Kちゃん商会 さん プロフィール

  •  
Kちゃん商会さん: 農家の想いを大切にする、農業ビジネスコーチング
ハンドル名Kちゃん商会 さん
ブログタイトル農家の想いを大切にする、農業ビジネスコーチング
ブログURLhttps://ameblo.jp/kchan-shokai/
サイト紹介文食、農への想いを伝えることによりあなたの農産物のファンを作る仕組みづくりを提案します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/04/26 20:55

Kちゃん商会 さんのブログ記事

  • 育苗箱のカエル
  • ずっと雨が続きます。 仕事になりません。 その代わりに、庭で育てていた玉ねぎの苗や葉菜に潅水する手間も省けています。 徒長しないか逆に心配するくらいです。 先週までは毎日、かん水していました。 玉ねぎの苗箱にはアマガエルが住み着いていて、かん水すると、いつも驚いて飛び出してきていました。 苗の守護神。 今はどうしているだろうか、と暇に任せて考えています。 カエルについてまとめてみました。 → こちら [続きを読む]
  • さつまいもの試し掘り
  • サツマイモがもうすぐ収穫時期です。 去年、ご近所さんからもらった安納芋を伏せ込んで、ツルをとって植えていたものです。 朝の雨の合間をぬって、少し掘ってみました。 残念ながらまだまだ小さかったです。 春にツルが出るのが遅くなったため、まあ仕方ないかな、といったところです。 いろんな方のブログを見ていると、たくさん収穫できているようで羨ましいです。 ウチのも早く収穫したいです。 昨日は朝雨がちだったので、午 [続きを読む]
  • 稲刈り前のトラブル
  • 当地では、もうすぐ稲刈りです。 我が家でも準備のために、コンバインを動かそうとしました。 が、動きません。 農協の方に急遽みてもらうと、バッテリーが劣化してしまっていました。 交換する必要がありますが、特殊なバッテリーのため、取り寄せしなければならないとのこと。 まもなく到着する予定なので、すぐに稲刈りするつもりですが、ちょうど今日から5日連続雨の予報。 とってもまんが悪いです。 [続きを読む]
  • 雑草刈り
  • ここのところ雨が多かったので、雑草もまた大きくなりました。 今の時期は、毎年管理しきれず草ぼうぼうとなっています。 例年はかなり焦ってしまいますが、今年は、もはや開き直りの心境。 遅ればせながら、すこしずつ草を刈り始めています。 さて、こうして取った草は、一箇所に集めて堆肥の原料とか敷き藁がわりに使っています。 雑草の利用法についてまとめてみました。 みていただければ嬉しいです。 → こちら [続きを読む]
  • エゴマ収穫前
  • エゴマがもうそろそろ収穫時期です。 今年は、9月の台風で一部の株が倒伏してしまいました。 去年よりも株間を少し広めに取ったせいです。 去年は狭すぎたので、倒伏はまぬがれましたが収穫量は少なかったです。 少しずつ調整していますが、なかなか難しいものです。 あとは、稲刈りももうそろそろ始める時期です(当地はかなり遅めです)。 しかし天気予報では今日は一日雨。 エゴマにとっては少し濡れているくらいが脱粒せずに [続きを読む]
  • 長女の下宿へ
  • 先日は、結婚記念日でした。 というわけでもありませんが、夫婦二人で下宿生活している長女のところに行ってきました。(家は次女が一人でお留守番) 妻は下宿の掃除とお片づけ、私は長女のお買い物のお手伝い。 ついでに3人で一緒にお昼ご飯を食べました。 三人で外食はものすごく久しぶりです。 長女は、元気そうにしているので一安心。 ちなみに、結婚記念日の2日後が妻の誕生日 以前は、日にちが近いので覚えやすくで便利でし [続きを読む]
  • 唐辛子の収穫
  • 唐辛子を収穫しました。 唐辛子は、去年たくさん作ったので、本当は今年は特に必要ありませんでした。 単に、虫除けにナスの株間に植えておいただけです。 それでも、実がなると取りたくなるのは貧乏性の表れでしょうか。 収穫して乾燥していると、妻から「去年の唐辛子が家の奥から出てきた」と言われました。 さて、何に使おうか?と思っています。 [続きを読む]
  • 玉ねぎ発芽
  • 一週間ほど前に種まきした玉ねぎが発芽し始めました。 梅雨頃にタネを採取したもの。 毎年少しずつタネ採取が上手くなってきた?せいか、取れるタネも増えてきました。 一方で、今年の5月ごろに収穫した玉ねぎは、少し腐ってき始めました。 今年は非常に大きな玉ができたため、消費しきれなかったせいです。 このときの玉ねぎは、一部は次回採取したタネから、一部は苗を買ってきたものから。 今後の育苗にもよりますが、この分で [続きを読む]
