自ら伸びる子を育てる講師:菊池洋匡 さん プロフィール

  •  
自ら伸びる子を育てる講師:菊池洋匡さん: 自由が丘伸学会の代表ブログ『道を拓く』
ハンドル名自ら伸びる子を育てる講師:菊池洋匡 さん
ブログタイトル自由が丘伸学会の代表ブログ『道を拓く』
ブログURLhttps://ameblo.jp/kikuchihirotada/
サイト紹介文子どもが自分の力で成長していけるようにするために「勉強のやり方」と「勉強の続け方」を教えています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2014/04/24 20:52

自ら伸びる子を育てる講師:菊池洋匡 さんのブログ記事

  • 子育てで大成功する“秘密”
  • あなたは日ごろから、お子さんにどんな未来を用意してあげたいと思っていますか?子供を持つ親であれば、誰もが子供の幸せを願うものです。そのために一体この子に何をしてあげれば良いのだろう。そう思わない日はないでしょう。これまで何千年・何世代にもわたり、数えきれない「親」たちがその答えを探してきました。 この子を勉強ができるようにするには?この子を将来お金に困らないようにするには?この子を健康で長生きでき [続きを読む]
  • これって成長の証だよね?
  • こんにちは。菊池です。 少し時間が経ってしまいましたが、2週間ほど前のことです。 久しぶりに自由が丘校の第2教場で授業をしました。 夏期講習の1ヶ月半ほどの間は、自由が丘の第1教場か目黒校のどちらかでしか担当する授業が無かったので、第2教場に行ったのは7月中旬以来でした。 授業が終わり、トイレに入ったところ… 「ムムム...くさい…」 そう、トイレがだいぶ汚れていたのです。 夏期講習の間は、朝から晩まで授業があ [続きを読む]
  • 「秀才」に育てる「技術」
  • お子さんには、どんな習慣を身につけさせたいですか?そのために、これまでどんなことをしてきましたか? 何事も習慣として続けてこそ大きな結果を生みます。ご存知のように、たった1日頑張っただけでは成績は上がりませんし、お金はたまりませんし、体重は落ちません。続けることができない人は、何も成し遂げることはできないのです。そうして欲しいものは何一つ手に入らず、強い意志でやり遂げられる人をうらやみ、ねたみなが [続きを読む]
  • 北海道にいる教え子
  • 北海道が地震で大変なことになっていますね。被害にあわれた方々には謹んでお見舞い申し上げます。 北海道札幌市の北嶺中学校で寮生活をしている卒業生がいるのですが、幸い無事だったとお母さんから連絡がありました。一安心です。ですがやはり停電・断水の被害はあったようです。 教え子がいると思うといっそう他人事とは思えないので、取り急ぎ個人的に寄付をしました。塾としても何かしたいけど、なにせ儲かってないので金銭 [続きを読む]
  • こういう子はもう手遅れらしいです…
  • 教育には、いつ時間やお金を投資するべきなのでしょうか? いつならば、まだ手遅れではないのでしょうか? こんにちは。最近中小企業の経営者が集まる勉強会によく参加している菊池です。 いくつになっても、勉強は続くなということを実感しています。 学ぶことがとても多い。そして楽しい! 子供たちにも、中学受験どころか、そのはるか先まで勉強は続き、そしてそれはやればやるほど楽しくなるものなんだと伝えていきたいと思っ [続きを読む]
  • 自由が丘校パズル道場火曜日開講のご案内
  • 自由が丘校の土曜日のパズル道場が満席となりました。 水曜日のパズル道場も満席まで残りわずかとなっています。 そこで、9月から火曜日17:00〜17:50にもパズル道場を開講することにいたしました。 自由が丘校パズル道場時間割 お問い合わせがとても多くなっていますので、今後も順次開講できる曜日・時間帯を増やして対応していきたいと考えています。 今後ともよろしくお願いいたします。 なお、目黒校の方も土曜日は満席が近 [続きを読む]
  • 夏の成長の手応え♪
  • 夏期講習が先週末で終わりました。 伸学会の2学期は9月3日からなので、しばしの休息です。 とはいえ、社員スタッフは出社して2学期の準備をしていたりしてなかなか忙しいのですが。 この夏、私は自由が丘校の成績的には一番下のクラスの授業を一番多く担当していました。 なかなか手のかかる子たちですが、この夏3名ほど、明るい兆しが見えてきました。 ちょっとずつ、日々努力を積み重ねることができるようになってきたので [続きを読む]
  • その勉強、成長につながってる?
