kuni さん プロフィール

  •  
kuniさん: 西宮市夙川のココロとカラダのストレッチスタジオ
ハンドル名kuni さん
ブログタイトル西宮市夙川のココロとカラダのストレッチスタジオ
ブログURLhttps://ameblo.jp/lakuni/
サイト紹介文なぜ、身体がよくならないのか?嫌なことがどうしてなくならないのか?カラダとココロのなぜについて
自由文西宮市夙川にあるピラティス&整体・筋膜ストレッチのスタジオ LUCIA。幸せに生きるためのヒントはカラダが教えてくれます。ブログではカラダからの声の聴き方のコツを紹介します。ピラティスルシアHP→http://www.pilates-lucia.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/04/29 15:34

kuni さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 筋膜の特性
  • 筋膜の特性はいくつかありますが、その中でも筋膜の連続性については最近よく知られるようになってきました。 筋膜の第一人者の一人であるTIL LUCHAUは著書の中でも筋の筋膜付着部の約30パーセントは骨にではなく、隣接した筋膜組織に連結することはあまり知られていないと記述しています。 私自身も実際にアメリカで薬品処理されていない生の御献体を使った解剖実習で隣接する筋膜組織同士のつながりをみてきました。菱形筋と [続きを読む]
  • 身体をそのままみる
  • 人はひとつの受精卵から細胞分裂して今の身体になっています。パーツを組み合わせて作り上げたものではありません。だから、身体は全身つながっています。そのつながりをつくっているのが筋膜です。Fasciaです。 車のようにどこからか部品を集めて作り上げてきたものではないです。よく痛みがあるときにその部分を取り替えたいって言葉を耳にしますが、筋肉の名前も関節の名前も人が勝手につけた身体の住所のようなもので、もとも [続きを読む]
  • 筋膜リリースの役割
  • 身体をスムーズに動かすには、ヒアルロン酸など膜同士の間にある潤滑液を正常な状態にし、膜のすべりをよくしてあげることです。 あとは、細胞外基質のゲル化を解消して筋膜の伸縮性を取り戻すことや、筋肉、筋膜の交感神経興奮状態などによる異常な筋収縮を抑え、神経が正常に働く状態(きちんと筋肉、筋膜が緩む)をつくってあげることです。 これらを達成するのためには「神経筋の調整」「組織への水分補給」「温度を高める」「 [続きを読む]
  • 筋膜リリースって何?
  • 現在、筋膜リリースの定義というのは正式には存在しません。なので、ネットや本でいろんなことが発信されています。筋膜が注目されてきたのがここ10年くらいのことなので、まだまだ研究段階の分野なのです。 個人的には筋膜リリースは何かというと、異常な状態にある筋膜を正常な状態に戻すのが筋膜リリースだと考えています。筋膜リリースは筋膜をはがすものだったり、何かの器具をつかったものだけだったり、「筋膜リリース」 [続きを読む]
  • 嬉しいご報告♪
  • 先日、行われた第101回日本陸上競技選手権大会でクライアントの鈴佳さんが自己新記録で3位になったとご報告いただきました!すご〜〜〜く嬉しいご報告です♪何年か前からうちのスタジオに来ていただいているのですが、数年前とはメンタルの強さがまったくの別人です!彼女の芯の強さと頭と心の柔軟さにはいつも尊敬しています。先日も身体をメンテナンスしていて、すごく調子がよさそうだったので、期待していたらその通りの結 [続きを読む]
  • ストレッチの効果を高める入浴方法
  • ストレッチは基本的に体温、筋温が高いときにする方が効果が高いです。 それは筋膜には個体が液体に近い状態に変化するチキソトロピーという性質があるのですが、これは筋膜の中にあるゲル状の基質が低い温度になると粘性が増し、高い温度になると粘性が低下し、結果カラダの柔軟性は増します。 なので身体が温まっている状態でストレッチをした方がよいのですが、ポイントは 『ぬるめのお湯に20分前後くらいつかる』です! ぬる [続きを読む]
  • シルクサスペンション