  • ドロバチ
  • 妻に、軒下に蜂の巣がいっぱいあるといわれました。 それはまずいな、と言ったまま放置していたら、次の日には妻がすでに自分で巣を落としてビニール袋に入れていました。 性格がキツイだけあって豪胆なものだと舌を巻きます。 さらに、「こんなんじゃった」と言ってビニール袋の中の巣を見せてくれます。 私は「おいおい、まだ生きとるんじゃない?」とビビりながらも恐る恐る見てみます。 すると、何とまあ巣が土でできています [続きを読む]
  • ドッグランへおでかけ
  • 犬をドッグランへ連れていきました。 散歩は結構長時間しますが、それ以外はほとんど車に乗せて連れて行っていません。 そのせいか、車に乗ると結構うれしそうです。 肝心のドッグランでは、最初のうちはリードを外しても、隅っこで座っていただけでしたが、だんだん慣れて来るに従い、少しずつ歩き回り始め、最後は他の犬とじゃれあっていました。 たまには、こうした場所で遊ぶのもよいのではないかな?と思っています。 昼過ぎ [続きを読む]
  • プランターの葉物野菜
  • 昨日は台風で、畑は開店休業状態です。 仕方がないので、庭先のプランターのお世話をしていました。 といっても、間引き菜をちびちびと取っては漬物にしているだけです。 プランターでは放任栽培で、種蒔き後にやっていることといえば、かん水のみ。 ただし、このとき水にえひめAIを必ず混ぜます。 そうすると、虫食いが非常に少なくなり、なかなかいい塩梅です。 それでも、今は大変混み合ってきて、それに伴い虫に食われ始めま [続きを読む]
  • 直売所散策
  • ちょっと離れた直売所に、観光を兼ねて夫婦で出かけました。 直売所と言いつつ、ちょっとした食事ができたり、料理教室のようなものを開いていたり、馬に乗れたりします。 直売所というよりは、レジャー施設のようでした。 また、売られている農産品はどれも立派で、新鮮でした。 周囲の景色も良く、観光で遠くから来る人も多いようです。 大変人も多く、熱気のあるお店でした。 やはり人気のあるお店というのは、エッジが立ってい [続きを読む]
  • ぬか床の手入れ
  • ぬか漬けを作り始めて、もう10年くらいになります。 ぬか床を手入れするのは私の役目。 そして野菜を入れるのは妻の役目。 以前は、私と妻で別々のぬか床を持っていましたが、妻はぬか床をすぐダメにします。 野菜を急激に一杯入れるため、水でびしょびしょにしてしまうのです。 そこで、わたしのぬか床に入れるようになっています。 私は私で、自分でも野菜を入れたいと思います。 しかし、なぜか私が入れようとすると先に妻の [続きを読む]
  • 忙しい子供達
  • 先日は、大学生で下宿している長女が夏休みで帰省しました。 が、その間は友達と遊びに行ったり、私と生活習慣がちがうため会えなくて、あまり会話もできません。 で、3日ほどいて、すぐにアルバイトやサークル活動のためUターン。 あまり帰ってきたという実感もないまま、再びいなくなりました。 一方で高校生の次女は文化祭の準備で大忙し。 やはり朝早くから夜遅くまで学校にいました。 そして、帰宅しても、学校の勉強をし [続きを読む]
  • 久しぶりの雨
  • 当地では、稲刈りはまだまだ先です。 なので、畑の野菜のために雨が降ってくれないかと思っていたところでした。 昨日は夕方から雨でしたので、久しぶりの恵みの雨です。 最近は、日が昇るのがめっきり遅くなってきました。 朝晩も冷え込んできました。 昼は、日が照っていると暑いですが、曇ると快適です。 日が照っていても、カラッとしているので日蔭は暑くありません。 農作業には良い季節です。 今は、いろんな秋野菜の種ま [続きを読む]
  • ラッキョウが発芽しない
  • 先月、ラッキョウ植えたのですがいまだに発芽しません。 例年ですと、すぐに発芽するのですが、今年は今のところ影も形もありません。 原因としては、種球の保管に失敗した可能性が。 いつもは6月に収穫した種球を、軒下の高い所に吊るして保管しるのですが、高いところでの、今年は別の少し低い場所に変えたため、失敗したようです。 このらっきょうは、8年前に買って以来、収穫した一部を次の作に使っていました。 来年は、も [続きを読む]
  • ヌートリア復活