  • この夏期講習での、自由が丘5年生Aクラスの授業でのことです。 夏のカリキュラムに余裕があったので、担当の秦が過去問をやらせました。 テキストは5年上までしか進んでいません。 ですから、習っていないこともたくさんあります。 受験頻出の「速さ」や「相似」「面積と辺の比」などかじった程度です。 まぁ、この先どんなことをができるようになっていかなければいけないか、見ておいてもらうだけでも価値はあるかな?というく [続きを読む]
  • 保護者様の声:大手塾から転塾してきた浩市郎君の場合
  • Webサイトの保護者様の声を更新しました↓記事はこちらこんにちは。伸学会の菊池です。あなたはお子さんを通わせる塾を選ぶとき、どうやって選んでいますか?まず最初は大手塾に行って話を聞いてみる方が多いのではないでしょうか。私も中学受験の時は、当時最大手だった日能研に最後まで通いましたし、大手塾の良さも分かっています。でも、世の中にはいろいろなタイプの子供がいますよね。ですから、それに合わせていろいろなタ [続きを読む]
  • 遊びが仕事になる時代
  • 「ゲーム」は世界ではプロスポーツになりつつあります。日本では法律の壁があり、プロスポーツ化が世界に比べて遅れていますが、いずれは将棋や囲碁のようにプロの選手たちがしのぎを削るようになり、子供にとっても憧れの職業になっていくのでしょうね。---【岡田准一】賞金27億円! eスポーツの世界…東京オリンピックで初お目見えするかも?https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00010000-jwave-musi [続きを読む]
  • 楽しい夏期講習♪♪
  • 夏期講習8日目!担当している授業が全部片付いて、ホッと一息です。休み時間とかの手が空いているタイミングでちょこちょこ写真を撮ってるんですが、みんな楽しそうですな♪♪楽しくないと続かないですから、授業の合間の休み時間は、しっかりと息抜きさせてやろうと思います(^^)さぁ明日も勉強頑張ろう! [続きを読む]
  • 迫る、国民総生活保護
  • この記事↓もう読みました?---シカゴ、ベーシックインカムの導入実験を行うアメリカ最大の都市に・市民に無条件で現金を支給するユニバーサル・ベーシックインカムの取り組みが、アメリカや他国で小規模ながらも加速している。・シカゴ市議会に、パイロットプランとして、1000家庭に毎月500ドルを支給する計画が提出された。・実施には、委員会での審議と議会での投票が必要。・市議会議員50名のうち、36名がこの案の共同提出者 [続きを読む]
  • 勉強しすぎに注意…
  • 夏期講習が始まりました。 早速子供たちは、朝から晩まで勉強漬けな日々を過ごしています。 今日学習記録をチェックしたら、10時間くらい勉強している子がほとんどでした。 考えてみれば当たり前です。 10時に授業が始まり、全て終わるのが17時30分です。 その間わずかな休憩以外はずっと勉強しています。 家に帰って復習をし、翌日朝起きて宿題をやれば、10時間くらいはあっという間にいってしまいます。 計算上は当たり前ですが [続きを読む]
  • セミナーに参加して勉強中
  • 昨日今日と休校を利用してセミナーに参加している菊池ですこんにちは。上手にプレゼンテーションをする方法を勉強に来ました。保護者セミナーとか入会説明会とか、いろいろ話す機会が増えているので、一度ちゃんと勉強しておこうと思ったのです。人前で話すのは仕事柄得意なつもりでいましたが、自己流ではダメだと気付かされました!新しいことを学ぶのは楽しいですね(^^)2学期に予定している説明会はかなりパワーアップしそうな [続きを読む]
  • 保護者様の声:嫌々勉強をしていた宇田君の場合
  • 世の中ゲームが大好き、勉強は嫌い、そんな子が多いですよね。あなたのお子さんはどうですか?もしあなたのお子さんもそんな子の1人で、日々悩んでいるとしたら、考えてみてほしいことがあります。あなたのお子さんはなんでゲームが好きで、勉強は嫌いなのでしょうか?その答えが、宇田君のお母さんからいただいたコメントにもあらわれています。ぜひ読んでみてください。→続きはここを ←これを読めば、ゲームより勉強を [続きを読む]
  • ↓成績を上げるために必要なのはこの力↓
