ウチボリ さん プロフィール

  •  
ウチボリさん: ビブレビ
ハンドル名ウチボリ さん
ブログタイトルビブレビ
ブログURLhttp://biblevi.net/
サイト紹介文ブックレビューです。人文書を中心に、言語学、哲学から人類学、社会学、歴史など興味ままに読んでます。
自由文さいきん、本を読むとすぐ忘れるのが悩みです。悩む前に記録につけようと思います。すると記憶にも残るかもしれませんからね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/04/21 22:36

ウチボリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自由に死ねない江沢民
  • 峯村健司(2015)『十三億分の一の男 中国皇帝を巡る人類最大の権力闘争』小学館 芹が歌った「四季の歌」は中国でも流行し、胡は日本語で歌えるほどの大ファンなのだそうだ。(本書 p.154) (江沢民は)終始ご機嫌な様子で … "自由に死ねない江沢民" の続きを読む [続きを読む]
  • 中国人は快楽に向かう?
  • 竹内実(2009)『中国という世界−人・風土・近代』岩波書店 −チュウゴクはどうなるのですか。 たしかに、興味のある問題である。 ひとから質問されるまでもない。自分でもすぐには答えが見つからない大きな疑問で、自縄自縛にな … "中国人は快楽に向かう?" の続きを読む [続きを読む]
  • 日本のエリート教育の一端を垣間見る
  • 上杉志成(2014)『京都大学人気講義 サイエンスの発想法』祥伝社 宗教の力も強いです。しかし、宗教の弱さは、「信心深い人しか説得できない」ということです。サイエンスでは、自分のことを嫌いだと思っている人でさえも説得する … "日本のエリート教育の一端を垣間見る"の続きを読む [続きを読む]
  • 生涯を賭けた美しい生き方
  • 紀田順一郎(1982)『生涯を賭けた一冊』新潮社 諸橋轍次はこの稿執筆現在、満百歳に達し、(中略)時おり寂しくなって川上を呼びつける。つい先日(一九八二・一)にも「すぐ来てくれ」といわれて出かけると、「ぼくはもう仙人の心 … 続きを読む 生涯を賭けた美しい生き方 [続きを読む]
  • 過去の記事 …