kiriy さん プロフィール

  •  
kiriyさん: 森の中の一本の木
ハンドル名kiriy さん
ブログタイトル森の中の一本の木
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kiriyseikan
サイト紹介文日々の徒然、旅行日記、写真お散歩日記、美術館、ドラマ、お芝居の感想などの欲張りブログです。
自由文好きなドラマは「相棒」。好きな俳優は藤原竜也さん。お芝居の上手な人はみんな好きです。
お片付け/散歩/花日記/いろいろ頑張りたい毎日です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/04/26 18:07

kiriy さんのブログ記事

  • 「日日是好日」を見てきました。
  • ※ 正確に言うと、樹木希林さんの最後の作品は来年公開を予想されていう「エリカ38」らしいのですが、そちらは浅田美代子さん主演なので、主演としての遺作は、やはりこの「日日是好日」だと思います。10月14日、またも映画友に復活した義母と見てまいりました。だけどチケットを買う時、ワタクシ、失敗しました。シネコンのどちらかと言うと小さ目なシアターで上映されるのかと、けっこう後ろの席を取ってしまったのです [続きを読む]
  • まったく無理をしない身延山
  • 10月7日8日と実家の方の一族で、山梨の方に出掛けてまいりました。総勢11名の賑やかな楽しい旅行でした。この旅行に至るいきさつや概要などは最後に書く事として、7日の日は身延山に行ったお話です。甥夫婦の一組は後からホテルで合流と言う事で、新宿から甲府までは9名で移動。甲府からはそれぞれの希望に沿って別行動になりました。私とラッタ&ルート、そして妹の4人は身延山に行ってみる事にしたのです。7日の日は1 [続きを読む]
  • そして私たちは、
  • 10月10日水曜日、9月の終わりに勝手に考えていた10月の予定では、星子さんと二人で愛子さんの家に行くつもりだった日。だけど愛子さんはもう居ない。それで私たちは二人でちょっとお出掛けをしてきた。なんだかんだと言って、私は星子さんに会いたかったのだ、きっと。行った先の植物園では、メタセコイヤの木が、まだまだ青々としていた。私はしみじみとその木を見る。振り向くと星子さんが泣いている。昨年の12月には [続きを読む]
  • ちっちゃなフフフの積み重ね
  • ひとつ前の記事「9月の東京散歩はミニ ♪」の中で、>そしてまたちっぽけな楽しみを見つけて、幸せを感じる毎日。と書きました。これはそんな私のささやかな日常の写真日記。私の家にやって来るダスキンさんはお友達なのです。珍しく日にちの変更を頼まれました。ハハーン、きっと娘さんの所に行くんだなと思いました。彼女の娘さんは一人は国内、ひとりは外国にと離れて暮らしているのです。予想は当たりました。ベトナムに行 [続きを読む]
  • 9月の東京散歩はミニ ♪
  • ※ ちょっと気持ちがざわついています。だけれどどんなに気持ちがざわつこうが、やるべき事をやりささやかな事で笑い、また頑張りすぎて疲れ果て、ちょっとしたことで悩む。そしてまたちっぽけな楽しみを見つけて、幸せを感じる毎日。それを指して「生きる」と言う。そんな解釈でよろしいかしら。              ※         ※10月になってしまいましたが、9月の東京散歩、写真日記でアップします。・ [続きを読む]
  • rest in peace
  • ねえねえ、あの時さ、 「私たち、ここで降りるんじゃない?」って言ったのは、たしかあなたよね。 私たち、結構似た者同士よね。 落ち着いているように見えるけれど、 しっかりしているように見えるけれど、みんな私の仲間。 はっきり言って、そそかっしいのよね。 私たち、良いトリオだったと思わない? だから笑いもいっぱいで、三人で沢山歩いたよね。そうそう、だからあの時も、私たちは急いで飛び降りちゃったけれど、それは [続きを読む]
  • 真夜中の風の音
  • 昨日、まだ全然雨も降っていない時に私がした事は、ベランダのお片づけ。夫の病気&新しいやんちゃ猫などの理由によって、ベランダでメダカを買う事は止めたのです。その後始末が中途半端になっていたり、私が諸々とそれどころではなかったりで、今が一番「エライコッチャ」状態。だけど夫殿が、「今回の台風は、もう半端が無いらしい。ちょっと片づけないとまずいな。」と言うので、それはいい機会だと思ってやりました。早く [続きを読む]
  • 2分の1、青い。
