ワンモア さん プロフィール

  •  
ワンモアさん: 1/144ヒコーキ工房
ハンドル名ワンモア さん
ブログタイトル1/144ヒコーキ工房
ブログURLhttp://onemore01.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文1/144航空機の情報集め、製作、食玩のリペイントなど。飛行機に関するネタもあれこれと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/04/24 16:44

ワンモア さんのブログ記事

  • デアゴスティーニの74号はP-47Dサンダーボルト(再び)
  •  レスキューシリーズの記事の途中ですが、DeAGOSTINIの「第二次大戦 傑作機コレクション」の74号が出てましたので先にご紹介。今度はアメリカの戦闘機、P-47Dサンダーボルトです。巨大なエンジン、重武装のパワフル戦闘機 さて、今回のモデルはD型と銘打っているんですが、水滴型風防じゃないタイプ(D-25以前)ですね。要は前回のP-47と金型同じ・・・これ前回今回・・・・左が通称「レイザーバック」。対する右側が通称「バブル [続きを読む]
  • 祝?単身赴任生活一周年&復職祝い
  •  一週間のご無沙汰でした。 元同僚で友人の社長さんに「成田に営業所を出すので手伝ってくれませんか。住み込みで(笑)」と頼まれたのがちょうど1年前。 11月の3連休で什器の搬入、電話やネットの接続、各種手続きや備品の買い出しを済ませ、週明けには東京から応援の社員さんが来て早くも業務をスタートさせました。今から見ると最低限の什器しかありません。 最初は、1年くらいの約束で、自分の仕事もやりながら週末には宇都 [続きを読む]
  • 命を救うヒコーキたち<その1>〜航空救難団U-125A
  •  前々回の記事の続きになります。今回は、人命救助のエリートたちを紹介しましたが、彼らと一体となって任務を遂行するヒコーキたちを紹介していきたいと思います。◆救難捜索の先陣を切る役目、U-125A U-125Aは三菱の傑作機MU-2の後継機として1994年から全国の航空救難団へ配備されています。日本独自の救難思想に基づいて内装を改造。救難物資を投下するための装置、大型捜索窓(目視用)、胴体下面に探索用レーダーアンテナ、赤 [続きを読む]
  • デアゴスティーニの73号はJu87G
  •  少しご無沙汰です。レスキューシリーズの記事の途中ですが、DeAGOSTINIの「第二次大戦 傑作機コレクション」の73号が出てましたので先にご紹介。今度はドイツの急降下爆撃機ユンカースJu87Gスツーカです。Ju87の最終型 巨大な37mm砲を搭載したG型。 45号でJu87D型が出ていましたので、もしかして・・・やるかと思っていたら案の定やってきました。翼下面のパーツをちょこっといじってのリメイクという感じですね。 新しい金 [続きを読む]
  • 人命救助の最後の砦〜航空救難団
  • アニメ「よみがえる空」より 災害、遭難、突然我が身に降りかかる災難。私たちは、いつどこで何に巻き込まれるか分かりません。生命の危機に陥った時に駆けつけてくれる人たちは本当にありがたい存在です。 日本には警察、消防、海上保安庁など様々な組織が存在しています。しかしあなたの置かれている状況が非常に危険であり、せっかく駆けつけたにもかかわらず、何とも出来ない状況である時。その絶望感たるや・・・。駆けつけ [続きを読む]
  • PLATZからアニメ『よみがえる空』に登場するUH-60JとU-125Aをセットで発売
  •  12年ほど前に、航空ファンをうならせた深夜アニメがあったんです。精密なディテール、リアルな描写。全13話のこのアニメは評判を呼び、12年経った今もその人気は衰えず、ついには今年の11月にBD-BOXが発売される運びとなりました。◆よみがえる空-RESCUE WINGS-とは。 この作品は、実際の航空自衛隊小松基地(石川県小松市)の救難隊を部隊にしたオリジナルアニメ作品。F-15J戦闘機パイロットを目指して航空自衛隊に入隊した内田 [続きを読む]
  • 【二伝寺】名だたる武将たちの始祖、平良文のお墓へ行ってきた
  •  自分のルーツって気になりますよね。千葉県の千葉氏に深い縁のある私の元上司、カレー屋へ連れて行けとかホームセンターへ連れていけとか色々とうるさいのですが、今度は、私が横浜出張の際に、お隣の藤沢市へ連れていけとのお言葉を承りました。 前から言っていた、自分の遠い遠いご先祖さんの「平良文(たいらのよしふみ)」のお墓があるそうなんです。 平良文といえば、平安時代の有名な武将さま。日本三大怨霊として名高い「 [続きを読む]
  • デアゴスティーニの72号は中島「隼」(再び)南郷機バージョン!
