たんぽぽ さん プロフィール

  •  
たんぽぽさん: 今を生きていれば大丈夫
ハンドル名たんぽぽ さん
ブログタイトル今を生きていれば大丈夫
ブログURLhttp://kiai-da-kiai.jugem.jp/
サイト紹介文病気と貧乏にサヨナラ。生きるだけに必死だった自分を解放して今を生きる日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/04/29 11:20

たんぽぽ さんのブログ記事

  • 肉じゃがが食べたい
  • このところ、無性に肉じゃがが食べたくて仕方ないです。 そんなに食べたいのなら作ればいいのですが、なんせ、我が家には調味料は塩と醤油しかないので、肉じゃがを作るための、砂糖やみりんなど、どうしようかと。 料理の嫌いな私は、今後もほとんど料理をしないだろうし、作るとしても簡単なもので、そんなに調味料は必要ないかなって。 一人分のお野菜セットとかは売っているのだから、一人暮らし用の調味料セットもあればいい [続きを読む]
  • 仕事をするのより選ぶのが難しいのかも
  • もう仕事を選んでいる年齢や状況ではないのは分かっているけれど、心の奥底に、「残りの人生、こんな事をやって生きていきたい」って想いがあり、その想いに引っ張られてしまいます。  だから、働きたいと思える会社がなく(あっても受からないとも言う)、それなら自分で動くのが一番だと思い、行動してみようとするけれど、やはり、資金と人脈がないからダメだと諦め、でもやっぱり…と諦められない繰り返し。 ボランティ [続きを読む]
  • どうやって乗り越えたんですか?
  • 病気になって、まともに働けないのに医療費ばかりかかり、今以上に生活が大変だったころの話しを聞かせて欲しいと依頼されることがあります。 そんな時、お金が無い生活を想像できない人からは「そんな時、どうやって乗り越えたんですか?」って聞かれます。 そんな時、『乗り越えるというよりも、とにかく働かないと生きていけないので、生きるために必死で一日一日を過ごしているうちに何となく、その時が過ぎ去っていた』 と答 [続きを読む]
  • ブログタイトル変更しました
  • 貧乏や病気から解放された暮らしをしていきたいので、たとえ貧乏でも、心は豊かに暮らしたいと思います。 その第一歩として、貧乏丸出しだったブログタイトルを変更しました。 前のタイトルは気に入っていたのですが、大きな人生転換期に来ていると思ったので、これからは、今を生きることに集中したいと思います。 毎日、1歩1歩、少しずつ無理せずに生きていきたいと思います。 それでも、生きていくのに精一杯の厳しい生活の話に [続きを読む]
  • さて、どうしたもんか
  • 毎朝、今日も一日がんばろう!と起き上がり、あっという間に心も身体も力尽きます。 こんなに根気が無くなったのは、年齢のせいなのか私のもともとの性格のせいなのかと考えた時、どっちもでしょうね。 元来の怠け者で努力とか根性とか大嫌い。いかに、楽して到達点に立つかってことを考え、いつも煮詰まって自爆。 いい加減、気がつけよ!と自分で情けなく思うけれど、やっぱり、同じことの繰り返し。 それが私の脳の中なんでしょ [続きを読む]
  • お財布にお金がなくても動じなくなった
  • 月に一度、身体のメンテナンスに健康保険のきかない治療に行っています。 免疫療法とかではなく、整体なのですが、そのおかげで、骨盤ダイエットや内臓の歪みが整えられ、自律神経のバランスも整っています。 働いていた時は、2週に1度行っていたけれど、会社を辞めてから1か月に1度になり、今では2か月に1度にしたけれど、お財布は辛い。 もちろん、そのために美容院に行くのは控えています。 先日、電車にゆられて治療に行って、 [続きを読む]
  • 負けない
  • 何度も何度も、もう駄目だなって思いながら生きてきて、若いうちは取り戻せる時間があって良かった。 今は、体力・気力とも落ちてきて、残りの時間も短く、もう投げ出したい。 でも、やっぱりこのまま負けるわけにはいかない。 数か月前の、やる気満々の自分に戻れるように、なんとか持ち直していきたい。 生き切るぞ。 [続きを読む]
  • お財布を持たずに診療所に
  • 先日、診療所での診察予約があったので出かけたところ、お財布を忘れてしまいました。 診療所に着く前に気が付いたので、最寄駅から財布を忘れたので、取りに戻るから予約変更してほしいと連絡したところ、「それでは、診察代は次回で大丈夫なので、そのままいらしゃってください」とのこと。 保険証と診察券はちゃんと持っていたのに、なぜお財布を忘れるか?って感じなのですが、お財布にロクにお金が入っていないし、クレジット [続きを読む]
  • 納豆に飽きた
  • 食欲がないし、食材を買いそろえるのも勿体なく感じて、このところは、納豆、豆腐、きゅうり、わかめの味噌汁と時々、卵の繰り返しです。 たまに、お肉でも買ってみようか?とも思うけれど、近所のスーパーには少量に分けたものが売っていなく、たくさん買って、冷凍をするのも嫌だし、毎日、元気であるという確証がなく、買っても腐るかも?と思うと、手がでません。 納豆は好きなはずだったのに、飽きてきました。 ネバネバなと [続きを読む]
