jb-robe さん プロフィール

  •  
jb-robeさん: その他いろいろ
ハンドル名jb-robe さん
ブログタイトルその他いろいろ
ブログURLhttps://jb-robe.muragon.com/
サイト紹介文趣味の事を色々と
自由文本の自炊(電子書籍化) 、模型関係、電子機器関係等々、趣味が中心のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/04/21 14:52

jb-robe さんのブログ記事

  • ムンク展に行って、ついでに色々見てきました。
  • 東京美術館で開催されているムンク展ですが、既に見に行っていましたが県外の知人に誘われて2回目行ってきました。 ムンク作品の大半を収蔵しているオスロの美術館が改装工事中との事で、大量の作品が日本で見る事が出来ます。 会場内は総て撮影禁止でここだけ撮影可。 正直私はムンクの作品は叫び位しか知りませんでした。 しかし、どの作品も引き込まれというか惹きつけられるような感じで凄いです。 結果買う予定では無か [続きを読む]
  • 藤子不二雄A展 に行ってきました。
  • 六本木で藤子不二雄A展が開催されていたので行ってきました。 今は殆どなくなりましたが、私が子供の頃は夕方にアニメ枠があり、藤子不二雄の作品はどちらも沢山アニメ化されていたのでよく見ていました。 会場内は全部撮影可でした。 入ってすぐの広場。 無茶苦茶リアルな作者の人形 笑ゥせぇるすまんに出てくるバー 喪黒福造とマスターが居ました 怪物君を演じた大野智の絵。 すっげー上手くて驚きます。 トキワ荘時代 [続きを読む]
  • ジャンク 護衛艦 はるなを作成しました。
  • ピットロードのセールで購入したジャンクの 護衛艦 はるなを作成しました。 はるなはヘリコプター搭載護衛艦(DDH)として建造されました。 艦上の構造物は日本の護衛艦は通常前部に艦橋と、後部に煙突や格納庫が一体になった部分と大きく二つに分かれていますが、はるなは一つにまとまっており、更に武装も前方甲板に集中させることで、後方甲板に広いスペースを取っています。 その為、このはるな型と後継のしらね型は他 [続きを読む]
  • 映画 機動戦士ガンダムNTを2回見ました。
  • 近頃はOVAのイベント上映ばかりでしたが、ガンダムF91以来19年ぶりにガンダムの映画として公開されるとの事なので、見に行ってきました。 チケットはTOHOシネマズ錦糸町の舞台挨拶付を購入できたので、錦糸町に向かっていましたが、京王線でもうすぐ千歳烏山というところで、千歳烏山と芦花公園駅の間で人身事故が発生。 余裕を見ていたとはいえ、開始15分後くらいに到着しました。 序盤が気になるので、新宿で改 [続きを読む]
  • アオシマ製 日進SDを作成しました。
  • だいぶ前に購入して積んでいましたが、艦これで実装されると噂されたので、作成しました。 日進は水上機母艦と計画され、後に甲標的を運用する特殊潜航艇母艦へと変更されました。 日進は同型艦は有りませんが、瑞穂や千歳に比較的似ており、日進は瑞穂と同じくディーゼルエンジンを採用した為、大きな煙突がなく、また搭載したディーゼルエンジンは将来的に戦艦に積載する予定だったため、28ノットの速力が出たそうです。 日 [続きを読む]
  • ドラクエビルダーズのラダトーム復興中
  • 続編の発売日に間に合わなさそうなのでマイラ・ガライヤ編中盤以降とラダトーム編序盤をハイスピードで攻略。 マイラ・ガライヤ編クリア時の町。 お蔭で一気に進んで充分に間に合いそうなのでラダトーム城を一気に増築 お城っぽさを最重要視して作りました。 城内 左右対称に作りたいのに偶数x偶数の町の範囲に旗のマスが3x3マスのせいで中心からずれていて地味にイラッとします。 屋根パーツはラダトーム編では作成でき [続きを読む]
  • ジャンク 給油艦 足摺を作成しました。
  • 昨年ピットロード直営店のセールで購入したジャンクの足摺を作成。 実は作成途中でアークロイヤルやリシュリューに手を出した為、完成度7割くらいの状態で放置されておりました。 現在は特殊潜航艇母艦の日進制作中ですが、途中まで組みあがっていた足摺を先に完成させました。 足摺は給油艦と言っても艦船用の給油艦ではなく、空母に積載された航空機燃料を積載した給油艦で正規空母2隻への補給が可能だったそうです。 しか [続きを読む]
  • 初代南極観測船 宗谷を観に行ってきました。
  • 十年ぶりくらいに南極観測船の宗谷を観に行ってきました。 宗谷80周年を記念して甲板の端材から作ったキーホルダーを配布するとの事でしたが、開場30分前についたときには既に大勢が並んでおり、間に合いませんでした。 でもスタンプラリーをするとクリアファイルは貰えるようなので、それに参加。 宗谷は元々ソ連から受注した耐氷構造の船でしたが、第二次大戦直前になりソ連には返金と違約金を支払い引き渡さずに日本の商 [続きを読む]
  • ドラクエビルダーズのマイラ・ガライヤ復興中
  • リムルダール編をクリアして現在マイラ・ガライヤ編の旅の扉2個目を攻略中。 リムルダール編クリア時の町。 空を飛ぶ敵なので高いところを自由に動けるように一つの大きな建物にして屋上に弓を設置。 でも弓が当たるタイミングが決っているようでこんなにつけても意味がなかった模様。 ちなみに中は無茶苦茶ごちゃごちゃしています。 マイラ・ガライヤ編は反省を生かし計画的に街づくりをしましたが、どういうわけか使いにく [続きを読む]
