gorchan さん プロフィール

  •  
gorchanさん: ついてらっしゃい!
ハンドル名gorchan さん
ブログタイトルついてらっしゃい!
ブログURLhttps://gorchan.exblog.jp
サイト紹介文自分のための備忘録ブログです。 日頃感じたことを自分勝手につぶやいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/04/19 19:08

gorchan さんのブログ記事

  • 贅沢な毎日
  • バイト先ホールの自主公演日を除き、毎日通っている浜松。まだまだ先が長いというのに、そろそろ体力の限界が・・・。と言いつつ、素晴らしい演奏を毎日聴くという贅沢な過ごし方をしていることには、この上ない幸せを感じています。浜松が日本でよかった〜。さて、浜コンではピアノメーカー3社からそれぞれ1台ずつピアノが提供されています。ヤマハ、カワイ、スタインウェイ。どれを使用するかは、演奏者が... [続きを読む]
  • ええっ!それはないでっ
  • 浜コン初日、10時50分に着席し、途中からピアノ仲間と合流して、20時半近くまでアクトシティーに居ました。3人の演奏ごとに20分ほどの休憩が入りますが、一人の持ち時間が20分ですので、1時間近くは座っているわけです。しかも一人のコンサートではなく、コンクールですから身動きできないほどの緊張感があるわけです。結果、今日は体中が筋肉痛です。何もしていないのに。座っていただけなのに。さ... [続きを読む]
  • ぬぁんだとぉ〜!そんな〜(涙)
  • いよいよ明日から浜松国際ピアノコンクールが始まります。今日一次予選の演奏順が発表されました。一番のお目当て、牛田君の演奏を聴きたいがために、バイト先ホール主催公演日と重なる一日を除いてすべてのチケットを、入手して待ち構えているのです。ワクワクしながら、今か今かと発表を待って、ネットで確認すると・・・・なんと!牛田君の演奏日とバイト先の主催公演日が重なっているではないか!なんて... [続きを読む]
  • すきっ腹に大根おろし汁
  • 昨日は、寒くはなかったけれど豚しゃぶにしました。たっぷりの大根おろしにポン酢をかけてお肉で巻くと、胃もたれせずおいしく食べられるので、帰宅して真っ先に取りかかったのが、大根をすりおろす作業。ムキになりすぎて1本半も摩り下ろしてしまいましたら、大根汁も大量にできてしまいました。それを眺めていて、ふと「大根の汁って身体にいいんだっけ?」「風邪予防にいいんだっけ?」など思いつい... [続きを読む]
  • まもなくです
  • 来月から浜松国際ピアノコンクールが始まります。今回は、牛田智大さんが出場だし、吉見友貴さん八木大輔さんも出場。バイト先ホールの自主公演が被っている一日だけを除いて、早くから一次予選からのチケットを購入して、万全の体制にしております。昨日の時点では、3次予選、本選のチケットは完売だそうです。行けるかどうか分からなかったけれど、全部ゲットしておいてよかった。でもって、昨日もらった... [続きを読む]
  • アニメ主役ともなると肩入れしたい気持ちになる
  • 捕獲されたアライグマを巡って、山へ帰すよう署名運動が高まっている件。ネットニュースをかじった程度で書いていいものかどうか分かりませんが、個人的に思うことを書いてみます。そもそも、外来種のアライグマに・・・・日本には、帰る山はありません。よって「山へ帰して」というのは、大きな勘違いか、何かのすりこみだと思う。いつも思うのは、外来動物を駆除するというニュースが出ると、必ず「動... [続きを読む]
  • キャパを超えてますって
  • コンサートもコンクールも、そしてバイト先で小学校社会見学での演奏などを終えて、ホッとしている最中ですが、気が付くともう10月も後半だし、来年1月の発表会へ向けての準備がかなり遅れていたので、今週のレッスンまでになんとかせねば・・・ということで、やっとショパンのタランテラを超スローテンポでの暗譜をしました。レッスンでは、速度を戻して本を見ながら弾きましたが、暗譜を試みると少しですが... [続きを読む]
  • 知らない自分
  • 執着それほど無いサッパリ性格と思っていましたが、こうも捨てられない、片付かない部屋を眺めていると、自分はどうやら執着心の塊なのではないかとさえ思えてくる。先日、今後の足の筋力の衰えを考えて、脚立を使わないとダメなクローゼットの上段の衣類を処分しようと考えた義母。その作業はわりとスムーズにできているようで、義母にできて自分にできない断捨離に、さてどうしたものかと途方に暮れてしま... [続きを読む]
  • 雨〜
  • せっかくのお休みに、洗濯たくさんして、デパートでウィンドーショッピングに繰り出すぞ!なんて息巻いていたら、雨がポツポツ。しばらくくしてザーザー。なんてこと・・・。一気にやる気が失せる。いやいや、家に閉じこもっているからこそ、断捨離デーなんじゃないか?と無理やり、脳内を片付けにモードに持っていこうとするも、どうしても嫌だと拒否る気分。とはいえ、いつかは、やらないとね〜。とり... [続きを読む]
  • 身体は正直
  • 義両親と同居して、3年間。来年の2月にはまる4年ですが、町内の皆さんに気にかけていただいて、義両親も我が町での暮らしを「楽しい」と言ってくれて、本当に安堵するこの頃です。もともと身体が丈夫な義両親なので、それは本当に助かります。毎朝、毎晩、血圧を測っては、「128、正常です!」とか「138、今日はどないしたんじゃ!」とか「148!?!これはもう寝とかなアカン!」とか毎回測... [続きを読む]
  • ゲッ!