  • 差し伸べられた手をつかむ気力もなかった
  • やる気のない日々が続いています。 友達のいない私は、連絡をする人も連絡をくれる人もなく、来るものと言えば、転職の不採用通知と請求書のみ。 不採用通知が来る間は、まだ恵まれているのかも。と言うのは、最近では、応募することも断られる状況。それは、なぜか?年齢でひっかかるのです。分かっていたけれど、それが続くと落ち込んできます。 だからと言って、友達がいないのが寂しいという訳ではなく、反対に、人と関わるの [続きを読む]
  • 考えがグルグルめぐるだけ
  • 7年くらい前は、どんなに忙しくても難しくても、働いて生活できるお金がもらえるのなら、残業や厳しいのは我慢すると思っていたけれど、今は、忙しいのも難しいのも避けていきたいと思い、できるだけ、楽なほうに楽なほうにと考えがいってしまいます。 あんなに、何が何でも働かないと!と思っていた想いは一体、どこに行ってしまったのだろうかと不思議です。 でも、いつまでもダラダラとしている訳にはいかないので、正社員は無 [続きを読む]
  • お金がなくても出来ること
  • 私は子供の頃に、貧乏という言葉を知りました。 同級生が「〇〇は貧乏だから」と、別の友達のことを話ししていて、貧乏って何だろう?と不思議に思いました。 お金がないことが貧乏と言うらしいと知りましたが、お金がなくても、どうにでもなると思っていました。 今でも、その想いはありますが、やはり、ある程度のことは、お金でなんとかなります。 そんな事を知るまでに、人生のほとんどを使いました。 まだまだ、これからだよ [続きを読む]
  • 勿体ないけれど捨てた
  • ずっと悩んでいて、GW中に処分しようと思っていた家電などをようやく処分しました。 あれだけ悩んでいて、マンションのエントランスに、ゴミ処理券を貼って並べると、とても切ない思いになりましたが、帰宅した時には、持って行ってもらえていて、切ない思いは、少し消えました。 なのに、相変わらず部屋は物であふれていて、片付いた気がしません。 訓練校に行っているので、そのテキストやレジュメなど、どんどん物が増えて行っ [続きを読む]
  • 痛い出費でした
  • 先日、洗濯をしようとして、洗濯コースを選ぼうとしたところ、コース選択ができなくなっていました。 見ると、コース選択のランプの色が薄くなっていて、どこが点いているのか見えずらくなっていました。 ずいぶん前に買った洗濯機なので、もう部品もないだろうと思いながらも念のためにサポートに電話して聞いてみました。 その結果、思った通り、部品も製造していないので修理も出来ないので、「買い替えをご提案します」とのこ [続きを読む]
  • 気持ちは分かるけれど、社会人としてどうなのでしょう?
  • 先日、就職試験に行ってきました。 その会社に出向いたのが2回目で、1回目は職場の見学で、会社の概要とか説明してもらいました。 それで、この会社で働きたいと思ったら、試験に呼ばれるのです。 職場見学に行った時に、ちょっと違うかも?と思ったのですが、面接でもっと詳しい話を聞いてみないと分からないと思い、試験に呼ばれたので行ってきました。 面接だと思いきや、一般常識と小論文。そして性格診断です。その後すぐに面 [続きを読む]
  • まだ仕事する時期ではないのかな
  • 年々、暑くなるのが早くなっていますね。 しかも、異常な暑さで、このままだと地球はどうなってしまうのかと心配になります。 私が子供の頃は、エアコンがある家はお金持ちだなと羨ましかったけれど、今ではエアコンをつけないと命に関わることがあるから危険ですね。 昨年はエアコンなしで過ごせたけれど、今年はエアコンなしだと厳しそうですね。窓を開けて寝るのも怖いし、何か考えないといけないです。 さて、今、相変わらず [続きを読む]
  • だから無理があったんだ
  • 求職者就職支援校で、職業の適性検査をしました。 本当の検査よりも簡易になっている検査らしいのですが、その結果、今まで私が就いてきた仕事は全く合わない仕事どころではなく、一番苦手なことだったようです。 そして、前々職の仕事が一番合っていたことも分かりました。 適性検査なんて…と思っていましたが、研究されてきた検査だけに当たるものなんですね。 数年前、就職活動をしていて、ある会社で、「適性検査の結果 [続きを読む]
  • 贅沢な勉強の時間
  • 求職者支援訓練講座が始まりました。 ダラダラとした日々を送っていた私が、決まった時間に自宅を出発して、丸一日の授業を受けるのはとても疲れることですが、素晴らしい先生たちと授業に感動しています。 手続きや決まりが、少し面倒ですが、それは、みんなの税金で受けさせてもらっているのだから、仕方のないことです。 この勉強を終えた時に、私がどれだけの社会貢献できるのか分かりませんが、学んだことを、しっかりと自分 [続きを読む]
  • 下着とハンカチを一緒に洗える?
