ladycoco さん プロフィール

  •  
ladycocoさん: プロが作ったまつげエクステ&美容商材☆LADYCOCO
ハンドル名ladycoco さん
ブログタイトルプロが作ったまつげエクステ&美容商材☆LADYCOCO
ブログURLhttps://ameblo.jp/ladycoco-jp/
サイト紹介文プロ達が作ったまつげエクステ商材メーカー LADYCOCOです
自由文トップアイティスト達が作ったブランドLADYCOCO
プロ達の欲しい、使いたいを集結して作った商材だから
使いやすく、そして上質。
パッケージデザインも可愛く、ワゴンの上が華やかに。
使用方法やアドバイス、各種講習等も行っており
初心者から一流プロまで安心してお使い頂けます

ダイエットサプリメント☆GLAMOROUS LINE
ZEROも大人気!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供385回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2014/04/19 20:01

ladycoco さんのブログ記事

  • まつげエクステは正しい技術で安心☆
  • 近年徐々にまつげエクステの需要が増えてきています。ですが、「マツエクトラブル」「マツエク危険」などそういった検索ワードに沢山の記載があります。悲しいですが、世間ではまだまだ危険だと思われています。。でも美容師免許を取得していて知識をしっかり持ち、技術も正しく行えば危険なことは一つもありません。・カウンセリングをじっくり行うことで安心してもらう。・初めての方や、敏感な方にはまずパッチテストを行う。 [続きを読む]
  • 仕上げの目元☆自由自在思い通りに描いてくれます☆
  • 朝起きてメイクするのがめんどくさい。。できれば短時間できれいに仕上げれたら、、など、そういった思いを持ってエクステをされる方も多いと思います。ファンデーションや、まゆげ、そして仕上げにアイライナーも使用される方もいらっしゃると思います。ですが、エクステを付けた上からだとアイラインがひきにくい、エクステについてしまうかも、、と恐る恐るアイラインを引かれる方も多いと思います。日によっては上手くいかず [続きを読む]
  • 先ほどの動画が見にくかったので再投稿します。jiffy fan沢山のご注文ありがと...
  • 先ほどの動画が見にくかったので 再投稿します。 jiffy fan?? 沢山のご注文ありがとうございます? ファンはシートから取るだけでも開きますが、 より広いワイドファンを作る場合は、一度シートの上に取り、ツイザーで根元を押し潰すように調整します?? もともと、毛先が広がるように加工していますので、根元を押すことでより広がり、根元がバラけることなくファンを掴めます?? 気持ち良いほどバラバラとファンが開 [続きを読む]
  • jiffy fan沢山のご注文ありがとうございますファンはシートから取るだけでも開き...
  • 先ほどの動画が見にくかったので 再投稿します。 jiffy fan?? 沢山のご注文ありがとうございます?? ファンはシートから取るだけでも開きますが、 より広いワイドファンを作る場合は、一度シートの上に取り、ツイザーで根元を押し潰すように調整します?? もともと、毛先が広がるように加工していますので、根元を押すことでより広がり、根元がバラけることなくファンを掴めます?? 気持ち良いほどバラバラとファンが開 [続きを読む]
  • 日々のケアでまつ毛カールキープ☆
  • マスカラやつけまつげだけでは叶えられないような柔らかく自然でなのにぱっちりとしたカールが叶うのがCカールやCCカール!でもリペアで帰ってこられた時に暴れたまつげになっていることも。。カールが強いエクステこそ手をかけてキープしてあげることが大切です☆そこでオススメなのがLASHブラシ!LADYCOCOオリジナルラッシュブラシ販売価格1,200(税別)私たちアイティストはまつげにブラシを通すことが当たり前になってます [続きを読む]
  • デザインサンプルで楽々カウンセリング
  • これから夏場にかけてまつげエクステシーズンになります汗を掻く時期だけ旅行前などイベントの時にだけエクステという方も増えますエクステが初めての方お久しぶりの方はカウンセリングの時点ではエクステを付けた後のイメージが想像しにくいものですそんな時に活躍してくれるのがデザインサンプル用つけまつげ販売価格1,500(税別)自まつ毛のように切り揃えられたサンプルまつげは付けていくデザインの邪魔をすることなくカラ [続きを読む]
  • まつげのための新習慣!まつげ美容液☆
