ぴょんた さん プロフィール

  •  
ぴょんたさん: また、手をつないで一緒に歩きたい
ハンドル名ぴょんた さん
ブログタイトルまた、手をつないで一緒に歩きたい
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mangoman1013
サイト紹介文卵巣ガン末期の妻の闘病と緩和ケア(ホスピス)の記録と残された夫の日々や妻との思い出を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/04/20 21:27

ぴょんた さんのブログ記事

  • 妻との思い出、大丈夫でした。
  • ご無沙汰しております。前回の投稿から10月をスキップして、もう11月ですね。スマホのスケジュールですが、昔のiPhone5が妻の思い出箱からでてきて充電したら、なんと、妻との思い出の日付がすべて記録されておいりました。お騒がせしました。また、最近はビデオテープをデジタル化してみました。妻と一緒に行ったハワイ。確か1990年代の後半だったと思います。妻のお兄さん(義兄)が当時持っていた8mimのソニー製だったと記憶し [続きを読む]
  • ショックなこと
  • 9月になりましたね。久しぶりのアップです。といいますか、アップしないではいられない出来事がありました。私は、iPhonを利用しているのですが、ある時こんなメッセージが出ました。「以前のカレンダーを削除しますか」「以前の電話帳を削除しますか」新しい会社のメールや電話帳の挙動がおかしく、いろいろ操作をしているうちに、こんなメッセージが表示されました。新しい会社でバリバリ仕事をしているとはいえ、夜になると妻 [続きを読む]
  • お義父さんのお墓参り
  • 8月6日のことになりますので、、1週間以上まえの話です。以前も記事に乗せましたが、妻のお義父さんの祥月命日になります。最寄りの駅を7時に出発し、9時前には墓前に到着。お墓を掃除して、手を合わせました。妻の写真を添えてお義父さんに近況を報告。そのとき、ふと思いました。妻を散骨したのが本当に正しかったのかと。妻の遺言、希望とはいえ、妻の生きていた証がないことに不安を覚えました。でも、こうして妻の写真を添 [続きを読む]
  • 2017年のお盆
  • 今年の東京のお盆は、うまい具合に3連休。盆入りが木曜日で、中日が金曜日、送り火が日曜日なので、忙しくなったとはいえ、ゆっくりすごせる。木曜日は会食のため、帰宅は12時前。ギリギリ間に合い、迎え火をバルコニーで行った。その後、日曜日までの限定として奮発したろうそくを妻にそなえた。和ろうそくで、すごく絵柄がきれい。妻が気にってくれると、確信した。そして、ろうそく立てやお線香も、今までと違うものを選んでみ [続きを読む]
  • 久しぶりの更新
  • 5月の記事以来、まる2か月ぶりの更新。更新といっても、5月、6月の振り返りのような近況報告。新しい会社での生活が始まり、寝る暇なく仕事をしている。6月になりすぐに、今までの反動のせいか急性腸炎になった。その後、季節の変わり目のひどい風邪にかかり咳が今でも抜けない。持病の咳喘息が復活したみたいだ。妻を心配させてしまっている状態。でも、一方で、バリバリ仕事をする私を妻は見守ってくれている気がする。東京 [続きを読む]
  • 帰国しました
  • ハワイ島から先般帰国しました。2週間近くハワイ島に滞在をしておりました。妻と訪れた場所に、妻と楽しい時間を過ごした場所に、妻が大好きだった場所に、再訪しました。妻と一緒に訪れられたら、どれだけ楽しかっただろうか。美しい景色を見るたびに、そう思いました。思い出深い、コナコーヒーの内田ファームでは、妻と訪れたときはNGだった家の中にあがることができました。歴史を感じながら、当時の生活を見ていると一冊の本 [続きを読む]
  • 悲しみの感情に襲われた
  • 先週末、夢を見た。妻が入院していた病院にいた。妻が手術をして戻ってきた。先生の説明を聞いている私いる。先生は、私に、「手術は上手くいったが、でも、あと長くて1年ですね」と言った。それを聞いた私は、その場で泣き崩れた。その瞬間、妻の病気が判明をした時の感情手術を中止した時の感情そしてホスピスでの感情が、一気に夢の私を襲っていた。心臓をつかまれやり場のない感情が身体を占領し叫んでも叫んでも心から何も吐 [続きを読む]
  • できる事なら妻とお花見をもう一度したい
  • 今年は転職もあり、満開の日に休むことができた。なので、妻の写真とともに近所の公園に出かけた。平日の午後なので、人も少ないが、それでもカップルや家族連れも来ていた。そんな方々のなかで、テーブルとイスならべ、妻の写真をテーブルにおいた。つまみを用意し、お酒で乾杯。満開の桜を見上げると、綺麗な青空と白い雲、それを背景にした桜のピンク色が映えていた。妻と訪れたお花見が懐かしい。できることなら、妻と、もう一 [続きを読む]
