ぴあにっこ さん プロフィール

  •  
ぴあにっこさん: 多久・北方のピアノとリトミック 西山ピアノ教室
ハンドル名ぴあにっこ さん
ブログタイトル多久・北方のピアノとリトミック 西山ピアノ教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/pianikko-nikkoniko
サイト紹介文リトミックや知育を取り入れてレッスンできますので、就学前からお預かりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/04/25 02:00

ぴあにっこ さんのブログ記事

  • 再び、お世話役ですが頑張ります
  • こんにちは、西山郁子です。母が膝の手術をしました。 数年前には手の手術をしました。手の専門、足の専門など、身体の部位によって診て下さる先生が違います。手術着に着替えて歩いて手術室に入りました。ぐっすり眠っている間に終わります。本当に有難い時代に、有難い制度の国に、生まれて良かったですね。快復したら30年はしっかり歩けるそうです。一人で旅も出来ますよ、と担当医に励まされていました。修理しながら、感謝し [続きを読む]
  • 男の子は優しい
  • こんにちは、西山郁子です。いろんな習い事で忙しい小学生。お習字も頑張っていらっしゃいます。「お習字の先生は厳しい?」とたずねました。「厳しくないよ、だってお婆さんだもん」「そうかぁ、お習字もピアノもお婆さんかぁ」「先生、お婆さんなの?」「まあね、どっちかというとね」「お習字の先生は、もっとお婆さんだよ」「あんまり変わらんと思うけど」 「いやぁ、僕は、違うと思うけど」と言いながら、ワークをしてました [続きを読む]
  • 「あの頃」があって「現在(いま)」を感じます
  • こんにちは、西山郁子です。私にも子育ての経験がありますが、幼稚園で知り合った先輩ママ達とのお付き合いに、とても助けられたことを時々思い出します。うちより一回り上のお子さんがいらっしゃるので、「この先どうなる」の青写真が見えておりました。年配の方の意見も考え方としては大切ですが、時代に合わせた対応は身近なママ友からの情報に頼りました。一つのことに凝り固まらず、選択肢を豊富に持とうと努めました。教室 [続きを読む]
  • 皆さんの希望を聞いて発表会の準備を始めました
  • こんにちは、西山郁子です。発表会の大まかなグループ分けが終わりました。第一部、12:30〜ピアノ演奏第二部、14:00〜連弾・ベル・歌第三部、14:30〜ピアノ演奏皆さんの都合に合わせて、プログラムを作ります。具体的にはリハーサルの出来を見て決めたいと思います。一部の出演者は、二部の出し物に参加してから帰ります。三部の出演者は、二部の出し物から参加してもらいます。年末の忙しいときに、ご家族の皆様には、無理にでも [続きを読む]
  • 復活、けっして寝たきりにならない
  • こんにちは、西山郁子です。夏の終わり、伯母が大腿骨骨折で入院・手術となりました。寝たきりにならないようにと、早くからリハビリが始まったそうで、見舞いに行っても楽しく話が出来ました。退院したあと、安全無事に暮らしています。驚いたことに、その一週間前にも夫の伯母が、大腿骨骨折だったと知りました。リハビリ入院を終えて自宅にいらっしゃるところへ、見舞いに行きました。楽しく話をしたり、食事をしたり、ドライ [続きを読む]
  • 遂に怒りました
  • こんにちは、西山郁子です。昨日はちょっと、いや、ちょっとじゃありません。遂に怒ってしまいました。 「一日二回練習するよ」の約束を守ってくれなかったので、遂に本気で呟きました。「もう、出られないよ」発表会に出る=練習する、なのです。 うちの発表会は、上手に弾ける人を出す演奏会ではありません。発表会を目指して、日々努力している人に出て頂きます。ギリギリまで頑張ってからステージにお立ち [続きを読む]
  • 『人生相談』のアドバイス
