スピリチュアルアドバイザーちか さん プロフィール

  •  
スピリチュアルアドバイザーちかさん: 自分を大切にする優しいスピリチュアル講座
ハンドル名スピリチュアルアドバイザーちか さん
ブログタイトル自分を大切にする優しいスピリチュアル講座
ブログURLhttps://ameblo.jp/hisseki-chika/
サイト紹介文目に見えない世界と宇宙の真理、そして大好きな韓国語についても書いています。
自由文目に見えない世界と宇宙の真理と韓国語について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供680回 / 365日(平均13.0回/週) - 参加 2014/04/21 00:24

スピリチュアルアドバイザーちか さんのブログ記事

  • ダミーと″そっくりさん″
  • ある国の公人はそっくりさん、を多用していると思うそれは基本的に・・お金の為では無く生命を守る為、だと感じていた日本でも″そっくりさん″を遣うことがあると思う今まではその目的はプライバシーを護る為、だと思っていた現代は整形の技術が進み誰でも気楽に施術を受けられるようになってきたするか、しないか、は別ではあるけれど普通の主婦もシミや皺を取ったりする為に整形外科や皮膚科に行く時代私は本当のことは知らない [続きを読む]
  • 在日、在日と陰口を言う人の意図は・・?
  • 『あの人は在日・・』と云いたがる人、それにインターネットでよく目にする"それ・・どういう意味なのかな"と思うそういうことを云う事自体、何の意味があるのだろう、と思うそういうことを言っている人に尋ねたことがある「在日ってどういう意味ですか?」日本人として暮らしている人を"実は在日"と言っていたから国籍を調べて知っていっているのか・・ある時に帰化したからそう言っているのか・・私にしてみると何を云いたいのか [続きを読む]
  • 朝鮮半島の悪口は飽きた・・真実は?
  • 日本に生まれ日本で育った日本で暮らしているから日本の良い面はたくさん判っている外国語を学んだことで還って日本の良さを理解した部分もある朝鮮半島の国に関連した記事は毎日ある批判が多い、と思う昔は報道されているまま、"そうなの・・イヤな感じ"と受け取っていたけれど、こんなのおかかしい、と判ってきた韓国との関係で慰安婦問題は解決しない戦争はあったから問題はあったと思うし解決することでもないと思う・・けれど [続きを読む]
  • 夜の初めごろ・・は波動が変わる
  • 天気予報を聞いていると高温注意報が出ている、と言っていたこれだけ熱いと当然だと思う少しベランダに出ただけで動悸がして血圧が下がった脳貧血を起こしかけたから部屋に入って横になった最近、天気予報の表現が変わったのだろうか・・″夕方・・″と言わず″夜の初めごろ雷雨に注意″と言っていた意味が違うのかも、と思ったのは太陽が沈んでから、ということなのかも、と思った太陽の紫外線、電磁波もキツくなっているはず日の [続きを読む]
  • イジメの世界
  • ドラマを観なくなって随分経つけれど・・韓国ドラマを観始めたときイジメの世界が懐かしい、と思った昔の日本のドラマもイジメが多かったと思うアニメもしかり・・スポーツ根性もののアニメはイジメが酷かった「アタックNo1」が好きで何度も再放送も観ていたバレーボールをナイフで切り刻んで人の所為にしたりタオルに石灰を付けて目を焼こうとしたり山のようにイジメはあったそれでも主人公は負けずにバレーボールで活躍していく [続きを読む]
  • 精の付くもの
  • 精進料理は基本的に肉類は食さない葬儀の時などは精進料理を食べて四十九日が明けるときを精進落とし、精進上げと云った・・けれど、ずっと普通に肉類を使った食事だったと思うお寺では精進料理を食する、というけれど私が学生のころ宿坊で食事をしても普通の料理だったと思う一応・・精進料理はお肉以外ではネギ類、ニラ、ニンニクなども精が付くから食べることを避ける、と聞いたそれは知らなかったニンニクは精力が付くと云われ [続きを読む]
  • キネシオロジーとは
  • ストレスで顔が痺れてかゆみがつらい・・貧血が酷いく動悸がしんどいからこんな症状も出てきたのだと思う横になっていても自分の心臓の音が、気になる・・ストレスは人の意地の悪さが気持ち悪くてどうしようもない若くて元気だったときは気にしないようにできたのに気持ち悪いヒトが沢山いるから付き纏って嫌がらせをしてくるからストレスは大きい貧血が酷くても鉄剤は胃に負担が大きいから私は飲めない・・ビタミン剤でも胃はしん [続きを読む]