  • 「隼」再び。されどカラーはニューギニア南郷機 デアゴスティーニの72号が予約を受付します。陸軍の一式戦「隼」ですね。デアゴスティーニの4号以来の登場になります。登場は一回で良いんですけどね。4号の第54戦隊、杉本准尉機 隼Ⅱ型乙機 で、今度のカラーリングがこれです。 陸軍機の一般的なカラーリングかな。胴体後部、垂直尾翼、水平尾翼が目立ちますね。この機体は、第59戦隊 南郷茂男という方の搭乗機です。◆「ニュ [続きを読む]
  • 9秒で提供できなければ返金!噂の「9秒カレー」に行ってきた。
  •  カレーが大好きな元上司。一緒に行動する時のお昼はいつもCoCo壱番屋(笑)。私は毎回、違うのにチャレンジするのに対し、必ず納豆をトッピングで入れてきます(笑)。最近ではそれにチーズをトッピングするのもマイブームとか。 納豆は嫌いじゃないので別に構わないのですが、そのトッピングした時だけ、やたらスプーンのカチャカチャ音が際立つんですよね。納豆をよく混ぜるからなんでしょうが、その音だけは止めて>納豆混ぜ [続きを読む]
  • ウイングキットコレクションVS10は天山vsアベンジャー
  •  久しぶりのヒコーキネタです^^。 エフトイズからVSシリーズの第10弾の予約開始です。今度は日米対決で「天山」と「アベンジャー」です。雷撃機同士の組み合わせですね。 雷撃機というのは、艦船を攻撃するための魚雷を搭載できる攻撃機を指します。魚雷は約1トン近い大重量なので、鈍足が当たり前で、さらに安定性が求められるので艦船からは格好の的にもなりやすく、撃墜される危険性の高い航空機なのです。用途は同じ雷撃 [続きを読む]
  • 交通事故に遭遇しないコツ〜交通安全の話その2
  •  前回の続きです。人生の何分の一は運転しているワンモアですが、今回は自分の経験や先輩たちから教わった話などから、交通事故に遭わない秘訣なるものを。教習所や警察では教えられないでしょう、ぶっちゃけ本音の話になります。◆周囲の車の流れに合わせる よく、自分だけは法定速度をしっかりと守るという方がいますが、捕まることはなくても、それが安全運転の保証になるとは限りません。いえ、むしろ事故に遭遇する確率が高 [続きを読む]
  • 免許更新と取り締まりに捕まらないコツ〜交通安全の話その1
  •  先日、免許の更新でようやく戻ってきましたゴールド免許(;^ω^)  苦節5年。長かった〜。思い返せば、あと一週間でゴールドで更新というところで「一時停止無視」で捕まり、今度はあと数日というところで、「スマホ運転」で捕まり、8年間もの間ブルーに甘んじておりました。 運転はほぼ毎日。時間帯問わず、朝に昼に夜中にと運転しているので、この5年での走行距離は約13.4万キロ。毎月2千キロ以上は乗っています。 で、免許証 [続きを読む]
  • 零戦を作った三菱のビジネス機〜隠れた名機MU-2
  • MRJの大先輩、三菱MU-2 ホンダジェットの絶好調と裏腹に三菱のMRJが大苦戦してます。発注数は400機以上あるにもかかわらず、納期が五度も遅れ、このままではロールアウトする前に大量キャンセルが相次ぐのではないかと危惧されています。売れ行きNo.1のHONDA JET(上)と苦戦中の三菱MRJ (下) 苦戦の原因は、開発の遅れにあるのですが、型式証明の全貌を把握することが非常に困難で、審査が進まないなど日本の航空技術の経験不足も [続きを読む]
  • サイトを見て作った焼きそばとちくわぶの揚げ物
  • 千葉県は昨夜は緊急地震警報で起こされました。心臓に良くないですよね、あの音・・・しばらく寝られないで起きてました。 実際は、そんなに揺れませんでしたが、今まで13回のうち、過小1、過大3、的中9と的中率70%ですから軽視できません。 さて、自炊生活も間もなく一年。ネタが尽きるとクックパッドや色々なサイトから仕入れます。その中でこれは美味しそうだなと思ったのを実践してみました。おでんにきりたんぽ  米処の [続きを読む]
  • デアゴスティーニの71号はアメリカのカーチスP-40(再び)
