BB さん プロフィール

  •  
BBさん: Big Bobbyの日記
ハンドル名BB さん
ブログタイトルBig Bobbyの日記
ブログURLhttps://bigbobby.blog.fc2.com/
サイト紹介文九州各地の紹介、旅行、温泉、食べ物、神社などの情報を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/04/25 18:16

BB さんのブログ記事

  • 昭和の香りがプンプン大洲の「ポコペン横丁」
  • 大洲の町を散策していたら怪しい空間を見つけました(^^♪ホーローで出来た看板。昭和の世界です。九州ではよく見かける「カクイわた」の看板も。そして「後藤散」の看板はすごく懐かしい。この後藤散は鎮痛薬で、大分県臼杵市にある「うすき製薬」が今でも販売しています。臼杵市は大洲の対岸なので四国でも広く販売されていたのかなぁと思いました。そんな看板に導かれるように奥に進むと。懐かしくないですか?「でんわ」の看板 [続きを読む]
  • 伊予の小京都大洲の国指定重要文化財「臥龍山荘」
  • 伊予の小京都に大洲にあるのが、国の重要文化財に指定されている「臥龍山荘」、肱川随一の景勝地「臥龍淵」に臨む別荘です。そしてミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに一つ星になっています。この山荘は明治時代、木蝋貿易で財を成した豪商の河内寅次郎が老後の余生をここで過ごしたいと明治30年頃から10余年をかけて築造した別荘です。  昔の豪商という言い方も変ですが、皆さん金に糸目をつけずに、細部にわたって細工を凝 [続きを読む]
  • 四国の旅の始まりは愛媛県大洲市の大洲城
  • 四国旅行の始まりは今年7月の豪雨で床上約3000世帯、床下約1600世帯の計4600世帯が浸水被害を受けた愛媛県大洲市からです。大洲はもと港を意味する「津」という文字を用い、大津と称していたそうですが港のある八幡浜からは数キロ離れているのに???です。そして、いつ「洲」に変ったかは調べても分かりませんでした。そんな大洲市、まず訪れたのは大洲城。大洲城は、鎌倉時代末期、伊予国守護だった宇都宮豊房が築いた地蔵ヶ岳 [続きを読む]
  • 4泊5日、四国の旅が終わりました。今日から仕事。
  • 昨日、雨がパラつく足摺岬を8:00過ぎに出発し、正午少し前、金曜日に四国に上陸した三崎港に到着しました。佐賀関発のフェリーは毎正時が出航時刻ですが、三崎は毎30分です。昨日乗船したのは12:30発のフェリーです。往路の時のように風がなく穏やかな航海でした。なので本当はデッキに出て潮風に当たって過ごそうと思ったのですが、足摺岬からほとんど休憩なしで運転した疲れか、睡魔が襲ってきてウトウト。およそ1時間の短い航 [続きを読む]
  • めっちゃ美味しい!一六タルトの天ぷら
  • 昨日、どこに行こうか迷っていると書きましたが、結局やっぱり松山城へ(^^♪松山城の報告はまたしますが、昨日食べた衝撃の食べ物の報告。それが一六タルトの天ぷらです。愛媛県といえば一六タルト。そのタルトが天ぷらになっているのです。これを食べたのが松山自動車道 上り線の石鎚山サービスエリアのフードコート。作り置きではなく、注文してから揚げてくれるのがまたいい!待つこと数分。出来上がり。厚みもけっこうあります [続きを読む]
  • 四国巡り、今日はどこに行こうか??