  • 自分に無いものを持つ人
  • 私は音楽的な感性創造したり表現する才能がない、と思う歌は歌えないし踊ることは苦手幼いころから学校でダンスをしなければならない時はイヤでイヤで仕方なかったリズム感がなく下手だから楽しいと思えなかったし動作を覚える事が苦手だった創作ダンスの授業は普段以上に神経を使い自分なりに一生懸命取り組んだ、成績にも関わるからそれなのに中学時代高校時代どちらも女性の教師に嫌われた、【真面目にしていない】他の女性の先 [続きを読む]
  • 雑誌のインタビュー記事
  • 若いころ習い事をしていて地方の雑誌にその習い事に関しての取材があった雑誌は習い事特集だったのでいくつも記事があったと思う出版社の人は「雑誌が出来たら一冊自宅に送りますね」と、言ったけれど送ってはこなかった私の記事は小さいものだし、"何人もの人にいちいち出来上がった雑誌を送るはず無いわ"と思ったなんとなく"いい加減"なのも感じていたからけれど折角だから記念に、と自分で購入した読んで嫌な気分を感じたのは私 [続きを読む]
  • ある政治家をリーディングしてみると
  • 霊感では具体的な言動や行動は判らない・・透視をする人はいるから知ることが出来るヒトはいるかもしれないリーディングで意識の一つを聞いてみたこれは嘘つきのヒトであればウソを平気で観せるから何が本当かは判らない、これを前提として・・リーディングした内容はとても怖い意識だった[真面目に政治をしようとするから批判されるんだ政治なんて私腹を肥やす道具に過ぎない″もうそいつは殺しておいて″と言えばクスリ欲しさに [続きを読む]
  • 目は口ほどにモノを言う
  • 半世紀近く前、漫画の主人公の黒目は大きかった眼の中に星が沢山輝いていた子ども心に″顔の半分は眼なのね″と面白く思っていたいつからか・・漫画の主人公の黒目が小さくなった私はどうしてこんなに黒目を小さく描くのかな、と思っていた・・ 怖いから最近は殆ど読まないけれど・・偶然眼にするアニメの画像は眼つきが鋭く怖いそれにシャープな線は表情が硬い、と思うこれが現代の流行りなのかもしれない、と、感じる [続きを読む]
  • 韓国の大気汚染対策
  • 韓国は中国からの大気汚染に苦しんでいる、という日本も似ているところは有ると思う車やベランダの汚れ方が激しく大気汚染が酷いことを実感するから黒く、油を含んだチリ、黄色い砂は年々酷くなる学生のころアレルギー症状は春だけだったけれど今は年中アレルギー症状があり、大気汚染の酷い日はもうしんどくて仕方がない私はよく韓国に行っていたけれど大気汚染というより磁力の強さを感じていた結局、同じことだと思うのは磁力が [続きを読む]
  • ヒアルロン酸がいいの?
  • 酸っぱいものを食べると唾液が沢山出るレモンや酢の物は刺激が強いからこれと、同じ原理でヒアルロン酸は酸性だから多分、皮膚に同じようなことが起こると思う一時的に身体の水分が一箇所に集まって皺が無くなるように思っても気の所為、なのでは?と思う身体は酸性に傾くと様々な弊害があるとよく聞く老化は早くなる、病気にもなりやすいと、思う昔から思っていた美容法、健康法は人によって違うしその時その時の“流行り”が有る [続きを読む]
  • 模倣の功績
  • 幼いころお絵描きが大好きだった幼稚園ではねんど遊びはキライだったので自由時間はお絵描きばかりしていた粘土の油の臭いがイヤでそれに手がベタベタすることがものすごくキライだった手の爪にねんどが付くのもキライだった爪は少しでも伸びると気持ち悪くいつも気に入っていた爪切りで小まめに切っていただからお絵描きする時もクレヨンを遣うことは好きではなかったアブラのニオイが苦手なのとクレヨンの粒子が手に付くこと、ク [続きを読む]
  • 幼い記憶と神さま
  • 幼いころは神様がいる、と信じていた数年前まで信じていた"自分を見守ってくれる存在はいるはず・・"今は所謂、神様 の存在はもう信じていないユーミンの〔ひこうき雲〕を姉は何度も何度も聴いていた歌詞が悲しくてどうして・・と思っていた小学一年生のころだったと思う〔やさしさに包まれたなら〕を久しぶりに聞いた♪小さいころは神さまがいて不思議に夢を叶えてくれた・・私は夢を叶えてくれる存在と思ったことがない・・・昔 [続きを読む]
