こたつ さん プロフィール

  •  
こたつさん: コンペイトウの育て方
ハンドル名こたつ さん
ブログタイトルコンペイトウの育て方
ブログURLhttps://fukinosita.exblog.jp/
サイト紹介文エコノミー&エコロジーをモットーに 東京の住宅街で半自給自足を目指したりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 205日(平均2.2回/週) - 参加 2014/04/23 19:20

こたつ さんのブログ記事

  • 枝豆とジャガイモ
  • 枝豆の収穫が始まりました。おつな姫から。この品種は背が低いとの事でしたが、摘心したけどかなりでかくなって、全くトンネルに入らず。暑くなってからまいたやつは、低いみたいだけど、低温期は伸びるのかな。あまり湯上り娘との違いが分からない。研修の時とは土が違うので、なんとも言えないけど、湯上り娘と比較して葉の色は濃いのにさやの色が薄いと思う。肥料はやってないけど根粒菌が全くついてない。... [続きを読む]
  • リーキの定植とネズミ害
  • 育苗していたリーキを抜いてきて、定植しました。色々迷ったけどマルチ栽培です。深さ30センチの穴をあけて、苗を落し込みます。最近は長ネギをこの方法でやる人がいるとのことですが、チェーンポットなどを使い、機械で土寄せ、除草剤を使うなら、多分その方が省力な気がする。ただ、リーキは海外でこのように栽培されるということと、長ネギより広く株間を取る必要があるので、うまくいけば、経費があまり... [続きを読む]
  • キスジノミハムシが爆発と好光性種子
  • キスジノミハムシが大発生中で、小松菜をもれなく食害させるので、ほんと農薬使いたくなってくる。今何も取れるものがなく、早く夏野菜が取れてほしい次第。。野生のエン麦などにこの虫の食欲を減退させる成分があり、前作にしてすき込むと被害が抑えられるらしい。3月から11月にできるけど、どの段階でどのくらいの頻度で入れて行くか考え中。人参の芽が出てきた。人参って好光性の種子の代表かというくら... [続きを読む]
  • 菊の栽培
  • 写真撮り忘れた。。今日はリーキの畝を作りました。最近長ネギでも家庭菜園でやってる人がいるみたいですが、リーキは海外では土寄せをするのではなく、穴に落とし込むらしいので、そのようにするための、20センチくらいの高畝にマルチを張ったものです。30センチの穴を開けて、苗が35センチくらいになったら落とし込むらしい。あとは枝豆のトンネル掛けと、風でトウモロコシの獣害避けの網が倒れたので、... [続きを読む]
  • ブロカリ終了
  • ブロッコリーとカリフラワーの収穫が終わりです。今週からきゃべつ出してるのですが、完璧に雑草にのまれた上にミニキャベツ なので、さらに小さく売れず、これは久しぶりにお金にならないやばいものを作ってしまった気分、、、小松菜は播種がうまくいかなかったところで、収穫がなく、いきなり無収入に突入。もうすぐトウモロコシと枝豆が出るのでなんとかしたいところ、、さて、雨なので定植した後ほった... [続きを読む]
  • イセヒカリ出芽
  • 自家用陸稲にイセヒカリを播種したのですが、出芽しました。両端は麦で、真ん中の小さいのが米。もう10日もあいてしまいましたが、?小松菜を三回播種?1回目の落花生、おおまさり 播種?枝豆、夏風香播種?枝豆、湯上り娘播種?紫からし菜播種?パプリカの定植小松菜の播種で、やはり乾燥してる時は発芽しないのですが、2回目で播種機の設定を変えたところ、かなり発芽したので、3回目も同じよ... [続きを読む]
  • オクラと紫からし菜播種
  • あっついですね、、今日はオクラ播種しました。25メートル1条うえ×2本、株間30センチで3粒植えです。品種はミックス袋を作るためにスターオブデイビット…多角ほしひめ…多角の白やわらか白オクラ…丸の白エメラルドオクラ…丸の薄緑クリムソンスパインレス…8角の緑ロングフィンガー…5角の緑など、色々です。数的にはクリムソンスパインレスが多いです。千粒の袋しかなかったの... [続きを読む]
  • きゅうり支柱を使った雨よけハウス