  • 四国旅行、宿泊場所は予約していますがどこに行くかはその日の気分(^^;今日はどこに行くか?四国に来て松山城を訪問しないと片手落ち。でもそうすると室戸岬が・・・・。等々迷っています。今回の四国旅行、四国内の高速道路乗り放題を使っています。2日、3日、4日間乗り放題の3種類ありますが、今回は4日間乗り放題で6500円(普通車)だから料金を気にせずにどこへでも行けます。昨夜は新居浜に宿泊したのですが、やはり松山 [続きを読む]
  • 国道九四フェリーで四国にわたりました
  • 昨日午前7時出航の大分県大分市佐賀関(合併前は大分県北海部郡佐賀関町)から愛媛県西宇和郡伊方町にある三崎にフェリーで渡りました。平日早朝にもかかわらず沢山の車が乗船を待っていました。ほとんどが県外(大分)ナンバー。と言っても自分も熊本ナンバーですが(^^♪この航路は国道なんです。国道九四フェリーと「国道」がつき、航路が国道197号線になっているのです。ちょっと意味が分からないですね(^^♪例えば国道58号 [続きを読む]
  • 今日から四国旅行です
  • 台風24号の来襲で予定を変更した四国旅行。今日から開始です。今日の予定は、大洲、内子、そして時間があれば松山城。昨日のうちに大分に入りホテルに宿泊、これから7:00出航のフェリーに乗るために出発します。では行ってきます。POI [続きを読む]
  • タッチパネルでオーダーする焼肉屋「ふじの蔵」
  • 以前から気になっていた牧場直営の焼肉店「ふじの蔵」に行きました。ここは、阿蘇のミネラル豊富な地下水と独自ブレンドの飼料などで、丹精込めて育てられた黒毛和牛「藤彩牛」を提供するお店です。そして熊本といえばやはり馬刺し。馬肉の焼肉も楽しめます。このお店で面白かったのが注文をタッチパネルで行うこと。(別にメニュー表は置かれていてそれで料理を選べます)一般的な焼肉屋さんは席に着くと水とおしぼりなどが運ばれ [続きを読む]
  • 初めてCostcoを訪問しました
  • 3連休の最終日、福岡県久山町にあるCostcoに初めて行きました。トリアス久山というショッピングモールの一角にあって開店時間が10:00ということでそれに間に合うように熊本を出発。到着したのが10:00少し前でしたが駐車場はほぼ満車。そしてCostco入り口には長蛇の列。買い物もレジャーのひとつと考えれば三連休、人が多いのも仕方ないですね。娘の話では普通の土日も多いというからすごい人気だというのが分かります。店内に入 [続きを読む]
  • 佐賀名物「井手ちゃんぽん」のカップ麺を食べた
  • 先月サンポー食品から新発売されたカップ麺「井手ちゃんぽん」を食べました。たぶん「井手ちゃんぽん」ってなに?って思いますよね。1949年創業の佐賀県、いや九州では知らない人がいないんじゃないかという佐賀県武雄市にある有名店です。その本店が監修しカップ麺のちゃんぽんとして出来上がりました。”60年変わらない 絶妙な味わい”って書いていますが、もう創業70年です。で、井手ちゃんぽんのどこがすごいの?具の量が半端 [続きを読む]
  • おさかな家族「雑魚屋」で海鮮ちゃんぽん&しらす丼
  • 「おさかな家族 雑魚屋」を始めて訪問しました。 ”お魚の御膳と丼・茶漬けの海鮮飯屋です。夜は新鮮な肴でお酒もどうぞ。”と看板に書かれていて、入り口には魚が泳ぐ水槽まであります。メニューには美味しそうな魚料理が沢山のっっていました。新鮮な海鮮がたっぷりの「豪海丼定食」やアジのたたき丼、いろいろづけ丼等々。美味しい魚料理がいただけそうです。が、オーダーしたのは海鮮ちゃんぽん(^^♪そしてミニしらす丼。麺料 [続きを読む]
  • 台風25号KONG-REY(コンレイ)
  • 6日午前5時チェジュ島あたりにいる台風25号。熊本は暴風円から外れているので少し風が吹いている程度です(我が家周辺)。それでも風速15mの強風域内なので油断は出来ませんが。気象協会の進路予報今後は朝鮮半島に上陸して日本海に抜ける進路予想ですが、五島列島、対馬、そして佐世保や平戸、佐賀、福岡の一部は暴風圏内なので被害がないことを願っています。気象協会の進路予想は7日3時までの場所しか示されていないですが、ア [続きを読む]
  • クセになる味わい日清具多 「辣椒担々麺 (ラージャオタンタンメン)」
  • ずいぶん前にドラッグストア「コスモス」で買って冷凍庫で眠っていた日清食品の「日清具多辣椒担々麺」を食べました。"ボリューム感のある具材と高品質なスープ" が特長とうたわれる「冷凍 日清具多」シリーズは電子レンジの簡単調理で専門店のようなラーメンが味わえるのです。「レンジ調理がおすすめ」とわざわざ書いています。「鍋」でも出来るけど「美味しくないよ」みたいなことを書いてます(^^♪仰せの通り、電子レンジでチ [続きを読む]
