高桐遊 さん プロフィール

  •  
高桐遊さん: いじめ対策兵法指南
ハンドル名高桐遊 さん
ブログタイトルいじめ対策兵法指南
ブログURLhttp://anti0bully0strategy.com/
サイト紹介文いじめとの戦い方(兵法)を教えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/04/19 15:00

高桐遊 さんのブログ記事

  • 南青山に児相は相応しくない?
  • 南青山の超一等地に児童相談所を作ろうと港区が計画したところ、南青山の住民の一部から猛反発を食らっている、というニュースが流れました。刑務所なら、ちょっとは分かるし、「絶海の孤島に作れよ」とか、「もっと山の中に作れ」とかなら分かります。でも児童相談所が迷惑施設だなんて認識はないな。近所に作られたって文句はないし。相談所には触法少年の一時保護施設ともなる説明がなされると、猛烈な反対運動が巻き起こってき [続きを読む]
  • 観艦式その後
  • 韓国の済州島で国際観艦式に海上自衛隊が招待され、旭日旗を掲揚しないよう要請されて、ボイコットした問題でその後が報じられました。なんと各国の対応はバラバラでした。まず今回のゴタゴタで参加予定19隻が15隻に減り、8カ国は韓国の要請を無視して軍艦旗を掲げ、ロシアに至っては韓国の国旗よりも軍艦旗を高く上げる(これも非礼)ことまで示しました。さすがはロシア。日本もこれくらいやらないといけません。シンガポールは [続きを読む]
  • xTECH EXPO2018に行ってきました
  • TECH EXPO2018に行ってきました。年々ショボくなってきますし、来年は東京オリンピックの準備で国際展示場では出来なくなるITイベントです。今年はしかしパンチのあるブースが2つ。 のっけから葬式の祭壇が設けられ、棺桶まで。何の冗談かと思えば、葬式のIT化です。今から20年後は年間160万人亡くなるのに対して、葬儀従事者の推計が3万人。確実に人手不足だ、と。葬式やる人も確実に減りそうですが、簡略化はあっても [続きを読む]
  • 予定通り消費増税
  • 来年秋に予定通り消費税が上がることが決まりそうです。間違いなく消費は落ち込み、景気に影響が出ますが、そこでやろうとしているのが適用除外。システムが煩雑になって、無駄な金を使わせようとしております。システムを大規模改修することになったら、人手不足の日本では対応し切れず、海外のオフショアに頼ることになります。日本の景気を冷やし、海外に金を流出させる。そんな馬鹿な事をするくらいなら、やらないほうがマシで [続きを読む]
  • 死の実況
  • サウジアラビア政府を批判していたジャーナリストのジャマル・カショギ氏がトルコのサウジアラビア領事館で惨殺されました。カショギ氏はアメリカ国籍を取得していたのだから、アメリカはカンカン。さらにはトルコ政府もとばっちりを受けカンカン。カショギ氏がトルコ人の女性と結婚するために、書類が必要で領事館を訪れました。半分死を覚悟していたのでしょう。スタートウォッチで画像と音声を恋人のスマートフォンに実況で送信 [続きを読む]
  • 『スリープレス』を観ました
  • 『スリープレス』を観ました。マギー・Q主演。子供の頃に夢遊病の弟を亡くし、大人になって睡眠障害を専門にしたクリニックに務めるマギー。ある一家が相談にきます。なんと父、母、姉、弟の全員が夢遊病。父は亡くなった赤ん坊をあやす真似をし、最後は凶暴になって壁に穴が空くほど殴る。母はミキサーでスムージーを作るのですが、指を入れそうな感じで観ているとハラハラ。姉は「大キライ」と叫びながら植木バサミでぬいぐるみ [続きを読む]
  • 議員視察で飲酒
  • 北九州市議がスペインに公費で視察した際、飲酒や観光をしていた、と問題視されております。ビジネスクラスを使って、6泊8日、8人で800万!そんな豪華な旅行をしてみたいものです。本当に視察っぽいことをしたのは僅か9時間だそうです。「サグラダファミリアは視察。飲食は現地へのお礼。報告書を出しているからなんの問題もない」と強弁してますが、大型連休とかに議員が視察する事がありますが、本当に役に立っているので [続きを読む]
