イェソン音声センター さん プロフィール

  •  
イェソン音声センターさん: 声帯手術/治療専門
ハンドル名イェソン音声センター さん
ブログタイトル声帯手術/治療専門
ブログURLhttps://ameblo.jp/yesonvc/
サイト紹介文[世界が注目]イェソンで生まれた声帯短縮術はニューハーフの方の音声女性化手術の新たなパラダイムです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/04/18 14:59

イェソン音声センター さんのブログ記事

  • **休診案内**
  • イェソン音声センターの休診日は 土/日/祝になりますが 今年は海外学会や出張の関係により 不定期の休診になります。 5月19日(土)〜5月22日(火)まで 休診となりお問い合わせの返答が遅くなります。 ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • どの声の手術も発声練習は必要になります!
  • 声の高さは声帯の長さ、太さ、緊張度によって 決められます。 しかしこれだけではありません。 女性らしい発声法をしないといけないのです。 どの声の手術も発声練習なしで 綺麗な声になる手術はないかと思います。 これは発声を操るのは脳神経で その脳神経を変える必要があるという事です。 声帯さえ女性化すれば女性らしい声を出す 準備は十分できているという事になるので 発声訓練を通して発声法だけ変えれば 自然で永久的 [続きを読む]
  • 手術はもちろんイェソンの全て過程をお教えします!
  • ウズベキスタンから耳鼻咽喉科の先生が 医療研修の為イェソンに来られました。 約2カ月の研修期間になり 手術はもちろん診療や音声管理システムまで イェソンの全て過程の研修を受ける事になります^^ 大事な研修期間になるよう スタッフ一同心からお手伝い致します!! *イェソンの研修をご希望される方は お問い合わせください。* :::: 検診及び診療のお問い合わせ ::::E-mail : japan@yesonvc.comTel : +82-2-3444-0 [続きを読む]
  • 2018年Medical Koreaイベントが行われました^^
  • 2018年Medical Koreaイベントが行われました^^ 毎年韓国の医療関係者また世界の医療専門家を招待して情報を共有しております。 今回も”外国人が見た韓国の医療””海外の先進医療システム”など多様な主題でフォーラムを行いました。 :::: 検診及び診療のお問い合わせ ::::E-mail : japan@yesonvc.comTel : +82-2-3444-0559Web:www.yeson.jp [続きを読む]
  • 手術について、中国語とロシア語で撮影を行いました。
  • イェソン音声センターの医療技術について インタビュー依頼がありました^^ 中国語とロシア語で撮影を行いました。 一番特化している声の女性化手術と 喉頭乳頭腫除去手術について 説明させて頂きました。 特に声の女性化手術は傷なしで行う事、 声を失う副作用がない事から たくさんの関心を寄せて頂いております! また編集が終われば送って下さるという事なので 公開致します^^ :::: 検診及び診療のお問い合わせ :::: [続きを読む]
  • 韓国のチキンは絶対食べて下さい!ハニーチキンおすすめです^^
  • 病院近くのグルメをご紹介いたします!!韓国で国民的なグルメで有名なのがチキンです^^ ドラマや韓国の番組でも多く出てご存知かと思いますが本当に美味しいので韓国に来られた際にはぜひ食べてみて下さい! そしてその店が病院のすぐ近くにあるのでご紹介いたします。 Kyochonチキンという店ですが醤油味とハニー味がとても人気で、その中でも私はハニーチキンが一番お気に入りです^^(上の写真がハニーチキンです) チキンは大 [続きを読む]
  • 5月の休診案内です。
  • 5月の休診案内です。 2018年は院長の海外学会や様々な行事により 不定期な休診があります。 5月の場合下記のように休診となりますので 参考お願い致します。 **休診** 5月21日(月) 5月22日(火) :::: 検診及び診療のお問い合わせ ::::E-mail : japan@yesonvc.comTel : +82-2-3444-0559Web:www.yeson.jp [続きを読む]
  • 声帯手術後、声帯短縮術を受けてから歌えるの?
  • ”声帯手術をしてから歌えるの?”声帯短縮術を決めるときにとても悩まれる大事な部分だと思います。実際いくつもの質問を受けています。その答えについては動画を確認して頂ければ良いかと思います^^基本的に声帯筋肉の損傷は全くないので歌は歌えます。しかし、新しく歌う練習は必要になってきます。詳しくはまたメールでお問い合わせください。 :::: 検診及び診療のお問い合わせ ::::E-mail : japan@yesonvc.comTe [続きを読む]