  • エアコンフィルターは、お天気が良くて義両親が出かけるときに洗っておくのですが、羽や吹き出し口まではなかなか・・・。リビングやピアノ部屋はマメに拭いたりしていますが、義両親の部屋のはフィルターのみで他は、同居後全然手つかずでした。かれこれ4年間。今日は久しぶりの快晴で少し風もあり、洗ってもすぐに乾くので、浴槽乾燥機のフィルターを洗ったのを機に、エアコンフィルターも洗っちゃえと全部屋... [続きを読む]
  • クラシック巨匠からジャズ巨匠へ
  • 先日の台風で中止となったカツァリスのピアノリサイタル。会館からチケット払い戻しの案内が来たので、昨日豊田市コンサートホールへ行ってきました。街開発が進んで、以前あった建物が更地になっていたり、新しい建物が建っていたり、随分と様子が変わっていましたが、ラグビーワールドカップへ向けて、急ピッチで工事が進んでいるようにも見えました。参号館に入ると、むか〜し昔はがらんどうだった1階エン... [続きを読む]
  • お人好しに腹が立つ
  • 今月の終わりに、浜松までの電車の練習をしてもらおうとアクトシティーホールでの五木ひろしショーのチケットを義両親に渡したのが、先々月。先月、氷川ひろしきよしショーで大いに盛り上がり、「ひろしはひろしでも、こっちのひろしきよしは若さで引き寄せるな〜」と義父の大興奮はすさまじく、今月末の五木ひろしには、二人ともだんだん興味が薄れている様子。なんだかな〜。ちょっとは嫁に気を遣えよ〜とか少し... [続きを読む]
  • 生き方
  • 「樹木希林を生きる」のタイトルのNHKドキュメンタリーを、昨日見てました。「人はこうしなきゃならない」という、人から見た自分を求めるのではなく、常に「自分がどうありたいか」を模索、追求されていたところが、樹木希林さんの魅力なんだろうなと、思いながら、時折唸りながら見ていました。希林さんを密着取材されていたディレクターが、また何を考えているのか分かりにくく、ノープランでただ撮るだけの... [続きを読む]
  • ブラボー!
