KJ さん プロフィール

  •  
KJさん: めざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ
ハンドル名KJ さん
ブログタイトルめざせ50代からサブ3、そしてその向こうへ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/run_sub3/
サイト紹介文単身赴任を機に52歳からマラソン挑戦。 2年5ヶ月でサブ3達成。現在58歳、次はどこまで?
自由文2012松島ハーフを皮切りに、2013いわきでの初フルでいきなりサブ3.5目前。
2013かすみがうらでサブ3.5達成、2013つくばで一気にサブ3.10へ。
2014かすみがうらでは3.05、2014つくばで遂にサブ3達成。
四国にふたたび単身赴任、2015つくばでサブ55(ネット)。2018別府大分でグロスサブ55達成。現在58歳。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/04/22 01:19

KJ さんのブログ記事

  • 大阪2週前20km
  • 大阪まで2週間を切った。先週のあいの土山(ハーフ)でキロ410を切れたので大阪の目標ペースは10秒増しの420で行く。ここまで来れば普通は415で突っ込んでサブ3を獲りに行きたくなるところだが、今の自分にそれだけのスピード持久力がないことは私自身は一番良く分かっている。とにかく別大でサブ3に自信をもってチャレンジすることを目標に、大阪はあくまでその通過点。ここで3時間ひと桁前半で走り切れれば、今回はそれでよい。 [続きを読む]
  • 久々に5km 20分(キロ4)切り!
  • 水曜日の朝はスピード練習の日。5km LT(閾値)走でなかなか20分、すなわちキロ4が切れずにもどかしい状況が続いている。しかし今朝はいけそうな予感があった。何より日曜日のあいの土山(ハーフ)で4'08"ペースで走り切れたことがあってのことだ。レースでは下り基調とは言え15km過ぎからでも3分台ないしほぼ4分で巡航できた、という事実。あの走りが出来たのなら、わずか5kmをキロ4でもたないなんてことはない筈だ(そうあって欲 [続きを読む]
  • あいの土山(ハーフ)レボ(後半)
  • あいの土山(ハーフ)から夜遅くに戻った翌日、月曜日はランオフ。激走した割には筋肉痛はほとんどなく、梨状筋症候群も、右足先の痺れと臀部の鈍く重たい感覚はレース前とそう大差ない。中1日置いて、火曜日の朝はやや短めのJOG。テーパリングというよりは、前の晩の夜更かしで寝不足気味だったため、ついつい走り出しが遅れてしまい短めで切り上げざるを得なかった。7.5kmほどサブ4ペースでJOGったが、特に筋肉痛や関節、腱の違 [続きを読む]
  • あいの土山(ハーフ)レボ(前半まで)
  • あいの土山(ハーフ)を走ってきた。丹後ウルトラ、舞鶴ハーフ、あいの土山と続いた近畿地方の辺境レース(徳島のお前が言うな!)3連続もこれで終了。思えば僅か2か月あまり前の晩夏頃には目の前が真っ暗だった訳だが、あと3週間の大阪で何とか格好がつく程度のレースが出来そうになるとは、願望としてはあったにしても、現実にそうなることは正直難しいだろうと思っていた。そんな「願望の世界」が現実に一歩近づいた。なんて言 [続きを読む]
  • 明日はあいの土山 〜その前に京都に立ち寄った
  • 明日はあいの土山(ハーフ)。あいの土山は滋賀県の南東部、三重県境の鈴鹿峠手前に位置する。甲賀市ってことは忍者の里?まあ、とにかく四国からは遠い。4週前の舞鶴といい勝負か?とは言うものの、旧東海道沿いなので比較的交通の便は悪くない。単身先の四国・徳島を昼過ぎに発って高速バスで京都へ。4時頃には京都駅前に到着。夕暮れ間近の京都の街を少しだけぶらっと。京都駅に近い東本願寺。真宗大谷派の総本山。京都人には「お [続きを読む]
  • 10月振り返り 〜健康診断の結果
  • 早いもので11月。まずは10月を振り返る。梨状筋症候群を発症する前の6月以来、久々に月間300km復活。9月も300km目前だったが、そのうち100kmは丹後のレース分なので、実質的な練習RUNの距離としてはしばらく振りの300kmだ。10月上旬の3連休がハーフレースと重なったり、月末の週末に仕事で全然走れなかったことを考えればよく走れた方だと思う。梨状筋症候群の後遺症がまだ少しくすぶっているとは言え、とにかくほぼ通常のルーチン [続きを読む]
  • あいの土山に向けて 〜5km LT