  • 昔のハワイ旅行の写真
  • 4/18〜4/27まで、妻と楽しい時間を過ごしたハワイを訪れる。妻と私はハワイの魅力にとりつかれ、毎年のように訪れていた。ハワイはいくつかの島で構成されているが、妻はハワイ島が大好きだった。一番最初にハワイ島を訪れたとき、コナ航空におりたった妻が最初に発した言葉を今でも忘れない。けいちゃん、私、この島すごくパワーを感じる。何かものすごく大きく、そして、優しいパワーを感じるよ。心地よくて気持ちいい。妻と訪れ [続きを読む]
  • 妻がサポートしてくれた〜次の旅行にむけて
  • 前回の記事で、ハワイ島に訪れることを書きました。この記事にて1つだけ、正確に書いていない部分があります。フラの祭典が19日〜22日までなので、そこにめがけて計画をしたようなトーンで書きました。でも、実は違うのです。フラの祭典は、イースターの後、通常4月第三週に行われていました(と、記憶していました)なので、4月にハワイ島を訪れよう!とおもったとき、すぐにフラの祭典の約束が頭をよぎったのです。でも、どうし [続きを読む]
  • 妻がサポートしてくれた〜次の旅行にむけて
  • 前回の記事で、ハワイ島に訪れることを書きました。この記事にて1つだけ、正確に書いていない部分があります。フラの祭典が19日〜22日までなので、そこにめがけて計画をしたようなトーンで書きました。でも、実は違うのです。フラの祭典は、イースターの後、通常4月第三週に行われていました(と、記憶していました)なので、4月にハワイ島を訪れよう!とおもったとき、すぐにフラの祭典の約束が頭をよぎったのです。でも、どうし [続きを読む]
  • 次の妻との約束
  • 転職は5月1日付け。なので、4月は有休消化ができる。前回の記事に書いたように、ハワイを訪れたいと思う。妻が大好きだったハワイ。その中でも妻のお気に入りだった島がハワイ島。「地球のエネルギー、パワーを感じるね」妻とのオーロラの約束を果たし今、残っている約束は3つ。・シャトーレイクルイーズでメープルたっぷりの朝食をいただくこと・シャンパーニュ街道で、シャンパンのみまくること・フラの祭典、メリーモナークフ [続きを読む]
  • 次の妻との約束
  • 転職は5月1日付け。なので、4月は有休消化ができる。前回の記事に書いたように、ハワイを訪れたいと思う。妻が大好きだったハワイ。その中でも妻のお気に入りだった島がハワイ島。「地球のエネルギー、パワーを感じるね」妻とのオーロラの約束を果たし今、残っている約束は3つ。・シャトーレイクルイーズでメープルたっぷりの朝食をいただくこと・シャンパーニュ街道で、シャンパンのみまくること・フラの祭典、メリーモナークフ [続きを読む]
  • 転職
  • オーロラをみて、ステップアップしようと思っていた矢先、転職のお声掛けをいただいた。今年51才になるおじさん。お声掛けいただける事自体ありがたい。謹んでお受けすることにした。今の会社に不満はない。むしろ、今の会社には、妻の病気・闘病のときに、最高のご配慮をいただいた。今の会社に転職した翌月に妻の病気が発覚した。暑い夏の8月だった。主治医や地域連携室の先生と話す場所を無我夢中で、なれない会議室予約を使 [続きを読む]
  • 転職
  • オーロラをみて、ステップアップしようと思っていた矢先、転職のお声掛けをいただいた。今年51才になるおじさん。お声掛けいただける事自体ありがたい。謹んでお受けすることにした。今の会社に不満はない。むしろ、今の会社には、妻の病気・闘病のときに、最高のご配慮をいただいた。今の会社に転職した翌月に妻の病気が発覚した。暑い夏の8月だった。主治医や地域連携室の先生と話す場所を無我夢中で、なれない会議室予約を使 [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 私は、都内在住、50歳、男性・会社員2014年2月26日、結婚して21年目にに、最愛の妻と、この世でのお別れをしました。妻は安らかな笑顔で旅立ちました。44歳でした。妻の病気は、卵巣がん。成熟嚢胞(奇形腫)の悪性転化です。妻とお別れする8か月前に、最愛の息子同様の愛犬トムを妻と共に看取りました。8か月という短い間に、妻と息子を亡くした者です。2014年4月20日、私たち3人が大好きだった横浜で私は、妻とトムの遺骨 [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 私は、都内在住、50歳、男性・会社員2014年2月26日、結婚して21年目にに、最愛の妻と、この世でのお別れをしました。妻は安らかな笑顔で旅立ちました。44歳でした。妻の病気は、卵巣がん。成熟嚢胞(奇形腫)の悪性転化です。妻とお別れする8か月前に、最愛の息子同様の愛犬トムを妻と共に看取りました。8か月という短い間に、妻と息子を亡くした者です。2014年4月20日、私たち3人が大好きだった横浜で私は、妻とトムの遺骨 [続きを読む]