  • 風が弱めだったので、ビニールはれました。半額処分されてたハウス用ビニール4.3×18メートル3000円をはります。 去年、ソバージュ栽培した時にきゅうりパイプの間を繋いでた安い支柱がトマトの重みで折れたところがあり、今年は直管パイプを追加購入して間も1メートルにしました。支柱は高いけど、収穫できれば簡単に元が取れるのがわかってきたので、投資。ともかくたくさん取れるけど、長雨と... [続きを読む]
  • ケツに火がついてます
  • ゴールデンウィークの長期休みからの雨の平日はきつすぎて、今週は週末にしゅうかくいがいの作業してしまいました。子どもと夫に申し訳ない。ああああ、反省。ブロッコリーの収穫がはじまりました。緑積がボトニングしてるものがあり、それから始めてます。なんかブロッコリーってやたら言葉が難しいですよね笑ボトニングとか、キャッツアイとか、リーフィーとかなんでカタカナなんだろ。ボトニングは早期出... [続きを読む]
  • ナスの支柱たて
  • 私はナスは二本立てで、一枝一果にしてます。プロだと最近はこのやり方をされる方がほとんどだと思います。きゅうりパイプを使って、U字に仕立てますので、きゅうりパイプを何列か立てます。去年は横は紐を張ってたのですが、結構面倒というか、紐を張る時間がないと、あっという間にめちゃくちゃになります、、最初に張ればよかったんですが。去年、普及所のセミナーを受けまして、そこの農家さんは普通にき... [続きを読む]
  • エダマメの花が咲き出しました
  • 一番最初のエダマメ、おつな姫開花。たぶん時期的に、かけなくても良いと思うのですが、このあと何かで被覆します。ナス植え付け予定地麦のてまいらずをまきましたが、乾燥もあるし、やはり手でまくと、ムラもあり、他にもまきたいものがあるので、思い切ってクリーンシーダのロールを買い足す事にしました。ついでに、今までYという最も小さいロールのみで何でもまいてたのですが、微妙にでかい小松菜とか、ブ... [続きを読む]
  • 静岡の石垣イチゴ
  • 旅行は静岡に行きました。石垣イチゴ、という栽培がありまして、きゅうり支柱くらいのハウスを斜面に立て、石垣を築いて、イチゴを植える、↑写真はその石垣。石垣の蓄熱で育てる方法だそうで、ゴールデンウィークでシーズンを終える感じのようです。庭に植えてる露地イチゴはそろそろ色が付いてくるかなーというくらいなので、気温が違うにしても、すごい前進できるんだなぁと感動します。紅ほっぺ、美味しかっ... [続きを読む]
  • じゃがいも畑から石
  • じゃがいもの土寄せしてたら、久しぶりの大物出てきたでっか持ち上がらんすシャベルでテコで持ち上げて、縄でくくって引きずって出しました。連休中はいかがお過ごしですか。私は3日ほど旅行に行き、肥料などを買ってきました。それ以外は1時間くらい畑にきて小松菜の出荷のみするユルイ生活をしてました。トウモロコシぐんぐん。連休明けがこわいにほんブログ村 [続きを読む]
  • あやこまち到着
  • サツマイモ、あやこまち到着。あまり育ててる人がいないので、苗が出回ってません。タキイで6本三千円という高額商品であります。先っぽを採取して、のこりを畑のトンネルに植えてきました。これは苗を採取する株です。今年はこの株から採取します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 寒害を受けた枝豆、トマト、じゃがいも
  • 寒害を受けた枝豆、結構枯れたけど、なんとか生き残ってるのもありました。隣の畝の中途半端な大きさだったやつはやっぱりダメでした。さらに、その隣はまだ小さかったので大丈夫だったもよう。一部寒害で枯れたミニトマトもトンネルの中で程よく大きくなってました。鉢に植えないと、生殖成長より栄養成長が優先されるので、花はついてないですが、ソバージュ栽培するので問題なし。じゃがいも、すごい... [続きを読む]
  • 鈍感力の高い品種
  • 小松菜、次の畝に入りましたが、やばいでかい袋から出るー、B品になってしまう〜急げ急げー今日出荷しに行ったら、農協の方が見てくださって、葉色が薄い、葉が薄い、との事でした。品種にもよるけど、もう少し肥料をやった方が良いとの事でした。いつもありがとうございます!28日まで出荷して、29日から3日休みで旅行に行きます。次の小松菜は一週あけて播種してるので、大丈夫なはず。夏の甲子園とい... [続きを読む]
  • 3月7日播種の小松菜の収穫
