hortensia さん プロフィール

  •  
hortensiaさん: ma petite bête
ハンドル名hortensia さん
ブログタイトルma petite bête
ブログURLhttp://mapetitebete.blog.fc2.com/
サイト紹介文花より男子の二次小説 総×つくメイン ちょい暗総二郎とエロ門さんがいます あき×つく・類×つくもあり
自由文花男にはまって幾星霜…
いつまで経っても、自分の中の花男Loveが治まりません。
コミックは類派!
二次は総二郎派!(笑)
総×つくメインですが、総×つくメインですが、類×つく、あき×つくも、ちょっとずつUPしています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/04/23 10:39

hortensia さんのブログ記事

  • 現在チャットルームを開放中です!
  • 今晩は!hortensiaです。只今チャットルームを開放しております!今晩22時より、「花晴れ」ドラマ第10話がOA!予告にもある通り、F4西門総二郎が登場!! なんですよ♪是非是非ドラマをリアタイしながらチャットしましょう♪PCからのアクセスはコチラ!簡易PC版(スマホからアクセスされていて、PC版では使い辛いよ、上手く見れないよ・・・という方、古いブラウザを使われている方、 動作速度の遅いPCを使われている方にオススメ [続きを読む]
  • チャットルーム開放のお知らせ!<6月13日更新>
  • 今晩は! hortensiaです。今日はお知らせをひとつ!昨晩の花晴れドラマの予告をTVに齧り付きで観てたんですけど。そうなんです!来週放映の第10話に、西門総二郎出演決定!なんです\(^o^)/番組HPによれば・・・『音(杉咲花)をめぐり、愛とプライドを賭けた武道対決に挑むことになった晴(平野紫耀)と天馬(中川大志)。 圧倒的に不利な晴に、F4の西門(松田翔太)が弓道の極意を指南することに。 晴との稽古中、練習場にやっ [続きを読む]
  • 難破船 15
  • 仕事に行っている間はいい。やらなきゃいけない事が沢山あって、立ち止まっている余裕が無いから。でも独りきりでいると、寂しさで気が遠くなりそうになってしまう。身体が爪先や指先からしんしんと冷えてくるような感覚に苛まれた。時間が経つのがとても長く感じられて、息をすることさえ怠くなる。遥か遠くの国から時折電話をくれる類には、とても弱音を吐いたり出来なかった。いつもあたしを過剰に心配してくれる類は、あたしが [続きを読む]
  • 難破船 14
  • 涙が一滴も出ないと言っていた牧野が泣いている。かちんこちんで石みたいだった筈の心が解け始めたのだろうか。俺の腕の中でしゃくりあげ、肩を震わせ、小さく声を上げて涙を零している。牧野の震えが、背後に立っている俺の身体にも伝わって来た。その震えを感じつつ、泣いている牧野を自分の腕の中で護っていると、こちらの胸にも切ない感情が漣のように広がるけれど・・・牧野が独りきりの時ではなくて、俺が傍にいられる時に涙 [続きを読む]
  • Call my name 2
  • ある朝、牧野が出勤してこないと、お袋が気を揉んで、俺の部屋にやって来た。いつもなら8時半には邸に着くように来ている牧野。時計の針は既に9時半を回っている。携帯に電話をしても一向に出ないのだという。試しに俺も牧野の携帯を鳴らしてみたが、やはり繋がらなかった。「電車が遅れたりしてるんじゃねえの?」「それならつくしさんから遅くなりますって連絡してくる筈でしょう。そういうことを怠ったりしないのがつくしさんで [続きを読む]
  • 難破船 13
  • 2週間ぶりに自分の部屋に帰って来た。荷物の入ったバッグを床に置く。上着を脱いで、ハンガーに掛けた。ぐるりを見渡す。何も変わっていない。部屋は何も変わっていないのに、いつもよりずっと寒々しくて、みすぼらしくて、色褪せて見えた。買い物に行って冷蔵庫の中身を補充しなきゃ。少し部屋を掃除しなきゃ。洗濯機も回さなきゃ・・・頭では分かっているのに、身体は凍り付いたように動きを止めてた。それだけじゃない。ここに [続きを読む]
  • Call my name 1
  • 西門に来るように牧野を誘ったのは、司のNY行きがきっかけだった。道明寺を支える為にNYへ行くと決めた司。日本で司を待つと決めた牧野。司がいなくなった寂しさから牧野の気を紛らわせるのに役立てばと思ったのと、少しでも道明寺に受け入れられやすい状況を作る為に、行儀見習いとして茶道の稽古をつける提案した。ダチからは月謝は取らないと言ったら、その代わりに掃除を手伝うと言って譲らない。大したことは出来ないけれど、 [続きを読む]
  • 難破船 12