  • 別大まであと94日。(大阪まで24日)今日から11月。25日の大阪の前哨戦、あいの土山(ハーフ)がいよいよ今週末。週末に仕事があったため、月曜日に変則的にポイント練習。10km ペース走を何とか4'10"/kmでクリアして、いよいよレース直前の水曜日。スピード練習のメニューは、5km LT(閾値)走で。直前なので無理はせず、出来れば4'05"、キツければあいの土山(ハーフ)の想定ペース4'10"/kmで走れればOKというかなり気楽な気持ち [続きを読む]
  • 仕事疲れ 〜からの10kmペース走
  • 別大まであと96日(大阪まで26日)金曜日から週末にかけては仕事で超多忙。月曜日は代休の筈だったが、結局出勤になり、ようやく3時過ぎに無罪放免になった。何とか日が沈む前に3日ぶりに走りに出た。当初は20kmほどを4'30"前後で走りたかったのだが、街灯の少ない海岸沿いのコースは足元が暗くなってしまうため、速めの10kmペース走で追い込むことに。目標ペースは今週末のあいの土山ハーフと同じ4'10"/kmで。現状では正直楽なペ [続きを読む]
  • 過去の栄光は忘れよう 〜今の自分を見つめ直す
  • 別大まであと100日。(大阪まで30日)別大、大阪が徐々に近づいてきた。水曜日の5km LTでキロ4を目指したが無残に激沈。昨日はリターンマッチで1km × 5インターバルに再挑戦。タイム設定に当たって、ふたたび激沈だけはしないようにと、少々余裕のあるペースで行こうと心に決めた。ということで、キロ4を切るペースでさえあれば良い、と少々ユルめの設定でスタート。まずは結論。1本目 3'58"2本目 3'55"3本目 3'54"4本目 3'51 [続きを読む]
  • やっぱり問題はスピード
  • 別大まであと102日(大阪まで32日)水曜日の朝。スピード練習の日。課題となっている5km LT(閾値)走でのキロ4復活。一気に取り戻すのは容易ではないと思いつつも、2週間前に平均4'04"4/kmで走れているだけに、とにかくキロ4で行けるだけ行ってみようと、例のごとく3kmのアップJOGののちスピードアップ。ところが、やはりキロ4を切るスピードを維持するのに最初から苦戦。故障前ならス〜っと3'40"ぐらいまで上がり過ぎて、少し加 [続きを読む]
  • キロ4とキロ4'10"の差
  • 別大まであと104日。(大阪まで34日)週末に30kmとハーフ、合計50km超を走って今日は大人しくランオフ。実際、それなりに疲労は溜まっているし、右臀部の梨状筋症候群の「後遺症」らしき右足先の痺れが若干残っている。この派生的な影響もあってか、右ふくらはぎのヒラメ筋にも慢性的に少し張りがあって、この辺が微妙に5km LTのスピード劣化に影響しているのでは?と正直疑っている。故障前は5km LTで3’50"〜4'00"はごく普通に走 [続きを読む]
  • 下町ロケット
  • 別大まであと105日。(大阪まで35日)今日も下町ロケットを見ながら書いている。先週はそのまま寝落ちしてしまったが...あの、阿部寛社長の熱い思い。「陸王」の役所広司扮する社長同様、熱い。マラソンも「熱さ」が大切。暑苦しいぐらいの熱さ。クールにPBが連発できるならそれはそれで素晴らしいが、私は暑苦しいのが大好きだ。今年は夏のクソ暑いときに走り込めなかったが、その分今、必死こいて走り込んでいる。「必死こい [続きを読む]
  • 2週連続の30km 〜少しずつ詰めていく
  • 別大まであと106日随分と秋らしくなり、朝はひんやり。ようやくロングが苦にならないシーズンになってきた。今日は先週に続いて30km。前回、何とか4'30"をクリアできたので、今日の目標は4'20"〜25"。まあ、いきなり4'20"は厳しいだろうが、何とか4'25"ぐらいには持っていきたい。朝食や洗濯を済ませてグダグダやっているうちに走り出しは10時前に。それでも爽やかな天気で気持ちが良い。いつもどおりに1kmのUPからそのままペース [続きを読む]
  • キロ4の厚い壁 〜5km閾値走で走力劣化を再認識
  • 単身赴任の不摂生な生活...自宅で酒を飲んでそのままソファで寝落ち。急に秋が深まって、ここ数日、咳が出るなど少し風邪気味に。本来ならスピード系ポイント練習の水曜日だったが、寝起きが悪く、喉の調子も今イチでランオフに。水曜夜も似たような事を繰り返してしまったが、幸い喉の方はさほど気にならない状態に回復。そして木曜日の朝、少々気持ちが乗らない感もあったが、意を決して走りに出た。前日ランオフしただけに、 [続きを読む]
  • 故障とどう向き合って克服していくのか? 〜私の場合