  • 最近、声が変わった⁈医学的な意味は?!
  • 声を変化させるいろいろな原因がありますが 大体音声障害の原因は深刻な問題ではなく すぐ元の声に戻ってくるのが普通です。 急に声が変わる原因は風邪や感染など 過度に声を使用して声帯に無理を与えるのが ほとんどのケースです。 しかし声の変化が中々治らない場合は 耳鼻科の診療をお勧めします。 次のような症状の場合気を付けて下さい。 1.声の変化が2週間以上続く場合 2.風邪でもないのに喉に痛みがある場合 3.声が震えた [続きを読む]
  • ただ声帯を縮小するだけでは女性の声にはなれない?!
  • 声帯短縮術は 声帯の形を短くするだけでなく 緊張度も高め、細くする手術です。 声帯をただ短くすると 不自然な高い声になりますが 声を決める3つの要件をすべて満たすことにより 自然な変化が出来るようになるのです。 詳しい手術方法に関しては メールでお問い合わせ下さいませ^^ **イェソン音声センターは4月30日(月)休診になります** :::: 検診及び診療のお問い合わせ :::: E-mail : japan@yesonvc.com Tel : +8 [続きを読む]
  • 新しいレーザー導入致しました!
  • 新しいレーザー導入致しました! KTPレーザーです。 声帯の損傷なく病変だけを除去するのに とても優れたレーザーです。 これからは状態に合わせ KTPレーザーも使用していきます。 気になる方はご相談下さい^^ :::: 検診及び診療のお問い合わせ :::: E-mail : japan@yesonvc.com Tel : +82-2-3444-0559 Web:www.yeson.jp [続きを読む]
  • 4月16日、本日は世界音声の日です!
  • 毎月バレンタインやホワイトデーなど イベントの日がありますが 4月16日、本日は世界音声の日です! 毎年イェソンも音声の日を祝っております。 今までは海外で記念会を開いたりもしたのですが 今年はスケジュール上、韓国で心で祝いました。 ”目は心の窓”というように 声もその人を表す大事に部分になってきます。 皆様もお声を綺麗に管理して 長くきれいな声でいれるようにして下さいね!! :::: 検診及び診療のお問い合 [続きを読む]
  • [実際映像]タイの患者様の声の女性化手術前後の比較とインタビュー
  • *********************************************患者情報**国籍:タイ手術日:2017年9月手術前の周波数:142Hz手術3カ月後の周波数:250Hz手術6カ月後の周波数:266Hz タイからも続けて声の手術の患者様が来られています。性転換が有名なタイから韓国まで来られる理由は自然な声と手術の安全性です。”自然な声になれる””副作用の危険性がない”イェソン音声センターの特別な医術を是非耳で確認してみて下さい^^:::: 検診 [続きを読む]
  • [無料イベント]韓国伝統服を着て写真を撮ろう!!
  • 江南区メディカルツアーセンターでは (http://medicaltour.gangnam.go.kr/) 韓方ミスト作りや紫雲膏リップバーム作りなど 多様な体験が出来るようになっています。 今回は新しい体験イベント情報のご案内です! 韓国伝統服を着て写真を撮るという体験イベントです。 全て無料で行っていますし センターの位置も江南区で良いので 是非体験してみて下さい。 お問い合わせ:江南区メディカルツアーセンター [続きを読む]
  • 韓国にも春がやってきました!
  • 韓国にも春がやってきました! とても色鮮やかなさくらが咲いています。 イェソンから歩いて5分程度の場所に トサン公園がありまして 緑豊かな公園になります。 春にイェソンを訪れる皆様は 気分転換でお散歩をお勧めしております^^ :::: 検診及び診療のお問い合わせ :::: E-mail : japan@yesonvc.com Tel : +82-2-3444-0559 Web:www.yeson.jp [続きを読む]
  • [実際映像]喉頭乳頭腫手術後のインタビュー(カザフスタン)
  • ”喉頭乳頭腫”は喉頭の粘膜に腫瘍が多発する疾患です。 多くの国では難治の病として分類していると言います。 イェソン音声センターではなるべく声(声帯)を維持しながら病変だけを除去する微細手術を行っております。 ”喉頭乳頭腫”は早期発見、早期治療が大切です!! 以前もご紹介したイェソンで手術を受けられた患者様のインタビューです。まだ再発する事なくきれいな声で明るく生活されているという連絡を頂いて私たちも本 [続きを読む]