  • こんにちは、西山郁子です。ながら作業が可能なときは、『人生相談』を聞いております。人の不幸を楽しんでいるわけではありません。どんな解決方法を提案されるのか、そこを聞かせてもらいます。よくおっしゃるのが、幼児期の愛され方です。驚くのは、30歳を過ぎた方にも、幼児期のことを言われる事です。聞けば聞くほど、修学前の子育てがどんなに大切かを思い知らされます。大切ですが、よく聞くと難しいことではありません。 [続きを読む]
  • 「待つ」がとても上手になりました
  • こんにちは、西山郁子です。連日、朝から晩まで大変です。 大変って何?スケジュールを組みすぎて、休憩がないという意味です。体力以上のものを抱えていましたので、ちょっと反省。なので、今日は「ゆるゆるベース」で参ります。昨日のレッスンの時のことです。ピアノを弾いている生徒さんの左に私がいて、私の左に次の生徒さんが立っていました。まだ一年生だから、立っていても、椅子に腰かけている私の高さくらいです。気配を [続きを読む]
  • 練習会でまた伸びるのです
  • こんにちは、西山郁子です。練習会①②が終わりました。低学年と四年生以上に、時間を分けて、ベルの練習をしてもらいました。今回、低学年はクリスマス曲を演奏します。例年イベントでやって来た楽譜があるので、それを使います。四年生以上は、中学生が合唱コンクールで伴奏した曲を演奏します。その中学生が伴奏をして、メロディラインをベルが奏でます。小学生だけで上手くいきましたから、中学生たちが入ったら、ハモれそう [続きを読む]
  • 娘の応援
  • こんにちは、西山郁子です。同居している娘は、仕事から帰って来て毎晩やっていることがあります。販売会に向けて、作品を製作中です。よく頑張ってるなあと密かに眺めております。クリスマス向け、お正月向け、通年向けなど様々です。私は販売会のお知らせを手伝うくらいしか出来ませんが。師匠・先輩と共に盛り上がりますように。教室の発表会では、常に陰の仕事を担当してくれていますので、今回はお礼の気持ちで添いたいと思 [続きを読む]
  • せめて年の数だけ頑張りましょう
  • こんにちは、西山郁子です。低学年までの生徒さんには、毎日の練習回数のめやすとして、『自分の年の数』を提案しております。「何歳ですか?5歳ですか?じゃあ、毎日5歳分ひいてね」という感じです。「ねえ、先生、わたし6歳けどね」という一年生。「毎日8回も弾いて来たよ」と報告してくれました。頑張ってくれて、ありがとう。発表会が待ち遠しいですね。先生も年の数、いやそれ以上に頑張ります。 [続きを読む]
  • 発表会のために練習プラス晩ごはんです
  • こんにちは、西山郁子です。発表会に向けて、合奏の練習をしなければなりません。ですが、みんな、習い事やスポーツクラブの関係で都合良くいきません。全員集合は諦めました。それで仕方なく、2日に分けて集まることにしました。低学年は18:00〜19:15、高学年は18:45〜20:00です。重なっている時間は、その日の参加者全員で晩ごはんを食べます。合奏の出来映えは大切ですが、まずはチームワークが大切だと思います。同じ時間を [続きを読む]
  • レッスン変更の理由は誕生日です
  • こんにちは、西山郁子です。水曜日、いつも木曜に来る生徒さんが一日繰り上げてレッスンに来ました。変更の理由は『弟の誕生日』です。賑やかに誕生会をされるんだろうなあ、と想像して振り替えをさせて頂きました。「誕生日はどんなお祝いがあるのかなあ」「何もしないよ」「じゃあ、ケーキだけ?」「食べないよ」「部屋を飾り付ける?」「しな〜い」「え?じゃあ何で変更したと?」「あのね、いっぱい甘えてもらって、たっぷり [続きを読む]
  • リハーサル会場、取れそうです
  • こんにちは、西山郁子です。まあ、なんという奇跡でしょうか。 リハーサルをしたいと考えていた日に、ホールが空いておりました。というか、その日しか空いていないと言われたので、驚き桃のき山椒のきなのです。早速予約させて頂きました。こりゃ、何としても一人でも多く、リハーサルに参加して欲しいと思いました。申請が通ったら、皆さんに連絡します。皆さん!!自宅練習、リハーサル、そして本番です。楽しく後悔なく、前 [続きを読む]
  • 元気な日は次々と大切な用事を済ませます