  • 「半分」と「2分の1」は同じ意味でありながら、同じではない。言葉の響きから受ける印象が違うと言うのもあるが、そう言う事を言いたいのではない。「半分、青い」。最終回でしたね。最終回後に朝ドラは、一応まとめの感想を書いています。このドラマのタイトルを「2分の1、青い」にしたら、物凄い違和感と共にがっかり感も感じてしまうのではと思います。このドラマは、私にとっては、時々「2分の1」になっていたと言っても良い [続きを読む]
  • 「相棒」が始まる前に。。。(涙)
  • 昨日、またも悲しいニュースがネットサイトに流れてきましたね。やっぱりHPよりも早く、ツイッターで呟いている人がいて、私はそこで知りました。大木刑事役の志水正義さんが、昨日の27日に亡くなりました。「相棒」ではセリフがほとんどなくて、それでも窓の向こう側から特命係を覗いている大木小松コンビ。彼らはどちらかと言うと視聴者の目線の代わりなのかと思っていました。だけどシーズンを重ねていくうちに、彼らの役 [続きを読む]
  • 「没後50年藤田嗣治展」に行ってまいりました♪
  • 9月24日秋分の日の振替休日の日に行ってまいりました。実は二度目のチャレンジ。一度目は19日に行ったのですが、なんとこの日はシルバーデーで、入場に90分待ち。何もこんなに混んでいる日に来なくてもいいかと、日にちを変えて出直したのでした。24日は休日で、スタート時間も午後からと遅かったのですが、意外と空いていて快適でした。「場内は混雑しています。」とは言われましたが、もっと大変な混雑の時を知っているので、ど [続きを読む]
  • 2018夏ドラマのまとめと三つの単発ドラマ
  • いろいろとお喋りしたい気分です♪ 【ドラマのお話などを】しかし、あれですわよね。って、何があれなんだか。※      ※      ※まあ、とりあえずドラマのお話なんかからお喋りさせてくださいね。今シーズンは、あま......>続きを読む楽しかった夏のドラマも終わってしまいました。上の囲みは、昨年の9月22日に投稿したもので、この季節はドラマの話を書く事になっています…って本当か?とりあえず、その感 [続きを読む]
  • 心が貧しい人☆秋を探して《その3》
  • 径のある風景が好きだ。マネの絵もモネの絵も径を描いている小作品から好きになった。ただ前に進むしかない小さな径。それは生きていく道と同じ一本道だからなのだろうか。引き返し禁止。だから時には苦しむのだ。振り返れば、時には遠くにまたは近くに、あまりにも愚かな自分の残像が見えるから。忘れるしかないんだ。いや、許してあげるのだ。過去の愚かなわたしを。※お散歩&写真日記とお喋り。※木の根の野の仏。気 [続きを読む]
  • 颯爽と歩く人☆秋を探して《その2》
  • ああ、秋の散歩道、綺麗だなー。             ※散歩&写真日記とお喋りです。そう言えば、マンションの園芸サークルで、花壇の一角に曼珠沙華が群れて咲いたら良いなと思ってちょっと提案しかけたのだけれど、話している傍から、その提案を引っ込めました。聞いていた人の思わしくないような顔色を見たからではなく、ある事を思い出したからなのです。この花の根には毒があり、また花粉にもアレルギーを起こ [続きを読む]
  • 白秋を生きる人☆秋を探して《その1》
  • 新しい自転車を買ったので、練習も兼ねて9月18日の日に公園まで行きお散歩をしてきました。自転車の練習と書いたのは、自転車乗らず歴2年以上になってしまったからなのです。お散歩&写真日記に気ままなお喋りを聞いて下さね。その日はまだ蒸し暑くて、名残りの夏と言う感じ。でもやっぱり秋は静かに近づいて来ていたのですね。秋と言えば彼岸花。今年は特にこの花の為にどこかに行こうとは思わないのですが、この公園の彼岸 [続きを読む]
  • 二回目の「万葉倶楽部」
  • 船橋法典「法典の湯」&猫がいるうち一番下の妹にちょっと会う用事が生じて、どうせなら、またまた街中温泉(スーパー銭湯)に行こうかと言う事になりました。船橋法典駅から徒歩アバウト7分ぐらいにある「法典の湯」は、二回......>続きを読む私的備忘録、書いておきたいことが溜まっています。上の囲みは昨年の19日に投稿したものです。たまたま街中温泉の記事が来たので、今年も19日は、今月16日に行った横浜みなと [続きを読む]
  • 9月16日の別れ
  • その日は安室奈美恵さんの引退の日。もうそれだけで芸能関係のニュースは一色に染まると思っていた日だったと思います。だけど、そこに樹木希林さんの訃報が入りました。亡くなったのは前日の15日。なんだか不思議な感じがしました。安室さんの引退も16日でしたが、最後のライブは15日だったから。単なる偶然であっても、何でだかその偶然に何か意味があるのかと、それこそ意味もない事を想ってしまったりもしたのです。樹 [続きを読む]
  • 平成最後の夏の終わりに