  • 熱中症にかかって死にかけた菊池です。 みなさん大丈夫ですか? 私は水分は大量に摂っていたのですが、塩分を摂る量が少なすぎたようでやられてしまいました。 暑い日が続きますので皆さんも気をつけてくださいね。 さて、1学期の授業も終わり、来週からは夏期講習が始まります。 このタイミングで、スタッフたちから1学期のPDCAを提出してもらいました。 こんなやつです↓ この前提出してもらったやつはまだチェックが終わって [続きを読む]
  • 食育研究家が教える「脳と身体を成長させるお弁当」講座開講しました
  • アメブロを巡回していると、中学受験ママのみなさんが塾弁をアップしている記事をよく見かけます。 いろとりどりでおいしそう。 うめさんのお弁当とか、見るとおもわず「いいね」を押してしまいます。 振り返れば、自分も母が作ってくれる弁当好きでした。 塾通いで弁当が必要になった小5から、高校卒業まで作ってもらっていました。 高1になって学食が使えるようになったり、校外にお昼を食べに行ったりできるようになったとき [続きを読む]
  • 保護者様の声:自分から質問できなかった西松さんの場合
  • こんにちは。伸学会代表の菊池です。保護者様の声を順次アップしていっています。 今回は、伸学会に来るまで自分から質問できなかった女の子の保護者さんの声です。そういう子って多いですよね。お悩みのお母さんも多いと思います。そんな子が伸学会に入ってどう変わったか、ご覧ください。 小4のスタートから入会してくれた西松千咲子ちゃんのお母さんの感想です。 ---・伸学会に入る前と比べて、入った後の変化→先生からのお声 [続きを読む]
  • 未来の職業選択法
  • またまた少し前のホームルームでのことです。 子供に将来なりたい職業を聞いてみました。 どんな職業がでてきたと思いますか?でてきたのは「ダンサー」とか「電車の運転士」とか「キャビンアテンダント」とか「医者」とかとかでした。 流行りの「youtuber」が出てこなかったのは残念! しかしまぁ出てきたのはわかりやすい、そして目につきやすい職業ばかりです。 「システムエンジニア」とか、「ファイナンシャルプランナー」と [続きを読む]
  • 伸学会の夏 灼熱の夏 体験生募集
  • こんにちは。伸学会の菊池です。最近親ゼミや速読・パズル体験会などイベントの告知が多くてすみません。今日は夏期講習体験生募集のご案内です。もしあなたのお子さんが4・5年生で、この夏の塾をお探しでしたら、伸学会の夏期講習の案内も見てみてください↓↓http://www.singakukai.com/news/9088.htmlこの夏期講習でも、伸学会では子供たちに自己管理のやり方・効率の良い学習のやり方を徹底的に教えていきます。6年生の夏は受 [続きを読む]
  • ↓↓「怒るしか能が無い大人」からの脱却大作戦↓↓
  • 昔々、まだ菊池が塾講師を始めたばかりの頃。まだ3年目くらいだったと思います。ものすごく怒って、叱って、怒鳴って、罵声を浴びせて育てた学年がありました。 その結果、やめていく子が何人かいました。確かに、残った子たちはみんなとても成績があがりました。歴代の中でも、よく成績が上がった学年でした。でも今思い出すと、申し訳ない気持ちになります。 やめていった子たちに、勉強なんかもう嫌だって気持ちを植えつけてし [続きを読む]
  • 教えていますか?後悔と反省の違い
  • こんにちは。菊池です。 この記事をご覧のあなたならきっと、厳しくすることは逆効果を生むということはご存知ですよね? もしご存じないようでしたら、この「厳しくすると意志が弱くなる」(http://www.singakukai.com/column/5869.html)を先にご覧になってください。 こちらの記事にもあるように、近年の数々の心理学の研究で、自分を責めることは常にやる気や自制心の低下を招くことが明らかになっています。 一方、「自分へ [続きを読む]
  • あなたは中学受験でこんな誤解をしていませんか?
  • こんにちは。菊池です。 私事で恐縮ですが、先月甥っ子が誕生日を迎えました 甥っ子、とてもかわいいんですよー。 おじさんもうデレデレです。 嬉しいことに私に憧れているそうで、「おじさんみたいに自分も算数オリンピックでメダルを取りたい」とか「開成に入りたい」とか言ってくれます。 そんな甥っ子の夢を真に受けて、おじさんとしては夢を叶える方法を真面目に考えてしまうわけです。 そこで、誕生日プレゼントには、チャ [続きを読む]