タラちゃん さん プロフィール

  •  
タラちゃんさん: 兵庫県お出かけブログ
ハンドル名タラちゃん さん
ブログタイトル兵庫県お出かけブログ
ブログURLhttp://odekakehyougo.seesaa.net/
サイト紹介文兵庫県神戸市を中心に、「観光」「食べ歩き」などのお出かけレポート
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/04/24 08:18

タラちゃん さんのブログ記事

  • 生石(おうしこ)神社の山上公園の夜景  [兵庫県高砂市]
  • 前回紹介した兵庫県高砂市にある生石神社の記事(そのときに記事)で、山上公園の様子を書きました。今回は、そこからの夜景の様子を書きます。高砂市と加古川市の夜景が望めます。まずは、広角撮影。少し拡大します。明石大橋も見えます。神戸製鋼が見えます。[住所] 兵庫県高砂市阿弥陀町生石171[電話] 079-447-1006地図はこちら追記、地図から、その場所のブログ記事にいけるようにしています。お出かけ地図食べ歩き地図 [続きを読む]
  • 日本三奇 生石(おうしこ)神社  [兵庫県高砂市]
  • 今回は、兵庫県高砂市にある生石神社です。「生石」と書いて「おうしこ」と読みます。石の宝殿と呼ばれる巨大な石造物を神体としており、宮城県鹽竈神社の塩竈、鹿児島県霧島神宮の天逆鉾とともに「日本三奇」の一つとされています。創建は、崇神天皇の時代といいますから、かなりの歴史ある神社です。以下、神社の様子です。ここの神社は、拝殿と本殿の区別がつきにくい構造になっています。珍しい神社だと思います。なので、鳥居 [続きを読む]
  • 「布引の滝」へ行ってきました  [兵庫県神戸市中央区]
  • 布引の滝は、上流から順に、雄滝(おんたき)、夫婦滝(めおとだき)、鼓滝(つつみだき)、雌滝(めんたき)からなります。栃木県日光市の華厳滝、和歌山県那智勝浦町の那智滝とともに三大神滝とされ、日本の滝百選に選ばれています。今回は、布引の滝とその周辺を散策してきました。以下、下から書いていきます。雌滝取水堰堤その奥に見えるのが雌滝 落差19m鼓ヶ滝見晴らし台があります。雄滝 高さ 43m、布引渓流で最大の滝 [続きを読む]
  • 鉾礼山 正法寺 [兵庫県三木市]
  • 播磨西国三十三箇所の札所ということで、三木市にある正法寺に行って参りました。法道仙人により開基され、大化5年(649年)創建されました。最盛期には7院12坊あったそうです。三木市のお寺にはよくあることですが、このお寺も三木合戦の戦火で消失しています。その後、再興しますが、廃仏毀釈により約20年間無住となり荒れ果てた状態となりました。台風と老朽化により、昭和48年(1973年)に本堂が倒壊し、現在も再建されていま [続きを読む]
  • 中華そば  好きやめん  [兵庫県小野市]
  • 小野市で、昔からあるラーメン屋さんと言えば、「らんめん」(詳細はこちら)と、今回紹介する「好きやめん」です。以前から行きたいと思っていたのですが、家から少し距離があり、なかなか機会がありませんでした。そして、今回、やっと、行くことができました。今回は、醤油ラーメンを頂きました。スープは、アッサリとしているのにコクがあり、味に深みがあります。ベースは播州ラーメンなんですが、播州ラーメン独特の甘みもき [続きを読む]
  • 紅葉の時期が近づいてきたので
  • もうすぐ、紅葉の時期なので、紅葉特集として、僕が書いたブログをまとめてみました。色の違う文字を すると、リンク先にじとびます。・須磨離宮公園『もみじ鑑賞会』・『神戸市立森林植物園』に紅葉・播州清水寺の紅葉ライトアップ・聚遠亭 [兵庫県たつの市]・竹谷山渓谷の紅葉・三木市の紅葉を求めて「如意山 金剛寺」へ・「慈眼寺」のライトアップ  [三木市久留美]・伽耶院の紅葉 兵庫県三木市・瑞巌山「高源寺」の [続きを読む]
  • 播州清水寺の紅葉を見に行ったのですが… [兵庫県加東市]
  • 今回は、兵庫県加東市にある清水寺ですが、実は、今回で2回目の参拝になります(参拝は、昨年の話になります)以前お伺いしたときは、播州清水寺のライトアップの時でした(そのときの様子はこちら)  ただ、行った時間が遅く、日が沈んでしまっていたので、お寺自体がちゃんと見れませんでした。それが心残りだったことは、前回のブログでも書きました。ただ、時が経つと、そういうことがあったことを忘れてしまい…そんな折、 [続きを読む]
  • 神戸牛らーめん 八坐和 [兵庫県神戸市中央区]
