tororon さん プロフィール

  •  
tororonさん: アンティークコイン収集銭記
ハンドル名tororon さん
ブログタイトルアンティークコイン収集銭記
ブログURLhttp://tororon210.hatenablog.com/
サイト紹介文アンティークコイン収集記です。ヤフオクで売ったり買ったりもしてます。クラウンサイズの銀貨を収集中。
自由文アンティークコインを集めています。ドイツの大型銀貨が中心で英国クラウンにも興味関心あります。国内のフロアオークションやイベントにも参加したりしてます。マルク/英国クラウン/円銀/貿易銀/プルーフ貨に興味があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/04/29 17:36

tororon さんのブログ記事

  • もうすぐ銀座コインオークション2016 ebayのドイツコイン
  • 先日、タイのギフトセットを紹介しましたが、結果が出ました。40500ユーロでした。2008年のキュンカーに出ていた23枚のギフトセットは16000ユーロでしたから、2.5倍。こーいう特別なセット、特別なコインは、やっぱり競ります。2000年代の値段と2010年代の値段は、ぜんぜん別物って感じです。さて、11月20日に帝国ホテルで銀座コインオークションが開催されます。日本の穴銭や古金銀、近代貨幣が充実しています。近代貨幣に興味 [続きを読む]
  • St. James's Auctions | Auction 39 | - The Premier Saleの結果
  • 2016年9月29日から英国にてセントジェームズのオークションが開催されました。英国の名品コインが多数出品されたオークションでした。結果が出たようなので速報です。・PRICES REALISEDリンク先でオークション38-39の結果が確認できます。オークション39の結果だけ抜き出してみました。 ちょっと長いです。ロット番号1001から1142までの142ロット。1001. 11,8001002. 5,5001003. 3,8001004. ~1005. 9,0001006. 4,600 [続きを読む]
  • St. James's Auctions の前哨戦?DNWオークションの結果速報
  • 秋の海外オークションシーズン真っ只中です。ユニバーサルコインのブログを読むと担当者の方は英国入りしてるようです。ボールドウィンは機能停止状態と書いてあって、へぇーと思いました。(最新海外情報@ロンドン)英国のセントジェームズオークションではインコラプタが出たりするようですが、その前哨戦というか、DNWオークションが開催されてました。英国国内コレクター対海外勢って感じでしょうが、日本からの注目も高そう [続きを読む]
  • 1908年100クローネ金貨雲上の女神の話とretro collectionの話
  • 国内外のオークションで、オーストリアの雲上の女神金貨とスイスの100フラン金貨が人気となっている。とくに雲上の女神のプルーフ金貨は約6年間で10倍以上になっている(PF64Cameo)。ヘリテージのアーカイブで確認できる。2010年ボストンで開催されたオークションで、NGC PF64Cameoの雲上の女神は6325ドル(incBP)で落札されているが、今年2016年のアナハイムのオークションでは70500ドル(incBP)で落札されている。ヘリテージが事前 [続きを読む]
  • 8月のヘリテージオークションの結果。
  • 先日、ヘリテージの夏のオークションが開催された。2016 August 11 ANA World Coins & Ancient Coins Signature Auction - Anaheim #3048気になった結果を抜き出してみる。coins.ha.comWilliam & Mary gold "Elephant & Castle" 5 Guineas 1692 MS63 PCGS25万8500ドルで落札。MS63と、ほぼ完全未使用レベルか。今回のオークションの最高値。Czechoslovakia Republic gold 10 Dukatu 1938 UNC Details (Cleaning) PCGS82250 [続きを読む]
  • オークションワールドと日本コインオークションCCFのカタログ