  • アメリカも核を廃棄するべき
  • この世の中は"無理を通して道理を殺す"自分も悪いことをしていてるのに他人が同じことをしていると批判するヒトは多いアメリカはどうして"俺の国は核兵器を持っていても許される国なんだよ"と言っているのか本当に不思議で仕方がない他の国を批判するならまず、自分の国から、だと思う日本は『そんなことアメリカに言えないよ怖いもん言っても仕方ないよ』理解するのは無茶苦茶な理屈を押し付けてくる過去には無茶苦茶なことがあっ [続きを読む]
  • 人の念と化身
  • 【他界したヒトが虫になって現れる】意識はエネルギーです肉体が無くなっても精神的な意識は残ります虫になって現れることは決して良いことではなく良くない意識がこの世に残ったようなものですよく現れるのは蝶や蛾です蝶はあまり良くない性欲の化身のようです蛾は汚い性欲の化身と云われています蜘蛛は巣を作り餌を捕ります他界して蜘蛛で現れる意識は詐欺の意識です意識が低過ぎると生霊としても現れがちです意識はその次元の化 [続きを読む]
  • フォークソングの想い出
  • 幼いころ、家にはフォークギターがあった姉が買って貰っていたのだと思う当時、フォークソングが流行り、フォークギターを持つことが流行っていたから日曜のお昼に放送されていたTVジョッキーという有名な番組では白いギターを提供していたと思う私の家にあったのは普通の木目調のギターだった私はドレミファソラシドの音は出せたけれど得意では無い、と自覚した私は器用では無い、と思った小さなピアノも家にあってよく遊んでいた [続きを読む]
  • 資産家の不幸とは・・
  • 昔から宝くじに当たり大金を獲ると不幸事が生じやすい、と云われていましたアメリカではそういう事を研究していて事例を読んだことがあります事故に遭った殺された治りにくい病気になった天災に遭った突然死した・・などです身内が誘拐されたり、悪い人に付きまとわれたりいろいろあるようですお金には厄が付いて廻る、と云われるのはある意味納得出来るのです最近、資産家が殺された、という報道をよく眼にしますそんな沢山の資産 [続きを読む]
  • 自分に合った健康法
  • 人間も核分裂、核融合を繰り返しながら生きています細胞分裂は新陳代謝のことです食事をすることで核融合が起こりやすくなります摂取したものは血となり肉となるからです現代は健康食品が増えどこを向いても広告が目に付きます身体に良い〇〇と云っても適量があり体質も人其々で沢山摂取すれば良い、というものではない筈です酸素が身体に良い、とカプセルに入ったり、血液を取り出しまた体内に戻す健康法もあります一次的に元気に [続きを読む]
  • 観相が豹変すると
  • 観相はその時、その時で違いますそれは体調が表れたり気分や機嫌が表れたりするからです″眼は口程にモノを云う″というだけあって瞬時に代わります紅彩、瞳孔、の収縮で観相は全く代わりますㅡㅡㅡㅡㅡある人の観相が代わった、と思ったのは眼つきが鋭くなり顔のオーラが薄くなったから、でした柔らかい雰囲気が一気に冷たくなり、その人は体調だけでなく環境、思想、生活に変化があったと推測しましたㅡㅡㅡㅡ具体的な事柄は判ら [続きを読む]
  • お金が欲しいというエネルギー
  • 普通、人はお金が有れば良い、と思いますお金を沢山持ちたがるのは世の常ですそしてお金を欲しがる理由、は人それぞれです【物欲を満たしたいから】この【物欲】は食欲、支配欲(他人を思い通りにしたい)承認欲求も物欲に入ります名誉、ステイタス、学歴・・などです【物欲】を満たすことはある程度は生活の満足感に繋がるので決して悪いわけではありません程々、が大切、ということです【物欲】が強欲になると利己的になっていき [続きを読む]
  • この世は[夢][幻想]の意味は
  • 何が真実か何が現実か判らないことは沢山あります最近[フェイクニュース]が横行しデマ、と言われるものが沢山あり、それによる詐欺も増えています買ってもいない品物を【購入しましたね】と何度もメールが来る時代です普段の何気ない会話も信じていいのか判らなくなることがたくさんあります-----【色】は波長を観ていると云います観えている色は場所によって照明によってすぐに違う【色】に観えますということは波長は在って無 [続きを読む]