杉本おこげ さん プロフィール

  •  
杉本おこげさん: 後期高齢者介護あるあるマンガ  猪吉日記
ハンドル名杉本おこげ さん
ブログタイトル後期高齢者介護あるあるマンガ 猪吉日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/inokichi-nikki/
サイト紹介文親の介護の中のあるあるネタをマンガにしてみました。介護のストレスを笑いで吹き飛ばそう!
自由文こんにちは!杉本おこげです。仕事を辞め親の介護をしています。
介護のストレスを笑いで吹き飛ばそうとマンガを書いてみました。
はじめてのブログで慣れないことも多いですが、楽しく続けていきますので、ぜひ見に来てくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/04/17 21:41

杉本おこげ さんのブログ記事

  • 手厚い介護 その2
  • 施設で手厚いなぁ〜と思うのは食事面でも… 施設によって多少違うだろうが猪吉さんの特養はうわさではどこかのホテルに居たシェフが料理長をしているとかで食事に力を入れている 壁に掲げられている献立表を見てもかなり豪華なメニューが並んでいる 管理栄養士も付き栄養バランスもしっかりしている 家に居た頃のお昼ごはんなんて残り物のオンパレードか麺類や丼で済ますことも度々栄養学なんて習ったこともない しかし 若者 [続きを読む]
  • 手厚い介護 その1
  • 先日猪吉さんの特養から封書が届いたなんでも理学療法士が新しくスタッフに加わり本格的なリハビリを始めるそうだその為 リハビリ代の加算が増え承諾書に署名捺印して欲しいとの事 新しく来た理学療法士のコメントも添えられていた リハビリに慣れていない猪吉さんは時々大声を出すらしいきっとリハビリが嫌で抵抗してるんだと思う 残存機能をなくさないためのプログラムだろーけどもう94才になって歩きたくない人に無理やり [続きを読む]
  • ICOCA初体験
  • めったに電車に乗ることのないいち子が娘の出産の為2日続けて大阪へ行きその時初めてICOCAを使った 使ってみると何と便利なんだろう〜いままで電車に乗る時はいつも路線図を見ながら料金を調べ切符を買っていたがそんな手間まるで必要ない乗り換えもスイスイ 遅れてるなぁ〜とあきれる声が聞こえてきそうですがいち子は田舎のおばちゃんですもの今まで必要なかったのよ しかしこんな便利なカードを使うと路線図も料金も見 [続きを読む]
  • 再々入所後のねねちゃん
  • 娘と孫が里帰りしている我が家は急ににぎやかになって一日があっという間に過ぎてゆく しかし 老健に再々入所したねねちゃんの様子も気になる 入院中担当看護士さんから と言われていた なんでも一日2回ぐらいしか行かなくて心配になり導尿するとなんと1ℓも出たと言う おしっこの出し方まで忘れてしまったのかなぁ〜熱の原因もそれなのかなぁ〜 漏らすのならばリハパンやオムツで対応すればいいが膀胱に溜まっているのに出 [続きを読む]
  • 初孫誕生 その2
  • いつも読んでくださって本当にありがとうございますそして いいねやコメントを入れて下さってホントにホントにありがとうございますブログを書いていてこんなに励みになることはありませんまた 頑張ります さて 前回から随分空いてしまいましたが初孫誕生のつづきです ねねちゃんのことを猪太さんとお義姉さんに任せいち子が大阪の産院へ駆けつけるとちょうど陣痛の真っ最中 陣痛に苦しむ娘にオロオロする娘のダンナむっちゃ [続きを読む]
  • 初孫誕生 その1
  • 怒涛の9月が過ぎいつの間にか10月に突入しておりました我が家のカレンダーはどこもかしこもまだ9月のまんま 何がそんなに忙しかったかと言いますと 新米ばあばは すでに孫のとりこさっそく ばばバカやってます 先週猪吉さんの衣替えを済ませた翌朝娘から5分おきに陣痛が来てるとの連絡が… 我が家から大阪の娘のアパートまでどれだけ急いでも2時間半かかる 間に合ってくれよと祈りつつ息を切らせてアパートに着くと これば [続きを読む]
  • 猪吉さん ご機嫌いかが?