  • 妻との約束をはたせ、次にむけて
  • けいちゃん、トムと私の写真をもってオーロラを見に行ってね。妻が天国にいく1カ月ほど前に、ベッドで約束をした。そして、先月、その約束を実現することができた。この約束とともに、心の中で何か新しい気持ちがわいてきた。次に進もうとおもった妻との再会から、1年以上たちますが、このタイミングで新しい気持ちになりました。妻がオーロラを見せてくれた。私が妻との約束を果たすかわりに、綺麗なオーロラで感謝を表したのかも [続きを読む]
  • 妻との約束をはたせ、次にむけて
  • けいちゃん、トムと私の写真をもってオーロラを見に行ってね。妻が天国にいく1カ月ほど前に、ベッドで約束をした。そして、先月、その約束を実現することができた。この約束とともに、心の中で何か新しい気持ちがわいてきた。次に進もうとおもった妻との再会から、1年以上たちますが、このタイミングで新しい気持ちになりました。妻がオーロラを見せてくれた。私が妻との約束を果たすかわりに、綺麗なオーロラで感謝を表したのかも [続きを読む]
  • 帰国前のバンクーバーで
  • 素敵なオーロラ鑑賞ができ、妻との約束を果たせました。そして、再びバンクーバーに戻ってきました。妻と歩いたところを散策しましたが、その際に時間がなく訪問できなかった、新婚旅行で宿泊したホテルを訪れました。23年も経過すれば街の様子は違うのは当然なのですが、全く違うのには驚きました。かろうじて、メインエントランスだけは、私の記憶と同じでした、それ以外は全然違います。車寄せ受付レストランでも、当時の記憶 [続きを読む]
  • 帰国前のバンクーバーで
  • 素敵なオーロラ鑑賞ができ、妻との約束を果たせました。そして、再びバンクーバーに戻ってきました。妻と歩いたところを散策しましたが、その際に時間がなく訪問できなかった、新婚旅行で宿泊したホテルを訪れました。23年も経過すれば街の様子は違うのは当然なのですが、全く違うのには驚きました。かろうじて、メインエントランスだけは、私の記憶と同じでした、それ以外は全然違います。車寄せ受付レストランでも、当時の記憶 [続きを読む]
  • AGA発祥の可能性について
  • オーロラ観光から帰宅すると、一通の封筒が届いていました。封を開けると、毛髪に関するDNAの検査結果。少し前に、この申し込みに関する記事を書いた。その結果が届いていたのだ。AGA 発祥の可能性についてそんな見出しで始まっている。ちなみに、AGAとは男性型脱毛症のことで、頭の頂点から徐々に毛がなくなることを言うらしい。DNAの検査結果を見ると、!!!あなたの検査結果は、AGA発祥の可能性が低いグループに属していますな [続きを読む]
  • AGA発祥の可能性について
  • オーロラ観光から帰宅すると、一通の封筒が届いていました。封を開けると、毛髪に関するDNAの検査結果。少し前に、この申し込みに関する記事を書いた。その結果が届いていたのだ。AGA 発祥の可能性についてそんな見出しで始まっている。ちなみに、AGAとは男性型脱毛症のことで、頭の頂点から徐々に毛がなくなることを言うらしい。DNAの検査結果を見ると、!!!あなたの検査結果は、AGA発祥の可能性が低いグループに属していますな [続きを読む]
  • オーロラ鑑賞3日目
  • 3月1日に帰国しました。カナダのWiFI事情が悪く、帰国後の更新になります。初日の記事はアップをしましたが、2日目、3日目と更新ができない状態で、今に至っております。*****2日は、日本時間でいえば祥月命日の26日、でも時差が17時間ある現地は25日。天候は、晴れであるものの、雲がすぐに出てオーロランが見えるものの、すぐに消えてしまう(見えなくなってしまう)状態。それでも初日よりはオーロラの状態がよく、時 [続きを読む]
  • オーロラ鑑賞3日目
  • 3月1日に帰国しました。カナダのWiFI事情が悪く、帰国後の更新になります。初日の記事はアップをしましたが、2日目、3日目と更新ができない状態で、今に至っております。*****2日は、日本時間でいえば祥月命日の26日、でも時差が17時間ある現地は25日。天候は、晴れであるものの、雲がすぐに出てオーロランが見えるものの、すぐに消えてしまう(見えなくなってしまう)状態。それでも初日よりはオーロラの状態がよく、時 [続きを読む]