  • あとちょっとって感じだけど、収穫はじめます。なぜなら一週間ごとにまいてる次のが同じくらいの大きさになってるから、、というか、3月7日のがちょっと遅かったというか。ここ数日暑すぎてやばい感じに。連休は出かけるので、28日までに片付けなければ。はまつづきという品種です。低温でよく伸びるはずですが、そんなでもない?束ねてみると重さがあんまないので収量があんまり出ないかも。短いせい... [続きを読む]
  • ムラサキヤマイモ
  • 斑入りのアジュガ。普通のアジュガ。こっちの方が強いみたいでランナーを出しまくってる。暖かくなってきて、庭が充実してきた。季節ごとに宿根、常緑、青っぽい花、耐陰性、そして売り残り笑で買ってきて、大体の高さで植えました。草むしりしなくて良いといいなぁ。ムラサキヤマイモ の苗を買ってきました。対青梅外販売の試験栽培枠。ネルネルネルネみたいなとろろができるらしい笑山芋系は合... [続きを読む]
  • 耕運日和、マルチ張り
  • たっぷり雨からの晴れ、最高ですね。ここのところ、めっちゃ写真が地味 笑マルチを張ります。さくさく溝を切ってから、畝を作り、エダマメのところはマルチします。私は手で張ります。端を土に埋めてマルチの筒に支柱をさして、両端に紐をつけて引っ張って、張りたいところまできたら、かなり引っ張り気味にして土のうを置きます。マルチは日中に温まるとたるんで、そのたるみから風に煽られて剥がれた... [続きを読む]
  • 雨の前は燃やし日和
  • 雨の前なので茶の木の根を燃やしました。来週、牛糞堆肥を持ってくるので、そのスペースをあけた感じです。ここ数週間でだいぶ残渣やゴミなど片付けました。枝は耕運すればまたでてくるんですけど。牛糞堆肥、全面に施肥して耕転するのは、この乾きやすい畑で良い事なのか?という事や、何も考えないで1トンとか入れると、6キロくらいの窒素が入るんですよね。色々考えてたのですが、全面に撒くのではなく... [続きを読む]
  • 思ったより雨降ってなかった
  • 雨だ、やった!!と思ったけど、意外と降ってなかった。火曜の夜から降るらしいので、最低限にところだけ耕すことに。草刈りして、消石灰まいて、ようりんまいて、耕して、6本くらい畝を作った。ゆえあって、畑の面積は今年は増やさない、ということにしているのですが、去年に比べて、作業に慣れていることもあり、かなり余裕がありすぎる。倍はいける。3倍はちょっときつそう。3倍くらいで余裕でない... [続きを読む]
  • 里芋の植え付け
  • 砂漠化してる圃場で、耕運機かけられないので、耕運機使わない、鍬で里芋の植え付け。溝を掘って、この底に植えました。株間は40センチ。マルチをかけて、逆さ植えして、土をかけないとか、いろんなやり方があるけど、ふつうに土を寄せるやり方です。もう一反全部、鍬で耕したらいいんじゃないかとやけくそになりますね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 温度の定点観測
  • そういえば、温度はデータロガーでとっていていて、やっぱり1度切ってた。全体が凍るほどではなかった、北斜面の一番上の圃場でしかも風が強い。部分的に氷点下になってたんだろうと思います。このロガーはAmazonで安く売ってるものですが、便利ですねー。ただ、パソコンに繋がないと見れないので、家に持ち帰らないと記録できないんですねー。そこが不便8日のトウモロコシの段階で霜じ... [続きを読む]
  • 霜じゃないけど凍った
  • パオパオの下で枝豆が死んでたうわーうわーうわー、、、脇芽出てくるかなぁ、、、3度はあったと思うけど、風があったからもっと下がったのかも。ビニールしてたら助かったと思う。暑くっても4月はとっちゃダメだ。学んだ。湿度が低いと氷点下でなくても凍る。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 霜が降りた気がする
  • 一昨日の強風でトウモロコシのパオパオが飛んでた。成長点は大丈夫そうだし、本当に一部のトウモロコシなんだけど、凍ってしまった部分あり。紫蘇の芽も凍ったところがあって、やはり霜が降りた?という気が。じゃがいもの芽は大丈夫そう。気温は天気予報だと3度くらいになったようで、やはり最低気温とかじゃなく、天気をみながらですね。カレンダー通り休むのですが、カレンダー通り休むには、一時的にかけ... [続きを読む]