KJ さん プロフィール

  •  
KJさん: めざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ
ハンドル名KJ さん
ブログタイトルめざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/run_sub3/
サイト紹介文単身赴任を機に52歳からマラソン挑戦。 2年5ヶ月でサブ3達成。現在58歳、次はどこまで?
自由文2012松島ハーフを皮切りに、2013いわきでの初フルでいきなりサブ3.5目前。
2013かすみがうらでサブ3.5達成、2013つくばで一気にサブ3.10へ。
2014かすみがうらでは3.05、2014つくばで遂にサブ3達成。
四国にふたたび単身赴任、2015つくばでサブ55(ネット)。2018別府大分でグロスサブ55達成。現在58歳。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/04/22 01:19

KJ さんのブログ記事

  • 下町ロケット
  • 別大まであと105日。(大阪まで35日)今日も下町ロケットを見ながら書いている。先週はそのまま寝落ちしてしまったが...あの、阿部寛の社長の熱い思い。「陸王」の役所広司扮する社長同様、熱い。マラソンも「熱さ」が大切。暑苦しいぐらいの熱さ。クールにPBが連発できるならそれはそれで素晴らしいが、私は暑苦しいのが大好きだ。今年は夏のクソ暑いときに走り込めなかったが、その分今、必死こいて走り込んでいる。「必死こ [続きを読む]
  • 2週連続の30km 〜少しずつ詰めていく
  • 別大まであと106日随分と秋らしくなり、朝はひんやり。ようやくロングが苦にならないシーズンになってきた。今日は先週に続いて30km。前回、何とか4'30"をクリアできたので、今日の目標は4'20"〜25"。まあ、いきなり4'20"は厳しいだろうが、何とか4'25"ぐらいには持っていきたい。朝食や洗濯を済ませてグダグダやっているうちに走り出しは10時前に。それでも爽やかな天気で気持ちが良い。いつもどおりに1kmのUPからそのままペース [続きを読む]
  • キロ4の厚い壁 〜5km閾値走で走力劣化を再認識
  • 単身赴任の不摂生な生活...自宅で酒を飲んでそのままソファで寝落ち。急に秋が深まって、ここ数日、咳が出るなど少し風邪気味に。本来ならスピード系ポイント練習の水曜日だったが、寝起きが悪く、喉の調子も今イチでランオフに。水曜夜も似たような事を繰り返してしまったが、幸い喉の方はさほど気にならない状態に回復。そして木曜日の朝、少々気持ちが乗らない感もあったが、意を決して走りに出た。前日ランオフしただけに、 [続きを読む]
  • 故障とどう向き合って克服していくのか? 〜私の場合
  • 52歳から始めたマラソン。これまで何度も故障しては治しの繰り返し。直近では梨状筋症候群、そして一昨シーズンはヒラメ筋を傷め、そこそこ走れはしたものの、スピード不足とハーフ過ぎでの激沈続きで随分と苦しんだ。他にも数え上げればキリがないほど故障と付き合ってきたが、基本的には走れる範囲で走りながら治してきた。これまで、ランオフは最長で1週間。幸いこれまで1週間休めば何とかユルJOG程度はできる故障ばかりだった [続きを読む]
  • motoさんの表 〜サブ3・ウェルター級四天王
  • 今、ブログ村マラソンカテで話題、と言えばmotoさんの表。サブ40のツワモノからサブ4レベルまで。フル、ハーフのPB、トレーニングの特長的メニュー、身長、体重、BMI、理想的体重との比較など...多くの方がデータ提供に協力。市民ランナーとは言え、世の中一般のレベルからはかなり掛け離れた高レベルのデータだが、人それぞれの視点から見てもなかなか興味深い。私が一番着目したのは、たぶんmotoさんの問題意識と結構近いんじ [続きを読む]
  • キロ5で21.1km 〜舞鶴赤れんがハーフレポ(今さら)
  • 昨晩も安定の「寝落ち」。このところ朝晩は肌寒くなってきたのでちょっと風邪の引き始めの症状。単身赴任なので気をつけないとね。以下、ほとんど書き終えていたので、昨晩時点の「現在形」でお読みください。−−−−−−−−−−−−−「下町ロケット」を見ながら書いている。今日の午後も再放送をたっぷりと見て...陸王と同じく中小企業の経営者が奮闘する池井戸潤ワールド全開だ。私見だが、マラソンにハマっている人ってあ [続きを読む]
  • 何とか次につながる30km 〜焦らず少しずつ詰めていこう!
  • 昨日書いたとおり、今日は30km。今後のレーススケジュール、仕事の予定を考えると11月25日の大阪までで30kmを走れるのは今週と来週しかなさそう。そんな訳で、まだ走り込みもスピード強化も十分ではないものの、現状を測る意味も込めてとにかく走ってみた。設定ペースは、先週の舞鶴ハーフが4'15"だったので、現状のMペースが+10秒、そしてシーズン初のまともな30kmペーランということから更に+10秒で行ければ上出来だろう、って [続きを読む]
  • 劣化したスピードを取り戻せ! 〜手っ取り早くインターバルに挑戦したが...