  • 心身共に弱った牧野を、お袋の提案で邸に留め置く事になった。勿論俺も牧野の事が心配でならなかったから、傍で見守れる事には安堵したけれど。近くにあればある程、焼け付くような想いに苛まれる。そんな気持ち、今は封印しなければならないと、頭では分かっている。でも胸に湧いてくる牧野への想いを消し去る事は到底出来はしなかった。今井先生の手によって『2週間の自宅療養を要する』と書かれた診断書は牧野の会社に届けられ [続きを読む]
  • Call my name −prologue−
  • お願いです。お願いだから、あの人の側にいさせて下さい。見詰めているだけでいいんです。あの輝きを自分だけのものにしたいだなんて、そんな大それた事は望みませんから。何も持たない私の、たった一つの宝物なんです。真っ暗な闇の中に、蒼白く光り輝く一等星。それをそっとそっと見ていられるだけで、私の心にぽうっと灯りが点るんです。いつかあの人の隣に添う人が出来たらば、きっと私の心は張り裂けるかのように痛むでしょう [続きを読む]
  • 難破船 11
  • 暗くて深くて凍えそうに冷たい水底へと落ちていく。身体がしんしんと冷えていくのが感じられた。為す術無く、まるで自分の身体が重たい石にでもなったかのように、下へ下へと引き込まれてく。色んな事を諦め切っていたあたしにとって、その感覚は怖いというよりも寧ろ、来るべき時が来たというホッとするものですらあった。ああ、これであたしはもう何も感じなくて良くなるんだ。もう胸が痛む事もない。誰の事も傷付けずに済む。暗 [続きを読む]
  • コメント有り難うございます! le 18 mai
  • 今晩はー。hortensiaです。急に暑くなってきましたね。ムシムシして、汗ばむ季節。あーん、もう少し爽やかな時期を堪能したかった!いつも読みに来て下さっている方々、沢山の拍手やコメントを下さる方々、本当に有り難うございます! 5月18日の夕方までに頂いたコメント、拍手コメントにこちらからお返事させて頂きます。 [続きを読む]
  • 難破船 10
  • 牧野は時々、今にも涙を落とすんじゃないかと思えるほど切なそうな表情を浮かべながら、右の拳を胸元に置く。それを見つける度に、胸がじりじりと焼けるような嫌な感覚に苛まれる。俺は知っているから。それが司を想っていたが故に生まれた牧野の癖だという事を。司が牧野にプレゼントした土星モチーフのヘッドが付いていたネックレス。2人を繋ぐ大切なものだったのは俺達の誰もが知っていた。司と離れ離れになった牧野は、肌身離 [続きを読む]
  • 難破船 9
  • 大切なものはもう持ちたくない。だって怖いよ。いつか失うものを手に入れるのは。いつかあたしの手から、為す術無く零れ落ちてしまうものを、無くなったらどうしよう・・・と思いながら持っていることは、途轍もなく怖い事だから。それならば、何も持たない方がいい。何も持たなければ、失う事も無い。喜びはないけれど、悲しみもない。だからあたしは欲しがらない。何も望まない。求めない。そう決めていた筈だった。美作さんに会 [続きを読む]
  • コメント有り難うございます! le 10 mai
  • 今晩はー。今夜はもう更新するネタがないhortensiaです。4周年のSS更新、お楽しみ頂けましたでしょうか?沢山の応援のお声、嬉しかったです♪連日お読み頂き、有り難うございました!いつも読みに来て下さっている方々、沢山の拍手やコメントを下さる方々、本当に有り難うございます! 大変遅くなりましたが、5月9日までに頂いた拍手コメントにこちらからお返事させて頂きます。 (記事のコメントには、コチラにてお返事させて頂き [続きを読む]
  • コメント有り難うございます! le 9 mai
  • 今日はー!やっと4周年のSS、全部UP出来てほっとしているhortensiaです。沢山の応援、嬉しかったです♪お読み頂き、有り難うございました!いつも読みに来て下さっている方々、沢山の拍手やコメントを下さる方々、本当に有り難うございます! 大変遅くなりましたが、5月9日の16:00までに頂いた記事のコメントにこちらからお返事させて頂きます。 (拍手コメントには、また後程お返事させて頂きますので、少々お待ち下さいませ!) [続きを読む]
  • 犬も鎹・・・になるかもしれない 後編
  • Blog開設4周年のプチイベントもこれでお終い!第十二夜は、王子の決意表明です!__________今日もまた2人と1匹で夕方の散歩に来た。新緑眩しいこの季節、日も長くなったし、気温も温かいし、風を感じながら歩くのは心地いい。川沿いの遊歩道は、同じように犬の散歩をしている人がちらほら。フィルのように大きな犬はそうそういないけど。身体は大きいけれど、気持ちはまだまだ子供なフィルは、小さなトイプードルやチワ [続きを読む]
  • 犬も鎹・・・になるかもしれない 中編