  • 今季ドラマは見覚えがある
  • 秋ドラマが始まったばかりですが、今季ドラマは見覚えのあるものばかりです。シリーズものは当たり前ですが、新顔なのにうっすーいパッケージを外すと見覚えのあるものばかり。まずは月9。視聴率がどうにも振るわず、かといってオリジナルで冒険もしたくないので、大ヒットしたアメドラにすがりました。『スーツ』です。設定や話の流は本家と同じですが、日本になっただけでスケールダウン感が半端ない。数年前に妻と戯れで日本版 [続きを読む]
  • 教育勅語
  • 新しい文科大臣が「教育勅語を現代風にアレンジすれば使えるところがある」と発言し、火だるまになりました。それで、教育勅語ってどんなものなんだろうと思い、調べてみました。Wikipediaでですけどね。1890年。今から130年近く前のカビが生えた内容です。「良いところがある」というのはその通りで、「お父さんお母さんを大切にしろ」とか、結構当たり前の話もしているからに過ぎません。わざわざ引っ張り出して何をしたいのか。 [続きを読む]
  • 死の自撮り
  • CNNの報道によると、(ネットニュースの孫引きではありますが)自撮りによる死者が2011年10月から2017年11月までの間で、全世界で259人にのぼるそうです。これは世界各国のニュースを集計したもので、報道されていなかったり、検索に引っ掛からなかったり、で実際にはその数倍か数十倍はいるのではないか、と。自撮りそのものは男性よりも女性のほうが多いように感じますが、危険な場所やシチュエーションで撮りたがるのは圧倒 [続きを読む]
  • ノーベル平和賞
  • 今年のノーベル平和賞にコンゴ人医師のデニ・ムクウェゲさんと、イラク人のナディア・ムラドさんが受賞しました。二人とも性暴力を受けてきた人たちを勇気づけ、ムクウェゲさんは癒し、ムラドさんは戦ってきました。変なヤツら(主に政治家)が受賞するよりも、個人として奮闘した人に与えるのが相応しいと思います。ムラドさんはクルド人のヤジディ教徒です。IS(イスラム国)にとっては特に目の敵にされてきました。何しろヤジデ [続きを読む]
  • アメリカの邪悪なコミットメント
  • 先日、中国が尖閣諸島の日本側にブイを設置しました。中国の邪悪さは今まで述べてきた通りで今さらですが、私はアメリカにも腹が立ちます。ペンス副大統領が「尖閣諸島の施政権は日本政府にある」と述べたのです。「領有権は日本政府にある」で良くないですか?しかしヤツらは一貫して同じコミットメントをしてきたのです。尖閣諸島をしばらく管理していたアメリカは、日本に返還しました。にも拘わらず、中国が資源があると分かる [続きを読む]
  • 旭日旗問題
  • 韓国が粘着しているアイテムに旭日旗があります。あの円に陽光を示す線がいっぱい出ている朝陽マークですね。韓国民の大好きな朝日新聞も使っているあのマークです。韓国が主催する観艦式が今月10日にあるのですが、海上自衛隊も招待され、護衛艦が派遣される事も決まっております。その事を知った韓国民から猛反発があり、韓国政府が「旭日旗の掲揚を自粛して欲しい」と異例の要請がなされました。なぜ要請かといえば、国際法上 [続きを読む]
  • 一帯一路終わりの始まり
  • ここのところ、米中貿易戦争ばかりが注目されておりますが、別の場所で中国の外交路線が敗北しております。中国は弾けたバブルを一帯一路で海外に押し付けるという外交戦略を展開しておりました。そのためにAIIBを作り、一生懸命、日本に「バスに乗り遅れるな」と粉をかけてました。民主党政権だったら、と思うと背筋が凍る思いです。結局、他人の財布を期待するヤツらしか集まらず、中国がほとんど金を出してます。それでユー [続きを読む]
  • 泥棒旅
  • 大阪は富田林署から逃走していた樋田容疑者が山口県でやっと捕まりました。日本一周の自転車旅をする旅行者になりすまし、かなりの人を騙し続けてきました。けっこう逃げ切れるものですね。ただ、貧乏だと正業に就けないから、結局、泥棒を繰り返して食い繋ぐしかなく、捕まりました。金持ちの詐欺師とかだったら、逃げ切れるのではないか、と思えてきました。それにしても、犯罪をなんとも思っていない人間をどう更正させるのでし [続きを読む]
