名古屋 ニューボンフォトグラファー Mi-na さん プロフィール

  •  
名古屋 ニューボンフォトグラファー Mi-naさん: ニューボーンフォト 名古屋 清原みな子photography
ハンドル名名古屋 ニューボンフォトグラファー Mi-na さん
ブログタイトルニューボーンフォト 名古屋 清原みな子photography
ブログURLhttps://ameblo.jp/37photography/
サイト紹介文新生児赤ちゃんの出張撮影をしている女性カメラマン清原みな子オフシャルブログ
自由文海外で主流のNewBornPhoto(生後1ヶ月までの新生児赤ちゃん)出張撮影。
産まれたばかりのしわしわ、かさかさなお肌、まだくしゃっとしたお顔はこの時だけの貴重な一瞬。小さな小さなかわいい姿と、産まれてきてくれてありがとうの気持ちを撮影いたします。名古屋、愛西市、あま市近郊で活動しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/04/28 21:31

名古屋 ニューボンフォトグラファー Mi-na さんのブログ記事

  • 年賀状用撮影、間に合います?
  • 家族っていいなぁ?そう思わずにはいられない、いい笑顔みんな似ているけれど、それぞれの個性もきらり一緒に生活して一緒に育っていく子どもたち3人の顔を並んでゆっくりみれるのって眠っている時くらいかなぁこうして笑ってる一瞬を切り取って残せるっていいかもしれないご家族の年賀状用の撮影をはじめてから2.3年もすると、あの頃しっちゃかめっちゃかで1時間シャッターをきってもうまく撮れなかったのが嘘のように15分でこの [続きを読む]
  • 撮影中の撮影
  • 撮影中って聞くとなんだか息をひそめそうになりませんか?(私だけかな?笑)ファミリーフォトなんかは、笑い声が聞こえてきたりするイメージですがやはり少し緊張します「撮る人」と近しい関係ならそうでもないのでしょうが、プロとなると技術者であり芸術家であることからも、あんまりウロチョロしたら怒られそう、なイメージですもちろん、邪魔はしないようにしなければいけませんが…撮影中の撮影OKです!そうなんです?だか [続きを読む]
  • はじめの一歩
  • よく眠ってる?撮影がすすむ部屋の中は、静かで暖かい空間です。ベビーの寝息が聞こえてきそうでしょ授乳やおむつ交換などを済ませたら、さぁねんねの時間だよ?柔らかく肌ざわりのよいおくるみで、お腹の中にいた頃を思い出してもらいながらねんね待ち新生児期の眠りは深いからぐっすり眠れたのを確認したら撮影が手早くすすみます。人気のポーズをママに確認しながら、ベビーひとりでは出来ないポーズはそっと手を添えながら。 [続きを読む]
  • お問い合わせのお返事
  • いつもたくさんのご質問やお問い合わせありがとうございます◎ご予約について◎「予約がいっぱいでお昼寝時間に被りそうです。どうしたらいいですか?」とご質問頂きました。私の経験談になってしまいますがご参考になればと思います1歳前後の赤ちゃんとなると午前と午後に一度ずつお昼寝があるかと思います。その時間を丸ごと前倒しor後ろにズラします7時起床11時〜午前睡12時お昼ごはん14時〜16時 午後睡のリズムの子が15時から [続きを読む]
  • こどもとスケジュール
  • 1歳1ヶ月になった娘、どんどん幼児になってきています。授乳フォトを何度も予約しては体調やごきげんで諦め…ヤバい、乳児を卒業しそうな勢いで幼児へ向かっていると、母は焦りを感じています。予防接種も同じ…いやそれ以上にスケジューリングに気を遣う撮影予約来週の撮影、スムーズにいきますように!マタニティさんやニューボーンはもちろんですが、ハーフバースデーや1歳フォトでもご予約キャンセル料はいただいておりません [続きを読む]
  • 写真が描く未来
  • 何が見えるのかな?生まれてすぐ目を開けたわが子何が見えるのかなって思ってましたぼんやりだからみえないよーとは言われたけれど、黒目がちなわが子の瞳には産後間もない私が映っていてなんだか感動してしまいましたこれからたくさんの美しいものや楽しいことを見て経験していくんだねと、そしてパパとママは世界一あなたを甘やかして愛していくけれど、私達よりずっとあなたが甘えられて、愛してくれる人と出会って親になるん [続きを読む]
  • 世界レベルの撮影
  • 指先をみて耳の形をみて目をみてその小さくて繊細な形に思わずため息がもれますあ、パパと同じだ?あ、これは私?そうやって心を躍らせながら眠るわが子をみつめたものです。この小さなお手手の爪は驚くほど伸びるのが早くて、あれ?!また切らなきゃと一週間毎に思いましたよね そうこうしてるうちに、手相も変わってきて掴めるものも増えてきてとにかくあっという間なんだなって感じますコロンと安心して眠る姿は見飽きないです [続きを読む]
  • 普段のスペシャル
  • 私が幼い頃は「おそろ」と言いその前は「ペアルック」といい、今は「リンクコーデ」というんですよね!笑1歳のお誕生日フォトをこんな風に撮るのはいかがでしょうか?もちろんアニバーサリーの特別感。そして、特別感を感じながらも普段の3人の関係もちゃんと写っています。このちゃんとした感にひと役かっているのがリンクコーデなんですよお誕生日の撮影はママのコーディネートでお越し頂いています。2着ご用意いただいて、その [続きを読む]
  • 1歳お誕生日あれこれ
  • 一歳お誕生日について、ママはたくさん計画しますよね。私の娘も先日1歳を迎えたので新しい話題だし、部屋の壁には両親渾身の飾り付けがまだ残っています(きっとクリスマスの飾り付けするまではこのまま・笑)1歳ともなると、本人の意識がかなりしっかりしているのでお祝いする親の準備にも当然チカラが入りますねプレゼント選びから渡すタイミング、写真館の予約と何を着せようかetcそんな中、プロに撮影してもらうなら絶対やっ [続きを読む]
  • 新生児期間の短さ!