  • 登熟中のトウガンが何者かにかじられました。 多分、ヌートリアではないかと思います。 以前も同様な被害がありました。 数年前以来、私の圃場からヌートリアが姿を消していましたが、最近、どうも再び現れたようです。 写真は犬の散歩中に撮ったものです。 川の排水口で平然と何かを食べています。 私がじっと睨みつけているのはわかっているはず。 それなのに図々しい。 今年はまだ被害は大したことはないですが、この分では、 [続きを読む]
  • プランターの葉もの
  • これから涼しくなるにあたり、葉物野菜のプランター栽培をしています。 プランター栽培は、去年から始めました。 軒下で育てるので、寒がりの私にはなかなかいい塩梅です。 今回は、いろんなタネを適当にまいて、上に枯れ草をかけるという大雑把なやり方をしてみました。 そして、かん水のたびごとにえひめaiを混ぜています。 土の量がすくないので、えひめaiの菌が聴きやすいのでは?と期待しています。 それに、プランターく [続きを読む]
  • トウガン初収穫
  • 先日、トウガンを今年初収穫しました。 妻が煮物にしてくれました。 味がよく染みていて、トロトロでおいしかったです。 ちなみに、我が家の次女は、一番の好物がナスで二番がトウガン。 女子高生にしては、なかなか好みが渋いです。 聞くところによると、今日びの若い人はあまり野菜を食べないとのこと。 我が家の二人娘がよく野菜を食べるようになったのは、妻の最大の功績の一つでしょう。 妻と次女はよくケンカをしますが、お [続きを読む]
  • 消防とエアコン
  • 日曜日に消防団の夏の訓練がありました。 暑かったです。 関東以北は冷夏のようですが、こちらは猛暑です。 そのせいか、今年は参加者も少なかったです。 徐々に地域の連帯は失われていくようにも思えます。 ですが、訓練はいつも通りなので、出て来る団員の負荷は増えます。 さらに、出て来る団員の年も増えるのでしんどさも倍増です。 なんとか終わって帰ると、妻からエアコンが壊れていると言われました。 エアコンは去年も壊れ [続きを読む]
  • ささげの初収穫
  • ささげを初収穫しました。 妻が「ふろうじゃあ!」といって煮てくれました。 自分で作っておきながら、「ふろう」というのがササゲの別名とは知りませんでした。 「お盆にはふろうを煮て食べるんよ」と教えてくれました。 そうと知っていれば、もっと早く植え付けするんでした。 食用ほうずきも作ってますので、全く意図せず、お盆に縁のあるものを作っていたことになります。 しかし、ササゲについては、私の期待したのはもっとイ [続きを読む]
  • 雨の一日
  • 昨日は、お盆なのにあいにくの雨でした。 でもどうしてもしたい作業があった(らっきょうの種まき)ので、強行しました。 ラッキョウのタネ球の保管を失敗して、腐りかかっていたためです。 夕方、雨がやんだのを見計らって速やかに植え付け。 自家用でわずかな量なので、全部植え付けることが出来ました。 終わった後も、まだ雨がやんでいたので、ついでに犬を散歩に連れて行きました。 しかし、散歩していると、急にスコールのよ [続きを読む]
  • 久々の東京
  • 昨日まで、子供の用事で東京に出かけていました。 場所は、三鷹、新宿方面あたり。 東京は、とっても涼しかったです。 が、あまりの人の多さにクラクラしました。 あと、最大の難関は鉄道のややこしさ。 JR、私鉄、地下鉄と3種類ある上に、地下鉄も、東京メトロというのと都営地下鉄というのと二つあるようでちんぷんかんぷん。 何度も乗り間違えしてしまいました。 今まで、東京に行った時はJRのみ利用していたので難なくこなせ [続きを読む]
  • ササゲの開花
  • 今年初めて、ささげを育てています。 栽培の適期がわからないため、7月ごろから毎週、少しずつ種蒔きしています。 今は、ずいぶん大きくなったものから、発芽したばかりのものまで様々。 今のところ、どの時期にまいたものも順調に大きくなっています。 先日は、初めにまいたものが開花していました。 意外と大きな花で綺麗です。 台風の後も飛ばずにくっついています。 いまから、収穫後にどうやって食べるか取らぬ狸の皮算用中 [続きを読む]
  • ネズミとその防除
  • 犬を散歩に連れていると、川でヌートリアが泳いでいました。 昔はヌートリアは私の仇敵で、いやというほど畑の作物を食い散らかされたものです。 ですが、何年か前の台風で流されたようで、今やすっかり姿を消し、たまに見つけても愛玩動物並みに余裕を持って眺められるようになりました。 今日は台風なので、野生の動物も大変だな、などと呑気に構えています。(栽培している植物については心配していますが) ヌートリアといえば [続きを読む]