なでしこ さん プロフィール

  •  
なでしこさん: 人生60歳から
ハンドル名なでしこ さん
ブログタイトル人生60歳から
ブログURLhttps://ameblo.jp/nadesikolife/
サイト紹介文都内在住アラフォーシングル。趣味は、英語と、酒と、ピラティス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 290日(平均3.8回/週) - 参加 2014/04/28 16:25

なでしこ さんのブログ記事

  • ようやく完全復活か
  • オマタの皮膚炎はまだ完治とはいえないが、夜、痒みで目が覚めることは少なくなってきた。 今思うと、カンジダ自体は4月上旬に治っていたようだが、治療中にティーツリーやらリンゴ酢をオマタに塗り過ぎたため、皮膚が相当薄くなってしまったようだ。 ようやく、皮膚のバリア機能が戻ってきたらしい。皮膚のターンオーバーは1か月程度って本当だわね。回復するのにそれくらいかかったもの・・・。 今回学んだこと。薬でも何でも [続きを読む]
  • カフェインの勝ち
  • 金曜の教授とのディナーでは、ワインとパスタを美味しくいただいた。カンジダは、今のところ再発していない。 が、カンジダ再発の原因から4、5日経ってから再発するパターンもあるから気は抜けない。 土曜は飲酒しなかったが、昨日は緑茶割りなら良かろうと夕飯は炭水化物をとらずに緑茶割りを飲んだ。350mlで5缶・・・。 1缶で眠くなっていた1週間前の自分よ、どこにいった。金曜のワインで酒飲みの本能が完全に覚醒した [続きを読む]
  • 今週の計測結果
  • 大分症状がおさまってきたので、久しぶりに体重を測ってみようかという気持ちになれた。 カンジダの大再発から約3週間。甘いもの、パンは一切食べていない。お酒もほとんど飲まず。焼酎お茶割りを、先週末に1缶ずつ飲んだくらいかな。ただ、食事はしっかり食べている。食べるものを制限しているから、食べれるものは沢山食べて、免疫力をアップさせようと思っていた。 BMI 20.0 (身長 165 cm, 体重 54.4 kg)体脂肪率 29.7% [続きを読む]
  • 何もしない勇気
  • 昨日から、処方されたステロイドを患部に塗ることをやめてみた。ワセリンとMIXしても、塗ったあと刺すような痛痒さがあるし、塗る前よりコンディションが悪くなる気がするのだ。 乾燥しているかなと感じたら、馬油かワセリン。皮膚炎で悩んでる方達のブログを拝見したら、ワセリンにかぶれることもあるとあったので、なるべく何もしないことにした。 寝る前に馬油を塗ってサランラップでパックして浸透させたら、ノーパンで寝て [続きを読む]
  • 馬油かワセリンか
  • もはや、人体実験の領域になっているが、どうやら馬油よりもワセリンの方が刺激が少ないようだ。 ワセリンだけを炎症部分に塗ったところ、軟膏を塗ったときに生じる刺すような痛た痒さがない。 ということで、外陰の皮膚炎は、ワセリンと抗ヒスタミン薬の内服だけで治していくことに決定。弱いステロイドでも刺すような痛みがでてしまうし、馬油もタイミングによってはしみるし、ワセリンしか選択肢がない。 就寝時の痒みだけが [続きを読む]
  • たぶん治ったけど・・・
  • 膣カンジダについては、たぶん治ったと思う。 が・・・。外陰のかぶれが、想像以上に悪かったらしく、処方されたステロイドを塗ると、刺すような痛みというか痒みが発生する。そもそも、ステロイドは炎症を鎮める薬なんだがな・・・。 で、よりソフトなものにスイッチしようと、昨晩は馬油を塗って寝た。夜中に痒みで目が覚めたとき、馬油を塗ってみた。 どうやら少し掻いてしまった後だったらしく、馬油すらしみるという・・・。 [続きを読む]
  • びびりながら・・・
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 昨日、別の婦人科を予約し、受診した。 先生の診察によると、・外陰の赤みと腫れは、カンジダでなく皮膚炎(かぶれ)によるものだろう。・マイコスポール(抗真菌薬)は、かぶれを引き起こすことがあるので、1週間塗ったのなら、もう塗らなくてよい。・パンを食べてもカンジダ再発には関係ないと思う。 ということで、弱いステロイドと抗ヒスタミン薬で、様子をみることに。 [続きを読む]
  • カフェインとアルコール解禁
  • 軟膏を真面目に塗り始めたら、大分外陰の症状も軽快したので(とはいえ、まだ朝方は痒くて目が覚める・・・。)、カフェインとアルコールは解禁することにした。 だが、種類と量は慎重に。コーヒーを飲むのは、食後かリンゴ酢ソーダを飲んだ後。 アルコールについては、昨晩は、スーパーで悩みに悩んだすえ、焼酎のウーロン茶割り(350 ml)を1缶。2週間飲んでなかったら、これ1缶で眠くなるという奇跡www 今度の金曜に、友人 [続きを読む]
