません。男湯に先客がいたので、今回は個別に入ります。大天狗が入ったら、若いあんちゃんすぐ上がってし [続きを読む]