  • こんにちは、西山郁子です。免許更新してきました。お陰さまで、ゴールドです。紫に写ってしまいましたが、ケースはショッキングピンクです。 これから五年間、また無事故無違反を心がけて参ります。発表会の会場を電話予約だけにしていたので、新しい免許証を頂いた足で書類提出に行きました。時間のあるときに、一つずつ、真面目にやっていかなきゃです。帰り道は、久しぶりにお一人様タイムです。発表会の会場は祝日にお借りす [続きを読む]
  • たま〜に お茶します
  • こんにちは、西山郁子です。流行語大賞に『もぐもぐタイム』もノミネートされましたね。仲良し姉弟のもぐもぐタイムを、先日ママにこっそり送ったところでした。基本、レッスン中のおやつは禁止ですが、事情によって時々食べてもらいます。 息抜きのあと、テンポアップして、さっさと勉強が片付いてしまうこともあるからです。このわずかな時間に、お話し出来ることも楽しみの一つです。この日も時間いっぱい、素直にレッスンを受 [続きを読む]
  • 褒めるのが下手な理由
  • こんにちは、西山郁子です。「まだまだ褒められたい時期ですからね」とお母様に話した時でした。「褒め方、下手なんです」っていうか。「褒めないで終わっちゃうんです」という自己反省を告白されました。「私自身、褒めてもらった記憶がなくて」とおっしゃいました。お母様が厳しかったのか、淡々としていらしたのか。褒められて嬉しかった、ハッピーだったという体験の記憶が薄くて、我が子にもうまく実践出来ない、という想い [続きを読む]
  • 大村湾
  • こんにちは、西山郁子です。久しぶりに海を眺めて来ました。多久は山に囲まれているので、きれいな空や緑は見るけど、海は遠いです。『ハート』 の中で記念撮影するのも素敵ですね。曲の仕上げで、色々イメージしてもらう場面があります。自然の景色を語って伝えたいときに、この景色が甦ってくれると助かります。・・・なんてね。海を眺めている時間くらい、ボーーッとしろよ‼?って思います。 [続きを読む]
  • そろそろ焦点を合わせます
  • こんにちは、西山郁子です。最近、ぐっすり眠れてパッチリ目覚めるようになりました。気がかりな事も一つずつ解決して、心も身体も落ち着いて来たのでしょうか。・・・となると、目指すは暮れの発表会のみです。合奏の練習日を決めたり、曲の仕上がり具合を見たり、会場との打ち合わせをお願いしたり。時間はあるようでも多分足りません。いつものことながら、土壇場で焦りますでしょう。生徒さんや保護者の方に助けて頂きながら [続きを読む]
  • 正式入会とママ友の差し入れにありがとうございます
  • こんにちは、西山郁子です。体験レッスンを受けてから、ずっと楽しみにしていたという園児さんが、今日から正式に来てくれました。お母様が仕事を調整して下さり、平日に送迎可能となりました。そのお母様が横に付いて心配そうにアドバイスしていらっしゃいましたが。次回からは、一人でも大丈夫だそうです。年中さんのレッスンは35分ですが、一人分の時間枠45分はお預かり出来ます。お絵描きやおしゃべりも楽しみながら、少しず [続きを読む]
  • ママのお迎えが一番です
  • こんにちは、西山郁子です。土曜日の生徒さん、2年生です。レッスンが終わると、いつも外に車があるのですが。今日は何故か誰も来ていませんでした。お母さんに電話したら「急いで来るよ〜」と言われたので、玄関で待つことにしました。お子さまは、お母様のお迎えが一番嬉しいみたいです。車が見えた途端、素早く出て行きました。 [続きを読む]
  • ピッタリ隣だけど何も話しません
  • こんにちは、西山郁子です。年中さんと2年生です。姉妹ではありません。少し時間が重なったので、一緒にワークをやりました。二人の共通点は『恥ずかしがり屋さん』です。なので静かなワークタイムでした。一人が帰ったあと、もう一人が急に話し始めたのは言うまでもありません。 [続きを読む]
  • 描きたいものが山ほどあるのだそうです
  • こんにちは、西山郁子です。ハロウィンのお絵かきコーナー、みんなの絵で賑やかになりました。「私も描く〜〜」って、本当に楽しそうでした。絵が苦手だった私には、羨ましくも嬉しいことでした。ハロウィンの絵は片付けますが。園児さんの提案で、このコーナーは次のテーマに変わりました。先生の気づかない『秋』も登場しそうです。 [続きを読む]