  • 妊娠期間いかがでしたか赤ちゃんがお腹にいると分かってから約半年ちょっとの期間あっという間だった〜という方も長かった〜という方もこれだけは言える!というのが新生児期間は超速ですお産を経て赤ちゃんと出会ってホッとしたら、すぐ退院。当たり前ですが入院はママの身体一人分でしたが、退院はベビーとふたり病院から帰る瞬間からベビーのお世話が始まり、ナースコールがない我が家で勝手違う生活のスタートです。可愛いな [続きを読む]
  • 待ってるよ
  • 待ってるよそう声をかけてお腹をさすったのは何回だろうお腹に赤ちゃんがいるっていう不思議な感じが、いつの間にかお腹にいる事を四六時中考えてるようになって、そろそろ会えるね 出ておいでって話しかける。その妊娠期間を通して何度お腹に手をあてただろうエコーの写真を穴が開くほどみつめたり、お腹の中で動くわが子の足や手をみつけてみたり。ママも心と身体を準備して迎える出産のその日まで、10か月もあるし、10か月しか [続きを読む]
  • ハーフバースデー
  • 生後6ヶ月一言では言い表せない区切りとなります。ここまでの成長とここからの成長では、また一味違うんですよねふわふわで、ちいさくて、何をするにもドキドキした期間を経て生後6ヶ月昼夜を問わない授乳や頻回のおむつ替え、部屋が片付くことない中での新生児訪問…赤ちゃんはママからもらった免疫に守られながらも首が座り、寝がえりができるようになり、お座りも形が出来てきて、離乳食もスタートがみえたり。この半年間はお [続きを読む]
  • 11月12月授乳フォト撮影募集
  • お待たせしました! 10月は授乳フォト撮影会ができずお待ち頂いていました皆様すみませんでした11月12月授乳フォト募集です この季節ですので授乳フォトの撮影はしないけどちょっとだけ年賀状用に赤ちゃんの写真が欲しいという方も是非受付させて頂きます 11月・12月の授乳フォト11月16日(木)10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:0012月7日(木)10:00/11:00/12:00/13:00/14:00/15:00となります 授乳フォトイベント日 [続きを読む]
  • トツキトオカ
  • こんな幸せな気持ちにさせてくれてありがとう。心の底から満ちあふれるような幸福感と愛しさが積み重なる「トツキトオカ」お腹の中のベビーにとって安心で安全な場所で、新しい世界に踏み出すために必要なトツキトオカ。この人生に幾度もない誰もが輝くマタニティ。プレママみんなが最高に美しく映ります。それはきっとこのトツキトオカの誇りが映るんだろうなって思っています。あとわずかな一体感を写真に残して、出産を自信に [続きを読む]
  • 撮っておくべきポイント
  • 出来上がってきた写真を見て、お腹の中ではこんな感じだったのかなぁと思いを膨らませながらなんだか新鮮で不思議な気持ちでいたら、その理由がわかりました。赤ちゃんが生まれてきて、片時も離れずお世話していくと言っても過言では無いけれどそんな24時間365日体制の中でも見られないものお気付きの方も多いかな?そうなんですこうして裸ん坊でねんねしてる姿は見られないの大抵 肌着は着てますもんねお風呂上がりでもすぐおむ [続きを読む]
  • ポージングの裏側
  • まるでポストカードになりそうなポージング生まれたての赤ちゃんってこんなことできるの?ってそう思いますよね呼吸は腹式呼吸だし、首は頭を支えれない状態。ころんとねんねした子をいろんな角度から撮るのが精一杯なはず…フォトアングルって、カメラを揃えてすてきな写真を真似っこしたりできますがニューボーンだけは絶対だめなぜなら、ニューボーンフォトのポージングは赤ちゃんに負担にならないように自然な体勢で撮影して [続きを読む]
  • 赤ちゃんの笑顔
  • 笑った〜こういう瞬間に立ち会えたり、もうひとつ言えばシャッターを押せたりすると、すごくラッキーです赤ちゃんを気持ちよく寝かせることは出来たとしても、赤ちゃんに笑ってもらうのは出来ないんですよね。だからこそ、赤ちゃんが時より見せてくれる笑顔は育児にヘトヘトのママを癒して勇気付けてくれるんだと思いますそして撮影でその笑顔が残れば最高このお写真もママ大喜びしてくれました笑顔はタイミング。けれど、この繊 [続きを読む]