  • 祝ノーベル賞受賞
  • ノーベル医学生理学賞に日本の本庶佑京都大特別教授が受賞しました。ちょっと特別教授って言いにくいですね。だからニュースは本庶氏と表現しているのですね。本庶氏の研究成果はオブジーボという癌の特効薬となり、結実しました。この薬、効果は絶大なのですが、全く効かない人もいて、効く人と効かない人との見極める研究も行われております。もし、オブジーボを全ての癌患者(皮膚癌と肺癌)に適用すると日本は財政破綻します。 [続きを読む]
  • 沖縄県知事選
  • 沖縄県知事選挙の結果が出ました。与党側は基地問題を避け、経済振興で誤魔化そうとして墓穴を掘りました。だからといってデニー玉城が素晴らしいかといえばトンデモありません。国会で「沖縄に一国二制度を適用するくらいの大胆な策を」と首相に詰め寄ってましたが、元祖一国二制度を適用している香港の民主主義は風前の灯どころか、もう終了しております。そんな政治センスの人物が知事になるのですから、この先、期待できるとは [続きを読む]
  • サマータイム断念
  • 東京オリンピックを念頭に、サマータイムの導入を画策した馬鹿がいましたが、やっと断念しました。マラソンを勝手に早く走らせるか、夕方から走らせるかすれば良いだけの話で、どうして日本全国津々浦々の時間を二時間も早くしなければならないのか、さっぱり理屈が分かりませんでした。素人でも分かりそうなのに。やっぱり政治家の生産性をきちんと検証しないと、こんな無駄な議論がいっぱいある気がします。日本の会社の生産性が [続きを読む]
  • 『半分青い』最終回
  • 今季朝ドラの『半分青い』が最終回を迎えました。今季から『あさイチ』が博多華丸・大吉になり、「朝ドラ受け」も楽しむようになりました。脚本の北川悦吏子によると、自身の闘病体験から、今回の話を思い付いたと語っており、なるほどリンクしておりました。正直、半分だけ聴こえないという設定に違和感しかなかったのですが。主人公の鈴音のキャラは良かったと思います。メソメソするだけじゃないし、決して堪え忍ぶタイプではな [続きを読む]
  • 江戸川乱歩賞に行きました
  • 第64回江戸川乱歩賞に行きました。昨年は「該当作なし」と寂しい状態でしたので、嬉しさもひとしおです。相変わらず売れっ子作家が勢揃いするパーティーはやはり華やかです。東野圭吾が乾杯の挨拶をしましたが、開口一番「ガリレオシリーズの新作が出たので買って下さい」で、その後に「受賞おめでとうございます」ですから笑いました。新規入会した作家仲間(他賞受賞者の勝ち組)たちと隅っこのほうで帝国飯を食べておりました [続きを読む]
  • 中国客でスウェーデンと外交問題
  • 中国人の観光客がスウェーデンに到着し、ホテルに行きましたが、チェックインの12時間前でした。当然、ホテルとしては断るでしょうから、客もロビーで待たせろとゴネたのでしょう。1時間前とかならともかく、12時間前では迷惑なので、それは断るのも当然です。さて、さらにゴネたために警察を呼ばれ、ホテルから排除されました。中国は「人道問題だ」とカンカン。中国のホテルだと許しているのでしょうか?ホテル内のカフェテ [続きを読む]
  • 新潮45休刊
  • 「そんなにおかしいか『藤田水脈』論文」というタイトルで新潮45がぶち上げ、他ならぬ新潮社から異論が噴出した挙げ句に、社長が「あまりに酷い」と休刊を決めてしまいました。私は『LBGTに生産性は無い』という下りには、酷いヘイトだと思いましたが、補助金の使い方はもっと考えるべき、という考えにまで反対しません。多様な生き方を認めるためには、多様な意見が前提です。ファシストのように言論封殺すべきではなく、ど [続きを読む]
  • 1,200人乗りのバス
  • 中国で1,200人乗りのバスの話があったそうです。高架型通行バスだそうで、そのバスの下を普通のサイズの自動車が走れます。道は渋滞でも上を走るから無問題……な訳もなく、そもそも下を走る車がきちんと並んでいなければ無理なわけで、高さ制限だってあります。規格から外れる車が数百台、数千台のうち1台でもあれば、全く機能しません。普通の路面電車を走らせたほうが効率が良くなる訳です。と、この情報が出た時に、そう [続きを読む]