きみとし さん プロフィール

  •  
きみとしさん: 軽キャンパー K-ai
ハンドル名きみとし さん
ブログタイトル軽キャンパー K-ai
ブログURLhttp://keiaikyanpa.blog.fc2.com/
サイト紹介文軽キャンピングカー「K-ai」のことが、日本で一番詳しいブログを目指しています。
自由文ダウンサイジングしていく、軽キャンピングカー購入記です。

軽キャンピングカー「K-ai・AZ-NAX製)」購入記及び納車・使用感のレポートです。

k-aiに限らず、軽キャンパーに興味をお持ちの方は必見です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/04/27 06:32

きみとし さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 車検が厳しく
  • 今回は購入して2度目の車検となった。前回同様、軽い気持ちで準備という準備などないに等しいが、車検証や自賠責、そして印鑑を・・・。そして、前回の車検で自宅まで取りに戻った清排水タンクもしっかり積んでおく。車検当日、意気揚々とK-aiをカー用品店に持ち込んだ。工場の担当者が外観をチェックして、次に中の清排水タンクの有無やガスコンロのチェックをして完了かと思ったが・・・。今回は、ベッドメイクの方法や乗車位置の確認 [続きを読む]
  • 4年経過して
  • 我が家のK-aiは、早いもので4年経ってしまった。キャンプの回数は少なくても、釣りのための車中泊はこれまでのキャンピングカーよりも多くなっている。これは、燃費がいいことや取り回しの良さが大きく関わっていることは間違いない。K-aiを購入するときに、屋根の開放部分の生地がカビることがあると注意された。そこで、春になると屋根を上げて乾燥させたりしていたが、2年目からはすっかり忘れてしまっていた。カビが発生して [続きを読む]
  • ウルトラボックス
  • FIAMMAのウルトラボックスだが、4年も経つと色々劣化するのはやむを得ない。これは納車ひと月以内のもの。この頃は、その大きさに圧倒されて運転がしにくくさえ感じていた。しかし、慣れとともに不自由さは感じられなくなる。そして私たちのような荷物の多いユーザーにとって、その収納力はとても偉大な物置のようなものとなった。もちろん、強度的に不安があるので走行中ではなく、停車中の使い方と限定される。軽いものは走行中 [続きを読む]
  • タイトルは特に・・
  • 長い間ブログの更新を怠っていると、コメントの承認などの面倒な作業が発生して困る。自分が書いたものまで承認しなくてはならないことが気分的には好くない。月に一回の更新さえこなせば問題はないのであるが・・・。K-aiに乗り換えてから変わったこと。それは、冬に出かけることが増えたことである。小さいが故に、いつでも思い立った時に出発し、小回りが利くので行けないところはない。維持費の安さ、燃費の良さは、もちろんこれ [続きを読む]
  • ※コメントの承認
  • 記事の更新が1ヶ月を経過すると、トップ画面に広告が大きく表示されてしまうことは知っていた。しかし、新規コメントに管理者の承認を必要とするという仕組みがあることは知らなかった。月一回の更新でさえ、最近はおっくうになっている。新ネタもほとんどなくなってきているし、あっても内容がなあ・・・・・。 [続きを読む]
  • 断熱マットの効果
  • 先日取り付けた、分厚い断熱マットの効果を検証してみた。この日は空に半月が見えていたので、気温も下がるだろうと予測。FFヒーターはいつも通りの温度設定で、薄い掛布団に上着はフリースだった。これまではサイドウインドウの標準装備のカーテンだけだったため、明らかに冷たい風が入りこんできていた。期待して横になった。早朝、フロントガラスの薄い断熱マットをはがすと・・・。見事な氷の芸術品ができていた。この朝の気温は [続きを読む]
  • ★ サイドウインドウの断熱材
  • 先日、久しぶりに寒中車中泊をした。寒中といってもマイナス10度までは下がっておらず、北海道としては厳寒とは言えない。しかし、以前から感じていたサイドウインドウからの寒さは変わらない。ペアガラスとはいえ、戸の隙間は完全密封されていないので、隙間風が入ってきても不思議はない。今回は、以前から作ろうと思っていた場所だけに、材料の切り出しに細心の注意を払う。前回は、この程度でいいだろうと手抜き作業になってい [続きを読む]
  • ★ ドライブレコーダー2
  • 以前取り付けたドライブレコーダー、パイオニアの「ND-DVR10」について、その後を少しだけ書いてみる。動いているだけで満足していたというか、安心していたことに疑問を感じて、マイクロSDカードを取り出してみる・・・。運転席からだと左側にあるために取り出しにくいが、助手席側から行うと簡単だった。本体が動くこともなく、つまりは過剰に力を入れることもなく出し入れが出来た。パソコンに入れてフォルダを開いてみると、リア [続きを読む]
  • ★ ベッドパッド
  • K-aiには、これまで数枚のベッドパッドを使ってきた。夏用と冬用を使い分け、冬用には起毛の温かみのあるもの。夏用は、清涼感のある薄い生地の風通しが好さそうなもの。しかし、既製品はサイズが決まっているため、K-aiのベッドサイズには当然のことながらフィットするものは皆無だった。K-aiのベッドサイズを計測すると、幅が108cm×縦が185cm位。既製品の幅は意外に選択肢が多いが、縦はほぼ200cmと選択肢がないに等しい。もち [続きを読む]
  • ★ ドライブレコーダー
  • K-aiはあまり乗らないからと取り付けてはいなかったが、何かあった時のことを考えると不安が残るので購入の検討を始めた。普段使いの車には、レーダ探知機とドライブレコーダーがリンクしたものを使っている。しかし、K-aiにはすでにレーダー探知機は取り付けてある。となると、ドライブレコーダー単体の液晶画面付きがいい。価格と性能の折り合うところで、最終的にケンウッドの「KNA-DR350」に絞り詳しく調べているうちに、別の [続きを読む]
  • 過去の記事 …