  • 52歳から始めたマラソン。これまで何度も故障しては治しの繰り返し。直近では梨状筋症候群、そして一昨シーズンはヒラメ筋を傷め、そこそこ走れはしたものの、スピード不足とハーフ過ぎでの激沈続きで随分と苦しんだ。他にも数え上げればキリがないほど故障と付き合ってきたが、基本的には走れる範囲で走りながら治してきた。これまで、ランオフは最長で1週間。幸いこれまで1週間休めば何とかユルJOG程度はできる故障ばかりだった [続きを読む]
  • motoさんの表 〜サブ3・ウェルター級四天王
  • 今、ブログ村マラソンカテで話題、と言えばmotoさんの表。サブ40のツワモノからサブ4レベルまで。フル、ハーフのPB、トレーニングの特長的メニュー、身長、体重、BMI、理想的体重との比較など...多くの方がデータ提供に協力。市民ランナーとは言え、世の中一般のレベルからはかなり掛け離れた高レベルのデータだが、人それぞれの視点から見てもなかなか興味深い。私が一番着目したのは、たぶんmotoさんの問題意識と結構近いんじ [続きを読む]
  • キロ5で21.1km 〜舞鶴赤れんがハーフレポ(今さら)
  • 昨晩も安定の「寝落ち」。このところ朝晩は肌寒くなってきたのでちょっと風邪の引き始めの症状。単身赴任なので気をつけないとね。以下、ほとんど書き終えていたので、昨晩時点の「現在形」でお読みください。−−−−−−−−−−−−−「下町ロケット」を見ながら書いている。今日の午後も再放送をたっぷりと見て...陸王と同じく中小企業の経営者が奮闘する池井戸潤ワールド全開だ。私見だが、マラソンにハマっている人ってあ [続きを読む]
  • 何とか次につながる30km 〜焦らず少しずつ詰めていこう!
  • 昨日書いたとおり、今日は30km。今後のレーススケジュール、仕事の予定を考えると11月25日の大阪までで30kmを走れるのは今週と来週しかなさそう。そんな訳で、まだ走り込みもスピード強化も十分ではないものの、現状を測る意味も込めてとにかく走ってみた。設定ペースは、先週の舞鶴ハーフが4'15"だったので、現状のMペースが+10秒、そしてシーズン初のまともな30kmペーランということから更に+10秒で行ければ上出来だろう、って [続きを読む]
  • 劣化したスピードを取り戻せ! 〜手っ取り早くインターバルに挑戦したが...
  • 舞鶴でなんとか90分切りで走れたものの、フルでのサブ3を取り戻すにはやはりスピードがまだまだ足りない。ダニエルズさんに訊いてみると...サブ3に必要なハーフのペースは4'05"/km。現状ではキロ10秒ほど足りていない。さらに...トレーニングの推奨ペースを見ると、Tペース、すなわち閾値走(LT走)のペースは4'01"/km。こちらも現状、キロ5秒ちかく足りていない。このダニエルズフォーミュラは、フル、ハーフの適正ペースを [続きを読む]
  • 舞鶴赤れんがハーフ 〜ラップなど
  • 舞鶴赤れんがハーフのレポを書き始めたが、夕食でワインボトル半分空けて、舞鶴往復ドライブの疲れもあったからか、あっという間に寝落ち。という訳で、今日は簡単にラップ表だけ。5km毎のラップが、僅か6秒の誤差に収まるほぼ完璧なイーブンペース。途中、5kmと8km付近に高低差35mほどのきつい峠越えがあるので、キロ毎では大きな変動があるが・・・最後まで脚がもってくれたが、やはりスピードが著しく劣化していることを痛感。何か [続きを読む]
  • 舞鶴赤れんがハーフ 〜何とか舞鶴到着
  • 明日、体育の日は舞鶴赤れんがハーフ。連休中日の今日は、高松に出張。夕方、徳島に戻ってから約200kmあまりクルマを走らせて、21時頃にようやく舞鶴のホテルに到着。遅い夕食、入浴を済ませた。この三連休、初日は高温、二日目は北日本で大会キャンセルと散々だったようだが、幸い明日は大丈夫そう。   (舞鶴の1時間予報@tenki.jp)明日は9:30スタート。晴れるとちょっと暑いと思うが、まあ今の時期としてはまずまず。一応目 [続きを読む]
  • 三連休最終日は舞鶴赤れんがハーフ
  • 別大まであと121日。台風25号がまたまた接近中のこの三連休。西日本直撃は何とか避けられそうなものの、モロ直撃が予報されている北海道や東北地方は心配ですね。それにしてもこのところの日本列島、いったいどうなってるのか?この3連休最終日の8日、訳あって初めてエントリーした舞鶴赤れんがハーフ。ここ3年は単身赴任先の徳島からクルマで2時間程度で行ける室戸岬Hをシーズン緒戦にしていたが、今年は微妙なカレンダーの巡り合 [続きを読む]