  • 備忘録
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 結局のところ、①外陰の症状には、軟膏に勝る手段なし。ステロイドをMIXされていない軟膏だと、一時的にピリピリしたり赤くなるが、しばらく経つと収まる。ティーツリーは、外出先での頓服手段として、スプレーで持ち歩くといいかも。 ②膣内の症状には、膣錠に勝る手段なし。ただ、オリモノが気になるときは、セペにりんご酢を入れて膣内洗浄すると、症状がピタッとおさまる。 [続きを読む]
  • 一進一退
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 回復率80%のところで足踏みしてしまっている。 家で仕事をしている分には、痒くなったら保冷剤をあてれば済むので問題ないのであるが、外出時が一番困る。歩いていると、下着に擦れてどんどん痒くなっていくのである・・・。 こりゃ、カンジダの仕業でなく皮膚のかぶれなんじゃないの?と思い、アスクドクターズで確認の上、昨日うすくステロイドを塗ってみたら、発赤&痒み [続きを読む]
  • ここから完治へいけるかどうか
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 今朝もオマタが痒くて目が覚める。 新生児の授乳タイムばりに、痒みで数時間に1回目覚める生活が続いていて、もはやこれが日常となりつつある今日この頃・・・。 実は、昨晩、フレディクリームにも副作用がでてしまったので、仕方なく婦人科にいった。別のクリームを処方してくれたので、風呂上りにうすーく塗ってみようと思う。 なぜ、フレディクリームにまで副作用がでたの [続きを読む]
  • リンゴ酢パック治療(カンジダ)
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 Braggのアップルサイダービネガーは、アトピー性皮膚炎の治療にも有効らしく、精製水でうすめたりんご酢を患部にパックするという民間療法があることを知った。 うん、これ、カンジダの外陰部にもやってみよう。だって、フレディを塗っても、痒みがとれないんだもの!!! 深夜1時すぎ、精製水をりんご酢でわり、そこにティッシュをひたし、患部にあてる。最初の10秒くらい [続きを読む]
  • もうこうなったら・・・
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 ありえないよ?? 順調に回復していると思っていたら、夕方、今更ながらカッテージチーズ状のおりものがでてきた・・・。 私、すでに7日間ジフルカン内服してるんですけど??ついでに、カンジダクリアスーパーやフェミプロバイオまで(いいお値段するのに)飲んでるんですけど?? もうね、これはカンジダからの宣戦布告ですな。だが・・・絶対に負けられない戦いが、そこに [続きを読む]
  • ここで馬油
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 残るは、外陰部の腫れと皮膚の回復のみとなった。 腫れは95%消失したが、ここ1週間、塗り薬やティーツリーや保冷剤を使った結果、皮膚はかなりデリケートな状態になってしまったようだ。 少しの刺激でもピリピリとした痒みを感じてしまう。あと、寝てるとき・・・。まだ痒みで目が覚める。今は、カンジダのムズムズした感じでなく、アトピー系の痒さだ。 そうそう、昨晩、予 [続きを読む]
  • ティーツリーの効果 補足
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 おととい、オマタの痒みをあまり感じなかったのは、ティーツリーのおかげだけでなく、花粉症の薬、つまり抗ヒスタミン薬を内服したからだったことに気付いた。 少しずつ回復はしているんだけどね、いかんせん、通常の3倍くらいに腫れあがったから、すぐには治らないんだろう・・・(TωT) それでもなお、ティーツリーは効果は大きいかな〜。最近、セペにティーツリーを数滴いれ [続きを読む]
  • 自分の体ながら・・
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 さっぱり分からん。昨日は、ティーツリーオイルとカーネステンクリームが効いて、ここから急激に回復するんじゃないかと期待したけど、昨晩は痒みが強くて、1時間ごとに起床・・・。赤みと腫れは大分おさまったが。 一方で、昨日は花粉症の症状がひどくて、久々にタリオン飲むはめに。今日は、まだくしゃみひとつでていない。その代わり、オマタの痒みは強めなので、保冷剤で [続きを読む]
  • 回復率75〜80%