  • 昨日は、バイト先での自主公演で、ソプラノ歌手の森麻季さんのリサイタルでした。まず、輝くような美しさで容易には近づけないオーラがあります。穏やかに話され、優しい笑顔に、もうきっと誰もが見とれてしまう。そんな森さんの歌の技術は素晴らしく、繊細であり、迫力もあり、躍動感のある歌声に、客席は瞬時に引き込まれました。たいていの公演、曲間で必ず遅れてきた人や途中トイレに行きたい人が入退場するの... [続きを読む]
  • 餃子餃子餃子
  • 一昨日、バイトが休みだったので、久しぶりに餃子をするかと思い立ったものの、なんだかバタバタして、下ごしらえしかできなかったので、昨日バイトから帰宅して大急ぎで種を包む作業に取り掛かかりました。(gorchanメモ:ひき肉をしばらく置くときは、表面に油を垂らしてコーティングし、ラップを種に密着させるように敷き、それから蓋をすると、良いですよ)買ってきた皮は、大判26枚入りを4袋。さぁ... [続きを読む]
  • お寝坊さん
  • 一昨日、近所の庭木からツクツクボウシが鳴いてました。この辺りでは、多分今年初鳴き。いつもカレンダーでも見ているのかしらと思うほどに、お盆を過ぎると鳴きだすツクツクボウシが、今年はうんともすんとも一向に鳴く様子がなかったので、この暑さだし、きっと外に出てこれないんだと思っていました。お盆からちょうど1か月後の一昨日に声を聴いて、なんだかホッとしました。よかった元気で鳴いてくれて... [続きを読む]
  • 「いけず」もほどほどにせんと
  • バイト先のいけずな職員に、ついつい心を乱されてしまいます。ついつい・・・というのは、その挑発につい乗せられてしまうということ。それで、イラっとするのですが、そもそも程度の低い「いけず」なんて無視しておけばよいものを、私自身、まだまだ精神修行が足りないようです。例えば・・・「いけず職員」に、報告や質問をすると、たいてい無視。それでもめげずに繰り返すと、「え?なに?」と聞こえなかっ... [続きを読む]
  • 災害続き
  • 夏から、あちこちで被害の出ている災害が続いて、何の災害で被災地となったのか、混乱するほどです。こんなこと、今まであったかしら。被災の規模も大きいし、これからどうなってしまうのだろうと不安にもなります。さて、6日に起きた北海道の地震で、操業停止している工場の復旧支援に先週から苫小牧入りしている夫ですが、一段落ついたということで、まもなく帰路に就くという連絡が来ました。この夏、暑さ... [続きを読む]
  • 納得して進む
  • 先日のコンクール2次予選の結果が発表されました。自分の結果は見なくても分かるのですが、他の受験者がどうだったのかと気になります。私は、もちのろんで通りはしませんでしたが、他の受験も通っていませんでした。私の前の人はよかったと思ったんだけどな。要するに、私が受けた会場で、2次通過の該当者なし。他の東京会場でも通過者は少なくて、3会場もある東京会場、合わせても3名。神戸愛知会場ではそ... [続きを読む]
  • 久々の・・・
  • 久々の大型頭痛で、休日だった昨日は、丸一日寝て過ごしました。もったいない。朝目覚めると、「あ、これはヤバいほうだ」と一通りの家事だけ済ませて、寝ることにしました。途中、氷川きよしショーへ出かける義両親を見送りに起きて、またそのままベッドへ舞い戻る。目が覚めると、途端に半端ない汗が吹き出し、それが気化熱で皮膚表面が寒い。何度か吐いては寝ての繰り返しで、とうとう夜の8時過ぎとなり、... [続きを読む]
  • 脳内がカオス
  • やれ、コンクールだ、やれコンサートだと、いろんなことを後回しにしていたので、それを一つずつ掘り返しています。大半は、家事のこと。掃除や片付け、食事がかなり手抜きだったので、それらを少しずつ元に戻すことから。犬のことも一通りの世話だけにして、後は家族に任せて・・・いたら、肛門腺が破けて出血してしまいました。トリミングのことも夫任せにしていたので、スタッフとの連携もうまくできて... [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 先週、コンクール2次予選を受けに東京会場へ行ってきました。演奏時間は夜8時前、受付時間が7時だったので、ゆっくりではあったのですが、前日3日間はほとんど練習ができなかったので、家での練習は諦めて、早めに東京入りして、確保した練習室でしっかり練習してから臨もうと気合は十分。東京駅から新宿で小田急線に乗り換え、下北沢の練習室に立ち寄り、京王線明大前駅で電車を乗り継ぎ調布駅に。東京は... [続きを読む]
  • 受験票来たー
  • コンクール2次予選の受験票が届いて受験日を見ると、おお!1週間切ってるじゃん。しかも演奏時間が夜の8時前。遅いじゃん、帰れないじゃん。1人持ち時間10分なので、また、少人数だな。大急ぎで、ホテルの予約を取り、新幹線のチケットを手配し、ピアノの練習室を確保。あとは・・・台風が。まぁ近場でなく、遠方を選んだ私が悪いんですけどね。バイト先の自主公演日と重なってなければ、休めたのですが... [続きを読む]
  • 予想通りのリアクション
  • コンサートを終えた翌日、異常に疲れて目も腫れぼったいまま、朝に一件だけレッスンをし、あとはダラダラと過ごしました。夕方になって、「ああ晩ご飯何にしようかな」と考えてもなにも浮かばず、「作りたくないな」という怠け心に支配され、早くから準備ができたのに、ようやく観念したのが19時ごろ。ご飯も炊いてないので、そうめんを茹で、ジャージャー麺風にしました。きゅうりと大根とカイワレを梅と甘酢... [続きを読む]