  • 異なる”ホーク(鷹)”の名を持つ飛行機 デアゴスティーニの第71号が発売予約です。最近はずっと塗装違いばっかりで、この後も77号まで続きます(苦笑)今月号は第21号の色違い。アメリカの初期の頃の主力機、カーチスP-40です。21号はこれでした。21号はC型ということで、有名な「フライングタイガース」バージョン。中米混成航空団第3戦闘航空群第7戦闘飛行隊指揮官ウィリアム・N・リード中佐機で、今回はN型でイギリス空軍のキ [続きを読む]
  • 飛行帽の話〜パイロットはなぜ帽子をかぶるのか〜その2
  • ◆旅客機のパイロットはなぜ帽子をかぶるの?  さて、前回の記事では、実用的なものが航空帽の歴史でしたが、現代の旅客機の機長さんたちの帽子を見ると、そういう機能はないですね。あの帽子、必要? そこで気になって調べてみました。 フライト前に機長と副操縦士は ”ウォーク・アラウンド・チェック” といって、搭乗する前に自分たちでも機体の外部点検を行います。機体の周りを歩いて異常がないか自らの目で確かめるので [続きを読む]
  • 飛行帽の話〜パイロットはなぜ帽子をかぶるのか〜その1
  •  ヤフオクで落札しました。うへへ ^^ 前から欲しかったんですよね、ベトナムエアラインの帽子。このカラーリング好きなんです。おまけに、蓮の花のマークだなんて。蓮は自分が大好きな花なんです。後ろはJALのカレンダー♪会社に陳列しているベトナムエアラインと並べて見ました。帽子の後ろにURL マジックテープ留め綺麗な色ですよね 成田空港のそばにやって来て約一年。毎日のように旅客機たちを見ていますが、空を見上げて [続きを読む]
  • 誕生日と日常の成田
  •  成田の営業所を立ち上げて、来月一杯で一年が経とうとしています。今日は自分の誕生日でした\(^o^)/ とはいえ、単身赴任なので、一人でご飯つくって祝杯(;゚∇゚) この年になると、今までの身体の自由がきかなくなる、無理ができない、目がぼやけるなど老年に向かう感じで、誕生日はあまりうれしくないものになるようですが、気持ちを前向きに切り替えることにしています^^ たとえば、無理ができなくなってきたら、その分、身 [続きを読む]
  • 空港コードの話とうんちくあれこれ。
  • ほんとに存在?空港コードのあれこれ では、前回の問題の答えから。空港の3レターコードで、実際にないものは以下のどれかという問題ですが・・・ ① NHK  ② AKB  ③ UFO  ④ TBS ⑤ ABC ⑥ CIA答えは③のUFOでした ① NHK 〜パタクセント・リバー海軍航空基地(アメリカ・メリーランド州) ② AKB 〜アトカ空港 (アメリカ・アラスカ州)④ TBS 〜トビリシ空港(ジョージア・トビリシ)⑤ ABC 〜ロス・ジ [続きを読む]
  • 関空通常運営再開と空港コードの話
  • 【3週間ぶり】関西国際空港が21日から通常運行に 9月4日の台風21号から約3週間。関西国際空港が昨日より、ようやく通常スケジュールに戻りましたね。 発生した高潮に1期島のほぼ全域が冠水するは、タンカーが橋に衝突して8千人近くの人々が取り残されるわで、本当に大変でした。人工島ですからね・・。 代替となった大阪(伊丹)空港、神戸空港は70便も増えて本音ではありがたいと思っていたと思います^^。もとに戻る感じになりま [続きを読む]
  • ボーイングコレクションの第二弾が発売
  • これは1/300スケールとはいえ、デカイですよ。ギネスに載る可能性が高い100年航空機? エフトイズのボーイングコレクション2が発売予定です。前回は軍用機から旅客機まで幅広いラインナップでしたが今回はB-52爆撃機一本に絞ってきました。そのコンセントがよう分からんのですが・・・。 ボーイング社といえば、お馴染みの旅客機シリーズに加え、ノースアメリカンやマクドネル・ダグラス社(F-15やF/A-18で有名)を吸収し、軍需産 [続きを読む]
  • 東京出張と今日の成田
  •  久しぶりに東京で打ち合わせです。東京駅まで1,680円。SuicaやPASMOでワンタッチ。便利^^2時間もかからず、小伝馬町へ。途中で腹ごしらえします。オフィス街は食べる所が沢山あっていいですなぁ^^久しぶりの本社があるビル受付の警備員の方が私の顔を覚えてくださって守衛室からわざわざ姿を見せて挨拶をしてくださいました。なんか嬉しいです。いつも清掃をしてくれるおばちゃんも元気そうでなにより。守衛室の前にあるこの水槽 [続きを読む]