  • 今回、お伺いしたのは、センター プラザ 西館にある「神戸牛らーめん 八坐和」です。八坐和と書いて「やざわ」と読みます。店内に入ると、この意味が分かりました。ご主人が矢沢永吉さんファンなんでしょうね。流れるBGMも永ちゃんです。この雰囲気は好みが分かれそう(^^;)メニューを見て、ラーメンを選びます。メニューの画像は で拡大されます今回は、醤油味を選びました。スープは、「牛骨」の出汁がよく効いています。 [続きを読む]
  • 妙見山 日光院  [兵庫県養父市]
  • 今回は、兵庫県養父市にある日光院です。日光院は、飛鳥時代、敏達天皇の頃に、日光慶重が一寺を築いたのが始まりだと言われています。戦国時代には、山名宗全の祈願所でした。明治時代の廃仏毀釈の際に、日光院があった場所に名草神社が建てられ、日光院は成就院の地に移されました(現在に至る)簡単に言えば、立退きですね(^_^;)その名残が名草神社の三重塔で、元は、日光院が出雲大社から譲り受けたものなんです。神社に三重塔 [続きを読む]
  • 新松か井の水公園 [兵庫県多可郡]
  • 県道8号線を走行中、たまたま見つけたのが、新松か井の水公園です。元は、県道8号線旧道沿いの高坂峠手前から東へ少し外れた場所から湧き出ている清水を、水が汲みやすい様に整備したのが「新松か井の水公園」です。室町時代に赤松義村が定めた「播磨十水」のひとつと伝えられています。駐車スペースのすぐ側に、水汲み場があります。尚、この水は煮沸しないと飲めません。[住所] 兵庫県多可郡多可町加美区奥荒田地図はこちら追記 [続きを読む]
  • 安志加茂神社  [兵庫県姫路市]
  • 今回は、姫路にある安志加茂神社に行って参りました。安志加茂神社は京都賀茂別雷神社(上賀茂神社)の分霊を奉祀し、播磨国安志庄の荘園鎮守・総社として建立された神社です。以下、境内の様子です。弁天社普通の溜池に、橋が架かっているので、規模が大きくて迫力があります。写真映えもしますね。安志稲荷神社下手したら、本殿より規模が大きい?(^^;)神明神社本殿は、拝殿からかなり離れています。珍しいですね。拝殿願い臼拝殿 [続きを読む]
  • 念仏山「教信寺」 [兵庫県加古川市]
  • 今回は、播州薬師霊場巡りで、教信寺にやってきました。桜がきれいと聞いていたので、その季節に合わせてました(桜の様子はこちら)教信寺、836年(承和3年)、教信上人が、庵を建てて、ここに住んだのが始まりと言われています。室町時代には、堂宇十三僧坊四十八を数える大伽藍でしたが、三木合戦の際に戦火にあい全焼してしまいました。境内の様子です。本堂幕末期に、再び本堂を焼失したが、1880年(明治13年)書写山如意輪寺 [続きを読む]
  • Pt-Kitchenでランチ  [兵庫県神戸市西区]
  • 今回は、住宅地の真ん中にある洋食屋さんです。Pt-Kitchen 見た目も家を改築したような感じです。店の前の駐車場がいっぱいだったので、店の裏側にある第2?駐車場に停めました。店内は、落ち着いた雰囲気です。肩肘張ったオシャレな感じでもないので、奥様方の利用が似合いそう。座敷の個室もあるので、子供連れにもいいかも。今回は、ランチを頂きました。ランチメニューを見ていると目移りしてしまいます。※メニュー画像はク [続きを読む]
  • 明石住吉神社の「あじさい神苑」へ行ってきました [兵庫県明石市]
  • 明石市にある住吉神社へやって来ました。ここへは以前、藤の花を見に来たことがあります(その時の様子はこちら)今回は「あじさい神苑」へ行ってきました。境内の西側に、傾斜を利用して、アジサイを植えてあります。※今回の写真は、すべて、 すると拡大されます。以下、あじさいの様子ですが、あれもこれもと思っていたら、写真の量が多くなってしまいました(^^;)こんな感じで、登っていきます。横を見るとこんな感じで [続きを読む]
  • 花の寺 円照寺でアジサイ鑑賞 [兵庫県加古川市]
  • 加古川の方に花の寺として新聞などにも掲載されたお寺があると聞き、行って参りました。四季折々の花が楽しめるそうです。僕が行ったときは、丁度、アジサイが見頃でした。以下、境内の様子です。銅鐘豊臣秀吉が陣鐘として戦場で使い、中国大返しの際志方に残して行ったと伝わっています。本堂自由に出入りができるようになっています。御本尊様も開帳されていて、来るものを拒まずといったところでしょうか?開基は、1441年。旧本 [続きを読む]
  • 若狭野天満神社でアジサイ鑑賞  [兵庫県相生市]
  • 兵庫県相生市にある若狭野天満神社は、あじさい神社として親しまれています。境内には20種約2000本のアジサイが咲くという事なので、17日の日曜日に行ってきました。駐車場は、ここから上に上がったところにあります。鳥居を車で潜るのは、抵抗がありますね(^ ^;)創建の詳細は不明ですが、少なくとも暦応四年(1341年)には存在していたことが分かっています。以下、境内の様子です。拝殿天井には、赤穂浪士(四十七士)や神功皇 [続きを読む]