  • 続・終物語を見てきました。
  • 続・終物語が劇場で公開されるとの事で見に行ってきました。 パンフレット 凄くデカい反面薄いです。 鏡っぽくするためか全体が銀色でスリーブに入っていました。 入場者特典の色紙 見た上映回が他の劇場の舞台挨拶を中継する上映でした。 知らなかったのですが、これは元々6話のTV放送を予定していたそうです。 140分以上と妙に長いのは25x6-主題歌文の時間だと納得がいきました。 出演者のまぁ劇場版で作ると [続きを読む]
  • ピットロード リシュリューを作成
  • 以前ジャンバールを購入した際に後回しにしたら完売してしまい、長らく買えませんでしたが無事再版されたので購入し作成。 リシュリューはダンケルク級の後継としてイタリアのリットリオに対抗する為に作成されましたが、完成まであと一歩というところでフランスがドイツに降伏。 ドイツに奪われるのを恐れダカールへ逃走。 親ドイツのヴィシーフランスが樹立されると本来味方のイギリス、アメリカが旧フランス所属の艦隊に無理 [続きを読む]
  • GODZILLA 星を喰う者を見ました。
  • アニメ版 ゴジラの最終章 GODZILLA 星を喰う者を見てきました。 1作目と2作目の記事 シネマシティにはサイン入りポスターが有りました。 前回のメカゴジラの様にキングギドラ出ないんじゃないか疑惑が私の中でありましたが、ちゃんと出ました。 このシリーズ作品は賛否が分かれていましたが、私は最終章も含め凄くよかったです。 特に最終章は余韻が有りとても良い終わり方で最高でした。 私がこの映画を凄く楽 [続きを読む]
  • イグノーベル賞の世界展を見てきました
  • ノーベル賞のパロディーで「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して贈られるイグノーベル賞の特別展が有ったので見てきました。 日本は何気にイグノーベル賞の受賞者が多く、2007年以降は11年連続で受賞者を出しています。 受賞トロフィー、どれも色々ヒドイです。 演説が1分を超えると「もうやめて、私は退屈なの」と言ってくるスウィーティープーと呼ばれる女の子。 贈り物で買収することも可能だそうで [続きを読む]
  • 国立科学博物館特別展「日本を変えた千の技術博」を見てきました。
  • この特別展について知りませんでしたが、明治から150年という事で文明開化以降日本を変えた技術を紹介する特別展という事で興味が惹かれたので見てきました。 福沢諭吉の窮理図解 医療関連 人体模型 初めて病院が使われた物だそうです。 レントゲン 現在の単位の元になっている原器 尺原器 キロ原器 メートル原器 当時の尺貫法は業界ごとに勝手に決まっていて滅茶苦茶だったので、一度尺原器で統一してからメートル原 [続きを読む]
  • 映画版 ビブリア古書堂の事件手帖を見てきました。
  • 原作が大好きなのですが、前回の実写ドラマの配役が原作イメージとかけ離れて がっかりしたので今回の実写映画化に期待して見に行きました。 マンガ版の感想 ヒロインは、前回に比べたら原作のイメージに近くてよかったのですが、ヒロインの栞子さんはなんというか、原作に比べかなり無能です。 あっさり相手に騙されたり、保険の掛け方が今一つだったりで出し抜かれます。 原作だと罠を掛けられたらその罠を利用して逆に罠に [続きを読む]
  • アオシマ製 艦これ版 HMSアークロイヤルを作成しました。
  • 某模型店でアオシマの艦これ版のアークロイヤルがワゴン品だったので購入。 ちなみに結構値引かれていても、ノーマル版アークロイヤルより高価でした。 しかし艦これ版キットを買ったことが無かったので購入することに。 アークロイヤルを建造した英国は空母という概念が出来る以前から艦船での航空機運用を色物を含め研究、建造をしていた為、軍縮条約締結時には空母の建造可能な排水量は少ししか残っておらず結果として中型空 [続きを読む]
  • 神田古本まつりに行ってきました。
  • 去年は忘れていかなかった古本まつりに今年は行ってきました。 一昨年の記事 今年は一本入った路地に飲食屋台や出版社の出店などもあり、なんか一昨年よりも規模が大きくなっている気がしました。 今年の戦利品 三段甲板時代の赤城の絵葉書 説明文を読むと当時は赤城と加賀は同型艦扱いだった模様。 赤城と加賀の絵葉書は何種類かありましたが、その他はすべて誘導煙突だったので加賀の絵柄で赤城なのは実質これだけでした。 [続きを読む]
  • 魂ネイション 2018をついでに見ました。
  • うまい棒展をみた後に神保町の古本まつりに行くために駅に向かっていたら魂ネイション2018のイベントが開かれていたのでついでに見ました。 会場は2会場あり、ここは完全無料でもう一個は会員は無料で会員なので行こうかと思いましたが、古本まつりを優先する為、今回は一会場のみ見学しました。 展示された中でかなり心惹かれたのがホワイトベース。 これは買ってしまいそうです。 キングダム 可動式ではない模様。 馬 [続きを読む]