  • 私は、ずっと二層式の洗濯機を使っていて、その時の洗い方は、1、ハンカチやタオルとかを洗う2、シャツやスカートなどを洗う3、下着を洗う4、雑巾を洗う それぞれ、洗ったら、脱水層などに入れておいて、1〜4すべてが洗い終わったら、水を変えて、1〜3の洗ったものを洗濯機に戻し、柔軟剤を入れて回し、そして、脱水して終了というように洗っていました。 それが、壊れてしまって、全自動の洗濯機に代えてから、どうやって洗ってい [続きを読む]
  • 早く働かなければと思うけれど
  • 毎日毎日、今日こそは仕事を探しに行こうと思いながら、全く動いていません。 訓練校が始まるので、今、求人に応募しても面接に行くために学校を休まないといけないとか、自分の中で言い訳ばかり。 当初、私は何をしようと思っていたんだっけ?と初心に戻り、本来、行っていこうと思ったことを再度、見直して考えて、そして一日が終わる…。 資金がないのに、夢ばかり見ている年齢ではないことは、十分すぎるほど分かってい [続きを読む]
  • 求職者支援訓練講座を受講します
  • 来週から、求職者支援訓練講座に参加することになりました。 退職後、すぐにハローワークで講座のチラシを見つけ、説明会に行って、あっという間に申し込んでしまいました。 先日、その面接があって、面倒だと思いながらでかけて、無事に合格の通知をもらえたのです。 ハローワークに行って、これからの支援プログラムを作成してもらって、説明を受けたのですが、何だか面倒。 でも、テキスト代のみで受講できるのだから仕方ないで [続きを読む]
  • 興味のない食で発見したこと
  • 我が家にある調味料は、塩とこしょうのみ。 それも、知人が買ってくれたもので、何年前の物なのか…って感じです。 自分で作ったお弁当で食あたりになってからは、家で料理をすることはなくなったので、特に困らなかったけれど、ずっと家にいるようになってから、何か作らないと大変と思い、調味料と言うか、ごま油と味噌だけは買ってみました。 味噌は私の地元の味噌を見つけたのでラッキーでした。 一番欲しい調味料はお醤 [続きを読む]
  • パッサパサだ
  • 気に入った化粧品があり、長い間、定期購入しています。 ちょうど良い感じに無くなりかけた時に送られてくるのでとっても満足していたのですが、今月は出費を抑えたく、今の化粧品の前に使っていた安めの化粧品を購入してみました。 最初は、良いかな~と思っていたけれど、日にちが経つにつれ、頬のあたりがパッサパサに。 やはり、ダメだったか〜とショックです。 そのゲルを止めたのは、頬がパッサパサになったからで、その時は [続きを読む]
  • 市場価値ゼロの女
  • 前の転職が、あまりにも順調だったため、会社を辞めても、何とでもなると思っていたけれど、何ともならない現実を、一歩一歩、確認しています。 会社を退職する時には、次は会社勤めをするつもりはなかったので、あまり深く考えていませんでしたが、やはり、企業に属さないといけないと思い、職を探し始めたら、全く市場価値のない自分なのだと改めて思い知らされました。 派遣の依頼はもらうけれど、何だか働く気がなく、お金にな [続きを読む]
  • 体調が良いと前向きになれる
  • 先日からの体調不良は少し治まってきて、昨夜は、久しぶりに良い眠りができたようです。 今日もハローワークと夕方からは、セミナーに出席です。 久しぶりに出席する会が主催するセミナーなので緊張と楽しみが入り混じった妙な感じ。 面倒だなって気もあるけれど、今の暇な時期にしか出席できないところにどんどん顔を出して、人脈を繋げて広げていかなければ。 体調が悪いと気持ちも落ち込んでどんどん悪いほうに考えてしまってい [続きを読む]