  • 先日、オークションワールドの第5回オークションのカタログが届きました。厚い。フロアオークションの開催は7月16日と17日の2日間。ホームページではカタログ到着より早くロットは後悔されてましたが、やはり紙カタログをペラペラとめくって眺めるのは楽しいです。見てるだけでお腹一杯なので、もういっか・・・・・・続いて2016CCFオークション・第41回日本コインオークションのカタログも到着。開催は8月6日と7日の2日間です [続きを読む]
  • アンティークコイン収集のための海外お役立ちサイト
  • 5月に「2016アンティークコイン販売業者・販売サイトまとめ2」を書きましたが、今回の記事もお役立ち系の記事です。ワールドコインを集めていると海外サイトにアクセスする機会が増えると思います。アンティークコインとかワールドコインで検索していると日本のディーラーさんのサイトがヒットしますが、コインのカタログ番号や関連ワードをググると、海外のディーラーやオークションの画像がヒットすることも多いです。そんな [続きを読む]
  • 2016アンティークコイン販売業者・販売サイトまとめ2
  • 去年の7月に『アンティークコイン販売業者・販売サイトをまとめてみた。』という記事を書きました。アクセス数が一番多い記事です。そろそろ更新してみようかと思って色々と検索してみました。今回は日本貨幣商協同組合(JNDA)に加盟していない、ネットでアンティークコイン・クラシックコインを販売業者・販売サイトをまとめてみました。各社・各サイトへのリンクを貼っていますが、安心して買える、安心して会員登録できる、と [続きを読む]
  • スイスのコインオークション終わった
  • スイスのコインオークションが終わった。落札結果も出てるようなので、日本で人気のある英国金貨を中心に抜き出してみる。以下sinconaから抜粋ウィリアム・メアリー5ギニーEF小傷 50000CHFゴシッククラウンNGC PF64プレインエッジ 12000CHFゴシックNGC PF64 8800CHF1887年ジュビリー5ポンド金貨 EF+ 4750CHF1887年ジュビリー金銀11枚セット 14000CHF1893年オールド5ポンド 4250CHF1897年記念メダルセット 20000CHFこ [続きを読む]
  • スタンレーギボンズって
  • 来週、15日の日曜日にミントプラスのフロアオークションが開催されますが、これが終わると春のフロアオークションはひと段落となります。特別何かに入札したいというわけでもありませんが、野次馬としては見に行こうかしらと思ったり、思わなかったりです。さて、タイトルの『スタンレーギボンズって』なんだろな? って話です。分かりやすく言えば切手屋さんなんですが、現物投資のファンド屋さんでもあります。英国の老舗切手 [続きを読む]
  • もうすぐTICCですねぇー
  • まだ1か月弱先の話ではありますが、4月29日、30日、5月1日の3日間、東京は日本橋のロイヤルパークホテル3階で、東京国際コイン・コンヴェンションが開催されます。今年で27回目です。JNDAのサイトで特設ページが更新されて、参加者一覧などが見れるようになりました。海外からの参加社は25社と前年の22社から3社増えました。 オーガスト・ドラゴーニ(イタリア) ボルドウィン・アンド・サン(英国) ミントコンンパニエ(スウ [続きを読む]
  • 2016年春のコインオークションシーズン
  • というわけで、春のコインオークションが世界中で開催されています。どういうわけだ?ドイツはオスナブリュックでもKünkerのオークションがありました。ドイツコインはもちろん、古代貨からワールドコインまで競られてましたが、へぇー、と思った金貨の結果を貼っておきます。年初のCNGでAdams Collectionが競られていましたが、フランスやイタリアの金打ち金メダルがスゴイ価格まで競られていて驚きました。その何点かはアトラ [続きを読む]
  • 2016年の国内オークション・祭事イベント情報まとめ1
  • 2016年の国内オークション・祭事イベントの情報をまとめました。自分用のメモ的なものなので正確な情報は各主催者までお問い合わせください。国内オークション ・第64回泰星誌上オークション2月26日〜3月10日24時迄銀座コイン入札誌「銀座」 ・No.77 入札誌「銀座」入札期間:2016年3月20日(日)〜4月10日(日)午後4時 ・No.78 入札誌「銀座」入札期間:2016年5月20日(金)〜6月10日(金)午後4時 ・No.79 入札誌「銀座」入札期 [続きを読む]