  • お客様の中でもどこのどのまつげ美容液を使えば良いのか?とりあえずドラッグストアの美容液を塗っている、効き目があるのかどうかわからないけど…という方がいらっしゃいます。ドラッグストアのお姉さんに聞いてもPOPに書いてあることくらいしか返ってこない…なんてことも。。LADY COCOのEyelash Serum Growならアイティスト完全プロデュースのため現場でアイティストが感じたこと、「お客様のお悩みを叶えたい!」という思い [続きを読む]
  • クラッシーセーブル®の内容量について
  • クラッシーセーブル®の内容量(1ケースの本数)は下記の通りです。【スタンダード・FLAT】1ケース 16列0.07mm 約8000本 0.1mm 約6320本0.12mm 約4848本0.15mm 約4544本0.18mm 約3520本0.2mm 約3080本 【JiffyFan】0.07mm 約15200本0.05mm 約20288本です。この本数はオフィススタッフが地道な計算方法で算出しています。1本1本コツコツとひたすら数えます。0.05mmは1列に1268本ありました。0.07mmは950本あまりに多いので交 [続きを読む]
  • マツエクは湿気にも強い☆
  • ついに梅雨入りしましたね。。。雨の日も多く、ジメジメとした空気で過ごしにくくなりました。メイクをする時に湿度が高いとビューラーしてもまつげは下がり、マスカラも落ちやすく、上手に塗れません。付けまつげのノリも取れやすくなり、この時期は目元のメイクに悩まれる方も多いです。日によって調子のいいメイクの日や、悪い日とムラができたりします。ですが、まつげエクステは取れる心配もなく湿度が変わったからといって [続きを読む]
  • ジメジメする季節はウイルスにも要注意
  • 雨が降らなくても日本の夏は初夏からジメジメします蒸し暑くなると心配になるのがカビカビ以外にも目には見えない微生物ダニ、ウイルスが好む季節ですウイルスの中でもサロンで気にかけたいアデノウイルス結膜炎通称はやり目小児に多い病気ですがサラサラした目やにや涙眩しさを感じる白目がどろっとするというような症状、お客様を見かけた際はウイルス性結膜炎を疑い眼科への受診をオススメしますもしお客様で自覚症状なくご来 [続きを読む]
  • JiffyFan 広げ方  【裏技編】
  • インスタグラムで動画をアップしましたが画像が荒くなってしまい毛先までちゃんと見えにくいのでこちらで公開します。ファンはシートから取るだけでも開きますが、より広いワイドファンを作る場合は、一度シートの上に取り、ツイザーで根元を押し潰すように調整します?? もともと、毛先が広がるように加工していますので、根元を押すことでより広がり、根元がバラけることなくファンを掴めます??気持ち良いほどバラバラとファ [続きを読む]
  • 湿度の高い季節はコレ
  • 湿度の高い季節は、髪の毛が膨張してまとまりにくくなったり、癖っ毛がでてきたり、逆にペタンコになってしまう方もいます。頭髪がそんな状態ということは、同じ毛のまつげもダメージを受けています。水分を含むと、うねりやすくなったり、直毛の方は真っ直ぐになります。エクステを付けているまつげも上げたいはずが直毛になってて下がりやすくなったり、まつげのうねりとともに、エクステの方向までも変わりやすくなります。そ [続きを読む]
  • ジメッとしていて硬化が遅い日はローズにお任せ
  • これから夏にかけて蒸し暑くジメッとした日が多くなります湿度が60度以上の高い状態で施術を続けるとプレートの上に出したグルーはすぐに表面が硬化し必要以上のグルーが人工毛につきスピード装着を妨げることもありますサロン内は空調の調整が必須ですが整った環境の中でも何故かつきが悪い人工毛が自まつ毛の上で倒れてしまうその際は自まつ毛状の見えない汚れ油分を疑ってみてください例えば洗顔して基礎化粧で整えてサロン [続きを読む]
  • 一度使うとやみつきになる大人気商品☆
  • 今回のビューティーワールドでもやっぱり大人気だったこちらの商品。 MOIST HAND JELLYモイストハンドジェリー(消毒ジェル)販売価格1,800(税別)手指消毒ジェル、ハンドジェリー。ピンクのキルティングのかわいいパッケージがトレンドマークですが皆さん驚かれるのはその使い心地と香りです。スッっと伸びてベタつかないのにしっかり保湿してくれる優れものです。手指消毒=乾燥するというイメージが強いですが同時に保湿して [続きを読む]
  • これからの時期に揃えておきたい商品
  • しばらく暑い日が続いていましたがいよいよ梅雨がやってきましたね。;;外のじめじめした気温で汗を掻いてサロンに来られるお客様も多いのではないでしょうか?こういったお客様でしっかりプレケアもしたのになぜかいつもよりグルーが滑ってつけにくい。。。っという場合はまだまつげに油分が残ってしまっている可能性があります。そんな時はローズプライマーがオススメです! ROSE LASH PRIMER ローズラッシュプライマー15ml [続きを読む]
  • 梅雨の時期ですね。