  • 台風25号の進路が気になる
  • 台風25号が近づいています。24号よりもだいぶ北よりのコースですが、このコースが熊本や佐賀、長崎、福岡にとっては脅威なのです。アメリカ海軍の進路予想です。釜山のちょっと下を通過するようになっています。現在の台風勢力は大型で中心付近の気圧が955ヘクトパスカルと強い台風で、半径190km以内は暴風域。日本と朝鮮半島の間にある対馬海峡の幅は200kmなので、この予想進路で進んだ場合、長崎、佐賀、福岡は暴風域に入る [続きを読む]
  • 湯布院山荘無量塔「Tan's Bar」でPロール
  • 別府で焼酎を買い、とよ常で天丼を食べて、さあ熊本へ。別府から城島高原を越えて湯布院へ向かう途中で、エンジン警告灯が点灯。え〜〜、熊本まで帰れない???エンジンを冷やせばどうにかなるかなと思い、湯布院でティータイムをとることにしました。立ち寄ったのは湯布院御三家の山荘無量塔。ここはいつも車の音がすると玄関からスタッフが飛び出てくるんです。この日は雨だったので傘を持って駐車場まできてくれました。さすが [続きを読む]
  • 別府「とよ常」の特上天丼を食べた
  • 別府でランチ。とり天か最近人気が出ているトンカツ屋か等々迷って訪問したのが絶品天丼の「とよ常」。別府住民なら「とよ常」は美味しい店として必ず名前を挙げると言っても過言でもありません。以前からすごい人気のお店です。本店と別府駅前店があります。本店は以前「ホテル雄飛」の一階にありましたが、今年の3月ホテル廃業に伴い、元あった場所から数十メートル離れた所に新築オープンしました。新しい店はオープンキッチン [続きを読む]
  • 大分に麦焼酎「ふしぎ屋」を買いに行きました
  • 毎日、晩酌をします。飲むのは焼酎です。それも熊本の球磨焼酎ではなくて大分の麦焼酎。大分麦焼酎といえば「いいちこ」や「二階堂」が有名で熊本でも手に入るのですが、飲んでいるのはそういうメジャーなものでないため熊本では販売されていません。それでわざわざ大分に買いに行っています(^^;(ネットで一度だけ購入しましたが味が違っていたのでわざわざ買いに行きます)いつも買っていたのが「とっぱい」という麦焼酎です。 [続きを読む]
  • なんとな〜く残念だったフレンチのコース
  • 本題の前に、台風24号の進路にあたる方は十分に注意してください。まだ中心気圧が950ヘクトパスカル。大型で非常に強い勢力を維持しています。また車が転倒するなどの被害が出ることも予想されるので外出は控えましょう。さて先週、産休に入るアシスタントの壮行会を兼ねて食事会をしました。フレンチのコース料理です。お洒落・・・さすが女性社員が幹事、これが男性社員だと間違いなく居酒屋(笑)フレンチと聞いてワクワクしなが [続きを読む]
  • 台風24号が近づいているので四国旅行は延期
  • 予定では、今頃は大分県佐賀関のフェリーターミナルで四国行きのフェリーの乗船を待っているはずだったのですが、台風24号の接近で四国旅行を延期しました。これは北海道の秋刀魚よりも高知の戻りカツオを選択したことによる釧路の秋刀魚の祟りなのでしょう(笑)ところで台風24号の進路が気になりますね。アメリカ海軍の進路予報です。九州や四国への直撃は免れそうですが、明日の午後3時くらいには室戸岬あたり、その後、紀伊半島 [続きを読む]
  • 小国町にあるパン屋さんとデリ
  • 昨日紹介した手作りハムとソーセージ店『デュッセル』と同じ敷地内に、全て小国杉を使った建物で営業する「DANKE」と「ASO DELI」があります。『DANKE』は手作りパンのお店で、ドイツで修行し、ドイツパンのマイスターを取得した店主が作る本格的なドイツの味が楽しめるパン屋です。「デュッセル」のドイツソーセージといい、ここは熊本の山奥の小国ではなくドイツなのだ!(笑)小国杉を窓枠や入り口の扉などを含め建物全体に使った [続きを読む]
  • 阿蘇小国で見つけた本場ドイツの味「デュッセル」
  • 別府往復時にいつも気になっていたのが熊本県と大分県の県境の小国町の外れにある建物。周囲の自然に映えるようにぽつんと佇むヨーロッパ風のお店です。ソーセージを販売していることだけは知っていましたが初訪問。お店の名前はハム・ソーセージの専門店「デュッセル」です。店内はそんなに広くなくショーケースに数種類のソーセージが並んでいます。画像では分かり難いですが、茶色のソーセージは表面が「パリ」ってなるもので、 [続きを読む]