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中!(間が空きまして、スミマセン)第十一夜は、ワンコを愛でる王子です。___________NPO法人から貰い受けて来たグレートピレニーズはオスだった。とあるブリーダーから仔犬を買った飼い主が、急に海外赴任が決まってしまい、代わりの飼い手が見付からずに、牧野が手伝うNPOに預けたという経緯があった。NPOにいる間に、随分大きくなったらしい。花沢の家に連れて来た時には、赤ちゃん [続きを読む]
  • 犬も鎹・・・になるかもしれない 前編
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中!(昨日はお休みを頂いちゃいました、スミマセン。連続更新で息切れ気味なのであります!)第十夜は、満を持してビー玉の瞳の王子様が登場です!___________牧野ってば、いつも「貧乏暇無し」とか言って、講義にバイトに大忙しなのに。更にボランティアまで始めちゃった。引き取り手のない犬の里親探しのNPOだって。何事にも一所懸命で、自分の事より人の事を優先させちゃうのが牧野 [続きを読む]
  • 失恋には男薬 後編
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中!第九夜は、甘〜い人がやって来ます(笑)__________あたしがレモンパイを食べ終わったタイミングを見計らったかのように、桜子が席を立った。「先輩、すみません。私、ちょっと急用が出来てしまって。ここで失礼しなければならなくなったんです。」「あ、じゃあ、あたしももう帰るよ!」「いえいえ、どうぞ先輩はごゆっくりなさっていって下さい。」美作さん、今日はご馳走様でした。 [続きを読む]
  • 失恋には男薬 中編
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中!第八夜は、美味しい物に弱いつくしです(苦笑)__________独りになって、ちょっと驚いた事がある。それは、結婚まで考えていた恋人がいなくなったのにも関わらず、あたしはあんまり落ち込まなかったって事。寧ろどこかほっとしていたり、重荷が無くなって身軽な感じすらする。少しの喪失感と、自分の為だけに使える自由な時間があたしには降って来た。折しも季節は外に出掛けるのに最 [続きを読む]
  • 失恋には男薬 前編
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中! 第七夜は恋に破れたつくしの登場です。__________結婚しようと思っていた。いや、絶対にこの人と結婚するんだと思ってた。互いの両親にも挨拶して。彼氏のご実家にも何度も遊びに行かせてもらって、お母様とも仲良くなった。ご実家にお泊りさせてもらう時は、一緒にキッチンに立ってお料理するくらい。そんな時いつも「あー、こいつに何でもやらせて。」という彼氏の台詞に、ちょっ [続きを読む]
  • 素敵なバスタイム by 花梨様
  • ブログ開設4周年のプチイベント、第六夜目は敬愛する大先輩の書き手さんである花梨様より、お祝いの小咄を頂いちゃいました♪パイセン、本当に有り難うございます!本日からGWということで、それにちなんだF4&つくしが登場です。「Seasonal Conversation」の花梨様Ver.といった感じになってます。爆笑必至!周囲に気を付けてお読み下さい!素敵なバスタイム「わあ〜〜〜貸し切りだあ〜〜〜! コレって最高かも。なんか、アイツ等 [続きを読む]
  • 焼き餅焼くとて手を焼くな! 後編
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中!第五夜は管理人のお話。初々しいつくしと、焦れてる総二郎、後編です。__________西門家という最大の難関をあっさりと突破し、俺達はとうとう付き合い始めた。でも、他にも難題はあったんだ。兎に角、牧野が初心すぎる。一応数か月とはいえ、昔司と付き合ってたんだぜ。何の経験もない訳じゃないだろ?ま、牧野がまだ鉄パン穿いてるってのは俺ら皆が知ってはいたけど。ちょっと抱き [続きを読む]
  • 誓いのキス −後編− by りく様
  • Blog開設4周年のプチイベント開催中です!第四夜はりく様のお話、キスシリーズの続きです♪総二郎を想っているのに信じきれないでいるつくしと。自分を想ってくれているつくしが愛しくて仕方ない総二郎。2人の想いかぴたりと重なる時はいつなんでしょう?今夜は総二郎語りです。それでは続きをどうぞ!誓いのキス −後編−約1年ぶりの日本。なるべく早く帰りたいがために、途中帰国もせずにコツコツと仕事をこなした。本当は半年で [続きを読む]