  • 梅雨になると湿度も高くなります。ジメジメした空気だと過ごしにくいですよね。過ごしにくくなるだけでなく、アイティストはグルーも使いにくくなります。湿度は50度±気温は25度±がグルーには適切です。この時期空調をドライへ変えたり気温も考えると調節が難しくなります。あまりドライを効かせすぎると湿度が低くなりすぎたりします。湿度が上がるとグルーの劣化が早くなり、いつも以上にこまめにグルーを出さないといけ [続きを読む]
  • 質感、何これ☆フラットラッシュ
  • まつげエクステ商材日々進化しています当サロンがオープンした10年程前はしっかりと付けたエクステが一般的で長持ちするエクステとして人気でしたその当時から当サロンは瞬きにストレスフリーまるで自まつ毛のようなエクステをと探求しクラッシーセーブル®が出来上がりました質感が柔らかくなると日数経過によりカールが緩くなるという心配はなくクラッシーセーブル®は楽しめます適度なツヤ感のクラッシーセーブル®は黒目を [続きを読む]
  • 誰でも簡単!3D!JIFFY FAN☆
  • 東京BWJから新発売となりました『JIFFY FAN』ですが、嬉しいことに大好評の声を頂いております☆3D、4DLASHが流行っているけどサロンに導入するか迷っている方にオススメです!!☆“JIFFY”その名の通り「瞬間」にシートから剥がすだけで誰でも簡単に毛先が均等に広がる魔法のようなエクステ!新人スタッフの方でも驚くほどに簡単にファンが広がるので練習時間も短縮できすぐにサロン導入が可能になります☆3D、4DなどFANの [続きを読む]
  • エクステのモチを良くする装着方法!
  • エクステ装着にはいろんなつけ方があります。自まつげに対して、横につけたり上につけたり、下につけたり。サロンやスタッフによってもつけ方は様々だと思います。よく「どのつけ方が一番モチが良くなるのですか?」という質問をいただきます。その答えは様々あります。お客様それぞれの癖やまつげの癖に合わせたつけ方が必要だからです。人のまつげは一直線に並んでいるようで3層ほどに分かれて生えています。毛穴の位置からず [続きを読む]
  • 柔らかさを損なわないラスターコーティング
  • 汗をかきやすい季節エクステをより長持ちさせるためにラッシュコーティングのメニューを選ばれる方が増えますただコーティングというとセパレートしないエクステが硬くなるといったせっかく柔らかく綺麗に付いたエクステの長所を悪くしてしまうものもありますLADYCOCOのコーティングラスターコーティングは汗や油分からエクステを守るのは勿論ですが最上に柔らかいクラッシーセーブル®の質感を邪魔することなくカールキープでき [続きを読む]
  • サロンの衛生管理正しくできていますか?
  • いくら質の良い商材を使用していても良い技術をもっていてもサロンが不衛生ではお客様のリピート率にはつながりませんまつげエクステのサロンでもきちんとした衛生管理が必要です。まずは施術を行う前に空気清浄機、加湿機を完備サロン内は清潔に使用するゴミ箱はすべて蓋つきに使用器具の消毒は徹底手指消毒は各ワゴンに設置アイティスト自身の身だしなみ、衛生管理も大事です髪はしっかり整え、ネイルも伸び伸びやボロボロはNG [続きを読む]
  • 毎回オフする必要性とオフしない重要性
  • 他店から新規として来られるお客様などは一度リムーブしてから施術をすることが多い理由は他店様のエクステンションのカール感や長さなども違ったりするので一度リセットしてから仕上げる方がきれいに仕上がります。ですが、リピーター様の中でも毎回付け替えたりはしていないでしょうか?きれいな仕上がりがいいから。持ちを良くしたいから。それは間違いです。付け替えを繰り返すことによってリムーブ剤をまつげにつける頻度が [続きを読む]
  • 『まつげの根元』メイク汚れにご注意。。
  • 花粉症の時期を過ぎてもなんだか目が痒い、充血すると耳にします可能性は??コンタクトを長時間使用し過ぎや酸素透過率の低いコンタクトによるドライアイアイラインやアイシャドウによるメイク汚れなどが考えられます特にエクステをしているとまつげの生え際を触ったらエクステが取れてしまうような気がしてメイク落としが甘くなるとまつげの根元に汚れが留まり不衛生なだけでなく毛根が塞がり、油分が分泌できずまつげが細く育 [続きを読む]
  • 装着スピードUP!見直す点はココにあり☆
  • 装着スピードを早くしたい!となるとツイザー選びやグルー選びに目が行きがちですが、プレケア選びはきちんとできていますか?最近ではエクステを装着する前の事前処理プレケアが当たり前ですが、きちんと行えてるかどうか、なんのためにプレケアをしているのかを今一度見直してみましょう。お客様には「まつげの汚れをふき取っていきますね」とお声がけをしていますが、「まつげって汚れているんですか?」「今日お化粧はしてま [続きを読む]