  • 舞鶴でなんとか90分切りで走れたものの、フルでのサブ3を取り戻すにはやはりスピードがまだまだ足りない。ダニエルズさんに訊いてみると...サブ3に必要なハーフのペースは4'05"/km。現状ではキロ10秒ほど足りていない。さらに...トレーニングの推奨ペースを見ると、Tペース、すなわち閾値走(LT走)のペースは4'01"/km。こちらも現状、キロ5秒ちかく足りていない。このダニエルズフォーミュラは、フル、ハーフの適正ペースを [続きを読む]
  • 舞鶴赤れんがハーフ 〜ラップなど
  • 舞鶴赤れんがハーフのレポを書き始めたが、夕食でワインボトル半分空けて、舞鶴往復ドライブの疲れもあったからか、あっという間に寝落ち。という訳で、今日は簡単にラップ表だけ。5km毎のラップが、僅か6秒の誤差に収まるほぼ完璧なイーブンペース。途中、5kmと8km付近に高低差35mほどのきつい峠越えがあるので、キロ毎では大きな変動があるが・・・最後まで脚がもってくれたが、やはりスピードが著しく劣化していることを痛感。何か [続きを読む]
  • 舞鶴赤れんがハーフ 〜何とか舞鶴到着
  • 明日、体育の日は舞鶴赤れんがハーフ。連休中日の今日は、高松に出張。夕方、徳島に戻ってから約200kmあまりクルマを走らせて、21時頃にようやく舞鶴のホテルに到着。遅い夕食、入浴を済ませた。この三連休、初日は高温、二日目は北日本で大会キャンセルと散々だったようだが、幸い明日は大丈夫そう。   (舞鶴の1時間予報@tenki.jp)明日は9:30スタート。晴れるとちょっと暑いと思うが、まあ今の時期としてはまずまず。一応目 [続きを読む]
  • 三連休最終日は舞鶴赤れんがハーフ
  • 別大まであと121日。台風25号がまたまた接近中のこの三連休。西日本直撃は何とか避けられそうなものの、モロ直撃が予報されている北海道や東北地方は心配ですね。それにしてもこのところの日本列島、いったいどうなってるのか?この3連休最終日の8日、訳あって初めてエントリーした舞鶴赤れんがハーフ。ここ3年は単身赴任先の徳島からクルマで2時間程度で行ける室戸岬Hをシーズン緒戦にしていたが、今年は微妙なカレンダーの巡り合 [続きを読む]
  • 5km LT 〜復活の兆しも、改めて劣化を実感
  • 別大まであと122日。今シーズン緒戦の舞鶴赤れんがハーフまで4日。梨状筋症候群から何とか復活し、丹後ウルトラ後の1週間の休養明けから急ピッチでスピード持久力の強化を図ってきた。今朝は台風25号の遠い影響による前線北上で未明から雨が降り始める中、5km LT。故障前の好調期なら、19分台前半(3'50"/km少々)で回せていたが、1週間前の久々の5km LTでは、従来のMペース(4'07"6/km)が精一杯という情けない状況。以後、スピー [続きを読む]
  • 9月振り返り 〜故障とのせめぎ合いをどう乗り越えていくか
  • 別大まであと124日。昨日、ちょっと肩に力が入って勢いもあって別大カウントダウンを開始。と思ったら今日はいきなりのランオフ。早くも挫折か...という訳ではなくて計画どおり。一昨年の夏など、ユルJOGを駆使しながらもほぼ2か月近くランオフなしで走り続け、4か月連続400kmとかで絶好調!と思った矢先、神戸の本番で失速して以降、故障で不調のシーズンに陥ってしまった。それ以降、元気でも週に一度はランオフし、疲労抜きJ [続きを読む]
  • 丹後ウルトラ 85km〜フィニッシュ まもなく台風直撃
  • 台風24号が近づいている。丹後から早いものでもう2週間。もう誰も関心がないと思うけれど、最終レポ。84.9kmの丹後庁舎に到着したのが10時間20分頃。残りを歩き中心のキロ10で行くとしても150分。あと2時間半、つまりサブ13フィニッシュに10分ほどのマージン。残りは2〜3kmごとにエイドがある筈なので、各エイド2〜3分としても、だいたいキロ9平均で進めばOKという計算。とにかく大腿四頭筋が痛くて堪らないので、少しでも下りがあ [続きを読む]
  • 台風で前倒し 〜10kmPR   24号のその次も?