  • 子供が教えてくれたのですが、今は何でも「平成最後の」と冠を付けるのが流行りだそうですね。確かに何も間違えていないわけで、「平成最後の夏」が来れば、「平成最後の夏」も終わる・・・・。そして今は「平成最後の9月の日々」と言うわけなのですが、なんだか趣深く感じるから不思議ですね。私は、平成最後の夏の終わりに、ルート君に内緒で自転車を買いました。ずっと考えて買った割には、なんだか失敗したかもしれない感が [続きを読む]
  • 「検察側の罪人」を見てきました。
  • 9月12日に義母と見てまいりました。なんだか最近、この92歳の姑が、私の映画フレンドになってきました。この映画を二人で見に来ようと決めたのは、もちろんキムタク&ニノのW主演映画だからという、ミーハーな気持ちだったからなのです。何気にキムタクは中年以上の元女子のアイドルでもあるのですよね。だけど姑は、「最近は、ちょっとニノの方が・・・・」おばあちゃんったら〜。これはあの「ブラックペアン」をずっと楽 [続きを読む]
  • 9月11日、火曜日。
  • 9月11日、月曜日。9月11日、日曜日。9月11日、金曜日。9月11日、木曜日。最近、自分の中の老いと向き合わなければならないこともあり、今日という日の朝のバタバタもあり、ためて......>続きを読む上の囲みは、昨年の9月11日に投稿したものです。そこを開くと2014年から続くツリーになっています。昨日の事ですが、中学生のテキストに終わったと言う印として日付を入れようとして、「今日は何日だっ [続きを読む]
  • 「AKIRA」4・5・6
  • 【追記しました。】子育てピークで1988年のアニメを見損ねていた私が、ふと思いついて読み始めた「AKIRA」。とうとう読み終えたのですが、するとやっぱりアニメの一部でも良いから見たいと思って、動画などを探していました。you tube で冒頭のシーンだけあったのですが、私的にはそれでかなり満足です。ついでに映画の感想などを読んでいましたら、その中に、難解なので原作をぜひ読んでみたいと言うようなものがあって、思わず [続きを読む]
  • 「藤原竜也の二回道」、楽しみですね♪
  • 10月18日木曜日、テレビ東京で深夜1時スタートです。ファンの方々には周知の事だと思いますが、最近は「即」とか「タイムリーに」とかに対応するブログではなくなってきてしまいました。そう言うのはツイッターの方でと思っているので、のんびりと遣らせていただいています。「二回道」と書いて「セカンドウ 」と読むのだそうです。つまり「藤原竜也のセカンドウ」ですね。しっかり自分に言い聞かせておかないと、最後の方にはすっ [続きを読む]
  • 長瀞ライン下り
  • 8月25日に行ったバスツアーの続きです。バスツアーの企画には盛りだくさんと言うものもありますが、今回のツアーはぶっちゃけた事を言うと、寧ろ、「えっ、これだけ?」的な感じでした。この長瀞ライン下りもオプションで別料金。これはその日の天候も関係するので、その方が良いのかも知れませんが、雨降ったり風が強かったりして、ライン下りが出来なかったら、この旅行自体が、そうとうに印象が悪かったと思いますよ。(もちろ [続きを読む]
  • SLに乗ってきました♪
  • 夏のお出掛け日記。暑すぎて、今年はどちらかと言うと静か目な生活だったと思いま・・・・・・す、たぶん。8月25日(土)に、久しぶりのバスツアーに行ってきました。このバスツアーはちょっと企画が変わっていて、SLに乗るのです。熊谷駅は、気温が異常に高い事でも有名ですよね。どのような暑さか、その体験も面白いかなと思っていましたが、たまたまなのか、それほどでも無いように感じました。でもそれは私の勘違いだった [続きを読む]
  • 「カメラを止めるな」、見ましたよ。
  • 8月29日にひとりで見てきました。そしたら9月2日にお友達から、この映画の関連の新聞記事の切り抜きの画像がラインで送られてきました。ヤバシ。彼女も見たかったのかしら。悪いね〜。行っちゃったよ〜、一人で、ランランランって。最初に、この映画が口コミで広まっているとツイッターから情報を得た時には、まだ拡大公開が決まって無くて、近くの映画館ではやる予定ではなかったのでした。これは東京に行かなくちゃダメかしら [続きを読む]
  • 「プラトーノフ」の一般発売日は。
  • 藤原竜也×4人の美女との愛憎劇!舞台「プラトーノフ」のFCのチケット先行が始まりましたね。この先行の申し込みは9日までで、抽選が12日なので、その後辺りからピアとか諸々の先行販売が始まるのではないでしょうか。いつもボーっとしていてうっかりしがちでしたが、ここ数回はちゃんとメールなどをチェックして抜かりはなかったですよ。この公演は来年2月1日から17日まで。希望としては初日の2月1日に行きたいかも。(マイバー [続きを読む]