  • 実家母の話になると鬱と言う病気のせいか自分が実子でありながらどう接すれば母や義姉の助けになるのか分からず気持ちばかりが空回りするからなのか重い内容になってしまいます で ここはひとつ気分を変えるため久々に猪吉さんに登場して貰いましょう 今週は急に寒くなるとの予報を聞いて一昨日 秋冬物の服を持って猪吉さんの特養に行ってきました 猪吉さんはどうしてるかと言いますと 絶好調の様子です いつも横に知り合いの [続きを読む]
  • 実家母のうつ病 その後
  • ねねちゃんの受け入れ先が決まってひと安心しているいち子ですが気がかりなことがもう一つ それは実家母おこまさんのうつ病のこと先週 様子を見に行くと涼風が吹いてから少しづつ良くなったようで週2回のデイサービスにも行けるようになっていた しかし常に不安に苛まれるようで 一日中先の事を思いわずらっている そして 突然歩く練習をすると言っては庭をグルグルと歩き回る それが一日に何度も何度も繰り返す それはもう嫁 [続きを読む]
  • 待機高齢者の受け皿
  • やっとやっとや〜っと老健から連絡が来ました 入院先の病院から以前の老健にねねちゃんの再入所を頼んでくれてあったのです ねねちゃんの入院している病院はそういった施設から搬送されてくる患者が多い 誤嚥性肺炎になった人食事が摂れなくなってしまった人床ずれの人 等など ねねちゃんの様に何度も施設と病院を行ったり来たりする人の多い事しかも皆一様に高齢で特に女の人が大半だ 昔だったら口から食べられなくなればもう [続きを読む]
  • ねねちゃんの介護認定調査
  • なかなか入所先が決まらないねねちゃんもうすぐ入院して一か月になる娘の予定日も来週なのに…どうしようもないんだけどあせるわぁ〜〜 昨日 ねねちゃんの2年ぶりの介護認定調査があった立ち合いの為 病院へ行くと相変わらずぐっすり眠っていた もう午後3時やで昼寝にしたら長すぎるどうもこのところ一日のほとんどを寝て過ごしてるようだ そうこうしてると調査員の方が来られてねねちゃんへの質問が始まった おやおや自分の [続きを読む]
  • 芋よりツルが好きなんや
  • 大きな台風が日本列島を縦断していきましが皆様の地域は被害はなかったでしょうか?いち子の所はお陰様で無事でした 今日は台風一過で良いお天気になり普段化粧しないいち子がしっかりメイクをして 行くところ それは シミもしわももういっぱい出来て今更化粧して日よけ対策しても手遅れだけどね… 畑仕事はいち子の趣味シカやサルや猪と闘いながらの野菜作りは買った方が安かったりするが収穫の喜びは格別でもう15年も続けて [続きを読む]
  • 終の棲家を求めて…その3
  • いや〜〜ミサイルや台風やいろんな物が日本上空にやってきて日本列島は大荒れです 実は介護に追われ夫婦で旅行なんて久しく行ってませんでした猪太さんの還暦の時もいち子の還暦の時もな〜んのお祝い行事もないままいつの間にか過ぎてしまった娘が出産するまでに一泊でいいからどこか行こうと決めたのがこの土日台風のど真ん中やんで やむなくキャンセルどこまでも間の悪い いち子夫婦です さて前回のつづきです 猪吉夫婦の貯 [続きを読む]
  • 終の棲家を求めて… その2
  • 老健に馴染めないねねちゃんと対照的に特養に入った猪吉さんはびっくりする程すんなりと施設に馴染んでしまった それは近所の知り合いが入所してきて安心したからか若くて可愛い女性スタッフがお気に召したのか定かではないがとにかく猪吉さんの場合はありがたい誤算だった そしてもう一つ何より大きな誤算は二人の寿命 ねねちゃん依存症の猪吉さんをひとり引き離して特養に入れると落ち込んで生きる気力をなくすのではないかと [続きを読む]
  • 終の棲家を求めて… その1
  • ねねちゃんが入院して丸二週間 病院へ様子を見に行くとすっかり良くなった様で空調の効いた部屋で気持ち良さそうに眠っていた しかも いつもの半ケツにズボンにちょっぴりうん付着は相変わらずだなぁ〜 入院当初から治療らしい治療はしていない少しあった熱もほっといたら自然に下がったようで一体 何のための入院だったのだろう ふとテーブルの上の入院記録票を見てみると いつでも退院できるとの事だったが受け入れ先が決ま [続きを読む]
  • 持つべきものはやっぱり友人だった
  • さて入院中のねねちゃんですが退院後の新しい居場所を求めて介護施設めぐりをしようと思ったがどこにどんな施設があるのかさえさっぱり判らない 在宅介護をしている時はケアマネさんが 二人に合いそうな施設を紹介してくれたり見学の予約まで入れてくれたりした しかし一度施設に入所してしまうと在宅のケアマネさんとは縁が切れてしまう為今度は介護者が自力で動かなければならない それって結構ハードル高いんよね 暗礁に乗り [続きを読む]
  • たらい回しのねねちゃん
  • 今回の風邪はホントにきつかった今日で11目やっと少し治りかけてきたところです しかし 風邪をひいてもゆっくり寝ていられない事態が… そう ねねちゃんです先週の月曜に入院して今日で一週間もう先週末 老健から「荷物引き取りに来てください!」の電話がかかって来て昨日 猪太さんと行ってきた 入院一週間待たずにねねちゃんは退所扱いすでに月曜から入所する人がいるのだとか…かなりシビアです 老健の相談員さんにねね [続きを読む]
  • 夏風邪あなどるなかれ!