  • 本日、岡山と大阪からピラティスインストラクターのお二人がシルクサスペンションを受けにきてくれました(^^) お二人ともピラティスインストラクターだけあってすごくキレイに動いていました!ピラティスを普段していると、シルクサスペンションでもこの動きはどこを使って、何を目的に動いているのかなど理解しやすいですね! シルクサスペンションは1回目は必死に動くだけで終わりがちですが、2回目には何をしたらいいのかわか [続きを読む]
  • シルクサスペンション
  • シルクサスペンション レベル3終了しました! 一番右が僕です(^^) シルクサスペンション レベル3とは一言でいえばシルクサスペンションの上級エクササイズを教えることのできる資格です。 このレベル3の認定を日本でもらっているのはまだ20人ほどだそうです。なので体験できるスタジオもまだまだ少ないのが現状です。 ただいえるのはレベル3までやって本当のシルクサスペンションのすばらしさが体験できると個人的には思 [続きを読む]
  • 紹介動画 筋膜リリース
  • シルクサスペンション レベル3終了しました! 一番右が僕です(^^) シルクサスペンション レベル3とは一言でいえばシルクサスペンションの上級エクササイズを教えることのできる資格です。 このレベル3の認定を日本でもらっているのはまだ20人ほどだそうです。なので体験できるスタジオもまだまだ少ないのが現状です。 ただいえるのはレベル3までやって本当のシルクサスペンションのすばらしさが体験できると個人的には思 [続きを読む]
  • ヨガは最強のセルフ筋膜リリース
  • 「健康的な運動ってどんなものがおすすめですか?」という質問を職業柄よくうけますが、僕は個人的におススメするのはピラティス、ヨガ、ストレッチ、ウォーキング、スイミングなどです。 その中でも今日のテーマ「ヨガ」は筋膜のつながりを考えると、とても理にかなった動きになっています。雑誌や本では、ストレッチポールや小さめのポールを使った筋膜リリースがよく紹介されていますが、実際あれで筋膜リリースできるのかは疑 [続きを読む]
  • 人生のまわり道って素晴らしい
  • 一本の道を進むのは美しいじゃが普通はそうもいかぬもの迷い、間違い、まわり道もする それでええ振り返ってごらんあっちにぶつかりこっちにぶつかり迷いに迷ったそなたの道はきっと誰よりも広がっとる〜バガボンドより〜これを読んだ時、たしかに!って思いました。人は、今からやろうとすることに、正しいという確信や答えを知りたがります。でも、最短ルートをいくことが人生のすべてではないですよね。むしろ、まわり道で得る [続きを読む]
  • 映画「阪急電車」
  • 映画「阪急電車」が好きです。映画の中のセリフでこんな言葉があります。「人はそれぞれ皆、 いろんなやりきれない気持ちを抱えて生きている。  死ぬほどつらいわけではないけれども、  どうにもならない思いを抱えて生きている。   そして、その気持ちは誰にも言えないのだ。」誰かに話したいけど、なかなか知り合いには話せないことってたまにありますよね。表面的ではない、本音をこぼせるところ。ルシアはそんな想いを話 [続きを読む]
  • 筋膜の動きがよくなる方法
  • 前回の続きです。 筋膜の動きをよくする方法。ずばり動くこと!普段運動不足で何もしてない方は動くとこから初めてください。なんでもいいです。ヨガでも、ピラティスでも、ストレッチでも、身体を伸ばすような動きが入る運動は基本どれも筋膜もストレッチされます。運動不足で筋膜がかたまりきってるような人は、ジョギングでも筋膜ゆるんだりします。もちろん、どこが動きが悪くなっているかにも寄りますが、全身運動のようなス [続きを読む]
  • 筋膜があるから筋はスムーズに動く
  • 体のすべての筋は、力を入れて筋を収縮するとき、伸ばすときに隣合う筋同士ですべりあっています。この筋の間にあるのが筋膜ですが、筋膜のすべりをよくするために必要なのがヒアルロン酸です。不良姿勢や使い過ぎによりヒアルロン酸が粘性が増すと筋膜の動きが悪くなります。筋膜の動きが悪くなると凝りがでたり、痛みがでたりといろいろと不調をおこします。ただ、筋膜の動きをよくするのはそんな難しいことじゃありません。特殊 [続きを読む]
  • 過去の記事 …