  • 水曜日に久々の5km LTで、3か月遅れで始動。4'07"6/kmという情けないペースながら、久しぶりに心肺、脚筋力を追い込む走りが出来た。そして、1週間あまりに迫った舞鶴赤れんがHに向け本来ならこの週末にハーフ前後のペーランをやるべきところ、台風24号の接近で走れるかどうも怪しくなってきてしまった。そんな訳で急遽、中1日でハーフレースでのスピード耐性を高めるために10kmペース走を敢行。久々の5km LTで臀部に疲労が出かか [続きを読む]
  • 暫くぶりの東京出張と横浜帰宅 〜出発前に5km LT(劣化版)
  • 約1ヵ月ぶりの東京。午後の仕事のあと、横浜の自宅に戻る。お盆明け直後のあの時は、梨状筋症候群が最悪の状態で、飛行機に乗るのも拷問だった。今となっては、そんなこともあったと笑って済ませるが・・―――――――出発前に、約3ヵ月ぶりに5km LT(閾値)走。例の如く、3kmのup JOG からの海岸線マイコース2往復。で、結果は・・・5.0km LT 4'06" 4'09" 4'08" 4'10" 4'05"20'38" 4'07"6/kmう〜ん??まあ、こんなもん [続きを読む]
  • スピード持久力を取り戻せ 〜3か月のブランクは大きいが
  • 丹後ウルトラのレポがダラダラと続いているが、今日はちょっとお休み。ようやく丹後の筋肉痛が癒えてきて迎えた三連休。初日には左ヒザ内側の軽い鵞足炎の痛みもあって早々に5kmで引き揚げたが、一晩明けてそれほど気にならなくなってきた。大阪まであと2か月しかなくなり、2週間後の10月8日に舞鶴赤レンガH、11月4日にあいの土山のハーフの部と、そろそろスピード、持久力とも取り戻していかないといけない。本来なら大阪に向けて [続きを読む]
  • 丹後ウルトラ 54km〜丹後庁舎(85km)
  • グダグタのレポを続けます。弥栄庁舎でしばらく座り込み、ウェストポーチへジェルなどを補給。ここまで、エイドごとに何かしら口に入れているのでジェルは少々余り気味。BCCAはだいたい10kmごとに摂っているため、軽いBCCAメインで、ジェルはカフェイン入りのザバスピットインなどを若干追加したのみ。あと数個の塩飴。これならウェストポーチの重さはほとんど気にならない。5分ぐらいで意を決してコースに戻った。出て直ぐの信号 [続きを読む]
  • 丹後ウルトラ 30km〜54km(弥栄庁舎)
  • 丹後ウルトラからはや1週間近く。木曜日あたりからようやく階段の下りも支障が無くなってきたので、金曜日から様子見でのユルJOG再開。まだ大腿四頭筋に少し筋肉痛が残っていたのでスピードはキロ6分半以上はちょっと辛い。 7.2km 46'31" 6'27"/kmそして今朝。 5.0km 33'29" 6'41"/kmできればキロ5分半〜6分で10kmをと思っていたが、いざ走り出してみると左ヒザに少し痛みがある。レース後すぐは左右のヒザ内側に軽い鵞足炎 [続きを読む]
  • 丹後ウルトラ スタート〜30km
  • レースから3日。ようやくほぼ普通のスピードで歩けるようになり、階段も手すりを持たずに降りられるようになってきた。明日までランオフすれば、金曜日からJOG再開できそうだ。さて、レースを振り返ろう。と言ってもまともに走ったのはフルの距離まで。あとはLSD以下の超ユルJOGと徒歩ばかりのなので、走りのレポとしてあまり中身がないが...今日は、まだ元気な部分のレポ。まず最初にもう一度ラップを確認。スタートは4:30。ま [続きを読む]
  • 丹後ウルトラ 〜レース後の状態など(レポの前に)
  • 丹後のレース後、関西ブログ村のアフターに参加。かなりの筋肉痛だったが、楽しく食べて飲んで。ホテルの後泊で一晩明けると、普通に歩くのも一苦労。歩幅は30cmぐらい?本番ではあんなに歩けたのに(笑)午前中、スタート/フィニッシュ近くの浅茂川温泉「静の里」で疲れを癒した。あとで知ったけど、七竜峠手前にあった磯集落(ごえ家エイドのあたり)が静御前生誕地で、それに因んだ屋号だったんですね。他にも、碇高原に上る途 [続きを読む]
  • 丹後ウルトラ 〜完走メダルの重み
  • レースから一晩開けて、もう下半身全体が大絶賛筋肉痛。両脚の大腿四頭筋の酷い筋肉痛と、若干鵞足炎のような膝の内側の痛みがあるが、 おそらく大腿四頭筋と縫工筋の筋肉痛が影響していて、そんなに根が深いものではないかな、と思っている。平地でもとぼとぼとしか歩けず、階段や段差はもう一苦労。幸い、梨状筋症候群へのダメージは今のところ殆ど感じていない。  さて、丹後のラップ。前後半で別人のようなラップ。10kmと40 [続きを読む]
  • 【速報】丹後ウルトラ
  • 激沈Tで見事に大激沈しました。やはり故障明け1〜2週間でウルトラがまともに走れる訳がなかったということでしょう。まずは無事完走できて良かったです。レースレポは改めて。いや〜、ホント疲れた。アフター、楽しんできます!↓ポチッと応援宜しくお願いします。 [続きを読む]