  • あぁ〜〜しんどい 今回いち子はとんでもなく厄介な夏風邪をひいてしまいました 先週の金曜から熱が下がらず高熱と咳の為まったく眠れず 腰は痛いし 食欲もないし水分補給とヨロヨロとトイレへ行くだけがやっとだった んこれって今の実家母の状態とそっくりやん 鬱って心が風邪ひいた状態やねんな そう言えば何食べても味がしないと言っていたそんな状態では何もする気せぇへんの当たり前やな 何言うてもアカンの分かったわ 風 [続きを読む]
  • 何か忘れてるよ〜な…
  • あぁ〜やれやれ今年も無事お盆が終わりました猪也は昨日までお盆休みいいなぁ〜田舎の主婦にはお盆休みなんてないんやで〜 毎年 お盆にはご先祖様と子供たちが帰って来て賑やかになる 娘のお腹も9ヶ月になりかなり大きくなってきた順調なようでホッと安心 いち子は墓参りやご先祖様の3度の食事や 家族の食事作りに追われ大忙し それでもみんな元気で帰って来てくれて楽しいお盆だった と… いやぁ〜決して二人の事を忘れ [続きを読む]
  • 耳なし芳一的おしり
  • あ??やっと今日でお盆が終わったたった今 お精霊さんを送って来たところです 信心深いねねちゃんが認知になってから随分仏事を簡素化してきたいち子ですがそれでもお盆は何かと忙しい まずは お墓の掃除 かなりの田舎なのでお墓はお寺の先祖代々の石塔と土葬してある山ん中の墓がある(つい20数年前まで土葬だった) 墓は一人で行くもんじゃない!と言われてるけど誰も一緒に行ってくれないのでここ10年ずっと一人で行ってます [続きを読む]
  • 今度は老人うつかぁ〜
  • つい先ほど台風5号が真上を通り過ぎて行きました我が家は上流なので無事ですが下流の地域では 広範囲に避難勧告が出されています息子も地域の消防団として駆り出されていきました どこの地域にもどうぞ大きな被害が出ませんように… さて話は実家の母のことです 老健にねねちゃんの洗濯物を取りに行ってその帰り実家の母おこまさんを覗きに行くと と またしても寝込んでいた ご飯食べるようになって元気になったと思ってい [続きを読む]
  • おばの死
  • 今日は猪吉さんの94歳の誕生日ですすんごいですねぇ〜特養でお祝いして貰ってるかしら?いち子は仕事だったので明日 顔を見に行こうと思います(忘れられてるけど…) ねねちゃんの入退院や実母のダイエット騒ぎでバタバタしてる時おばが亡くなりました おばは6年間特養にお世話になっていて母と何度か会いに行った おばは病気で手も足も動かせず寝返りさえ打つことが出来ない状態だったそんな状態にもかかわらずさはどボケもせ [続きを読む]
  • 高齢者の危険なダイエット
  • ねねちゃんが入院してた頃に話が戻ります いち子の実家の兄からめずらしく電話が入った いち子の実家はねねちゃんの老健から車で10分くらいの所にあるだからねねちゃんの洗濯物を取りに行ったついでに寄る様にしている いち子の母も大正生まれで猪吉さんと同い年の93歳頭も足腰もしっかりしていて洗濯も掃除も自分のことはすべて自分でするスーパーパワフルばあさんだった この前行った時もとびきり元気だったのに… ことの顛末 [続きを読む]
  • 猪吉ハンパねぇ〜
  • ねねちゃんの入院騒ぎでちょいとご無沙汰の猪吉さんは特養でどうしてるかと言いますと 今日も元気です そしてもうすっかり いち子のことが判りませんさすがに実子の猪太さんやうり子さんのことはまだどうにか判るようですが… 「長い事介護してきたのに 一番に忘れるなんて殺生やなぁ〜」と周りの人は言ってくれますがいち子は平気だって他人だと思われてる方がやさしいんだも〜ん 35年間 一緒に暮らしてきたけどこんなにや [続きを読む]
  • 晴れて退院
  • ねねちゃんが一昨日無事退院しました そしてまた老健にお世話になることが出来ました(退院より老健に再入所出来た事を  喜ぶ鬼嫁です) 病院から一度家に連れて帰ってあげようかと思ったがわずか20日弱の入院で足がすっかり弱ってしまい車イスの生活になってしまった これでは とても家には帰れない可哀相だけど病院から老健へ直行した 再入所とは言え持って帰った荷物一式また車に積み持って行かねばならない 衣類を入れたま [続きを読む]
  • 筋が違うでしょ!
  • ねねちゃんの入院から10日ほど経った先週の話 そこそこ回復に向かっているように見えるねねちゃんだが主治医や看護師からは検査結果や治療方針についての説明がまったくない 退院のめどがたたなければ老健の再入所の話も進められない 悶々としながら病院を後にしたまたま義姉宅に獲れたジャガイモを持っていくと すでに義姉うり子さんが医師から説明を受けていた うり子さんは元役場の課長町内ではかなり顔が広いねねちゃんが [続きを読む]