  • あっという間の子育て期間
  • 昨日は娘が滑り台の階段を一段登れるようになりました。寝返りやお座りハイハイなど、練習を重ねて出来るようになってその瞬間をこの目で見たい!もうひとつ言うなら動画に収めたい!と必死でした。でもこの頃の本人は“ふつう”にやってのけるんですよね。それが、昨日は階段を登ったときに満面の笑みで手を叩いて喜んでいました。立ち止まらない成長にうれしさとさみしさがこみあげます。このままどんどん大きくなって、こんな [続きを読む]
  • ニューボーン撮影の秘密
  • 海外の、とあるメーカーさんが販売した「おくるみ」が今や大人気の定番となり一家に1枚はお持ちなのではないでしょうか?そういう私も、お祝いでリクエストさせていただいたり自身で購入したりで20枚くらい持っています。包んだり、ベビーカー日除けにしたりタオルがわりにしたり、芝生の上に敷いたり…何かと便利なんですよね。この「包んだり」が赤ちゃんにとってストレスを和らげて落ち着かせる方法だとご存知でしょうか生後3 [続きを読む]
  • 夜泣きと写真
  • 娘が生まれてから家の中が写真でいっぱいです。このたくさんの写真は夜泣きで寝ない子を抱っこしながら、家の中をウロウロしながら歌も歌い尽くしたときに私を救ってくれました。「こんなに小さかったんだね〜」「みてごらん、パパに抱っこされてるね〜」泣いている本人はたぶん聞いてない(もしくは聞こえてない)のですが、私までそのテンションに引きずられてはいけないので穏やかに話しかけてました。そして、時が来ると泣き [続きを読む]
  • 愛してるよの伝え方
  • 気持ちいいねお腹の中はどんなだった?ママの声は聞こえてた?パパのおっきな手の温もりは伝わってたかな?話せるようになったら、そっと聞いてみたいですねそうして年月が過ぎるとある日突然子どもたちの方から「私の生まれた時」の話を聞きたがる時がくるんですよね。そんな時はぜひアルバムをだして、お話してあげてください。そして、もし可能なら パネルにして飾ったり大きな額縁にいれて飾ったりして日常に生まれたあの一瞬 [続きを読む]
  • まっすぐな瞳
  • 生まれてから間もないことを示す手首のタグ私はへその緒と大切にしています今回はこちらのお写真をご紹介します。「はじめまして」まっすぐな瞳がレンズ越しに目が合います。きっと、まだ視界は開けていないのだろうけれど こう言う瞬間は科学的なことはひとまず隅においておきます。真っ暗な、でも少し明るさも感じるといわれているママのお腹の中からでてきて眩しくないのかな?生まれてきた赤ちゃんはすぐにお返事もしないけれ [続きを読む]
  • 写真のもつ不思議なチカラ
  • 赤ちゃんがお腹にきたことを知った瞬間の感情は、100人のママがいたら100通りの表現があると思います。〔※1〕そして、赤ちゃんが生まれたその日の感情も100人100通りの気持ちでしょう。私も2016年のはじめに母親になる事を知り、秋には可愛い女の子が生まれ喜びました。生まれた瞬間から始まる育児は、気合いと体力だけでは乗り越えられないほど眠くて、気の遠くなることがありました。可愛いから大丈夫とか、愛してるから大丈夫 [続きを読む]
  • 記憶をカタチにする
  • 全国的に風が強いですね。子どもたちはこういう季節も好きですよねそういう感性を大切にしていたいと思います今回はリピーターのお客様をご紹介します。ニューボーン撮影の主役を経験したことのあるお兄ちゃん。等身大パネルと並んでもらいました。こんなに大きくなったよそしてこちら。ご自宅撮影だから撮れたのかもしれませんお兄ちゃん、とてもいいお顔してくれていますが、実はお昼寝と撮影が一緒の時間になってしまい眠たい [続きを読む]
  • 生まれるのは赤ちゃんだけじゃなくて…
  • 撮影でお家へ伺うと、機材や小物など意外なほど荷物が膨らみますそこへ普段見慣れないようなカメラを持ち込むので、やはり雰囲気がこわばりそうになる事もあります。私が撮影させていただく中で主役は赤ちゃんと思われがちですが、赤ちゃんを愛するお父様やお母様、ご兄妹も主役だと考えています初めて見る小さな小さな弟に、どんな風に接していけばいいのか、まだ知らないお兄ちゃんお兄ちゃんも、まだお兄ちゃんになりたてです [続きを読む]