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録となります。 昨日から始めたティーツリースプレーとカーネステンクリームのおかげで、オマタの腫れと赤みは大分ひいてきた。通常の状態の3倍くらいまでに腫れていたので、歩くのもままならなかったわ(。>0<。) さっき、ドラッグストアにマルチビタミンのサプリを買いにいったとき、割と普通に歩けたので、もしかしたら明日は近所の大学に桜を見にいけるかも♪ まだリカバリー中なので、摂 [続きを読む]
  • カンジダの痒みを鎮める方法
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 現時点で、オマタの痒みに一番効いた方法をご紹介します。同じ苦しみで悩んでいる方は、ぜひトライしてみて。 プラスチックのスプレーボトル(100 mlでOK、100均で買える)を用意し、その中に、精製水(25 ml)とティーツリーエッセンシャルオイルを適量(私は7滴くらいいれた)いれ、よく振る。 お風呂あがりや、トイレの後、オマタにスプレーして(5プッシュくらい)、ド [続きを読む]
  • 救世主1つ目
  • ※以下は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 さっき、ゆうパックでカーネステンクリームが届いた。君の到着を首を長くして待っていたよ・・・! 今回は、外陰の炎症がひどく、見ても触っても可哀そうな有様になってしまった。少し腫れがひいてきたような気もするが、まだ痒くてよく眠れないし、治療の道半ばといった具合である。 市販のカンジダクリームを塗ると多少痒みは和らぐのだけど、成分的に私はエンペシドが合う。 [続きを読む]
  • 嬉しいけど微妙
  • ※以下は、カンジダ膣との闘いの内容となっています。 桜は満開。世間はお花見で楽しそうだ。たとえ、アルコールは飲めなくても、満開の桜くらい楽しみたいものだが、まだオマタの腫れがひかず、近所のスーパーに歩いていくのも一苦労だ。 今回は、すごく悪化させてしまったのだ・・と実感する。金曜のビールとラーメンが本当に悔やまれる。後の祭りだが。 痒みと腫れはなかなかひいてくれないが、進めている体質改善の効果があら [続きを読む]
  • 敵はやはりしぶとい
  • ※以下の内容は、カンジダ膣炎との闘いの記録になります。 思い返してみれば、ここ2年はカンジダから解放されていたが、それまでは再発との闘いの日々だったなぁ〜と・・・。 昨晩も、痒みで熟睡できず、新生児の授乳タイムばりに目が覚める。昔も、カンジダを治した方達のブログを読み漁ったものだが、昨日も少しでも完治の助けになるアイテムがないかネットで探し回る。 そこでみつけたのが、Bragg オーガニック アップルサイ [続きを読む]
  • やってもうた・・・
  • ※以下の内容は、カンジダ膣炎完治のための記録(や反省・・)を含みます。 金曜日、ほぼ痒みなどの症状はなくなっていたため、歓送迎会でビールを沢山飲んでしまった。そして、〆のラーメン。 翌日、強烈なオマタの痒みで目が覚め、慌ててバスルームでチェックしてみたところ、史上最悪の状態といっても過言ではないほど、私のオマタは赤く腫れあがっていた・・・。生理中だから、清潔にキープすることも難しいし、ここ2日間、 [続きを読む]
  • 体質改善への道
  • ※閲覧上の注意※以下の内容は、カンジダ膣炎を克服するための試行錯誤の記録になります。事実を赤裸々に書いているので、同じ悩みを持たれている方以外は、ご覧にならない方がいいかもしれません ^ ^; ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私のカンジダ歴 遠い昔・・最近、思い出したのだが、中学生の頃、学校で疲れたときにカンジダに似た症状を患っていた [続きを読む]
  • 体の変化
  • 季節の変わり目と花粉症で体調があまり良くないのだけど、昨日はピラティスレッスンに行った。 2週間ぶりだったので、身体が動かないだろうなと思っていたのだが、びっくりするくらい気持ちよくできた。 私は骨盤がかなり後傾しているので、ハムストリングを伸ばすストレッチが苦手だ。気持ちいいというより、苦しく感じることが多い(;^_^A だが、昨日は、気持ちよく体が伸びた。暖かい日が増えて、身体が緩んできたのかもしれな [続きを読む]
  • 実家で過ごす311
  • 今日は、朝からりんごちゃんのお世話。 まず、近くの草むらに連れて行ってオシッコをさせ(草むらまでは抱っこなので、大分痩せてしまったけど抱えながら歩くと重い・・)、眼圧をあげないための目薬を5分ごとに3種類。 ドックフードのカリカリをお湯でふやかして、缶詰のドッグフードと混ぜてスプーンで食べさせる。 朝食後にしばらく寝させて、胃がこなれたころに、腹部にある自壊した腫瘍に薬を塗る。 りんごちゃんが大人し [続きを読む]