  • 麺 ヒキュウ [兵庫県神戸市灘区]
  • 灘の方へ行く用事があったので、折角なので美味しい昼食をと思い、ネットで調べて評価が良かったので行ってみました。麺 ヒキュウ流石に評判の店だけあって、平日なのに列が出来ていました。店内は、カウンター9席、テーブル2名掛け2席と、こじんまりとしていますが、きれいです。ラーメンの種類は、鶏白湯魚介濃縮らーめん、魚介ラーメン、鶏白湯魚介つけ麺。今回は、「鶏白湯魚介濃縮らーめん」にしました。スープは、鶏ガラ、 [続きを読む]
  • 粟鹿神社 [兵庫県朝来市]
  • 粟鹿神社は、2000年以上の歴史があり、但馬国で一番古い神社になります。粟鹿の名は、昔、粟鹿山の洞穴に住む一頭の鹿が、粟三束をくわえ、村に現われ、人々に農耕を教えました。その鹿を祀ったのが、始まりと言われています。以下、境内の様子です。勅使門勅使が参向するときに出入りする門で、神社では珍しいそうです。過去に4回使われました。随身門門の両脇に、「粟鹿神社木造著色随身倚像(一対二体)」と裏側には「粟鹿神社 [続きを読む]
  • 野寺山 高薗寺(こうおんじ)  [兵庫県加古郡]
  • 播磨西国三十三箇所霊場の札所ということで、兵庫県加古郡にある高薗寺に行きました。思っていたよりも、大きなお寺だったので、ビックリしました。以下、境内の様子です。本堂薬師堂四国八十八ヶ所霊場の祠西国三十三所霊場の石仏歴史は古く、白雉年間(650年〜654年)に法道仙人が開基、文和四年(1355年)に如林上人が中興したとされています。多いときには、32坊が軒を連ねていたそうです。こんなに歴史ある大きなお寺を、また [続きを読む]
  • 二代目おかだラーメン [兵庫県加古川市]
  • 生石神社の帰りに美味しいお店がないか探していたときに見つけました。二代目おかだラーメン早速、ラーメンを注文します。 見た目は、大雑把に見えるんですが、食べてみると…鶏がらベースのしょうゆ味、少し甘めで、良いコクが出てます。シンプルな飽きの来ない味ですね。 とにかく、麺にインパクトあります。かたさは指定しなかったのですが、あまりの固さに「茹でてるの?」と思ったぐらいです。しかし、噛んでいくうちに、もっ [続きを読む]
  • 太寺山 高家寺  [兵庫県明石市]
  • 今回は、兵庫県明石市にある高家寺です。播州薬師霊場いうことで、お伺いしました。播州薬師霊場の御朱印を頂きに行ってまいりました(頂いた御朱印はこちら)初めにビックリしたのは、めぐらされた柵です。これは何を意味するのか?本堂明石城主・小笠原忠政によって建立されました。明石市内の寺では最古です。御朱印をお願いしたら、わざわざ中まで入れてくれました。ありがとう御座います。塔跡土壇・礎石・心礎が残っています [続きを読む]
  • 「花のじゅうたん」へ芝桜を見に行きました [兵庫県三田市]
  • 5月3日、以前から気になっていた「花のじゅうたん」の芝桜を見に行って参りました。ついに念願が叶ったのですが…もう、ピークを超えていました(T_T)例年だと、ゴールデンウィークゴロが見頃なのに…その変わり、近くにある牡丹園の方が見頃になっていました。牡丹は例年だと5月の中旬が見頃なのに…桜もそうでしたが、今年は、全体的に例年よりも開花時期が早いですね。その中で、まだマシな部分をそれなりに撮影してみました [続きを読む]
  • 高源山「雲龍寺」  [兵庫県三木市]
  • 今回は、別所長治夫妻の首塚があると言われている雲龍寺に行ってきました。天徳2年(957年)、良源によって創建されました。平安時代後期と、三木合戦の際と、二度も兵火の被害にあっています。三木市は、三木合戦の影響で、本当にたくさんの寺が被害にあっていますね。以下、境内の様子です。別所長治夫妻の首塚首塚の隣にさり気なくあった石碑この石垣は、三木城の外堀に使われていたものです。御朱印はこちらで頂きました御朱印 [続きを読む]
  • 2018年 明石公園の桜 
  • 遅れてしまったんですが、やっと写真の整理ができたので、明石公園の桜の様子をアップします。日本さくら名所100選にも選ばれています。明石公園の桜と言えば、真っ先に思いつくのが剛ノ池周辺です。ここだけで約1000本の桜が咲き乱れます。剛ノ池から、もう少し奥へ行くと、子供たちが喜びそうな遊具がたくさんある こどもの村 があります。ここの桜もすごいです。今年は、桜が満開になるまで、雨や強風がなかったので、プリプ [続きを読む]